愛の塩焼き

友人の薦めがあって勢いで開設してしまったよもやま日記。
早いもので11年目に突入。
予想外の出来事だ。

大晦日

2009年12月31日 15時29分04秒 | Weblog
 大晦日です。


 残っていた大掃除、結局、私はお手伝いをすることなく今日を終えようとしていま~す

 お母ちゃん、ごめんなさい。


 昨晩、長男の同級生のお父さんと一杯しましたが、その時に、今日、全国高校サッカー第1回戦、八千代高校の応援に行くので我が家の長男を連れて行ってくれると提案されたんです。

 帰宅後、長男に振ったところ、何人かのチームメイトに声をかけ……

 すると次男も行きたいと言いだし……


 結局、自分も行くことになってしまいましたぁ。

 大掃除は年明けにでも


 さて、その八千代高校、5-0で大分県代表の中津工業・中津東を破りました。

 八千代の10番、石川君はハットトリックという派手なスタートです。

 ゴール前の狭いところでのパス回しが冴えていた感じです。

 こうなると、二回戦、三回戦と応援に行きたくなりますねぇ。



 さて、まもなく大晦日の晩餐です

 吉田と石井はどちらが勝つのか、紅白にはスーザン・ボイルさんも登場するようだし、やはり締めは「行く年来る年」でしょう。

 家族そろって、コタツの中でヌクヌクしながら2010年を迎えたいと思います
コメント (6)

仕事納め

2009年12月30日 14時03分15秒 | Weblog
 本日は仕事納めでした。


 百年に一度の経済不況と言われましたが、十分実感した年でした。
 会社の成績が落ち込んだのはもちろん、周囲を見渡すと職を失った人がたくさんいます。就職斡旋の相談もずいぶんと受けました。

 人様のことを心配している余裕はないのですが……


 そうした中でも、家族全員、大病を患うことなく年を越せることに、とりあえず感謝しましょうか。

 来年は良い年にしたいですね。


 そうそう、本日は簡単な業務をこなすだけなので、また、持ち帰る荷物もあったので車で出勤しました。

 首都高速から東京スカイツリーが見えるようになりました。
 ホームページを見たら、254メートルに達したようです。


 さて、本日はこの後、長男の同級生の親父さんと忘年会。

 大掃除は、明日一気にということになりそうです。

 
コメント (8)

「中取り」の日本酒

2009年12月29日 17時20分47秒 | Weblog

 岡山のKさんから珍しい(らしいです)お酒が届きました。

 Kさんの同級生が営む酒蔵、御前酒のお酒なのですが、「中取り」という種類のお酒らしいです。

 どうやら、お酒を絞る工程で抽出したお酒のことを指すらしいです。

 本来、出荷する商品ではないらしいのでラベルも貼ってありません。(こだわりの日本酒ファンが多くなってきたせいか、中にはこの「中取り」を出荷している酒蔵もあるようです)。


 それがこれです ↓




 お味の方はというと……お正月にいただこうと思いまだ開封していません。

 が、今晩ちょっといただいてみようかなぁ

 報告をお楽しみに。



 中取りについては、山形の酒蔵さんに解説記事があったのでそれを引用させていただきます。(山形の地酒・梅川さん)

  興味のある方は読んでみてください。

              

 「中取り・あらばしり」とは

 出来上がった、もろみ、つまりお酒を搾るときには三つの段階があり、それをそれぞれ「あらばしり」「中取り」「押切り」と呼んでいる。最近はほとんどのお酒が、もろみ自動圧搾機という機械で搾られているが、この呼び方は主に、ふねといういわば手搾りの機器で搾るときの呼び名として言われていたが現在では、自動圧搾機(ヤブタ式)でも言われるようになった。

 もともとは普通酒などの搾りに使われていた言葉だが、現在普通酒は機械搾りとなり、ふねでの搾りは吟醸酒などの高級酒用に主に使われているため、この三つの呼称はそうしたお酒だけにあるものといった感じが強い。もろみを七~八ずつ酒袋にいれ、それを、ふねに順次積んでいき、ふねいっぱいに積んだあと上から圧力をかけて搾る。この手順中、最初のころに自然と袋から出てくるお酒があるがそれを「あらばしり」と呼んでいる。酒袋からスッと走るように荒々しく出るお酒といったイメージからのネーミングであり、アルコール度はまだ低く味が綺麗なお酒である。

 そして、順次酒袋が積まれ、だいたい半分以上からいっぱいに積まれるころにでてくるお酒を「中取り」あるいは「中垂(なかだれ)」「中汲(なかぐみ)」と呼んでいる。良いお酒になると、この中取りはさらに、①酒袋を、ふねいっぱいに積み上げたそのときその重みで自然に出てきたものと、そしてその後、②初めてその圧力をかけたときに出てきたもの、という二段階に分けられるれそれぞれ別の容器に入れ仕分けされる。

 中取りの後は酒袋の位置を変えさらに圧力を加えて搾るが、そうして搾られたお酒を「押切り」、といい、アルコール度が高く味が濃いといった特徴がある。通常市販されているお酒は、この三つをブレンドしたものであるが、最近はあらばしりだけ、あるいは中取りだけを瓶詰めしたものも市販されるようになっている。それぞれの味が楽しめるようになり、幅が広がってきたことはそれはそれで嬉しいことといえる。なおあらばしり・中取りを「みずぶね」といい押切りを責めぶね」というが、極上の吟醸酒は水槽だけのお酒がブレンドされ、責めぶねのお酒は使用されない。責めぶね(押切り)までのお酒を使うと味が荒くなってしまうからである。

コメント (4)

とっておくもんだなぁ

2009年12月28日 22時47分30秒 | Weblog
 いよいよ今年を締める週にはいりましたが、忘年会が続きますぅ

 今日は 取引先(といってもほとんどプライベートでお付き合いいただいている人たちですが。早い話ゴルフ仲間です。もちろん、皆さん私より先輩方です)の、埼玉のSさん、Hさん、東京のSさんとの忘年会でした。


 Sさんが、やおら「これどこのスコアカードだか分かる」と出したカードは、もう20年以上も前、ロンドンでゴルフをした時のスコアカードです。

 懐かしいですねぇ。


 別の友人(やはり年齢は10歳近く上ですが、ゴルフを始めた時期が一緒の人)も、このようにスコアカードを保存している人がいます。

 当時は、こんなの保存してどうするんだろうと思っていましたが、こうして見せられるとちょっと後悔。

 自分はといえば、クラブハウスに戻ったときにゴミ箱に捨ててしまうタイプです。

 いまでこそ、ハンディキャップの集計のためスコアカードは提出するので、後日ネットを通じて過去のスコアを閲覧することはできますが、少し前はそんなことができません。

 したがって、昔のスコアを知るよしもありませんが……。

 写真と一緒で、良い思いでですよねぇ。

 いまさら悔やんでも取り返すことのできないことですが……。

 でも心の中には鮮明に記憶しているので、いいっか。

 こうして知人が持っているだけでもよしとしましょう。

 Sさんが天国へ召されたら形見分けしてもらうということで……
コメント (6)

坂田ヶ池総合公園 再び

2009年12月27日 17時40分30秒 | 野鳥
 昨日は、午前中は仕事をこなし、午後から年賀状の準備や、お正月の録画に備えてDVD録画機のハードディスクの整理等をしていたら一日が終わってしまいました。

 大掃除はまだです


 今日は、午前中は長男の練習試合を見学。
 先週はいいゲーム運びをしていたのになぁ、ちょっとチグハグなサッカーにストレスを感じましたね。でも、2試合目は良いゲームでした。よしとしましょう。
 この世代は、毎回変わるからね。

 長男曰く、「今チームはバルサのサッカーを目指している」のだそうですが……

 見学に来ていた同級生のお父さんと年末の飲み会の約束をして帰宅。


 午後から23日にジョウビタキをじっくりと観察できた坂田ヶ池総合公園に行ってみました。

 もう一度会いたくて

 いてくれましたねぇ





 う~ん、カワイイ

 ジョウビタキを見ていたらコゲラくん登場。




 よほどお腹すいていたのでしょうか、無心に木をつついていました。


 ハシビロガモです。列をなして水面の水を救うように泳いでいましたが、アメンボのような虫でもすくっているのでしょうか。







 23日に行動した残りの写真も放出しちゃいましょう。

 まずは、この坂田ヶ池総合公園にいた鳥です。

 コガモちゃん。







 メジロちゃん。





 坂田ヶ池総合公園の後に向かったのが「白鳥の郷」。
 白鳥は700羽を超えていました。





 そして、ちょうど夕暮れ時だったので、印旛沼を一望する丘で夕日にチャレンジ。



 さすがに夕日で「キラリ」は無理ですね。


 湖面に映った夕日を撮りたかったのですが……。実際はとてもきれいでした。




 同じく、湖面に映った夕暮れ色がとてもきれいだったのですが……




 日没です。





 オマケ。

 今日、中学校で見かけた鳥。遠目では、見かけたことないなぁ、と思ったので、持参していたデジカメで撮影。

 帰宅して見てみると、ムクドリなのかなぁという感じなのですが、図鑑とちょっと違うし……。
 でも、ムクドリなんだろうなぁ 




 いよいよ仕事納めの週に突入ですね。

 しっかりと締めくくりましょう 
コメント (16)

今月の雑草倶楽部 2009年12月

2009年12月25日 20時00分00秒 | 雑草倶楽部
メリークリスマス 


 今月も雑草倶楽部に訪問いただきありがとうございます。

 今月はちょっと不作でした 近くに雑草(野草)が生えていないことはないのですが……

 今回はちょっと反則業を使わせていただきま~す

 そう、人が植えたと思われるお花ちゃんたちなんですぅ


 一昨日、隣の市にある自然公園で見かけた花です。













 そう、この花はスイセンです。ニホンズイセンかな。

 コケのじゅうたんの中でちょこっと咲いていました。

 スイセンは野草図鑑に出ていますから、立派な野草ですよねぇ~



 そのすぐ近くに咲いていた謎の草です。黒い実がとっても綺麗に光っていたので








 場所を移動して、違う公園に咲いていた花です。これは花壇でした

 キンギョソウですね。いろいろな品種があるらしいですねぇ。








 最後までご覧いただきありがとうござます。

 雑草倶楽部のメンバーの皆さんのブログへは左のサイドバーにあるパーツからどうぞ。
 全国各地から素敵な野草が見られますよ~
コメント (10)   トラックバック (1)

泉自然公園

2009年12月24日 22時43分42秒 | 野鳥
 23日、最初に訪問した泉自然公園の鳥たちです。



 カワセミくん。










 ダイブの写真は撮れませんでした
 池に薄い氷が張ってましたので、さすがにダイブはないか


 ゴイサギです。夜行性だそうで、「夜ガラス」とも呼ばれるそうです。
 午前9時少し前だったけど、結構動いてましたがね






 後の写真はデジカメで撮りました。
 どうも、諸先輩方はデジカメと一眼を持って出掛けたりするようなので、ちょっと真似っ子です

 だいぶ前に購入した、CanonのPowerShot S5ISというやつです。こいつがデジスコに対応できればセットがてきるのになぁ。

 けれど、一眼より寄ることができることを発見。今後は常にお供させようと思いま~す


 最後の写真はこの子。ホシゴイでいいのかなぁ。
 ゴイサギの幼鳥だそうです。ゴイサギと一緒にいましたから、きっと正解でしょう。



 これもデジカメです。



 この日の泉自然公園では、この他、ツグミ、オオバン、カルガモ、セグロセキレイ、ジョウビタキ♂が確認できました。

 本当はもっといたのだろうけど……


 明日は23日、ほかの場所で会った鳥たちを紹介しまーす。

 おっと、明日は部活だ

 明後日にまた 
コメント (4)

ジョウビタキ

2009年12月23日 18時40分35秒 | 野鳥
 良いお天気でしたねぇ、天皇誕生日。

 出掛けましたよ~、この前の土日とは違って

 朝、まず向かったのは千葉市にある泉自然公園。探鳥図鑑に載っていたのを見て以前行った場所です。

 2時間弱鳥の観察をして、ちょっと離れているのですが成田の先にある中学校へ。そうです、長男の練習試合がありました。

 2ゲーム見終わると、Aチームの練習試合はすべて終了したようなので引き上げることに。

 時間は午後2時少し前。まだ、時間があるので地図をみると、いかにも鳥が集まりそうな、坂田ヶ池総合公園というのがすぐ近くにあります。 GO

 90分ほど散策して、帰路の途中にある、やはり以前一度訪問した白鳥の郷へ。

 さらにさらに、夕日を見ようと印旛沼を一望する丘へ移動。

 計5カ所を移動して帰ってきました。


 本当は、泉自然公園だけで、午前中には帰宅し、年末の用事を済ませようと思ったのですが、長男のサッカーを見たくなったので……  年賀状はいつになったら書けるんだぁ


 さて、今日は坂田ヶ池総合公園で出会ったジョウビタキの写真を紹介します。

 これまで、チラッと見たことはありますが、写真の収めたことがありません。

 今日はバッチリ撮影することができました。とぉ~~っても、満足です


 では、どうぞぉ~  カワイイやつです



























 あまりにうれしいので、た~くさんの写真を載せちゃいました。

 よって今日はこれにてオシマイ 
コメント (12)

建築物の正体

2009年12月22日 20時45分26秒 | Weblog
 一昨日のブログに葛西臨海公園から見えた巨大な建築物の写真を掲載しました。

 その建築物について、昨日、埼玉のSさんから情報が届きました。


 予想通りあの正体は橋のようです。

 現在、湾岸道路の内側を通るような形で大田区の城南島から江東区の若洲に向けて東京港臨海道路というのを作っているそうです。(すでに一部区間は開通しているらしい)

 件の建築物は、中央防波堤外側埋立地と若洲を結ぶ橋になるようです。

 東京港臨海大橋という仮の名前がついています。

 橋の全長は1618メートル、お台場のレインボーブリッジが918メートルで、そのほぼ倍の長さになるわけですから、そりゃあ巨大な橋梁になりますわな
(ちなみに、海面からの高さは54.6メートルでレインボーブリッジの52.4メートルとほぼ同じ)


 2010年度に完成予定だそうです。

 事業概要をみると、陸路の部分は東京都の施工で、橋の部分は国土交通省の施工になっています。

 まさか橋の部分、民主党さんは工事取りやめとか言ってないんだろうなぁ  あんな大きなものをあそこに放置されたのでは、国際空港羽田に降り立つ外国人のいい笑いものになりそうですが……
コメント (9)

サマーピクニック フォーエバー

2009年12月21日 20時08分57秒 | 好きなアーティスト
 いやぁ~、油断してました


 何って、「サマーピクニックフォーエバー in つま恋」の音源の発売ですよ。

 NHKで放送した生放送、そして後に放送された総集編を録画してあったので時々それを見ては思い出していましたが、これを何とかウォークマンに落として通勤電車の中で楽しみたいと思っていました。

 CDが発売されるだろうということはぜ~んぜん頭にありませんでしたよ


 12月2日に発売されていたんですねぇ。

 さっそく仕入れてきましたよ~。





 3枚組で~す。どうせなら、拓郎のようにノーカットで出して欲しかったけど、なんてったって7時間ですからねぇ。

 しばらくは、おやすみのBGMと通勤電車内はサマピですな
コメント (4)