平成太平記

日常の出来事を書く

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

町内物語3

2011年04月29日 21時53分18秒 | Weblog
小さな町内から見えてきた日本の家族風景。私たちが働き盛りの頃、男性は誰もが所帯を構えるものと思っていた。いい年をして独身の男は奇異の目で見られた。
当時は学生運動も盛んで全学連が東大の安田講堂を占拠したり、国労のゼネストで電車が動かないことなど日常茶飯事であった。
サラリーマン生活も植木等のスーダラー節そのもので、外出先の喫茶店で時間をつぶすなどあたりまえであった。
安普請のアパートに所帯を構えて、サラリーマンはマイホームを建てるのが夢であったが、地価が毎年上がり続けていた。
ローンで家を建って、子供が2人から3人いるのが普通の家庭であった。子供達も自分達の同じく結婚して家を構えると思っていた。当時職場は男性社会であり、働く女性は少なっかた。女性は家庭を切り盛りしていた。当時は女性は結婚して家庭に入るのが普通であり、結婚は永久就職といわれた。
子供達の世代になり、女も仕事があるのが当たり前になり、専業主婦が少なくなった。
しかし、子供達は独身が多くなり、娘は離婚して出戻ることも珍しいことでなくなる。私達の世代は子供が結婚して親と同じ家に居ると思っていたが、老夫婦だけの所帯が多くなる。
近所の男性70歳前後で、半数がどこか体が悪い。呆けた人もある。所帯を構えた子供達は自分の子供の世話で精一杯である。とても親の世話まで目が行きどころない。
自分達夫婦は健康に気を付け、経済的にも子供に依存しない覚悟である。こんな町内風景である。

 
コメント

町内物語2

2011年04月29日 20時40分16秒 | Weblog
我が家の周りにもマイホームが建ち30軒ほどの町内が出来た。どの家も子供は3人ほどが多く、子供会でバスの日帰り旅行に行ったり、ユースホテルに泊まったりした。
毎年、4月の祭りには、皆が集まりワイワイガヤガヤと賑やかに喋りながら神輿を作った。
祭りには家々を回り祝儀が20万円ほど集まった。半分を子供会の行事に残りは町費に積み立てた。
当時は日本の前途が洋々としていた。地価は上がり続け坪30万円ほどになる。ニューヨークのロックフェラーセンターを日本が買ったりしてアメリカ人の顰蹙をかったりしたものだ。
子供たちが次代を日本を築きあげると誰もが信じていた。
それが今どうであろうか、成人した子供たちは40%ほとは独身であったり、離婚したりしている。まさに少子高齢化の町内になる。
    
コメント

町内物語1

2011年04月26日 04時58分04秒 | Weblog
今の住まいに住んで50年近くになる。
ある都市の街中から移ってきた。100坪の土地に25坪の平屋の注文住宅である。
まだ、近所に人家もなく、夏の夜、窓を開けていると涼しい風が部屋を吹き抜けていく。
都心に住んでいたので、とても気持ちがよい気分であったことを記憶している。
道路の幅は6メートルある。側溝もなく、生活排水は道路際に穴を掘り流していた。
水道も来ていないので、井戸水であった。
やがて、水道・ガスが利用出来るようになる。側溝も道の両側にでき、通りに
30軒ほどの家が建つ。
子供神輿が祭りに毎年作られた。
30軒足らずの町内会が出来た。地域の昔からの町内から独立して、新開地に移り
住んできた住民でつくったのだ。子供は3人の家が多かった。
コメント

ワードで文章を作成しました

2011年04月25日 18時22分36秒 | Weblog
ブログの記事をブログの入力画面で文字入力をしていますか? これはとても画面が小さく、入力が面倒です。私はメールで文章を作成して、それをコピーして貼り付けしています。
今回はワードで文章を作成して、コピー&ペーストしてみます。多分、ブログにコピー&ペーストできると思います。実験します。ワードで作成すると文字列が整えられますから、見た目>が良いのではないでしょうか
コメント

ネットサーフイン放浪

2011年04月25日 15時06分55秒 | Weblog
 ネット検索を初めて10年以上になる。
自分のネット検索力はアダルトサイトの閲覧で能力が鍛えられた言っても過言でない。
気分転換でアダルトサイトを閲覧することもある。
まず、セキュリティを有害情報を見れるようにする。
アダルトサイトで法外な値段を要求されたと言うことも理解できる。
時にはアダルトサイトのイエスを繰り返すと、契約を強要される悪質なサイトもある。
スクトップに露骨なアダルトの契約画面が出て、時計が進行する。
デスクトップの画面が消せないのやむを得ず契約画面に入る人がいると思う。
そんな時は、復元で以前の適当な日時を選択することで、画面が消えるはずである。
もう一つ方法はレジストリーのフォルダーをたどると悪質サイトのレジストリーが
見つかるので、そのフォルダーを削除することである。
何れにしても、こんなサイトに近づかないことが無難である。
しかし、こうしたネットサーフインを繰り返すことで実力がつく。
パソコンは絶えずディスクリーンをする。また、無料のソフトで掃除を繰り返す。
アップデイトはいつもする。セキュリティのアップディトも繰り返す。           
                       
                             
コメント

HPの閲覧

2011年04月25日 13時48分34秒 | Weblog
1 介護事務・住民税の学習で、
自治体のホームページを閲覧することが多い。
テキストでいま、すこし、理解を深めたい時は自治体のHPをみる。
その時、注意として、検索条件を直近の1年未満に設定することである。
検索の時点を設定しないと、古い情報に接するからである。
自治体HPは住民に事務情報を広報する目的であるから更新されているが
それでも注意する必要がある。
2 自治体のHPは閲覧者に理解しやすいよう努めているものから、素気ない
HPまで色々ある。
自分の疑問に答えてくれる自治体のHPにヒットすると、魚釣りで大物を
釣り上げた時と同じ気分である。
3 自治体のHPを閲覧すると、小さな町・村のHPでも優れたHPがる。
日本の自治体の公務員が大都市から小さな町・村に至るまでレベルが高く日本という国は優れた組織を持っている
4 その際、HPの地域の行事や名所案内を見ることが多い。
その地域に行きたい気持ちになる。
5 東関東大震災でその地域が地域の行事や名所がどうなっているのか、
改めて気になる。
コメント

なぜ再開したのか

2011年04月24日 12時32分20秒 | Weblog
メールで知人に自分の考えを述べることが億劫になる。第一読んでくれるかどうかも不明
である。
相手のメールに反論すると、相手が感情的な反応をすることもある。
人は何か自分の思いを述べたいのは自然なことである。
だから、ブログでメートルを上げればよい。
今、73歳の自分が今、ケアマネの開業をしたいと学習をしている。
昨年11月のユーキャンで、介護事務の通信講座を受講した。この通講座を受講して良かった

と思う。ケアマネはケアプランを作成しても、介護報酬のことはあまり知らない。
介護事務の講座で介護サービスの種類が多様なことと、全体像を理解できたと思う。
検定試験までにサービスの種類・自治体の介護保険料の賦課の仕方など学習をしたい。
コメント

身辺雑記

2011年04月24日 09時01分12秒 | Weblog
また、日記を再開したい。理由はメールを知人の送信するのに飽きたからだ。今73歳折々の感想を書き続けたい。
コメント