全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(135)(英語)

2021年10月18日 04時00分11秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(135)(英語)

●英語(
プレミアムメルマガ会員、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

過去に何度かトライしたことがあったが、合格には至らず。
ハローの授業の内容や試験に関する資料がYouTubeやサイトで入手可能なことを知り、また、インバウンド需要の高まりと、自身が定年を迎えるまでに資格を取得したいと考え、再度トライしてみたいと考えた。

②第1次筆記試験

英語(TOEIC L&R 900点免除)
<日本地理>(免除:一般旅行業務取扱主任者資格保有)

<日本歴史>(自己採点:87点)

1.試験準備について

昨年は日本歴史のみの受験でしたが、不合格。
昨年度の問題を振り返り、通り一遍の勉強だけでは合格は難しい(日本史に関する予備知識が少ない自分には不向き)と判断し、「免除」をねらって今年1月に「共通テスト」を受験。センター試験と同じ合格ライン(60点)を大幅にクリア(85点)し、安心しきっていたところ、共通テストは科目免除の対象とならないことが発表され、ショックのあまり、しばらくはもう無理かとあきらめかけておりました。
「歴史検定(日本史)2級」であれば、比較的オーソドックスな問題が多く、勉強を継続すれば合格できるのではないかと思いなおし、来年度の免除に向けて、今年秋(11月)の「歴史検定」再トライを予定しておりましたので、ここ3か月くらい、日本史はほとんど勉強していませんでした。

2.試験について
昨年の問題と比較すると、クイズのような、また一般常識の試験問題なのでは?と思われるような問題もなくなり、解答が想像できやすいものが多い印象を受けました。正直なところ、ちょっと拍子抜けしました。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.his.pdf

<マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

<一般常識>(自己採点:40点)
一般常識については、とにかく、「傾向と対策シリーズ」資料と、「観光白書」を繰り返し確認しました。
観光白書については、コロナ後のことが問われるのかどうかが疑問だったため、令和2年度と元年度の両方を確認しました。
世界遺産登録、日本遺産、MICE関連(プレジャー等)、ウポポイ、SDGs、MaaS等については、完全な知識ではなかったものの、何度か目にした内容だったので、解答(選択肢)を予想することができたように思います。
YouTubeの「傾向と対策」動画を繰り返し見た(聞いた)のが効果的だったと思います。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.gen.pdf

<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<令和3年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.kanzen

<令和3年版「観光白書」(要旨版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.youshi

<令和2年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2020.hakusho.kanzen

<令和2年版「観光白書」(要旨版>)
http://hello.ac/2020.hakusho.youshi

<通訳案内の実務>(自己採点:37点)

一昨年に合格した経験があったため、ハローの「傾向と対策」の資料に絞って学習。過去問題も何度か見直した。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.jitumu.pdf

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
ほぼハローの教材に絞って勉強しました。植山先生のエピソードや脱線話しも含めて大変勉強になりました。

④第2次試験に向けての<決意表明>
「通訳案内士試験合格」という長年の夢が近づいてきたので、このチャンスを活かして、なんとか合格を勝ち取りたいです!

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
いつも楽しく素晴らしい動画や資料、情報を惜しげもなく提供していただき、大変感謝しております。
植山先生にはいつまでもお元気で活躍していただきたいです!

以上


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2021年度第1次筆記試験<1... | トップ | 2021年度第1次筆記試験<1... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>」カテゴリの最新記事