通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

<JFG5日間研修>の感想(3日目)

2018年02月23日 23時22分13秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>
<JFG5日間研修>の感想(3日目)
 
JFG新人研修もいよいよ後半の三日間に突入しました。
 
パラパラと小雨の降る中、東京駅鍛冶橋駐車場で一週間ぶりに集合しました。
 
今日はいよいよチーフ講師のガイディング!豊富な知識をふんだんに散りばめて、にこやかに和やかにリラックスムードで進めていかれるお姿に、研修であることはもちろん意識しつつも、いち旅行客の目線でも楽しんでしまいました。ついついそんな気持ちにさせる、魅力に溢れたガイディングはさすがの一言でした。新人ガイドのことを思ったアドバイスやユーモア溢れる小話などは、本やネットでは絶対に得られないものばかりでした。
 
芦ノ湖では雲に覆われていた富士山が一瞬ちらっと見えて、私達も大喜び!今日のフレッシュな気持ちを忘れずに、一生に一度の日本へのご旅行かもしれないお客様を心を込めてご案内していきたいと思いました。
 
帰りの車中ではいきなりマイク体験がスタート。私は明日に持ち越しになりましたが、今日の皆様の発表が素晴らしかったので、緊張しますが、開き直って?頑張りたいと思います。
 
(Tさん)
コメント

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(144)~(145)

2017年02月08日 01時43分48秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(144)~(145)

●植山先生

この度は初の試みでの交流会をご開催くださり本当にありがとうございました。

時間があっという間に過ぎてしまったというのが感想です。
なるべく全部の相談員の方の島をまわりました。
フレッシュな方からベテランの方までのみなさんにお話を聞きましたが核の部分はほぼ共通だったと思います。

・私にできるかな、ではなくてやり遂げる。

・勉強し続ける、情熱とやる気を持ち続けること。

自分にその覚悟があればやれる(やり遂げる)かと強く感じました。

同期の方々が色々なバックグラウンドを持っていると分かり今後とも交流を続けていきたいと思います。

JFGの研修(英語)が3分程で満席となってしまい、悔しくてなりません。是非もう一度、今年度特別に開催されることを望んでやみません。

先生の通訳案内士地位向上へ姿勢に深く共感し、感銘しております。

微力ながらも是非できることがあればご協力申し上げたいですし、先生の求心力なら実現可能と信じております。

どうぞお身体ご自愛のうえお過ごしください。

●植山先生

日曜日は、貴重な機会を設定していただきましてありがとうございました。

私の最大の懸念事項は、定年の新米が仕事をいただけるかと言う事でした。

しかし、皆様の話を聞いていて勇気付けられました。

自分でいかに強く「通訳案内士で生きていく。」と言う信念を持ってやって行くことだと思います。

以上

コメント

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(143)

2017年02月08日 01時35分18秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(143)

●参加してとても良かったです。
実際に稼働なさっている通訳案内士の方の現場の熱いお話を聞けて、名刺交換も若干ですができました。自分から積極的に行くことが大事と思いました。
相談員加えて、派遣ユニオンの席ね様、ITの中津山先生など、働く環境を後押しして下さるお心遣いが伝わりました。

同期で合格した西、英のSさんが相談員として参加していらして、一生懸命に頑張っていらっしゃる様子で嬉しくもありました。
でも、同時に自分が出遅れていることに焦燥感が増幅しましたが、頑張ろうっという前向きな気持ちになれました!

自分は韓国語で合格しているのですが、中国語相談員のK様からお話を聞ききして、今年は追加で英語を取って選択肢を広げるしかないという結論に至りました。

欧米言語の通訳案内士と違い、韓国語は政治、歴史、また闇ガイドが横行など、いろいろな要因で、通訳案内士としてやっていくには並大抵の努力では難しいということが分かりました。
K様曰く、言葉でも生活習慣の違いもネイティブの中国人ガイドにはかなわないが、日本人をわざわざ指名されることもあるという。
理由は、日本住んでいるからこそ分かる、等身大の日本、日本人のライフスタイルを中国人旅行者が知りたがっているからだそうです。

中国人富裕層FITの方はこれからも増えていく傾向にあるが、彼らはエージェント経由で日本観光に来るが、彼らの旅行の情報源はホテルのコンシェルジュからよりも、口コミ、人づてを重視しているそうだ。
共産党系の方たちは、日本で豪遊していることなどはあまり知られて欲しくないと思っている。

中国が日本に伝えたものが多いので、歴史的建造物など興味を余り示さない。「こういうのは中国にもある」と言われたりすることが多いので、「保存状態が良い」などと言ってさらっと交わして、こちらの意見などを押し付けないで軋轢を作らないことが大事だそう。
欧米系ではポピュラーな日光、東照宮も中国人観光ではあまり行かないそう。
また中国から喫茶の習慣も伝えられたが、日本茶道に最近は興味がある人が多く、茶道体験をする中国人観光客もいる。八芳園、帝国ホテル

また、英語、スペイン語、フランス語の相談員の方のお話もとても参考になりました。
英語相談員の水澤様はご自身の強みがハラル関係だそうです。通訳案内士をするうえで、自分の強みを見つけることが大事。
FBで繋がること、通訳案内士同士の横、縦のつながりを大事にすること。
強みというのは、例えば、主婦経験、会社員経験さえも武器になること。主婦ならお受験情報も強みだと。
自分の人生ネタは旅行者が求めている、飾らない等身大の日本、日本人のライフスタイルを知りたがっているので、大いに活かせるとのアドバイスをいただきました。

スペイン語相談員のT様からは、スペイン人の日本文化体験についてお聞きしました。
人気は、渋谷スクランブル交差点、築地市場(場内の人たちは外国人観光客にはうんざりしている(笑))皇居東御苑、浜離宮と水上バスで浅草ルート、
茶道体験、書道、着物、お寿司体験も人気。
ニューオータニ、八芳園、お手軽抹茶で浜離宮、/横浜ロイヤルパークホテルコスパ良し2000-3000円で1時間で鑑賞&体験可能/日本橋、空門、1時間1万円。

フランス語相談員のN様からは親日フランス人が多いので、アニメ、マンガ情報は欠かせない。
日本に傾倒したフランス人は茶道体験したがる、京都、禅寺、エンジャ、高台寺、鎌倉、芳こく寺、円覚寺、お連れする。
抹茶の味が云々より体験することを好む。
すんごいラフなスタイルで来た仲間の通訳案内士の服装を見て、一流ホテルからクレームが来たことがあるそうです。

ひょっこりひょうたん島は、植山先生取り巻いて盛り上がりを見せており(笑)
自分も参加したかったんですが、椅子がないので諦めました。

自分は、方向音痴、車に酔いやすい、体力がない、通訳案内士として、基本的な資質を兼ね備えていない上に、子育て、主婦業、親の援助が得られない状況で、どうやって切り開いていくか、模索中です。

終わりに、素晴らしい会を開催して頂いたことに心から感謝いたします。そしていつもありがとうございます。
私は自分の強みを見つけて頑張ります!抜いていこうと思いました。

以上

コメント

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(130)~(142)

2017年02月07日 10時15分08秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(130)~(142)

●昨日は、新人ガイド交流会に参加させて頂きましてありがとうございました。
まず、「通訳案内士としてデビューする」という目標に向け、同時期にスタートしようとしている方々とお話が出来たことは、興味深い、嬉しい体験でした。勇気を頂けました。
実際に案内士として活動していらっしゃる方々のお話は、案内士の世界をイメージしやすい内容で、勉強になりました。
植山先生の島、JFGでアサインも担当していらっしゃる方の島でお話を伺い、今後を考える為の有難い手助けを頂きました。
ジャンケン大会で頂きました、素敵なジュエリー、「幸運の印」として、生涯大切に致します!本当に嬉しかったです。
・頂戴したネックレスの写真
http://hello.ac/neckless.pdf
昨日は、有意義な時間を過ごさせて頂き、本当にありがとうございました。

●本日は企画ならびに運営いただき誠にありがとうございました。
名刺の持合せが十分でなくやや出し惜しみ気味にやっていたのですが、交換できた方は20人に達せず、もったいないことをした気がしました。
「友達百人出来るかな」の心構えがやはり重要でしたね。
とはいっても、当方言語は独語ですが、同じ言語の方と概ね名刺交換が出来ただけでもかなり満足でした。
回るときに、立ち見の方が多数いる島に行くか、英語以外の言語の方がつかまるところにするか、迷う暇がありそうでなかった感じでした。
話が始まるとどのタイミングで動くかも難しいところでしたが、そういうのも含めて交流の経験が出来たのは大変有り難く思いました。
今後ともよろしくお願いします。

●本日は、素敵な交流会を開催頂き、ありがとうございました。
私は、現在フルタイムで仕事をしていて、近い将来に子どもが欲しいと考えています。今回の情報交換会では、相談員の方でお子様がいらっしゃる方が多くいらっしゃるということで、ぜひ質問したいと思い参加しました。
実際に子育てをしながら、どうやって通訳案内士のお仕事と両立しているのか、ガイド団体に複数所属できるのか、JFGがどういう団体なのか。先輩に直接質問できる交流会は、講演会以上に自分のためになりました。
特に心に強く残っているのは、たとえ今すぐ稼動できないとしても、資格さえあれば自分のタイミングで通訳案内士の仕事は始められるということです。
参加されてる皆さんがとても熱心で、わたしもすぐにでも始めなければ置いていかれてしまうという焦りばかり募っていました。
子どももほしいし、通訳案内士としても働きたいという板挟みでどうしていいかわかりませんでしたが、皆様にいろんなお話を聞かせて頂き、今日やっと答えが見つかりました。
焦らず、きちんと自分の環境と準備ができてから、通訳案内士のお仕事を始めようと思います。皆様とお話ししたことで、自分の本当に大切にしたいことに気づくことができ、今は大変清々しい気持ちです。
植山先生がこの会を企画して頂いたおかげです。私はまだ28歳で、これからこの通訳案内士という仕事に長く関わって行くことになると思います。
通訳案内士として社会貢献することが、植山先生への恩返しになると思いますので、これから一生懸命頑張ります。
ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。

●本日は、素晴らしい機会をありがとうございました。
いろいろな分野で成功されている先輩のお話も大変参考になりました。
仕事仲間あるいは飲み友達になれそうな新たな出会いもありました。
今後もよろしくお願いいたします。
 
●今日も貴重な会を開催いただき、ありがとうございました。
島ごとに分けられていたので、より近く、個別にお話を伺うことができ、大変勉強になりました。
現役の通訳案内士の皆様の生の声を伺え、さらに通訳案内士試験に合格した方々とも知り合うことができ、参加できて良かったです。本当にありがとうございました。頑張ります。

●本日は有意義な会を開催して頂き、ありがとうございます。
ちょうど今朝、合格証書が届き、本当に合格したことが証明できました。
間違いではないかと、やはり郵送されるまで若干不安ではありました。本当に嬉しいですが、これからが大変です。
長年勉強を頑張ってきたので、これからは資格を活かしていきたいです。
名刺がないため、出席を迷っていましたが、来て良かったです。
名刺は、通訳案内士の登録をしてから作る予定です。どのような名刺を作るか、今日頂きました方のも参考にして考えます。
現役でご活躍中の様々な方のお話は大変興味深く、続きを聞きたい方はたくさんいましたが、後半は2人の方のお話を主に聞いたり質疑応答を聞きまして、今後の参考になりました。
具体的に、最初のステップによい会社の名前を出して頂きましたので、さっそく登録などしたいと考えています。
皆様、様々な経験を積んでこられ、失敗談も、聞くのは楽しいですが、身が引き締まりました。慎重に、どの瞬間も誠意を持って頑張らないといけないと、改めて感じました。
最初のステップはみな一度はあるもので、勇気は入りますが、頑張っていきます。
この仕事は、関連事業も含めて、常に学んでいけるところにやりがいや魅力を感じます。
現在の通訳案内士の地位が低いことは残念なので、是非改善していってほしいです。
試験には合格しましたが、通訳案内士関連の情報などが得られるので、これからもメルマガなどを通じてよろしくお願い致します。

●本日は、ありがとうございました。
第一線でご活躍の方々には、大変な努力の上に培われてこられた人間性があるのだなと、お話を聞いていて感じた次第です。
本日は植山先生の島でお話を聞かせて頂きましたが、幾つになってもやる気があれば、人生を有意義なものに変えていけるという実体験に基づいた力強いお言葉に、資格取得に向けて再スタートを切る心構えができました。

●植山先生
本日はこの様な貴重な機会をご提供頂きありがとうございました。
昨年、通訳案内士に合格しましたが、会社員であるため未だ通訳案内士として活動できていない中、今日の情報交換会は、”いつかこの仕事をしたい”というモチベーションの維持と、業界の流れを見失わないためにも非常に為になる機会となりました。
また多くの方とお話をし、情報交換もできました。感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

●この度は貴重な機会を設けてくださって誠にありがとうございました。
諸事情により通訳案内士としての活動は、2年後あたりをめどに始めることができたらと考えているのですが、それまで今日伺ったお話を心にとどめつつ、できる準備は少しづつしていきたいと存じます。
当初はやはり派遣登録を通じて活動させていただくことになるかと思うのですが、派遣会社によって、同じ現場でも差し引かれる金額がずいぶん異なるようですね。
良心的な派遣会社だけが残っていく状況になるよう、活動を始めたら、情報共有につとめたいです。
ありがとうございました!
 
●植山先生
最初にこのような場を設けて頂き本当にありがとうございました。
感想ですが、まず現役ガイドの方々のお話は皆様それぞれ興味深かったです。
ガイドとして仕事をコンスタントにされている方のプロ意識の高さ、日々の努力がお話の随所に感じられ、見習うべき所が本当に沢山ありました。
こういった場でなければお会いする事も出来ないし、ましてやお話を伺う事も出来ないので今日参加して本当に良かったです。
また労働ユニオンのお話もとても参考になりました。個人事業主として働く事に不安を覚えましたが何かあったら相談出来ると聞き心強かったです。
これからもハローのメルマガを参考にして日々の努力を惜しまずにガイドとして働ける日を迎えられるように頑張ります。
末筆になりましたが先生もお忙しいのでどうぞご自愛下さい。ありがとうございました。

●本日は大変ためになる集まりを開催して頂きどうもありがとうございました。
現役ガイドの皆様の貴重なお話を伺い、通訳ガイドの仕事のイメージがはっきりしてきました。
名刺交換も100枚とはいきませんでしたが、何人かの方とは交流させて頂けました。
このような貴重な機会を与えてくださった植山先生と講師の皆様方、スタッフの方々に厚く御礼申し上げます。

●本日はありがとうございました。
特に同年代で現役の木村様の、「インバウンドが成長産業でありガイドは中・高年男性にとっても会社経験などの優位性を活かせば同年代の旅行者も増えているので同じく成長産業である」とのお話は元気づけられました。
今後ともよろしくお願いいたします。

●本日は素晴らしい会を企画いただきありがとうございました。
右も左も分からない者にとって大変貴重な会でした。これだけ多岐にわたる情報を1日てすべて消化するのは困難ですが、好きなブースに行って好きなだけ質問できるというスタイルをとっていただいたお陰で、十分に必要な情報を入手できました。
次の企画も楽しみにいたしております。ありがとうございました。

●植山先生、今回も素晴らしい企画ありがとうございました。
前回はガイド業界を俯瞰するのに、最高の場であったのですが、今回は、直接自分の質問をぶつけて答えを貰える、更に踏み込んだ場でした。まさに、先ずは森を見て、今回木を見れたと思います。
なかなか楽な世界ではないと再認識しましたが、その中で飯を食べている人がいるのは、事実ですので、人生の終盤を戦い抜いていこうと思いました。

以上

コメント

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(120)~(129)

2017年02月07日 10時07分38秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(120)~(129)

●植山先生、本日は貴重な機会を設けて下さり、心から感謝申し上げます。
講師の皆様、貴重で率直なお話を、誠にありがとうございました。臨場感あふれる講師の皆様のお話、大変参考になりました。
何より、みなさんが葛藤や困難をひとつずつ、地道な努力と勇気で乗り越えていらしたという経験談は、励みになりました。
皆さん、異口同音に「大変な仕事である」とおっしゃいながらも、とても輝いていらして、通訳案内士としての自信と自負を感じました。
講師のみなさんの「シマ」に伺うことは出来ず残念でしたが、スペイン語通訳の田村さんに伺った、「語学力はいくつになっても、トレーニング次第で進化する」というお話には勇気をいただきました。本当に、ありがとうございました。
「私の目の黒いうちは」とおっしゃっておら れましたが、どうかお体ご自愛いただき、通訳案内士のみならず、日本の行く末も、厳しくも暖かい目で、末永く見守って下さいませ。(「ナイトツアー」デビュー記、楽しみにしております!)
本日は誠にありがとうございました。今後とも何卒よろしくご指導のほど、お願い申し上げます。

●植山さま スタッフの皆さま
本日は本当にありがとうございました。
先輩ガイドさんからは非常に面白い話を伺うことができました。そして、素敵な仲間に会うことができました。
この場を1000円でご提供なさっているということが、"ありえへん"事だと思います。
植山さんも、今までメールマガジンだけでしたが、お会いしてみると、さらに素敵だな、と思いました。
今度は、エージェントからも仕事を受けつつ、ご自身で集客されていらっしゃる方のお話もお伺いしたいです。
重ねて、本当にありがとうございました。またハローの会に是非参加したいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

●本日の新人ガイド交流会に参加致しました。
大変、有意義な情報や交流ができました。ありがとうございます。
先輩方が仕事をどうやって最初の仕事に就くことができたのか、また、仕事を継続して依頼されるようになるには、どういうことに心がけたらよいのか、旅行会社や派遣会社との面談でとのようなことをアピールし売り込んだのか、などなど、一つ一つの質問や疑問に丁寧にご返答いただき、本当に感謝しております。
JFGの新人研修への申し込みが出来ず、出足をくじかれた感があり、他の団体の新人研修の情報を見ながら何となく悶々としておりました。
本日、相談員の方々、参加された皆様とお話をさせていただき、今やるべきことが認識できたような気がします。
当日、それも開演直前に申し込みをさせて頂いたため、名刺の用意が出来なかったのが残念です。それでも、何名かの方々からお名刺を頂戴しました。これから、その皆様にお礼のメールを送ります。
もともとネットワークづくりは得意ではないと自負(?)しているのですが、今日、お会いできた皆様とはもっとお話しが出来るような気がしました。少しずつですが、ネットワークを広げ、情報交換から具体的な仕事につなげていきたいです。
これからも交流会や親睦会を開催していただけたら、時間の許す限り参加させて頂きたいと考えております。
また、JFGの新人研修の参加人数や回数がもう少し増えるといいなと思いました。
最後に、Facebookやブログなど、また、労働契約のお話についても、この先、自分にとって不可欠な情報となるため、夫々の島に伺いたかったのですが、時間が足りず、かなわなかったのが残念です。
本日はお疲れ様でした。貴重な機会を設けて頂き、本当にありがとうございました。

●植山先生
本日は交換会の開催、ありがとうございました。先々週の「食べていく方法」に続き、我々の悩める心の内を読んでくださったかのようなありがたい企画でした。
小生は50代後半の男性ですが、同世代のオジサンと意見交換をしたり、K様の経験談をじっくり伺うことが出来、またいくつもの質問に快くお答えいただき、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
自分の覚悟と入念な準備次第で、道はいかようにも開けるものと認識致しました。
本日は島を渡り歩きいろいろとお話を伺おうと思っていたのですが、会話が盛り上がっている島に途中からは入りにくかったです。
例えば「30分入替制」のようなやり方でも良かったのかなと思いました。
これからもご指導をよろしくお願い申し上げます。男性ガイドさんのお話を伺える機会も多くあることを願っております。

●植山先生
本日は大変素晴らしい交流・情報交換会にお招き頂き心より御礼申し上げます。
残念ながら、申込みをした後どうしても外せない所用が生じ講演の部のみ拝聴させて頂き、「島巡り」は叶いませんでした。
然しながら旧知の方々と言葉を交わしたり、お顔を拝見し目でお互いの健在を確かめ合うことが出来ました。
また、今年度合格者の方々のひたむきさ、前向きさに接することが出来また元気を分けて頂きました。中高年の方々のお元気さに身が引き締まるほど「気合」を入れて頂いた様な気がします。
たまたま隣におられた方は68歳で合格された由で、意気軒高なご様子でした。
私も先生と同様ガイドとしての経験は依然として皆無です。現在ドイツ語を教えたり、顧問契約を結んだ企業の為に通訳では無く、渉外業務全般の coordinator, player としてドイツ語・英語を使う機会は増えてきているようです。

●有意義な時間があっという間に過ぎてしまいました。
どのようにしたら仕事をもらえるかのコツの島にはじめから最後まではりついてお話しを聞かせていただきました。生の現場の情報を直に聞く事が出来て良かったです。
ガイドデビューに怖気づいていたのですが大きなきな力強い後押しを頂けて感謝でいっぱいです。

●本日は、有益な体験をさせていただき有難うございます。
通訳案内士は添乗員の仕事もこなさなければならないと聞きましたが、一般消費者を対象に仕事をした経験がないため、自分は通訳案内士の仕事に向いているのだろうかと疑問を抱き始め、今回の交換会に参加しました。
植山先生や相談員の方々のお話を伺い、やっぱりやってみたいという思いが湧いてきました。
植山先生の「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」という言葉に励まされました。

●去る1月22日の研修会に引き続き、貴重な研修会を開催していただきありがとうございました。
また、今日当日に私たち定年退職組に対するおじさんコーナーを設けていただき、併せて感謝申し上げます。同年代の方たちとの情報交換ができ、たくさん刺激をいただきました。
また、現場で活躍されている通訳案内士の皆さんの熱意あふれる説明、旅行会社に勤めた経験のあるBさんの業界内情を的確にとらえたお話し、どれもが今後の指針となるものでした。
私は今、63歳ですが、植山先生をはじめ、私より年上のかたたちのバイタリティーにも圧倒されました。
せっかく獲得した資格です。さらに、自分を奮い立たせ、目標に向かって努力していこうと思いました。
今日も貴重な研修会でした。ありがとうございました。

●植山様、本日は素晴らしい機会を与えて頂き有難うございました。
昨年合格し登録はしましたが、いずれ始めようと思いながら時が過ぎていく中にいたので、相談員の方を始め皆さんの話をお聞きし大変刺激を受けました。
共通して感じたのは、収入は厳しいが、やる気があるかどうか、好きかどうか、だということです。
あと、最後の植山様のお話ではありませんが、ノンライセンスの方達と名実共に差別化出来るよう日々精進していくことが最も大事なことだと思いました。
改めて有難うございました。

●今日は非常に充実した交流会をありがとうございました。相談員の方々のお話が非常に参考になり、ついつい聞き入ってしまいました。
時間があっという間に過ぎ、予定していた島を全てはまわれませんでしたが、内容の濃い時間を過ごさせて頂きました。実際、プロのガイドさんと話してみて、自分の覚悟がいかに中途半端なものかがわかりました。
そして、最後の植山先生の『一緒に闘いましょう!』の言葉に、自分の問題として、真剣にガイドの待遇や地位向上に対して考えていこうと思いました。
自分がガイドとして、デビューをためらう理由はこの仕事では生活できないという現実があるからです。
今日は自分の意識を改めて見直すことができ、いろいろな人達と知り合うことができました。今日は貴重な機会をありがとうございました。

以上

コメント

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(110)~(119)

2017年02月07日 09時57分45秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(110)~(119)

●今日は、素晴らしい、活気ある新人ガイド交流・情報交換会開催していただきありがとうございます。
先輩通訳ガイド諸氏の普段聞けない苦労話、また実際ガイド行う際に役に立ちそうなアドバイスをお聞きでき有意義な会でした。
また言語を越え、多数名刺交換できお仲間ができ、やる気がフツフツと湧いてきました。
更に多言語にチャレンジする勇気を頂きました。頑張りたいと思います。そして多言語ガイドとして、またライセンスを有しない方と、いい意味で差別化できる味のあるガイドになり、国際交流に貢献致したいと思います。

●本日は誠にありがとうございました。
感想は以下の通りです。
①改めて縦横の人脈はつくづく大事だと実感
旅行会社などとの縦の関係はもとより通訳ガイド同士の繋がりがいかに大切かと言うこと。先輩ガイドの話でつくづく実感しました。
②英語以外の言語
アジアの言語と欧米の言語の状況の違い、英語以外の言語を資格として持つことの良さを改めて実感しました。
③仕事を得ることについて
とにかく待っていては何も始まらない。いつ来てもすぐにやること。これが大事であり、やはりその為には日頃の勉強が如何に重要かと言うことです。

●本日は、充実した意見交換会、ありがとうございました。
フルタイム勤務している状況ですが、定年を見据えた道程を描く必要性が少し見えてきました。通訳案内士として、自己の特徴を生かした差別化戦略を考えていきたいと思います。

●本日はとても素晴らしいイベントの開催をありがとうございました。
私は「これから受験する人」だったため、参加を迷いましたが思い切って参加して本当に良かったです。
行く前は、もうすぐにでも仕事を始められる方たちと違って、質問なんて思い浮かばずただ大人しく話を聞くだけになるかも知れないと思っていたのですが、全くそんなことはありませんでした。
最初の5分間ずつの各相談員のお話を聞いて、「この人にはこのことについて伺ってみたい」ということが自分の言語とは関係なく次々浮かび、その後の「島」に分かれての相談タイムは2時間半近くあったのにあっという間でした。
植山先生、そして色んな質問に誠意を持って答えて下さった相談員の皆様、本日は本当にありがとうございました。試験に向けて頑張ります。

●本日はありがとうございました。
ひょうたん島でご一緒させていただいた〇〇です。
先生とお近くで色々お話を聞かせていただきました事大変嬉しく思います。とにかく先生から出ているオーラとエネルギーに驚きました。お話を聞いているうちに肩こりが治った気がするくらいエネルギーをいただいた気持ちです。
今日、講師の方々のお話を聞いて、厳しい世界だな、と感じる一方、魅力的な職業であることに間違いないと確信いたしました。後は先生がおっしゃった通り、自分を変える決心と決断です。
本日、沢山のお仲間と名刺交換が出来たことは心強いです。皆さんとお話すると、同じような事で悩んでいることが分かるし、また皆さん前を向いて頑張って行こうと言う気持ちをもってらっしゃるので、心強い味方が出来た気分です。
とにかく頑張るっきゃないと言う気持ちです。
本日はこのような機会を与えていただき感謝しております。ありがとうございました。

●現役ガイドの方から生の情報を伺うことが出来、大変有意義でした。
関心のあったガイド団体別の特徴・評価も率直なご意見を聞くことが出来て参考になりました。ありがとうございました。

●本日は貴重な機会をもうけてくださり、本当にありがとうございました。
実際にガイドの仕事をされている方から、ガイドになった道のりや、実体験を伺うことができ、大変参考になりました。
今は乳幼児の子育てで、すぐに現場に飛び込むことが難しい状況ですが、自分なりに今できることを考えて準備をしようと思います。特に印象に残った話は以下のことです。
・皆さん自分なりのルールや信念をしっかりと持ってお仕事をされていて、ガイドの仕方や進むべき道筋に正解はないということ。(その時の家庭や自分の事情や状況によって、仕事の種類や場所の取捨選択をし、そのときできることにベストを尽くすこと)
・他人と比較して、足りない経験や知識を悲観するのではなく、自分はどういったアプローチをすれば他者との差別化を図ることができるかを考えること。
・説明しやすい独自のガイドツール(パワポ資料、タブレット)を用意することで、お客様に説明が伝わりやすくなるよう工夫をすること。
・100%万端の状態を待って仕事を始めようとしても、いつまでもスタートに立てないから、とにかく動き出すこと。
・一度にいろいろなことをやろうとするのではなく、縁があった仕事については、全身全霊で取り組むことで次が開けてくること。
・ツアー前の下見や、ツアーに参加して他のガイドの方からガイディング方法を学ぶなど、経験や準備をするには自己負担もかなりあるが、準備不足で不安なまま仕事に入るよりは、精神衛生上良かったり、仕事の結果に表れること。
こうした会の準備はとても大変だと思いますが、また機会があれば是非参加したいと思います。

●植山先生、本日はこの会を開催してくださり本当にありがとうございました。
大変有意義な時間を過ごしました。
私は今年、英語で合格しましたが、今年はスペイン語で受験するつもりです。なので、今日は特に田村さんと坂本さんに会いに来ました。
直接、お話を聞くことができて感激しました。合格までのモチベーションを頂いた思いです。多くの参加者と名刺の交換ができたこと、遠方から新幹線で駆けつけた甲斐がありました。
名刺交換の場で、中学校の同窓生に会いました。田舎の中学校なのに!本当に驚きました!こんな素敵な出会いもあって、忘れられない会になりました。これからさらに頑張ります。

●本日はこうした機会を設けていただきありがとうございました。
昨年4月の「植山塾」以来、先生の元気なお顔を拝見して、まだまだ「目は黒い」ようなので安心しました。
本日の感想はベテランガイドの方々の経験談はさることながら、年配者の定年後にガイドの仕事をして行く上で大事な実務装備の準備や個人事業者として留意すべきことなどを「島」めぐりをしながら教えていただくことができました。
当たり前のことですが、「誰が、誰のために、何を」ということをベースに行動しなければ結果は出ないということをしっかりと感じさせられました。あっという間の4時間でした。
これから就活に入りますが、引き続きよろしくお願いします。

●本日は、新人ガイド交流・情報交換会を開催いただきありがとうございました。
冒頭の通訳ガイドの方々のご挨拶を聞いているだけでも為になりました。もっと皆様のお話を聞きたいと思いました。
初めにAYさんの島でお話を伺いました。参加者からの質問に対して非常にロジカルかつ丁寧にお答えいただき非常に為になりました。
とくかく気配りの凄さが印象に残りました。島から離れる方がいても全員にきちんと会釈をされていました。
名刺を交換する際にも名刺を出して待っている人の順番をきちんと把握されていて、後からわれ先にと名刺を差し出そうとしても順番通りに対応されておりました。
また、「質問が二つあります」という方の一つ目の質問の対応が終わった時に別の方が質問をしましたが、「もう一つ質問がありましたよね」とさりげなくそちらの方の対応されておりました。
ガイディングうんぬんよりもこういった対応をされればお客様はハッピーになるよな、と感心致しました。
定期観光バスでの仕事にも興味がありBさんの島にも伺いました。Bさんの会社だけなのかどうかまでは分かりませんが、とにかく悲惨な職場環境とのことでした。お話を聞いているとこの仕事は止めておいた方がいいかもしれないとも思いました。
しかし、実績のない新人ガイドにとって定期的に同じ場所を廻れるというのは修行の場としては捨てがたいという思いもありました。
その他の方のお話を聞いても正直大変な仕事だなと改めて思いました。不安で一杯ではありますが、とにかく一歩一歩できることをやっていくしかないと、気持ちを引き締める良い機会となりました。

以上

コメント

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(100)~(109)

2017年02月07日 09時49分07秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(100)~(109)

●本日は、新人ガイド交流・情報交換会に参加させていただき、ありがとうございました。
前半のスピーチの部では、厳格なタイムマネージメントの下、それぞれのお話がよくまとまっていて、とてもわかりやすかったです。
また、後半の島ごとの相談会では、たくさんの質問と返答が飛び交いましたが、どの質問も自分が聞きたかった内容だったので、一つ一つのお応えが興味深く、大変ためになりました。
相談員の方々は、どんな質問に対しても真摯に受け答えしてくださり、有り難かったです。あっという間の4時間でしたが、とても有意義で、参加して本当に良かったと思います。
植山先生のユーモアでハツラツとしたMCぶりには、笑いと元気をいただき、背中を押していただきました。
また、たくさんのお仲間と名刺交換やお話ができたことが心強いです。これからも良い交流を続けていきたいと思います。
このような貴重な機会をご提供くださり、ありがとうございました。心から御礼申し上げます。

●短時間とは言え、絶妙のタイミングで開催された有意義な会でした。
通常のセミナー・講演とは違い、ワンウェーなものではなく、同じ目線でインタラクティブな環境は素晴らしかったです。
兼業、本業をしながら例えば土・日だけガイドとして働き、来るべき時にまでに研磨しておく、兼業禁止の企業で働くときなど、今私が本当に知りたい実体験に基づいたお話は伺えませんでしたが、現役ガイドの方々の生の声をお聞き出来て大変参考になりました。
次回開催されることがあれば、兼業も含めたノンアクティブな(幽霊)ガイドが聞きたくなるような内容も潜在需要を掘り起こすことにもなり、ガイド業界の活性化にも繋がるかと思います。是非宜しくお願いします。
私の場合、本業をしながらですので飯を食べて行くのに切羽詰まった環境にはありませんが、ガイド業界→本当の意味での観光立国日本を実現させるためにはソフトの部分=人=ガイドのレベルアップが必要かと思います。
私もその一端を担えるよう日々精進したいと思っております。引き続きご支援の程宜しくお願い致します。

●本日は貴重な企画を誠にありがとうございました。
スペイン語、ポルトガル語の講師の方から貴重なお話をお伺いすることが出来ました。ポルトガル語は需要があり特に関西方面が有望とのことです。植山先生と同じく夜間を専門とする部門でデビューしようと思います。
私は英語、スペイン語の取得にそれぞれ5年掛かりました。今後、ポルトガル語で取得するのに更に5年かかるとすると、78歳でのデビューになりますが、精進を続けたいと思っています。今日は本当に力をいただきました。

●植山先生
本日は素晴らしく有意義な<新人ガイド交流・情報交換会>開催頂きまして、ありがとうございました。参加するのを躊躇せず、伺って良かったと感謝しております。
まず、皆さんが既に、通訳案内士としての名刺を用意していらしたのに驚きました。
今回特に話を伺いたかったのが、“中年の星”Kさん(英語・フランス語)でした。実際お話しを伺って、わかったのは、定年退職後の第二の人生的なスタンスでは全くなかったことです。
仕事のできる中年男性が新たな分野に挑戦するための転職といったところでしょうか。しかも、サラリーマンからより厳しい自営業への道です。もちろん、ローン返済や、子供さんの教育が残っていたという前提は大きいと思います。
しかしそれにもまして、通訳案内士としての道を進む姿勢が素晴らしいです。惜しげもなく披露して下ったユニークなKさんの“ガイド用ファイル”。小学校高学年用の教材等がベースになっているそうですが、ビジュアルに訴える魅力ある資料でした。
ガイドの仕事をスタートする前後に25冊のファイルを用意されたとのこと。箱根等の定番の他にダムというユニークなお題のファイルもありました。
また、知らない場所をガイドする時は必ず下見をする(2週間のスルーもしかり)。下見が出来ない日程の時は仕事を受けない。体力維持のためほぼ毎日テイップネス。病気にならない。
分からないことがあっても許されるが、道に迷ったら失格等々。あまりにもパワフルでレベルが高すぎて、新人高齢者には手の届かない遠い宇宙の星でした。
当然のことですが、中途半端な気持ちでは、通訳案内士の仕事はつとまらないということを再認識し、初心貫徹、東京オリンピックのボランティアを目指します。

●本日は新人ガイド交流会を開催下さり誠にありがとうございました。
植山様と現役プロの講師の皆様の熱い情熱と日々の御尽力を間近で伝えて頂きました。
また、会場での数多くの参加者と交流、マイノリティのスモーカーの皆様との喫煙室での密度濃い情報交換など本当に参加して良かったです。
派遣ユニオンの関根様のご挨拶は簡潔で歯切れよく、全ての職業に通じる働く者の味方がいらっしゃると心強く感じました。
改めて本日の企画に感謝致します。また、来年も参加したいと思います。

●本日はありがとうございました。
ぎりぎりの参加決定で、名刺も用意できないままの参加になりましたが、ほぼ同年代また少し先輩諸氏の元気な姿を見せていただき、明るい気持ちになりました。
せっかくの資格を活かせるような方向に進みたい、という気持ちが強くなりました。
特に、Kさんのお話には勇気づけられましたし、前回に引き続きのBさんのアサイン話はとても参考になりました。
このような企画を提供いただけたことを感謝いたします。ありがとうございました。

●今日は大変お世話になりました。
行ってよかったです。皆様の熱意に触れて自身のモチベーションがかなり上がりました。
自分の甘い考えを、改めて教えられた気がします。だからと言って、どうするか決心するのは自分なのですよね。
最後に出来たら、自分は多言語でしたのでその言語の方がいらしたら嬉しかったです。今後ともよろしくお願い申し上げます。

●まだ名刺を作ってなかった私は手書きで急遽作った10枚程のカードしか持っていませんでした。
たちまち色々の方々と出会い、足らなくなってしまいました。皆個性豊かな素晴らしい方々で、ここで今日出会えなければ、一生出会わなかった人たちです。
このような素晴らしい機会を与えてくださった植山先生には感謝あるのみです。JFGの研修会で同じバスとなる方とも出会えました。
先生のいつもながらの迫力ある励ましの言葉で前に半歩でもいいから進んでみよう、という気になれました。講師の方々もバラエティに富んでいて、島巡りも楽しかったです。
行くまでは私など参加の資格があるのかしらと思っていましたが本当に参加してよかったです。

●本日は新人ガイド交流・情報交換会に参加させていただきましてありがとうございました。
今回は受験者にも門戸を広げていただき感謝いたします。
冒頭の相談員の方々の自己紹介で現役ガイドの皆さんが様々なアプローチでお仕事につなげていらっしゃることを知り、方法は一つでないことや、仕事は自分で開拓していかなくてはいけないのだと改めて思いました。
交流タイムでは植山先生の島に最初に滞在させていただき、メルマガそのもののお人柄に触れて先生から元気をたくさんいただきました。
ナマの植山先生から直にお話を伺えて、受験に臨む気合が入りました。
その後は現役ガイドのKさん、アサイン担当のBさん、IT専門家の中津山さん、派遣ユニオンの関根さんの島を巡りました。
各方面の専門家の方や合格者の方からお話しを伺えて、至れり尽くせりの交流会だったと思います。
前回の特別セミナーから2週間という短い期間で今回の交流会開催と植山先生の企画力、迅速な実行力には頭が下がります。
全体を通して、合格後のことをイメージできたのが一番の収穫でした。
そして、何よりも人間力を磨かなくては・・・と思いました。
まずは合格を目指します!

●植山先生、相談員の皆様、参加された皆様
本日はありがとうございました。植山先生には今回の貴重な機会を与えていただき本当に感謝いたします。
相談員の皆様の親身なお話しを伺い、年配男性として、最後はやはり本人の意思なのだということを強く感じました。
また、語学、知識以外に接客に関するスキルも非常に重要と改めて認識しました。
本当に、合格はスタートに過ぎないのですね。やることはとても多いですが、それをすべて身につけてからでは遅く、どこかでスタートし、その中で身につけていくことが必要なことが分かったように感じました。
また参加された方々と知り合えいろいろな悩み、不安など共有でき自分だけがそれらを抱えているわけではないと少し安心しました。
やりたいことをやれるように努力することを考えて行きたいと思います。
ありがとうございました。

以上

コメント

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(93)~(99)

2017年02月07日 09時40分05秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(93)~(99)

●本日は交換会に参加させていただきありがとうございます。
予想よりも熱気があり、また有意義な情報を入手できました。
特に、植山先生が神戸震災の日に取ったアグレッシブな行動とその話の中に出た「過去は変えられないが、未来、自分と他人は変えられる」という名言が記憶に残ります。
また、JFG は「新人研修を受けたガイドでないと、会員になっても仕事をアサインしない」という情報も役に立ちました。
今後もご教示を受けられる日を楽しみにしています。

●熱気溢れる素晴らしい企画に大感激です!
まさに160人のダイヤモンド原石の参集でした。同時にガイド地域のgreat again に向けた先生のほとばしる情熱をヒシヒシと感じた次第です。
この熱い想いにあふれた植山様を始め、志の高い新人ガイドここにあり、をエージェント始め観光庁に伝えたい想いです。まさにガイドは人間国宝の集団、国の宝かと思います。
どの島でも貴重な情報が溢れかえっていました。大学同窓の中津山先生から、IT活用による集客ビジネスを聞かせて頂き、早速ホームページ作成に取り掛かりました。
アウェーのゲスト達がダイレクトに日本の優秀なガイドを選ぶ上でweb siteは新しいビジネスモデルとして効果的で強力なツールかと思います。
退場時には植山先生、中津山先生のお見送りまで頂き恐縮の至りです。小生66歳ですが、気持ちは青山そのもの、年齢など全く気に留めていません。
自分のこれまでの数多くの経験を活かして、海外のお客様が至福の想い出に浸れるよう、お手伝いしたいと燃えています。有難うございました。
We live as if we'll die today. We dream as if we'll live forever!

●本日は、たいへん貴重な機会を作ってくださり本当にありがとうございました。
先日合格が判明したばかりで、名刺も持ち合わせていなかったために参加を躊躇していたのですが、今日は、間に合わせで作った簡易名刺を携えて、思い切って行ってみて、本当によかったです。
ベテランの通訳ガイドの方や、関連事業で起業された方、雇用に関する専門家の方・・みなさん普通であればお話を伺うのさえ大変な方々に直にお話を伺えるという、しかも個人的な質問までできるという、これはとんでもなく貴重な時間でした。
おかげさまで、通訳ガイドとしてやっていくにはこれからどのような準備が必要なのか具体的に見えて参りました。
また、通訳ガイドの仕事の獲得方法やスキルアップの仕方、気になっていた育児との両立の仕方や仕事へのスタンスについても多くを学べました。
それだけでなく、通訳ガイドだけにこだわらず、自分の今までのキャリアを活かしつつ業務展開するためのヒントを多くいただきました。
そして、何よりも貴重だったのは、同じような立場の方々とたくさんお会いでき、通訳ガイドという仕事への不安や期待、これからの人生計画について情報交換をできたことでした。
皆さん、想像以上にバラエティに富むバックグラウンドの方々がいらしていて、それぞれの道を模索しておられ、私もたいへん刺激を受けました。
すぐ研修を受け始業をと考えられている方から、いまは会社員であとで通訳ガイドを目指される方、すでに自分流にガイドを始めておられる方、関連した旅行分野やライター、翻訳や英会話教室などの仕事をなさっている方々etc etcと、本当に多才な方々ばかりでした。
得意分野を活かした色んな事業展開のやり方があるなと、どの方のお話も本当に勉強になりました。
今日、与えられたご縁を大切にして参りたいと思います。先生、改めてありがとうございました。

●今日はありがとうございました。
先生方の様々なご経験をお聞きすることができ、大変充実した時間を過ごすことができました。
私はガイド資格は取ったものの、他の仕事の都合で踏み出すことができないままです。
いつになったらデビューできるのか未定ですが、植山先生からのメルマガを心の支えにこれかも頑張ろうと思いました。
ありがとうございました。

●今日は、大変有意義な交流を提供して頂き有難うございました。
私は、【2】の島で大半を過ごしました。【2】のEさんは、同じ県にお住まいということもあり地方在住者としての心得や、また仕事をするに当たってのここだけは譲れないという自分なりの就業規則を持つという助言をいただきました。
他の島には行く時間が余りありませんでしたが、基調スピーチを聴けたことは良かったです。ただ、植山様にお礼のご挨拶が出来なかったことが心残りでした。
帰りの淡路駅に向かう途中でご一緒した方と話が弾み、名刺交換したり会場内でも声を掛け合ったりできたので、参加して本当に良かったと思います。
本当にありがとうございました。

●本日は、大変貴重な機会をいただきありがとうございました。
現役の先輩方から聞くお話は、いろいろな意味で刺激になりました。参考にさせていただきたいと思います。
先輩方のお話を聞いて、今まで以上に身の引き締まる思いがしています。
果たして、ガイドとして独り立ちしていけるのかどうか、まだ未知数ですが、ガイドの端くれとして頑張りたいと思います。
また、先生の通訳案内士の地位を高めていこうとする姿勢に非常に感銘を受けました。新人通訳案内士として、非常に頼もしく感じました。
これからも、先生の目の黒いうちにさらにより良い情報を発信してください。よろしくお願いいたします。本日はありがとうございました。

●本日、新人ガイド交流・情報交換会へ参加させていただきました。
ありがとうございました。
2017年度受験生の私ですが、得がたい体験をしました。
植山先生の心意気に感じ、自らを奮い立たせる機会を得ました。
通訳案内士の試験に取り組む力水を得た気持ちです。
①2016年合格者と直接お話できる機会を持ちました。
②プロガイドとして活躍されている姿を見てお話を聞けました。
③用意した質問にも皆さまから、貴重なご意見やアドバイスを得ました。
販売の仕事をしてますが、やはりトップセールスから学ぶのは大切です。モチベーションが上がり、本やNETを裏付ける生のノウハウをまさにご本人からお聞きできるひと時でした。
本当にありがとうございます。瞬く間に時間が過ぎてゆきました。
植山先生の人徳と人脈と知見がチャンスを与えて下さいました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

以上

コメント

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(83)~(92)

2017年02月07日 09時32分18秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(83)~(92)

●本日も、大変貴重な機会を作っていただきありがとうございました。
集まった方々は、先輩ガイドの皆さまはもちろん、これからプロのガイドとしてデビューを目指す皆さまも志が高い方がとても多かったと思います。プラスのエネルギーをたくさん吸収しました。そして、植山先生のとてもパワフルなエネルギーも吸収できました。
今は別の仕事をしていますし、プロのガイドとして食べていけるのだろうかという不安があるため、迷いはあったのですが、今日参加し、「私はガイドになりたい!」「ずっとガイドになりたいと思っていた。」という私の内面にあった気持ちが確認できたように思います。
先輩ガイドの方々のお話を聞き、成功した方々の共通点は、とにかく本気の強い気持ちと努力だと思いました。とにかく一歩踏み出し、チャレンジしていこうと思います。
それから、今日の後悔は友達100人作れなかったことです。準備した名刺のほとんどを持ち帰る結果に・・・。いくつかの島で先輩ガイドの方のお話を聞いているうちにタイムオーバーになってしまいました。
あっという間の時間でした。横の繋がりがガイドとして想像以上に大きいというお話も聞きましたし、もっともっと多くの方とお話したかったです。しかし、またどこかの研修等で会う機会があれば、ハローの新人ガイド交流・情報交換会に参加した同士という共通項で、繋がれればと思います。
最後に、改めまして、赤字であるにも関わらず、このような会を催してくださった植山先生のあえりえへんサービスに心から御礼申し上げます。

●本日は大変有意義な交流会を開催いただき、本当にありがとうございました。
今日は特にKさんのお話をじっくり伺うことができ、本当に有意義な時間を過ごすことができました。
木村さんの秘蔵のガイドツールも公開いただき、驚きとともに勉強が欠かせないことを改めて痛感いたしましたす。
また元エージェントのBさん、Kさん、Yさんのブースで体験談やアドバイスを伺い、まさにガイドを取り巻く現状をつぶさに体感することができたと思います。
残念ながらそのほかのブースを伺うことはできませんでしたが、定年後の仲間たち?のテーブルでそれぞれの悩みや経験談、今後のプランをお互い情報交換し、新しい絆を作れたのではと思います。
現在はまだサラリーマンとして就業中ですが、今年秋にはガイドとしての活動を開始したいと考えています。
今後ともまだまだお世話になると思います。引き続きよろしくお願いいたします。

●本日、会に参加させて頂きました〇〇です。
まずは、盛りだくさんの内容、お疲れ様でございました。
受験生の立場で参加いたしましたが、大変有意義な時間を頂きまして感謝申し上げます。感想を2点お伝えしたいと思います。
なんと言っても、初、生、植山先生を拝見したことに感動しました。それはYouTubeの画面ではわからない先生のお人柄、そしてなによりも情熱を感じられたことでした。
この将来性が危ぶまれている業界に対して、「申し訳ないという責任感」で努力されているという言葉は胸に沁みました。これから挑戦する自分にはとても勇気づけられるお話でした。
全体としては、ほとんどの方が有資格者ということで、名刺交換の場、人脈交流の場と位置付けられているセミナーでありますので、個人名刺をもたない(まだ資格のない)自分としてはあまり積極的にご挨拶ができないこともありました。
しかし、これも自分のいいモチベーションになったと思います。皆様の不安の中にも希望に満ちたお顔を拝見するに、自分もこの一員となりたい。との思いは一層高まりました。
さあ、来年こそその一員としてこのセミナーも参加するぞ!。と。有難うございました。

●日も中身の濃い4時間をありがとうございました。
全体でのお話があった後に個別に相談会があるので、より具体的に講師の方を選んで、相談ができました。
派遣ユニオンには、今朝まで私には関係ない話かと思っていましたが、関根講師と直接お話して貴重な体験談やアドバイスを聞くことができました。
英語専門ですが、中国語や多言語の講師とのお話も面白かったです。仕事について真剣に考え始めました。またこういう機会があれば参加したいです。

●本日の交流会、ありがとうございました。
JFGのアサイン担当の方々のお話をいろいろ伺うことができとても参考になりました。
後半の島での交流時間にも、よりたくさんの情報を得ることができ、今のところ目指す方向に間違いはなく、さらに勉強と努力を重ねていけば道は開けるのではないかという手応えを感じました。
またこのような機会があればぜひ参加させていただきたいと思います。
これからもよろしくお願い申し上げます。

●本日の交流・情報交換会では有意義な時間を過ごすことができ、ありがとうございました。
島の主のほとんどが一部を除きJFG関係者、多くが女性というのは片手落ちではないかとも思いましたが、生の本音を聞けたことは収穫でした。
大人数向けの講演では「ガイドとしてやっていけるかは本人の努力次第」、「やる気さえあれば歳は関係ない」、「ガイド間の横の繋がり、協力が必要」、「営業努力が不可欠」等の無難な建前の内容になりがちですが、少人数相手の本音を聞かせて頂き、非常にスッキリしました。
「金のことを考えたらやってられない、好きじゃなきゃやっていけない世界」、「年寄りの新人なんてアサインされるのは最後の最後」、「私は誰にも助けて貰ってないし、他人とノウハウを分け合うこともない」、「飛び込み営業なんて、イヤなことはもうやらないと決めている」等等、こういう本音が聞けたことは嬉しかったです。
反面、厳しい世界であることも実感されられ、身の引き締まる思いです。貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。

●今日は、大変貴重な機会を作って頂きありがとうございました。
通訳案内士の現状や、仕事のススメ方など、リアルな情報をゲット出来ました。また、少人数ではありますが、同期、同志たちとの交流も出来ました。
ハロー様様です。本当にありがとうございました。個人事業主である通訳案内士にとって、交流の場は本当に重要だと思います。
このような機会を作れるのは、ハロー様しかいないでしょう。今後とも、通訳案内士の地位向上に向けての活躍を期待しています。

●植山さま、みなさま
本日は貴重な機会をありがとうございます。研修が実務面とすれば、今回は精神面での勉強となりました。
長く続けている先輩たちには、それぞれ信念、独自の勉強法、アピール方法などがあるのだと納得しました。この刺激を忘れず、がんばります。

●今日は、今後の活動に生かせそうな話を沢山聞くことができました。
ガイドデビューはまだ少し先になりますが、それまでにすべきこと、仕事の獲得には何をどのようにすべきかが実経験を幾つも教えて戴いたことで具体的に見えてきました。
有意義なセミナーを開催くださったことに感謝しつつ、参加できたことを嬉しく思い、今日の話を無駄にしないよう前に向かって行きます。

●本日は、お陰様で、いくつかの島を巡り、お話しを聞くことができました。
話が聞こえる島と聞こえない島がございましたが。「5」K講師の島では、K講師がいかに事前下見をし、画像を中心とした説明資料を作成するかをお聞きすることができ、大変参考になりました。
又、「10」Bさんには、中高年でもナイトツアーなどに可能性があるとお聞きしました。
植山先生には、これまでのお礼を申し上げたかったのですが、いつも人でいっぱいで果たせませんでしたので、この場をお借りして御礼申し上げます。

以上

コメント

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(73)~(82)

2017年02月07日 09時22分12秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

<新人ガイド交流・情報交換会>の感想(73)~(82)

●本日は直前の申し込みながらご対応いただきありがとうございました。
前の年の受験番号で合否チェックをしていたため不合格と思っていましたし、証書の発送が遅れるとの話でしたので本来なら今回も参加しないままに終わるところでしたが、なぜか昨日証書が届いたので滑り込むことができました。
下準備もままならない状態での参加でしたが、それでも現役ガイドの方々に直接質問させていただくことが出来ましたし、他の参加者の方々がされる質問から、自分では思いつかなかった点などについてもお話を聞くことができ大変貴重な時間を過ごさせていただきました。
あっという間でまだまだお話を伺いたいところでしたが、それでも今日参加するしないでは、今後の時間の使い方に大きな違いがあったと思います。
文字で追うだけよりも直接声で届けていただけたことにより何倍も言葉が入ってきました。
惜しげなく知識経験をお話し下さったスピーカーの皆さま、そしてこの機会をお作り下さった植山先生、本当にありがとうございました。

●昨日は、貴重な機会を設けていただきありがとうございました。
定年後、仕事を始めようと考える私と同じことを考えている方がたくさんいらして心強い思いを感じました。多くの現役ガイドさんおよび、旅行会社のアサインをされていた方の話を直接聞けて良かったです。

●つも大変お世話になっております。
昨日も大変有意義な時間を過ごすことができ感謝しています。合格できたは良いものの次のステップへ踏み出すために具体的にどう動けば良いのかが分かり、また、尻込みしがちな自分の気持ちを切り替えるために必要な「勇気」と「覚悟」をさらにいただいた思いです。
たくさんの新人ガイドの方とお話できたのも大きな収穫でした。皆様個性的で才能にあふれる方ばかりで圧倒されつつも、とても良い刺激を受けることができました。
昨日交流会から帰宅したら合格証が届いてました。さっそく都庁に出向いて登録し、当初は申込んだJFGの研修後に予定していた営業活動をすぐにでも始めたいと思っています。
試験勉強でお世話になり、さらに「就職活動」でもお世話になってしまい、いつもいつも本当にありがとうございます!

●実は、〔若い人ばかりなんだろうな〕と思い、ギリギリまで参加を迷っていました。
しかし、当日の朝、「定年おじさんの島を作る」ということを知り、我が意を得たりとばかりでかけました。こういうニーズを察知し、即対応されるというセンスと行動力がさすが植山先生だと思います。
私は今教員をしていますが、帰国子女の学生が、「先生、来週通訳のバイトがあるので授業を欠席させていただきます」ということがあり(ひどい話ですが)、若くて美人でほぼnativeの人たちと市場を争うのは面倒くさいと、引いていました。
しかし、昨日はそれだけで終わらない徹底したプロ根性を垣間見させていただきました。どんな仕事にも真剣に寝ずにでもやり遂げなければならないことがあると思います。それが仕事の深さだと思いますが、ここにもあると感じました。
また、帰りのエレベーターで同じ志の方と知り合うことができ、とても嬉しく思っています。
帰宅したら、合格通知が届いていました。ありがとうございました。

●今回セミナー全体の感想ですが、数人の相談員の方からの話でガイドのやり方や旅行業界の実態ももっと知ることができ、とても有益でした。
また、私の中国語相談の場合の感想ですが、JFGのKさんは、中国人客ならではの対応経験、政治的なリスクや対応仕方など、ガイドする際のコツが具体的に示されていたので、とてもわかりやすく勉強になりました。
これからも宜しくお願い申し上げます。

●本日は有益な交流・情報交換会を開催いただきありがとうございました。
YさんやKさんなど年代が比較的近く活躍されている方の生のお話が聞け、非常に参考になりました。本日の相談員の方々はそれぞれご本人の「売り」のポイントをお持ちになっていて、いろいろな人脈等を通じ多彩な仕事が集まって来る状況になっていると思います。
そういう売りや強みのサイドは各自が努力して見つけるしかないでしょう。今日の会合は小生にとってモチベーションを与えてくれるいい機会となりました。
先生をはじめ、皆々様にいつ再会できるのかわかりませんが、そのような機会がまた来ることを念じつつ、まずはお礼まで

●本日は大変有意義な機会を作っていただきありがとうございました。
先輩のガイドさんにお話を伺うということで緊張して参加しましたがとても親身になって相談に乗ってくださり、自分がこれからやるべきことも見えてきました。
また植山先生、ユニオンの方のお話で派遣、業務委託など働き方についても知ることができました。
また研修その他開催していただけるのであれば是非参加させていただきたいと思います。

●本日の新人交流会、非常に実りある時間でした。
ガイドの仕事を始めるためには、私はまだいくつかの暗いトンネルを通る必要があります。
今日わかったことは次の通りです。
トンネルは恐い。でもこれを通れないならガイドの仕事はもっと恐い。だから前に進むしかないです。
事前に島めぐりの順番と質問を考えておいたので、効率よく回ることができました。
どうもありがとうございました

●本日は、大変有意義な会を開催していただきまして、ありがとうございました。
直接、現役ガイドでご活躍中の方々、特に、Y様からはどのような年間スケジュールで働いていらっしゃるのかや、研修の細かいことまでお伺いすることが出来ました。
中津山先生からは数々のワザとヒントを教えていただきました。
また、これからガイドを目指す参加者の方々との交流も、良い刺激になりました。
本日の会に出る前は、ガイドになるのは現実味がないと思っていました。まだ迷う気持ちもありますが、一歩踏み出してみたいと思っています。

●いい機会をありがとうございました。
①語学、知識よりも communication 能力がより重要なことがよくわかりました。
②高齢者にもそれなりに期待される分野があることがわかり安心しました。
③中年同士で会話する機会を作って頂き感謝です。
④名刺は14枚頂けましたが、20名以上の方と話が出来ました。

以上

コメント