筑西の里山 五郎助山&丸山 スタッフブログ

「NPO法人里山を守る会」のスタッフが、行事予定、活動報告、里山の自然など、旬な情報をお届けします。

生き生き里山

2020年06月10日 | 里山

久しぶりに

五郎助山を散策

 

駐車場を出ると

鳥さんたちが迎えてくれました。

 

 

こんにちは。

ご夫妻だったのですね。

 

私が近づいても,

のんびりと田んぼのほうを眺めています。

 

 

・・・と思いきや,

突如,私がいることに気付き,

ダッシュで去っていきました。

 

緑あふれる池の周辺

 

あちこちで,

アジサイが花盛り

 

林の中に入ってみました。

 

 

 

 

 

以下,毛虫です。

閲覧,ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

あちこちにぶらさがっています。

木にもたくさんいます。

散歩される方は,ご注意ください。

 

 

正面から見ると,ちょっとかわいい。

 

季節はいつも通り巡る里山です。

 

 

コメント (2)

初夏の五郎助山

2020年05月10日 | 里山

樹々の緑が輝く季節です。

 

 

いつもの花々。

出会えたことを

今年ほどうれしく感じたことはありません。

 

 

4月下旬に咲いていたチゴユリ。

咲いている期間が短いので,

見ることができた年はラッキー💛

 

見つけたときは3本だったユキザサが,

10年近くたって,

数えきれないくらいに増えていました。

 

ホウチャクソウは大群落になりました。

 

こちらも元気いっぱい。

クチナシグサ

例年よりたくさん咲いている気がします。

尊敬していた故黒岩先生に教えていただいた思い出の花。

 

この実↓ 赤くなるとおいしいよ。

 

面白い形の切り株見っけ‼

 

新しい巣箱だ!

誰がかけてくれたのかなあ?

 

 

エドヒガンも若葉が茂って元気そう。

また来年,花を見せてね。

 

 

コメント

里山の春

2020年04月06日 | 自然体験活動

 

3月中旬、

今年はソメイヨシノの開花が早いと聞いて

急いで五郎助山に足を運びました。

 

エドヒガン(桜)が咲き始めているかも!

中央の4~5本に分かれた木。

咲いてた!!

↑ この写真では???かもしれませんが、

 

高いところに咲いていました。

 

ソメイヨシノのお母さんにあたる貴重な木だそうです。

 

他にも春の花々が咲き始めていました。

 

ウグイスカグラ

五郎助庵の近くのものは薄いピンク

 

森の奥のほうには少し濃い色のウグイスカグラ

品種が違うのかも。

 

 

 

 

 

 

 

池の魚たちも元気でした。

小さな魚の群れ、探してみてください。

 

4月に入り、さらに賑わいをみせていると思います。

 

 

 

 

コメント (2)

わんぱく自然塾卒塾式

2020年03月03日 | 自然体験活動

今年度のわんぱく自然塾が、

卒塾の日を迎えました。

 

主な活動は

記念植樹、

ネイチャーゲーム、

カレー作りです。

 

<記念植樹>

 

<ネイチャーゲーム>

気に入った木を相手に紹介するゲーム。

スタッフがやり方を実演。

 

<カレー作り>

班ごとに

役割分担が円満に決まっていくところが、

さすが!!

 

 

ご飯は飯盒で。

合間にマシュマロを焼いて食べました。

 

カレーもご飯も最高の出来!

準備から後片付けまで、

ほとんどスタッフの手を借りずにできました。

 

自由時間にたっぷり遊んで絆を深めたあとに

卒塾式

塾長から卒塾証書が手渡されました。

 

里山名人も誕生。

次年度から、塾生のサポートをよろしく!

 

また会う日まで。

塾生の皆さん、お元気で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

野鳥観察会

2020年02月23日 | 自然体験活動

2月8日(土)

日本野鳥の会茨城県会長の

石井先生を講師にお迎えし、

恒例の野鳥観察会を行いました。

 

快晴で風もない絶好の観察日和。

 

双眼鏡の使い方

 

石井先生の楽しいレクチャー。

「鳥が頭を動かすのは、

 眼球が動かないからなんです。

 流し目が使えない」

といった具合。

 

大きな巣を発見。

 

高い木の上に何かいるよ!

 

 エナガかな?

 

観察の合間に、図解説明。

 

 

飛びかた(羽の形)で見分ける猛禽類

 

水辺では、

カワセミが水中ダイブを何度も披露してくれました。

 

 

 

 

 

観察後、

野鳥ビンゴで振り返り。

 

たくさんの野鳥を観察できました!

ツグミ

アオジ

ハシブトガラス

ハシボソガラス

コゲラ

エナガ

シジュウカラ

シメ

アオサギ

ジョウビタキ

カワセミ

カシラダカ

トビ

ハイタカ

アカゲラ

ダイサギ

キジバト

ヒヨドリ

メジロ

セグロセキレイ

 

春を迎えると、

さえずりもにぎやかになっていくことでしょう。

 

観察会終了後、

駐車場付近で見送ってくれました ↓

 

 

コメント

ふるさとの森を守ろう

2020年01月26日 | 自然体験活動

今年も冬のイベント

「ふるさとの森を守ろう」を行いました。

 

開会セレモニー

 

理事長あいさつ

 

ご来賓の皆様からのご挨拶

筑西市の市長さん、教育長さん

関城西小学校の校長先生、

切り株にのってのお話、
ありがとうございました。

 

 

 

白石製作所社長さんから協賛社挨拶

毎年ご支援いただき、ありがとうございます。

 

 

小幡先生の里山ミニレクチャー

 

「ヤマコウバシ」の葉っぱについて

冬でも葉が「落ちない」ので、
受験生に人気なのだそうです。

 

焼き芋の準備

 

お芋を熾火に投入したあと、

いよいよ落ち葉さらい

寒い中、汗だくでの作業!

 

森の仕事の体験コーナー

薪割り

のこぎりの使い方

 

大きなのこぎりに挑戦

 

このあと、豚汁と焼き芋でお腹を満たしていただき、

解散となりました。

 

最後に

認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズの大野さんから

主催者からのお礼のご挨拶をいただきました。

 

参加いただいた皆様

ありがとうございました。

 

 

新しいテント!!

 

 

 

コメント (2)

山入り

2020年01月14日 | 自然体験活動

1月5日(日)

新春恒例の山入りを行いました。

 

新年のご挨拶

 

里山神社に安全祈願

 

初仕事

無事、1本の木を切り倒しました。

 

男性会員が作ってくれたお雑煮

 

上品なお味で、

参加者は大喜び

 

これまた恒例の

ミュージアムパーク茨城県自然博物館見学

 

夕方は新年会で親睦を深めました。

 

 

コメント (1)

あけまして おめでとうございます

2020年01月01日 | お知らせ

コメント (1)

2019年 山納め

2019年12月30日 | 全体作業

先日、今年最後の作業

「山納め」がありました。

 

作業小屋の大掃除や

丸太集め

下草刈りに精を出しました。

 

 

私は、刈り払い機での除草を避けるエリアを点検する係。

大切な植物がある場所は

ロープで囲ってあります。

そこの落ち葉さらいや草刈りをして回りました。

 

↓ ただ、エノキの周辺だけは

 手を加えず、そっとしておきます。

 

オオムラサキの幼虫を守るため。

(いるといいのですが)

 

五郎助山の植物の囲いや看板の多くは、

今年旅立たれた黒岩先生が、生前作ってくださったものです。

植物や昆虫に造詣が深く、

五郎助山の植物の写真や昆虫標本を

たくさん遺してくださいました。

 

教えていただいたことを守り

伝えていきたいと思います。

 

 

 

 

お昼は、ほかほかの天ぷらうどん

 

来年も力を合わせて

里山をきれいにしていきます!!

 

 

さて、ご報告が遅れましたが

12月7日(土)に

「一語一笑」さんのお話の会がありました。

 

 

焼き芋

 

ネイチャーゲーム(はっぱのカルタ取り)

 

囲炉裏を囲んで、お話の会

 

寒い日でしたが、とっても楽しそうでした。

 

来年も来訪される皆様に楽しんでいただけるよう、

会員一同、励んで行きたいと思います。

 

それでは皆様、

良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

第4回 わんぱく自然塾

2019年11月28日 | 自然体験活動

11月10日(日)

今年度4回目のわんぱく自然塾が行われました。

 

今回のメインは、

竹とんぼづくり。

 

ナイフを使って慎重に羽の部分を削っていきます。

なかなか均等に削れずに、

2枚目に挑戦する塾生も。

 

うまくいかないけど、

さらにチャレンジ!!

この気持ちがすばらしいと思いました。

 

きれいに飛びました!!

 

ブンブンごまも作ってみたよ。

コマと対話するような感じで

少しずつ回転を上げていきます。

私も回せるようになりました。

腕の筋肉を使うので、

翌日筋肉痛になりました(汗)

 

あれ?

あんな高いところに人が!?

 

塾生が活動を楽しむ間、

午後のツリークライミングの準備をしてくださっていました。

 

 

次は「けいどろ」

 

里山名人のリードで、

追いかけっこ開始。

森の中を駆け巡る塾生たち。

 

つかまっちゃった。

 

でも、葉っぱを指定枚数集めた人が

助ける力をゲットできる仕組み。

里山名人の発案です。

 

 

 

午後は

希望者がツリークライミングに挑戦

 

枝の上に立てた塾生もいました。

すごいね!

 

 

ところで、

切り株をむいてみたら

カナヘビが・・・

 

1匹だけじゃなかった

 

全部で3匹!!!

暖まっていたのに、

起こしちゃったみたい。

ごめんね~~~

 

コメント (2)