布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

ダイコンまぶき

2016-09-30 19:01:51 | 農業
   こんな感じ 頑張りました。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 家の前の空き地を借りて開墾、大根の種を蒔いたのが9月16日。

 それから2週間、今日小雨がチラつく中 寒冷紗を外し大根の芽をまぶいた。

 まぶく・・・これが標準語かどうか知りませんが、村長は餓鬼のころから聞いて
いる、しかし漢字は? 無難にひらがなだ。

 まぁ それはいいとして肝心の大根の芽、やはり球根性の草に負けつつあり、草
除けのマルチシートも思い切り持ち上げてパンパンに張ってました。

 つまりマルチシートの下にはビッシリと草、布野ダッシュ村での経験でいうと、
マルチシートで防がれていたが、草の種類が違うと持ち上げて伸びてくる・・・

 で、マルチの穴から手を入れて抜いたり・切ったり、大根のまぶきはすぐですが
草取りに2時間ほど費やした。

 それでも取ったのはほんの一部、ほとんどはシートの下で元気、そこでシートの
押えトンボを押し込んだり、石を置いたり、どこまで効果あるのか?

  あまりに少ない花カツオ沢山かけますか・・・

 まぁ ともかくまぶきました、まぶいたコナを今日の酒の肴に。

 しかし ほとんど無かった・・・
コメント

お葬式

2016-09-29 17:39:48 | その他
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 勤めていたころの同僚のお母さんのお葬式に、三原まで行ってきた。

 雨が一日中降って足元の悪い中でしたが、会館の中ですからその点は安心。

 しかし退職後、毎日気ままに自由に生活しているせいだろう、1時間半ほど
のお葬式で結構疲れてしまった、椅子に座っていたのに・・・

 ところで、そのお母さん92歳での大往生、しかし村長のバァさんこの10月
29日で97歳となる、認知症が入って村長も分かったり・分からなかったりだ
が一応まだ元気?

 そーは言ってもいつお迎えが来てもおかしくない、うーん村長が先に逝った
らどーしょう・・・なんて考えてしまう。

 いろいろ考えてしまうお葬式でした。

 
コメント

そば実ってました・・・

2016-09-28 17:28:18 | 布野ダッシュ村の四季
  そば良く実ってました。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 昨日 朝起きて晴れているのを見ていたら、急に布野ダッシュ村に行く気
になり、バタバタと準備して向かった。

 実は1週間くらい前からいつ行こうかと迷っていたが、生憎の雨模様続きで
行くタイミングを逃していた。

  アップするとこんな感じ。

 この晴れ間を逃したら・・・と行ったが、翌日(今日)の雨は分かっていた
ので、大した作業はできないが ともかく蕎麦の出来やら気になって。

 その蕎麦をよく実って、この調子では10月中旬には刈り取りをすることに
なりそう、まぁ3割くらい倒れてましたが・・・

 晴れている間に農作業と張り切ったが、暑くて・湿度は高くて最悪の条件で
頑張った。

 キュウリネットを解体し、トマトやトウモロコシの茎を整理して草刈り、そ
して前回刈っていた草の野焼き。

  残りものの収穫、シシトウ、ピーマン、ナス。

  シシトウまだ花が咲いて・・・

 ところが雨続きのため湿ってよく燃えない、もの凄い煙を出しながら奮闘し
たが大半は駄目だった。

 あれこれ気持だけ焦った布野ダッシュ村の作業、それでも蕎麦の出来に気を
取り直し、先ほど雨に追われて帰って来た。

  定番の布野ダッシュ村の前側、雨です。
コメント

松枯れそう・・・

2016-09-26 18:55:46 | その他
  風前の灯・・・・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 庭のたった2本の松、1本枯れそう・・・

 原因を作った張本人は村長だから文句を言うところも無い。

 そうそう、春に松の芽をむしったあの松の木です。

 6月の終わりまでは極めて良く茂っていたのですが、そのころ村長が芝生の際に
草枯れ剤を蒔いた、その3週間後くらいからすぐ横の紫モクレンの葉が枯れて落ち。

 続いて松の葉が次第に茶色ぽっくなって、追い打ちを掛けるように8月ほとんど
雨は降らずカラカラ、気がついてみると松は全体茶色に代わって枯れそう。

 さすが8月中旬には犯人は村長と自覚していたが、水を掛けたりと誤魔化してい
たが、あまり効果は無かったようだ。

  今日むしった松葉。

 間違ったのは使った薬がJA斡旋のもの、これを市販の草枯らしの量でサラサラ
と芝生の際にかけたのだ、しかも松付近は雑草があったので念入りに・・・

 効き目が凄い=キツイ薬と知らず、市販の感覚で・・・・そんなことで大切な松
を危機に。

 しかし、まだ蘇生の可能性ありとみて、今日枯れている松葉を7割方むしってみ
た。

 結果はうーん何とも言えない、蘇生してくれと祈る気持ち。

 薬は用法・容量を確認して・・・でした。
コメント

枝豆

2016-09-25 17:34:38 | 食べ物
  戴いた枝豆。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 今日、友人のSさんから枝豆を戴いた。

 まぁ 丁寧に既に鋏が入れてあり、茹でればすぐ食べれる。

 先ほど女房殿に茹でをお願いしたので、今晩はこれで一杯だ。

 Sさんの言葉を借りれば、これがあれば23ハイは余計にいけるでー、
ありがとうございました。

 話は変わって、そのSさんも含めて3人の秘湯の旅シリーズ、今回は
庄原市の高茂温泉鵜の子荘とし、早速電話してみると10月5日の予約
が取れた。

 この高茂温泉、昭和42年までランプだったようだ、川のほとりの一軒
家回りには何にもなし、翌日見るところもあまりなし・・・

 どうスケジュールするか悩んでます、一つは大東町に足を延ばし「蕎麦」
を食べるつもりですが。

 温泉とお酒の面白い旅になりそう。
コメント

御香焚き?

2016-09-24 18:35:33 | 器づくり
  蚊取り線香立てで作ったのですが、御香でも焚きますか・・・・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 1ヶ月ぶりに陶芸の若い先生の工房へ。

 焼き上がってました蚊取り線香立てとマロン君のモニュメント。

 蚊取り線香立ての焼き上がりが良く、先生やみんなで これ蚊取り線香焚くの
もったいないで、ランプ入れてランプシェードにするとか、お香を焚いたら・・・

 ふーんなるほどなーと心を動かされる村長、来年は蚊取り線香焚くにしても試
しに御香焚いてみるか・・・迷ってます。

  マロン君首に割れ目、目がダメ・・・・まぁ初挑戦ですから・・・

 まぁ そっちの出来は良かったのですが、わが思い出のマロン君こっちはおはり
ダメです、輪切りにした継ぎ目が開いて傷口が、そして目を書いたのが更にイメー
ジ変えてしまった。

 素人に目の描きは難しい、次からは目は描かず形だけで表現することに、いずれ
にしてもマロン君はやり直しだ。

 あと2.3体作ってみるつもりだ。

 頑張らなくては。
コメント

大根の芽

2016-09-23 18:50:29 | 農業
  大根よく発芽しました、しかしマルチを突き破って草、しかもシート全体を押し上げてきている。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 1週間ほど前に、開墾地に初めて蒔いた大根の芽が出た。

 実際に発芽したのは蒔いて4日目にはほとんど双葉が覗いていた、それから
3.4日経つと双葉から4つ葉になろうとしている。

 発芽の順調さはいいのですが、困ったことが2つ。

 一つは黒のマルチシート張っているんですが、なんと・ナントそのマルチシ
ートを突き破って雑草が、しかも突き破っているのは一部のようで、マルチシ
ート全体を押し上げている。

 元々この荒れ地にはびこっていた宿根草ですが、村長田舎者なのに名前は分
からない、開墾した時に随分と小さな球根除いたのですが、ほとんど残っていた
ようです。

  マルチシートを突き破ったり、押し上げているのは この草、周りにはビッシリ・・・

 もう一つは、白の寒冷紗をして虫を入れないようにしたつもりだったのですが
、何故かマルチシートの穴によっては1本とか2本だけに、虫の歯型?の残った
残存と・・・

 うーん何とも言えませんが、虫や草に打ち勝ってとりあえず後2週間ほど生き
残ってほしいものだ。

 そうすれば何とかなるんですが・・・・
コメント

秘湯探し

2016-09-22 18:55:49 | 温泉
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 雨が一日中降ったり・止んだり。

 外作業が出来ないので、半日以上PCと睨みっこ。

 株ではありませんぞ祝日ですから、実は秘湯?を探していた。

 秘湯というか秘境というか、ノスタルジックな温泉と言おうか、加えて
リーズナブルな温泉を探している。

 6月に安芸高田の神楽温泉、7月に三瓶の池田ラジウム温泉と行った続
きだ、要はおじさん3人がゆっくり入って、ゆっくり飲める温泉を探って
いる。

 一応中国5県を勝手にエリアと想定して、中国新聞社が出した中国地方の
温泉と宿そしてネットで検索だ。

 温泉はもちろん、おじさんが回りを気にせず飲める・しゃべれる・・・こ
の条件にはまるのは、小さい宿、昔の有名だった温泉場、そして人里遠く離
れた温泉場となる。

 そんなことを思いながら、絞り込んだのは①庄原の奥地?にある高茂温泉
鵜の子荘、かつてランプの宿として有名だった。

 ②は作木の民宿に泊まって温泉はお隣島根の潮温泉に行く、これは民宿菜
の花ばたけ?のオーナーを布野ダッシュ村の住人としてしっているから。

 ③は鳥取三朝温泉の近くの関金温泉、ここのふるーい旅館かつては勇名を
馳せた温泉地ですが今や・・・ただ日帰り温泉としては頑張っているよう、
ただ営業しているか確認がいる。

 まぁ他にも色々ストックしました、とりあえず10月の秘境シリーズどこか
に決めなくては・・・
コメント (2)

マスの泥かき

2016-09-21 18:58:27 | その他
   ごらんあれ、これが市のマス。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 昨日アップした、工事中断中の市道の側溝排水路のマスにたまった土砂。

 納得いかないが、村長朝から夕方まで頑張って、市道の排水マス、村長自営の側溝
、同じく自営のマスの土砂をさらった。

 専門の業者で無いのだから、スコップと名前は知らないがセメントを混ぜる鍬、そ
して草削りだけ。

 ともかくオール人力でやった、8メートル位先を土砂置き場と決めて、100往復は
した、100回を超えたところでバカらしくもあり、水が出たり・濁ったりで底が見え
無いので止めることにした。

 ともかく憎たらしいことに、この市のマスが深い多分80センチ位あるんだろう、そ
の2/3位まではかき出したはずだ。

   こちらが自営のマス。

 次は自営の水路の土砂かき、そして自営のマス・・・・うーん結構かかりました。

 最後は周辺の草刈りで本日終了。

 尾道市殿、表彰でもしてくれますか・・・・

  自営の水路の土砂もかき出し。

  本日の成果、これ市のマス分だけ・・・・

 
コメント

台風去って・・・

2016-09-20 18:43:53 | その他
  これが市道の側溝マス、あの穴からいくらでも土砂が出てくる・・・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 台風一過と言いたいのですが、村長の住む尾道市の対岸向東では雨が
降り続いただけで風も大したことなく終わった。

 九州や紀伊半島の方には申し訳ないほど影響はほとんどなし、被害に
合われた方にはお見舞い申し上げます。

 それはそうと、この台風の被害とかではないのですが、村長ちの横を
工事途中で中断中の市道の側溝、そのマスに砂が一杯。

 6月の大雨以降 雨が降る度に土砂が流れて来て側溝マスは一杯、そし
て今回の台風雨で更に流れて来て、遂には13メートルほど先にある村長
自営のマスまで土砂で一杯に。

  こっちが自営のマス、左から流れて来て右の水路に出る。

 尾道市には6月に一度連絡したが、大きな災害が出ていて市の担当者は
来ず、以前の工事業者さんが来て土砂を出した。

 しかし土砂が流れてくる原因の土砂止めとか道路工事が完成してないの
で、雨が降れば当然土砂は流れてくる。

 抜本策を知らん顔する市に腹を立てて、それならこっちも知らんぞーと
今日まで放置して置いた。

 しかし今日溝や各マスを見て回って、うーんこりゃーほっておくと村長
の責任になってしまうなー

 要は工事中の側溝の泥水は市道のマスに一旦溜まって、そのあと村長
自営の小さい側溝を通って自営のマスをとおり水路に出ていくのだ。

 従って水路に出ていくのは村長のマスから・・・・

 うーん 納得できないが、まぁ一旦 土砂出しやるかー

 明日は本気でやらなくては・・・
コメント