布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

中韓の「反日」は何故 ?

2015-11-30 17:54:49 | 時評
広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

十数年前くらいから、理解できないというか分からないことが、それは
中国・韓国の「反日」感情や行動。

最近では、韓国の従軍慰安婦問題や元徴用工の日本企業に対する韓国裁判
、そして中国のことさら大きくしようと見える南京大虐殺事件や反日暴動。

村長の理解で言えば、それぞれ国交正常化の時点や平和友好条約締結時点
で、戦後処理としての「謝罪」や「賠償」等については終わっている と思
っていたので、何故 今更グチグチ・・・と感じて理解不能だった。

しかし、今日の中国新聞4面 「戦後70年私たちはどこへ 第9部 責任①」を
読んである意味理解出来た、ほぼ1面をとったシリーズの特集なので、内容は
夫々読んで頂くとして。

誤解を恐れず村長流のまとめをすると、日中共同声明に調印・国交正常化そ
して日中平和友好条約締結となるが、日本は謝罪・賠償は行っていない、中国
政府(中国共産党)も台湾・米国が賠償を求めなかったこと、当時のソ連のけん
制等もあり国交正常化を急いでいたことによった。

韓国については、日韓基本条約締結で国交正常化に至るが、クーデターで政
権を掌握した朴大統領の考えで、対日請求権が賠償でないことで妥協し、無償
提供3億ドル 有償提供2億ドルで合意、その際韓国の個人の請求権問題が「完全
かつ最終的に終了した」とした、謝罪の言葉は盛り込んでいない。

そして中国・韓国双方に言えることは、指導者の政治的決断により行われ、
国民への説明はほとんどされていないこと。

このように日本の戦後処理は、謝罪と賠償に「曖昧さ」が残り、今日まで尾
をひく一因となっている。

ドイツのように戦後処理をキチットし国民に理解を求める・・・この国民に
周知し理解を求める・・・これが日本はできていない。
コメント (2)

LEDで節電

2015-11-29 17:35:55 | その他
LEDに交換。

広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

安倍総理が言い出した「白熱電球をLEDに変えて節電・温暖化対策」、
これを真に受けて我が家も変えた・・・・

では無いのですが、先般アップしたようにぼんぼり型の中に付いてい
る、ランプ3個の内2個が切れたのでLEDに変えた。

投資額は2個入り買ったので占めて2980円、1個当たり745円使ったのは
3個ですから2235円也。

2個入り2箱買って・・・

節電効果は今まで40Wの電球3個で120W/Hに対し、40W相当のLEDの消費電
力は6.6Wが3個で19.8W/H ナント1/6なのだ。

LED電球も安価になっているし、この節電効果ではやはり変えない手は
無い、村長も順次交換しようと思うが、全てをLEDにする気もない。

やはり食卓とかキッチンの上は電球が似合うし、暖かく・美味しく感じ
る、まぁ適材適所か。

もう一つ、LEDは切れないそうだから年寄家族にはいいと思う、年を取っ
て高い梯子に登ると怪我のもと、そんなこともあって変えた。

話は変わって、布野ダッシュ村に植えて余った野菜の苗、薪置き場に小
さな小さな畑もどきを作って植えたら、これが結構育ち本日収穫。

水菜、チンゲン菜、レタスだけですが、よく育ち美味しそう。

今から食べて見ます。

結構いい出来でしょう・・・
コメント

陶芸

2015-11-28 18:43:32 | 器づくり
生爪もどき・・・その真似ごと。

広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2か月ぶりに若い陶芸の先生の工房に。

軽いメニエルでムカムカするし、轆轤の回転を見ると気分が悪く
なるかも・・・等考え止めようか迷ったが、先月も蕎麦刈りや脱
穀でサボっているので顔見せに・・・

2か月前に作って焼いて貰っているお皿が4枚、これを女房殿が楽
しみにしているので、その持ち帰りも含めて。

焼きあがったお皿。

しかし行ったら やはり作りたくなる、そこで本に出ている「生爪」
を真似てみることに。

そうです古田織部が譲るに当たって、生爪をはがされるようだ・・
・といった花生、いわゆる名器です これを身の程しらずが真似る。

先生も往生してました、うーん口のところはこうやったと思うが曲
げて押してみて、筒は三角形に軽く押してみよう・・・

色々悩み、試し 何とか生爪もどき・・・らしきものが出来ました、
しかしさすが先生 図巻の写真見てだいだい手法が分かるんですねー

しかし、作り方の腕が情けないことについていけない。

まぁ それでもらしきものが出来ました。
コメント

布野ダッシュ村も雪

2015-11-27 17:58:42 | 布野ダッシュ村の四季
国交省のライブカメラから。

広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

夕方のローカルニュースを見ていたら各地で雪。

お! これは布野ダッシュ村も降ったな・・・と国交省三次河川事務所
のライブカメラを覗いてみると、やはり雪。

赤名トンネル手前の登坂車線や、その手前の天狗トンネルのカメラを見
ると道路は残っていないが、路肩にはまぁまぁあるようだ、多分赤名トン
ネル前の登坂車線は除雪車が出たのでは?

村長、冬場に布野ダッシュ村に行くときは、このライブカメラを随分重
宝している。

道路状況が確実に把握できるのと、カメラで見える場所と布野ダッシュ
村の雪の差が経験上分かるから、例えば今回で言えば布野ダッシュ村は
20センチ位で雪は積もったまま。

この状況を見ると先週行って、草刈りや玉ねぎ定植していて良かった
・・・となる、しかし玉ねぎ育つかどうか?

例年からみると2週間ばかり遅い雪ですが、今年も本格的な冬を迎えた
ということ。

頂いた野菜。

話は変わって、友人のSさんから野菜のおすそ分け、大根、白菜、からし
菜、キャベツ、ニンジンですが、これが良く出来ている、村長のとは比べ
ようもない。

ありがとうございました、今から調理します。
コメント

脚立

2015-11-26 17:59:03 | その他
新規開店のナフコ尾道店。

広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

メニエルの再発で多少ムカムカするが、晴れ間を見て昨日行った
新装のナフコに行って来た。

実は昨日、脚立が思ったより安いので注文、しかし雨で乗用車で
行ってたため、お店で預かって貰っていたのだ。

何もそこまでと思うが、開店セールの残った1個なので買って預け
た次第。

脚立兼梯子を買って。

少し前から、吹き抜けの薪ストーブの部屋用に、大きい脚立兼梯子
探していた、買ったのは脚立で2.1m梯子に延ばすと4.2mと丁度
いいサイズ。

で、持ち帰った脚立で早速初仕事、吹き抜けの部屋にぶら下がって
いるぼんぼり形のランプシェード外しだ。

少し前から中のランプが切れているのだ、それも3連の内2個も、気
がついたのもなんか暗いなーと、ぼんぼりを下から覗いてようやく
分かった。

早速ランプシェードを外してランプ交換。

外したシェードと切れたランプ。

そんなことで、ランプシェード外してランプを取り出したが、肝心
のランプまだ買ってない、この際切れないようにLEDにするつもりで、
ルックスや口金を確認するためだ。

明日か明後日、今度はランプ調達だ。

コメント

メニエル再発?

2015-11-25 18:20:01 | その他
広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

この間、布野ダッシュ村から帰る時、胃がムカムカするしカーブで
ハンドルを切ると気分が悪くなる・・・

うーんひょっとするとメニエルが再発したか? と思って3日程おとな
しくしていた、洋ランセンターも女房殿運転だった。

で、大したことは無いなと、今日ナフコがオープンして1週間経つの
で、雨の中 自分で運転して行ってみると、やはり腹がムカつくし、
尾道大橋のカーブでは気分が悪くなって・・・

やはりメニエルが再発したようだ、確か昨年は再発しなかったので
忘れていたが、やはりバタバタすると再発だ。

まぁ薬はあるのでいいが、ひどくなると天井がグルグル回って動け
無くなるので、様子を見て医者か?

うーん また体とのだましあいだ。
コメント

向島洋ランセンター

2015-11-24 17:36:20 | 植物
これはバザーで展示されているもの。

広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

昨日、向島洋ランセンターに行って来た。

家から車で10分くらい、出来ておそらく25年か30年は経て
いると思うが、記憶は定かではない。

その洋ランセンターで、毎年この時期洋ランバザールが行
われ、今年は21日~23日つまり昨日までだった。

最終日であまり期待はせずに行ったが、誠にその通りでお
客はまばらで閑散としていた。

道路側の標識?

芝生広場。

一日前の日曜日は、芝生広場でフリマや色々イベントがあ
ったらしいが昨日は何もなし、常設の芝生のカレー屋さんが
暇そうに・・・

で、洋ランの方は、こつちは胡蝶蘭のオンパレードといっ
た感じ、シンビジューㇺ等もあったが申し訳程度。

村長が欲しかったカトレアは小さな苗が少しばかり・・・
うーんとても食指は動かない、まぁ3日目ですから。

温室。

覗いて見るとやはり胡蝶蘭。

ついでに温室も見学したが、やはり胡蝶蘭ばかりだった、や
はり流行りなんでしょうねー今は胡蝶蘭のようです。

ただ胡蝶蘭で言えば結構お買い得とみた3本立の良いのが13000
円くらい、家に無かったら村長買っていた。

興味のある人は来年のバザー狙って下さい。
コメント

晩秋の布野ダッシュ村。

2015-11-23 17:58:18 | 布野ダッシュ村の四季
布野の山々を望む。

広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

布野ダッシュ村の晩秋は取り入れの秋、ほぼ今月一杯で野菜やシイタケ、柿と収穫して
いなかったら霜に当たり、次は雪の下だ。

村長が今回収穫したのはシイタケ、大根、菊名、ネギ、水菜、辛味大根、青梗菜、レタ
ス等、写真の野菜はまだ熟れてなく収穫できず。

そして庭の柿、我が家では食べるファンが居なくて、毎年タヌキ君のエサだ、熟柿にな
って落ちたら毎年やってくるタヌキの親子が朝までに片づける。

思っていた作業、草刈り、玉ねぎの定植は出来たが大雪の下で玉ねぎの苗育つか?

残った野焼き、多分もう乾く間が無いんでしょう・・・


シイタケは想像していた通り皆開いて・・・

今回の収穫は以外に少なくこれだけ。

シイタケ原木の周りあったツルエンドウ。

庭の柿は葉が散って、後は落ちてタヌキ君のエサ。

畑では

苗の時分からなかったブロッコリーが識別できるくらいに。

こっちがカリフラワー ボケてますが・・・

白菜はまだ結球してません。

菊名は食べごろ。

前側とこの土手を草刈り、家の中にスズメバチが巣、この上から出入りしていたので草刈り止めてました、やっと冬でいなくなり。

コメント

キムチ鍋

2015-11-22 18:42:40 | 布野ダッシュ村の四季
キムチ鍋 残ったのは鍋の素が半分ほどだけ。

広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

布野ダッシュ村から先程帰ってきた。

以外だったのは暖かかったこと、この時期の温度としては異常に高い。

例年なら11月中旬に初雪が降るのですが、とてもとてもそんな感じでは
なし、それでも山々は木の葉が以上落ちて冬の風情。

作業の方は野焼きを除いたら順調に終わったのですが、一番手間やりた
かった草焼きは湿っていて駄目、明日からまた雨なので腐ってしまうかも
・・・

それはともかく今回の夕飯はキムチ鍋、キムチ鍋の素と豚肉・豆腐以外
は布野ダッシュ村産の野菜でやってみた。

傘が開いた大シイタケ、菊名、白ネギの代わりの青ネギ、結球手前の白菜
等々。

これが結構いけてビールや焼酎がよく進む、最後はうどん玉がないので、
ご飯を少し入れて・・・

よく飲み、よく食べた、しかし夜中から喉が渇いて・・・

家で女房殿のご飯よりすすむのは何故?

いつもの前側。
コメント

これから布野ダッシュ村

2015-11-21 08:47:14 | 布野ダッシュ村の四季
広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

沖縄ツァーやら雨やらで、当分行っていない布野ダッシュ村に今から。

天気予報を見ると、明後日がまた雨のようなので今日・明日しかない。

最後の草刈りやら、シイタケ・野菜と気になっていることがあるが、2
日ではどこまでできるか?

まぁ 出来るだけだ・・・
コメント