布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

梅ニンニクの下処理

2019-10-27 17:57:02 | 食べ物
 梅ニンニクの下処理をやった。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 今日はシーズンが到来した薪ストーブの煙突掃除
、本体の分解掃除を予定していたが。

 風邪が本格的に回復しないから中止、代わりでは
無いが中断していた梅ニンニクの下処理をやった。

 第1便の梅ニンニクは、下処理後梅のペーストに浸
けて1カ月経過そろそろ食べれる。

 1カ月前に半分浸けて・・・・

 今日残り半分を処理。

 その第2弾なのですが、1カ月ほど前ニンニク半分を
皮を剥いて酢につけた。

 残り半分がそのまま放置されて、早いうちにやらね
ば・・・・と思いつつ今日に至った。

 で、頑張って皮を剥いて・洗って・キッチンペーパー
で1個1個拭いて、前回半分浸けていた瓶に浸けた。

 常識的に考えて、1カ月前に浸けたニンニクに追加して
浸けるのは御法度と思うが。

 浸ける期間を3~4カ月にして誤魔化すつもりだ。

 まぁ何とかなるでしょう・・・・
コメント

栗の渋皮煮

2019-10-14 18:25:52 | 食べ物
 栗の渋皮煮の完成、甘くて絶品。村長的にはシロップもう少し薄くてもいい感じだった。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 村長初となる栗の渋皮煮に挑戦してみた。

 ネットで調べたにわか知識で・・・

 材料は10月始めに頂いた栗の残り520g、重曹15g、
グラニュー糖350g。

 まずは栗を例の皮むき器で剥く、大事なのは渋皮
を残し傷つかないように剥くこと。

 後は写真で。

 栗、グラニュー糖、重曹を用意。

 皮を剥いて鍋にひたひた程度の水と重曹を入れ強火で加熱。

 沸騰したら弱火にして30分茹でると、こんな感じで灰汁だらけに。

 ザルに移し流水で流す、暫く水に浸したあと鍋に入れて強火で10分茹でる、これを2回繰り返す。

 2回茹でたあと、スポンジで軽くこすって渋皮を取る、更に筋になっている渋皮を爪楊枝でとる。

 別の鍋でグラニュー糖350gを水550㏄に入れ、加熱しシロップを作る。

 出来たシロップに渋皮を取った栗を入れ強火にかける。

 沸騰したら弱火にして、表面の乾燥を防ぐため落し蓋をし30分煮る、その後半日放置しておいて、もう一度弱火で30分煮て完成。

 なんとも長い工程でしたが、出来た栗は甘くて絶品。

 但し村長の場合、皮を剥くとき渋皮を取ってしまった栗が
料理途中でバラバラになったり。

 頂いて2週間も放置していたので、皮と実の間がスカスカに
なったりしていたものはゴリゴリ感のある仕上がりとなった。

 ポイントは新鮮な栗であること、渋皮を傷つけないことのようだ。
コメント

クリご飯

2019-10-08 17:49:42 | 食べ物
旬の栗ご飯、美味しく頂きました。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 少々アップが遅れましたが、ご近所さんから
クリを沢山頂いていた。

 確か10月の始めだったと思うが、何せ壺の絵付
で必死だったので正確ではない。

 去年に続いて沢山戴いたので、クリの皮むき器
を買ってきたが、これが1500円もしてビックリ。

 ご近所さんから沢山頂いた。

 栗の皮むき器。

 まぁ それはともかく、早速女房殿と皮を剥いて
クリご飯だ。

 旬のものを美味しく頂いた。

 さて問題はまだ沢山残っているクリの食べ方。

 クリ渋皮煮でも作ってみようと思っているが、も
ちろん作ったことはない。

 近いうちに挑戦したい。
コメント

あたりめ&ほっけの開き

2019-09-25 18:32:47 | 食べ物
 戴いたあたりめとほっけの開き。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 ご近所さんから、北海道から送って来たと
あたりめとほっけの開きを戴いた。

 いつもミニ農園の野菜のお裾分けはしてい
るが、こんなに戴くと心苦しい。

 ・・・とは言いつつ有難く食べるのですが。

 その食べ方、あたりめ つまりスルメイカ
はのん兵衛にはうってつけだが。

 焼いて食べるか、天婦羅にして食べるくらい
しか知らない。

 天婦羅というと、女房殿が単独では嫌がった
ので、やはり1匹目はオーソドックスに焼いて
食べるか。

 少なくなった歯をいたわりつつ、スルメを食べ
るのは技術がいるが・・・

 今日のおまけ、夕方草刈りやったら、小さな蚊
に顔や手を刺された。

 秋の蚊はチクチク来るというが、ホントしつこ
い、日暮れを狙ったら裏目だった。
コメント

梅ニンニクを作った

2019-09-22 17:28:06 | 食べ物
 最後に煮沸消毒した瓶に詰めて完成。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


 ほぼ1カ月ほど前に酢につけた生ニンニク。

 台風で外作業が出来ないので仕上げることに。

 材料は
  ・酢に漬け込んだニンニク400g
  ・梅干し   300g
  ・砂糖    100g
  ・花カツオ  10g

 まずは材料と空き瓶用意して。

 漬けていたニンニクをざるに移して水分を切る。

 梅から種を出して小型のすり鉢に。

 すりこ木で梅をつぶしたが、包丁の裏で叩く方がよほど効率がいい・・・反省。

 花カツオは軽く事前に炒っておく。

 つぶした梅と砂糖を鍋に入れとろ火で煮詰める、その後炒ったカツオを入れて混ぜる。

 ジャムのようになるまで混ぜて、出来たら少し冷ます。

 少し冷めたらニンニクを入れて、よくかき混ぜるて出来上がり。

 これで常温のまま3週間ほど寝かせたら、食べれるはず。

 ちなみに、混ぜたニンニクに多めに梅塗って食べてみた
ら、少しニンニクの苦味あったが結構いけた。

 大いに期待できそう・・・・

 
コメント

梅ニンニク

2019-08-27 17:49:29 | 食べ物
 剥きニンニク400gを酢に漬け込んだ。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 ニンニクを栽培しだして、ずーっと作りたいと思って
いたのが梅ニンニク。

 ようやく今日仕込みに取り掛かった。

 遅れた理由は、昔食べた梅ニンニクがカツオ味がよく効
いて、カツオニンニクと思っていたのだ。

 色々調べてみると、梅ニンニクに鰹節を加えてカツオ味
にする、つまり通称 梅ニンニクが探していたものだった。

 剥きニンニク、剥くのに意外と時間が掛かって・・・

 剥きニンニクを洗って乾かす間に、ガラス瓶の熱湯消毒。

 本日の作業は、玉からばらしたニンニクの皮を剥き、洗い
、拭いて、熱湯消毒したガラス瓶に入れ、酢を注ぐ迄。

 いわゆる酢漬けだ、このまま2週間から6カ月寝かせて次の
行程に取り掛かる。

 漬け込む期間に幅があるが、村長的には1カ月ほど漬け込ん
でおこうと思っている。

 2カ月後には食べれるようになるはず。
コメント

飲む果実酢

2019-08-11 16:59:15 | 食べ物
少しだけグイ飲みしてみたら、美味しい。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 少し前に戴いた飲む果実のお酢。

 思いだして飲んでみた。

 マスカット、ライチ、ブルーベリーの3種類
あったが、ブルーベリーから。

 小さなグラスに少しだけ入れて、グーっと。

 うっ ブルーベリーとお酢の丁度いいブレンド。

 これ いけそう と改めて能書き見たら。

 ブルーベリー、ライチ、マスカットの3種が入っていた。

 お試しはブルーベリー。

 じっくり時間をかけて醸造した果実酢に、果汁
を加えて飲みやすく仕上げました・・・とある。

 どうりで飲みやすいし美味しい。

 当分飲み続けそうだ。
コメント

桃を戴いた

2019-07-21 17:55:55 | 食べ物
 桃を沢山戴いた。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 女房殿の友人から桃を戴いた。

 尾道の地物を1ケース、結構高いのではと気を遣う。

 うーん有難いのですが。

 2人の所帯では持て余す数が入っている。

 近所に配るか、市内にいる次女たちに分けるか悩ん
でいる。

 もう冷えたころなので1つ食べて考えるか?

 沢山戴くと貧乏人は悩む・・・・
コメント

ニンニク油

2019-07-10 17:51:45 | 食べ物
 出来上がったら容器に入れて密閉。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 中性脂肪や高血圧に効果があるニンニク油。

 これを忘れるくらい久しぶりに作った、このところ
ニンニクと言えば黒ニンニクだったので。

 まぁ 女房殿のトースト用に作ったようなものだが、
村長はみそ汁にも試そうと思っている。

 作り方は簡単で、ニンニク3片を皮を取って切り刻み
、オリーブオイルを150㏄湯煎しておいて。

 沸騰したら止め、刻んだニンニクをオリーブオイルに
入れて余熱で暖める。

 材料はニンニク3片とオリーブオイル150㏄。

オリーブオイルを湯煎、沸騰したら火を止めて刻んだニンニクを入れる。

 自然冷却したらキッチンペーパーで絞って出来上がり。

 その後自然に冷めるまで放置しておいて、冷めたらキ
ッチンペーパーで絞ったら出来上がり。

 ポイントはニンニクを高温にさらさないことだそうだ。

 これで腹の脂肪少しは減るか?

ちなみに昔作って食べた経験では、高血圧にはさほど効果
は無かった記憶がある。

 まぁ 信じる者は救われる・・・です。
コメント

ラッキョウのこと

2019-06-25 17:38:03 | 食べ物
 ラッキョウを移し変えた・・・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 ラッキョウを浸けた。

 と言っても村長のやったのは、ジッパーのビニール
袋から瓶に移しただけ。

 実は友人から数日前電話があり、ラッキョウいる?と
聞かれ、欲しいけどメニエルで処理が出来ない。

 と応えると、なんとラッキョウを処理しラッキョウ酢
で浸け、袋に入れて持って来てくれた。

 友人が全てやってくれて・・・

 瓶の消毒だけ・・・

 なんとも有難いことだ、しかも下処理の段階で湯通し
もしてあるという。

 村長がやるより 余程丁寧に浸けてあった。

 村長はガラス瓶を引っ張りだし、熱湯で消毒し入れ替え
ただけ。

 1カ月もすれば食べれるそうで、楽しみだ。

 有難うございました。
コメント