布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

里芋の収穫

2019-11-16 17:29:56 | 農業
 一株だけばらして食することに、その際親芋も食べてみてテストだ、親芋は中央の大きい芋。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 初めて作った5株ほどの里芋を収穫した。

 茎を刈って、掘り起こして、株毎干しているが、試食
のため1株だけばらした。

 その際気になることが、子芋からも茎がでていること、
親芋が食用になる種類かどうか。

 たった5株の里芋。

 茎を切って。

 掘り出して乾燥。

 気になるので、今更ながらネットで調べると、子芋、
孫芋は芽が出たら土寄せして芽を出さないようにする
のだ。

 うーん村長芽が出たと言って喜んで水をかけていた、
知識不足のなせる業だ。

 親芋が食用になるかどうかは品種に寄るんだそうだ
が、ホムセンで買った品種の書いてある紙はもうない。

 やはり、始めて作る作物は十分調べてやらなくては
駄目ですねー反省・反省。

 レタス順調です。

 アップするとこんな感じ、今食べると外側の葉も全く苦味が無く新鮮そのもの。

 次女のところへ取り合えずの第1便。

 もう一つ今日は次女の所に大根とレタスを女房殿が
持参した。

 大根は少し早く小さいが、レタスは大きく成長し巻き
だし、今から2週間位が食べごろ。

 村長自慢のレタスで、近所でも評判だ。
コメント

タマネギ(晩生)を植えた

2019-11-15 17:19:40 | 農業
 晩生のタマネギを植えた。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 晩生の玉ネギ50本を植えた。

 暖かくて植えるのを伸ばしていたが、今朝天気予報
通り冷え込んだので。

 タマネギの苗50本。

 早生のタマネギを植えたのが10月23日だから、23日
ばかりずらして植えたことになる。

 今年は早生・晩生合わせて100本の植え付け。

 引き抜いて収穫。

 今年最後のパプリカだ。

 合わせてやったのが、最後のパプリカ2本の撤去、十数個
なっていたが引き抜いて収穫。

 これで、残すは里芋とジャガイモとなるが、里芋は
明日にでも掘ってみようと思っている。

 いよいよ冬本番を迎える。

 ジャガイモに寒冷紗を反転してかけた。

 
コメント

タマネギ畑の準備

2019-11-06 17:48:00 | 農業
 今年も咲いてくれた庭の小菊、晩秋だ・・・・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 晩生タマネギを植える畑作りをした。

 作ったと言っても、幅90㎝長さ180㎝の猫の額ほど。

 1束50本なので、この面積があれば十分だろう。

 それでも秋ナスとピーマン・パプリカを撤去して、
耕運機が入らないので鍬で耕し、堆肥に化成やって
又耕して・・・

 秋野菜頑張ってあれこれ沢山植えたら、秋スペース
は全くなくなった。

 鍬で耕し堆肥・肥料やったが、タマネギなので灰は止めて置いた。

 再度耕して終了、1週間ほど寝かして植え付けの予定。
 
 村長のミニ農園ではこれが作付けの限度だ。

 話変わって、夕方薪置き場から薪を下ろした、コンテナ
4杯と小割と木っ端を。

 朝夕グッと冷え込みだしたので、いよいよ明日くらい
薪ストーブ焚いてみるつもりだ。
コメント

野菜の害虫対策

2019-11-05 18:55:17 | 農業
 こんなメッシュ状態が出だし農薬散布決断、これは白菜。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 先般からやろうやろう・・・と思いながら先送りと
なっていた、野菜の農薬散布をやった。

 秋植えの野菜は寒冷紗の中だから虫はつかない、と
村長は勝手に思っていた。

 が、しかし現実は寒冷紗の中であろうがなかろうが
害虫はくる、多分多いか少ないだけだろう。

 しかも好き嫌いがあるらしく、レタスにはほとんど
こない、ブロッコリーは少しだけ。

 まずは寒冷紗を止めている洗濯ばさみを取って。

 撤去したら干して畳む。

 レタスはほとんどが被害なし。

 ブロッコリーも寒冷紗の中は被害なし、ただ外の3本はかなり来ていた。

 これも白菜、キャベツを撮り忘れたようだ。

 に対し、キャベツ、白菜は穴だらけメッシュ状態に
なっている。

 これ以上は放置できないと、昨日から今日にかけて
寒冷紗を全て取っ払い農薬を散布した。

 村長としては出来るだけ農薬は使わず、自然のもの
にしたいが全滅しそうなので散布だ。

 ついでに寒冷紗を取っ払ったままにすることに、中
のブロッコリーや白菜が窮屈そうに葉が折れ曲がって
いるので・・・

 農薬散布したし、延び延びとさせてやろうと。

 今日は、干した寒冷紗の泥を落とし納め終了。
コメント

もみ殻燻炭づくり

2019-11-04 18:30:33 | 農業
 いぶして水を掛けた状態、後は自然に乾燥するまで置いておく。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 村長、初めてのもみ殻燻炭づくりをやった

 材料は当然もみ殻、これは友人のSさんから頂いた。

 普通はもみ殻燻炭を畑に混ぜて、フカフカにするそ
うだが、村長はこれを使って生ごみをたい肥にし、野菜
の育成に使うつもりだ。

 で、鉄製のトロ箱に半分ほどもみ殻を移し、マッチで
点火してみたが一向に燃えない。

 何度やっても同じ、えー直には燃えないんだー

 ここになって慌ててネットで調べて見ると、本格的に
は燻炭機なるものがあるそうだ。

 少量の素人向けには、地面に木くず等を燃やし熾きが
出来たら、その上にもみ殻を被せるのだそうだ。

 そしてもみ殻が燻炭状態になったら、水をかけ消して
干したら出来上がり・・・だそうだ。

 とにかく理屈が分かったので、やっつけ仕事やりました。

 頂いたもみ殻。

 半分トロ箱に移し、蚊取り線香の缶で煙突作って、小枝を入れて点火。

 これくらいになれば、混ぜて全体を焼く、ここまで来るのに3度着火した・・・

 煙突も取って全体的に屋木村が無いか点検する。後は水で消化だ。

 
コメント

タマネギを植えた

2019-10-23 19:06:44 | 農業
 早生タマネギ50本植えました。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 早生のタマネギを植えた。

 村長、百姓の真似事をしているが、早生のタマネギ
の植える時期を知らなかった。

 もっぱら晩生のタマネギを11月中旬に植えていた、従
って畑作りもしてないのに、某ユーホーのチラシ見ると苗
あります。

 えーこの時期なんだ、さて畑どうする? そこで考えた
のが、ホウレンソウを播いたが芽が出なかった所。

 草を取って化成を播いて、軽く鍬で起こして出来上が
り、早速 女房殿に買って来て貰った苗50本を植えた。

 早生タマネギの苗50本350円。

 ブロッコリー随分大きくなりました。

 レタスそろそろ結球してほしい。これ寒冷紗の中です。

 ジャガイモ、順調と言うより茎だけ大きくなり過ぎの感。

 晩生のタマネギ50本は、今から畑作りして予定通り11
月中旬に植える予定だ。

 極早生の苗もこの時期あるが、植える時期は同じ・・
・・どうもよく分からん。

 ともかく植えました。

 他の野菜は順調に育ってます。

 昨日、防草シートを移動した。

 これ移動後、管理機の入り口左右どちらでも出来るように。
コメント

秋野菜は・・・・

2019-10-09 18:08:47 | 農業
 大根の寒冷紗取ったら、いい感じでのびていた。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 壺の絵付がやっと済んで、秋野菜を見ると。

 播き替えしたニンジンが、やはりパラパラしか
芽が出ていない

 うーん・・・迷ったが部分的に3度目の種を播
いた、芽が出ても寒くなるまでに成長するか疑問
があるが。

 ともかく3度目の巻替えやった。

 大根の寒冷紗の半分がニンジン、発芽がまばらなので3度目の種まき。左はジャガイモ心配していたがいい出来になった。

 ニンジンの芽が出ているところアップするとこんな感じ。

 大根は2度目の間歩き。

 後の秋野菜の成長は順調でこんな感じ。

 レタス順調に成長している、種からだ。

 ブロッコリーこれも種から。

 手前が白菜、これは苗を購入。

 水菜、ビッシリ芽が出ている。

 ニンニクの芽、発芽30%くらいか 今からだ。

 秋野菜もどんどん出来ている、秋ナス。

 パプリカ。
コメント

洗濯ばさみ

2019-09-30 18:52:19 | 農業
 洗濯ピンチ2袋・80個で216円。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 野菜の寒冷紗に使うため洗濯ばさみを買った。

 買ったのは当然100円ショップ。

 驚いたのは その数。

 何と100円で40ケだ、1個当たり2.5円だ。

 天下のダイソーさん、これでも儲かるから
やっているのでしょうが心配になる。

 いらん世話か・・・・

 白菜と分葱を買ってきて。

 定植し寒冷紗をかける。洗濯ピンチで止めてます。

 さて、今日は追加の白菜と分葱を植えて、この秋
植え付けは全て終わった。

 セロリの苗が無かったのが残念。

 ともかく植え終わって、寒冷紗を先ほどの洗濯ピンチ
で止めた。

 そう 洗濯ばさみ=洗濯ピンチだそうだ。
コメント

野菜の定植

2019-09-26 19:00:11 | 農業
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 明日から4日間断続的に雨の予報。

 予報を見ながら色々悩んだが、本日午後から
秋野菜の定植をやった。

まずは畝作り、3畝作った。

 苗を引っ張りだして、ブロッコリー、キャベツ、レタスに分けて。

 計画の配置で植えたが、日が暮れて全て出来ず。

 アップすると。

 レタス。

 キャベツ。ブロッコリーとの区別はキャベツの方が葉が少し丸い。

 ブロッコリー。

 寒冷紗で覆ったが、1棟しかできず。

 中途半端に終わってしまったが、明日早朝 小雨でも
続きをやるつもり。

 最後に、遅れていたジャガイモの芽がようやく出て来た。

 実は数日前、友人のSさんから腐っているかもわからん
から掘って? とアドバイス。

 で掘ってみたら芽を出す寸前だったのだ。
 
 ともかくジャガイモの芽でだした。

 
コメント

ブロッコリー畑を作った

2019-09-24 17:18:28 | 農業
 農薬散布した苗のポットは寒冷紗に戻して。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 遅れていたブロッコリー畑作りをやった。

 台風の雨の後で少し湿っているが、堆肥・化成を
入れて耕運だ。

 堆肥と化成を入れて。

 耕運機で耕す。

 1週間ほど寝かせて定植したいが、週末がまた雨の
予報なので中4日ほどでブロッコリーの定植だ。

 畑作りの後はブロッコリー等の苗へ弱い農薬散布、寒冷紗の中に入れているのに、結構食べられていた。

 ついでに寒冷紗の中で育っている大根、辛味大根にも散布。

 この他にもネギの植え替えもやった、ブロッコリー
畑にネギが掛かってしまっての移動だ。

 まだ草取りも沢山あって、秋の百姓仕事は終わりがない。
コメント