布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

チェンソーの調整

2019-11-14 17:51:27 | 薪ストーブ
 バラシて直接燃料入れて始動・・・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 ご近所さんから、突然の薪に使えるなら処分
して・・と昨日。

 スモモの木の剪定をした伐採枝だ、うーん欲
しいものもあるが、いらないものも沢山。

 お話をして小枝はいらないので、30~50㎝に
切って置いときますよ、3年もすれば腐って土に
戻りますから・・・

 組み立てて完成。

 このスモモの伐採枝だ。

 で、作業やろうと思ったらチェンソーが掛か
らない、まぁメニエルで4月から全く使ってない
のだから。

 で今日、分解してシリンダーへ直接燃料をス
ボイドで入れて強制始動。

 2回ほど始動しては止まったが、3回目には自力
でキャブレターの燃料を吸いだしてOK。

 始動したチェンソーで作業やったが、出番は少
なくほとんどは鉈と剪定ばさみ。

 2時間ほどで、親切の塊の枝を軽トラ半分ほど
頂いた。

 しかし 有難いことです。
コメント

薪ストーブを焚いた

2019-11-07 18:13:43 | 薪ストーブ
 今シーズン初の点火。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 今シーズン初の薪ストーブを焚いた。

夕方5時半の外の温度は13℃、室内は18度で少し
早いがともかく焚いてしまった。

 今年は雑木の木っ端と小枝を沢山頂いたので、
当分その木っ端を焚くことになる。

 春に貰ったが、多分伐採して時間が半年くらい
たっていたのだろう良く乾いている。

 まずは小枝と切りくずで点火。

 少し大きい小割と木っ端を入れて。

 薪ストーブシーズン到来で、まずは夜のみ
そして朝夕、多分今月末には一日焚いているだ
ろう。

 村長の薪ストーブは小型の方ですが、それでも
1カ月で乾燥した薪が500kいる1シーズンで2~2.5
トンの薪だ。

 冬場は薪ストーブを焚きながら、薪を頂けるとこ
ろを探すという生活だ。

 しかし 火を見ると何となくなごむから不思議。


 

 
コメント

煙突掃除

2019-11-03 17:53:54 | 薪ストーブ
 煙突を元に戻して掃除終了・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 先般からやろう・やろうと、延び延びになっていた
、薪ストーブの煙突掃除をようやくやった。

 本体の分解掃除はせず、煙突掃除だけなのにやはり
半日は掛かる。

 煙突掃除そのものより、事前の部屋の片づけ・事後
の床掃除に時間がかかるのだ。

 まずはストーブ周りと部屋を片付けて。

 煙突掃除ツール。灰袋、ブラシ、ロッドだ。

 煙突をスライドさせてブラシやロッドが入るように。

 煙突側に灰袋を固定しブラシを煙突に挿入、後はゴシゴシしながらロッドを継ぎ足しトップ
まで掃除する。

 煙突が終わったら、本体の煙突受け口を古い掃除機で吸い込む。これで終了だが後始末が待っている。

 ついでにやった空気清浄機の掃除。

 掃除後こちらは運転した、加湿のために使っている。

 養生もしての煙突掃除なのに、終わって床にモップ
を掛けると真っ黒、村長の顔もマスクの跡がクッキリ。

 ついでに、夕方空気清浄機の掃除もやって、いつでも
焚ける状態にしたが、結構お疲れだ。

 さぁ 明日からは薪の移動と焚きつけ用の小割の準備だ。
コメント

薪ストーブの準備

2019-11-01 18:03:07 | 薪ストーブ
 ガラス回りガスケット交換完了。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 メニエルが少し落ち着いたかと思えば、風邪をひき。

 寒くなったので薪ストーブの準備しようと、天板を
さげたら腰がギックとなったり、踏んだり蹴ったり状態。

 まぁ それでも風邪も落ち着きつつあるので、薪ストー
ブの出来るところからの準備を始めた。

 昨年取り換えるつもりだったが、肝心の耐火セメント
が固くなり駄目だったガスケットの取り換え。

 こんな状態だったが。

 ガラスを外して、ガスケットも剥いで溝も掃除して。

 耐火セメントを溝に長し、ガスケット入れガラスを止める。

 アッシュ扉も同じように、ガスケット外して溝掃除。

 綺麗になったら耐火セメント流して新しいガスケットを設置。

 今回はネットで調達しておいた、まずは昨年延したアッシュ
ケースの扉のガスケットの取り換え。

 続いて2年ほど前に正面扉のガスケットは交換したが、ガ
ラス回りのガスケットはやって無かったので、これも交換。

 後は右サイドの扉と天板のガスケットだが、あまり開閉
しないので痛んでないので今回は見送った。

 後は分解掃除と煙突掃除だが、体力を考え煙突掃除だ
けにするつもりだ。
コメント

薪ストーブ焚こうと・・・・

2019-04-29 18:27:18 | 薪ストーブ
 空気取り入れ口掃除後、焚いたらすぐ着火した。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 昨夜肌寒いので、薪ストーブ焚こうと点火したら。

 吸い込みが悪くなかなか本格的に燃えない、燃えないどころか
正面扉を閉めると消えそうになり、隙間から煙がモクモク。

 急いで部屋の窓を全て開放する羽目になった、1カ月半くらい前
から吸い込みが悪く着火が悪いと思っていたが。

 ついに煙突の下でも開けてみないと駄目かと、今朝作業を始め
一番に煙突の根本をバラシて見たが、特に多い灰の量ではない。

 それはそうだ、毎年シーズン舞うの10月に煙突掃除と炉内は
分解掃除するのだから・・・

 一番に煙突の根本見たが異常なし・・・

 背面に回ると、埃が・・・・

 全てブラシで掃除したらこれだけあった。

 で、困って天板やら2次燃焼の通路やらみて、ついでにと背面に
廻ってみると、1次、2次燃焼の空気取り入れ口に埃かのぞいていた。

 えーこれ臭いとライトを当ててブラシで掃除すると、空気通路か
ら出るわ出るわ綿毛のような埃が。

 要は空気通路が埃で詰まっていたのだ、ちなみに空気通路は8年
間一度も掃除はしてこなかった。

 で、元に組み立てて焚いて見ると、見事吸い込んで着火。

 また一つ勉強になりました。
コメント

木っ端の整理

2019-04-18 19:03:23 | 薪ストーブ
 木っ端整理やりました。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 腰痛で1カ月ほど放置していた原木の整理。

 一昨日薪置き場に積み上げほぼ終わったが、残務
整理がある。

 真っすぐでまずまず太い原木から、輪切りにして
割っていく習慣というか効率を考えるとそうなる。

 従って、ほぼ終わったと言っても、曲がったもの
、節があるもの、腐りかけたもの、苔が付いたもの
、更に40㎝サイズに切り落とした端が出る。

 それらを午後からやっつけた、と言っても40㎝サ
イズに無理やり切ったり、適当に切って木っ端にし
てしまう作業。

 まぁ ともかく原木置き場にあったストックは全
てチェンソー処理は終えた。
 
 後は割って積み上げるだけ、ただ木っ端は薪割り
機でなく斧の出番となるので力仕事だ。

 明日で終わるでつもり・・・
コメント

薪おじさん草刈り

2019-04-16 18:14:50 | 薪ストーブ
 だいぶ積み上がった、第一薪置き場。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 腰痛で1カ月ほど放置していた薪を、一昨日ようやく
割った。

 今日は、そのコンテナ9個ほどの薪を、薪置き場に積
み上げるべく運びこんだら草ぼうぼう。

 草刈りをする羽目となり、薪の積み上げは30分ほどだ
ったが草刈りは1時間半、こっちの方が疲れた。

 薪置き場全体の草刈り、こっちは第三薪置き場。

 しかし春本番と共に草との闘いが始まる、向島を今月
から最低月1回は刈るし、布野ダッシュ村は5月下旬から
からやはり月1回だ。

 腰の方は何とか騙しているが、どうにも力仕事の自信
がない。

 腹筋鍛える以外ないと思うが、なかなか・・・

 まぁ 何事もボチボチやります。
コメント

まだまだ焚いてます

2019-04-11 19:07:06 | 薪ストーブ
 今年はまだ焚いてます、今日は夕方から。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 もう4月11日、例年ならば薪ストーブ焚くのは止めて
いる時期。

 それが今年は、3月の早い時期に昼間焚かないことは
あったが、4月に入っても焚いている。

 夕方からは毎日、昨日・一昨日は朝から晩まで焚いて
いた、薪ストーブ焚きだして8年こんなことは始めて。

 天気予報によると、さすがもう極端に冷え込むことは
ないようだが、どうなんでしょう。

 まぁ薪ストーブ焚いていると楽しいですが。

 クン玉の準備、茹でて・・・

 漬け込み出汁作って。

 話変わって、またまたクン玉の準備始めた、先般好評
だったので明日やる飲み会に出すつもりだ。

 明日の飲みは、気が抜けたくらいスパンギャップがあっ
て実現したもの、約2年間ずれてやる。

 明日は準備で忙しくなりそう・・・


コメント

ご褒美

2019-03-09 19:06:51 | 薪ストーブ
 薪置き場の椿が咲きそう。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 雨がまた明日から降るそうなので、昨日・今日と
薪おじさん頑張りました。

 そのご褒美で、先ほどからサントリープレミアム
醸造家の夢飲んでます。

 昨日迄飲んでいた世界のビールとは違い、日本人
にピタッとくる味、ちなみに昨日飲んだのはストロ
ングボウ サイダー(イギリス)。

 この写真トップに持っていく予定でしたが、ナントブレて・・・嬉しさか?

 ストロングボウ サイダー イギリスの発泡酒

 サイダーとあるがリンゴの発泡酒、イギリスでは
人気があるそうですが、村長にはいまいち・・・

 薪作業で指やら方やら腰やら痛くて、でも頑張り
ました2日間で13時間やってましたから。

 成果は写真で。

 薪を移動して空きスペースを作る。

 薪を割る。

 軽トラに限度いっぱい積こんで。

 種類別に薪棚に積み上げる、一つ一つ手で。

 おかげで指が痛くて・・・

 多分半分にはなったはず。
コメント

部屋中煙

2019-03-05 19:37:11 | 薪ストーブ
 煙りだらけ・・・悪銭苦闘30分でようやく安定した。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 薪ストーブの再点火に失敗して部屋中煙だらけ。

 事の起こりは、朝2時間ほど焚いて暖かいので休止、そのて
村長は頂いた薪の原木処理を6時間ほどやっていた。

 夕方クタクタになって我が家に帰ったら、やはり5時を過ぎ
たら少々寒い。

 そこで再点火、ただ朝炊いたので炉内に灰があり、いつも
点火時にやる小割の薪での櫓を組まず無造作に点火。

 これが悪かった、無造作に置いた小割の上に小さな薪を置い
たのだが薪に着火しない、着火剤なら長く点火しているので
良いのだろうが。

 今日も薪作業6時間思うほど出来なかった・・・

 村長の所は、薪割りで出る削りカスを乾燥して使っている、
櫓の中央に入れてガスバーナで点火すると一発で櫓が燃える。

 そんないつものパターンを無視したら、薪に点火せず煙だ
らけ、薪ストーブの前ドアを開けるたびに煙り・煙だ。

 おかげで部屋の窓を全て開けて余計寒くなって・・・

 結局、悪銭苦闘30分もかけてやっと安定した燃えに。

 手抜きは駄目でした・・・・
コメント