布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

おのみち住吉花火まつり   布野ダッシュ村尾道分村発

2010-08-07 18:11:41 | イベント
   住吉花火大会  これは一昨年7月26日の1コマ

     ↓布野ダッシュ村を応援してくださる方はポッチと願います。
  広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 まもなく尾道でいう「住よっさん」が始まる、中央桟橋近くの住吉神社から「みこし」や提灯舟の御渡等がでるのですが、圧倒的に有名なのは夜の花火大会、尾道水道の住吉神社沖に浮かべた船台(解体舟の下側だけのイメージ)からの打ち上げ。

 午後7時30分、3発の号砲を合図に13,000発の夏の夜のショーが始まる、例年尾道市民はもちろん近郷近在から人が群れ集まり市内は大混雑となる、皆さんそのことがわかっているので夕方早くには仕事や用事を終わらせるよう午前中から動く。

 村長も盆明けからの東南アジアツァーに向けての買い物、布野ダッシュ村のテレビが故障したので買い替えにと街に出たのですが、昼前から既に橋も市内も混雑、やっぱりなーの感。

 で村長はどうやって花火を見るか?だいたい二通りのパターンがあり、自転車で向島の渡し場まで出てみる方法と、もう一つは自宅の60メートルくらい横に椅子やゴザを運び近所の皆さんと見る方法。

 夫々一長一短ありで、渡し場まで行くと目の前の海で打ち上げており迫力満点、但し交通規制地区となるので車は駄目 歩くかチャリ、自宅横は気楽にすぐいけて見れるが遥か彼方の花火となり、丘越しに見るので打ちあがった大輪の部分の鑑賞となる。

 さて今年はビール飲みながら自宅横になりそう、昼前の買い物に行くまでは渡し場まで女房殿に送ってもらって写真とるか・・・と思っていたのですが、買い物に疲れたのとカメラの三脚が布野ダッシュ村に置いたままであることが判明したので。

 もう誘い込み&試射の花火の音がポンポンとしています、早くブログアップしてビールの準備しなくては・・・

 アップした写真は一昨年の住吉花火まつりのもの、昨年はベトナム方面でいなかったもので。

 さて皆さん町に繰り出してくださいまだ間に合います、但し公共交通機関で。
コメント

残務整理

2009-05-06 13:39:39 | イベント
    ↓ 布野ダッシュ村 村長からのお願い1日1回ポッチと願います。
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 おかげさまで林産館での「夢の市」は終わりましたが、昨日からずーっと残務整理が続いています。

 昨日はまず蕎麦の耳?とかの生ものの整理、燃えるゴミを燃やす、大量のタオル・フキンの洗濯、そしてお借りした什器類の返納・・・・

 書けば簡単ですがこれがなかなか、例えば生もの蕎麦の失敗作も含めると随分あります、生ゴミ用のコンポストに入れようとするとパンクしそうなので、大半は畑に移しタヌキさんの餌に・・・・

 と思ったのですが、昼間はやはり鳥の世界です すぐに鳩が来てついばみ 続いてカラスが失敗した大きな塊を咥えて勢いよく飛び立つ、といいたいのですが重くて低空飛行でヨタヨタしながら持ってきました。

 それを横目で見ながら、こちらは蕎麦道具やらバケツを洗ってます、そうしている間に一日が暮れ整理は中途半端のまま。

 続けて今日もやっていますが、収支を出すのが先となり先ほどまでやってました、おかげさまで数々のトラブルはありましたが収支ラインはクリアしていました、ありがとうございます。

 つゆ入れのペットボトルの洗いや什器類の点検が更に残っていますが、既に追加食料も尽き・半月ほど尾道に帰っていませんので一旦帰り来週の定例蕎麦会が終わったら布野ダッシュ村に折り返して帰ってくる予定です。

 とは言っても、まだ台所の洗い物が終わっていません準備が完了してスタートできるのは16時位でしょう・・・・

 まだまだ続く残務整理・・・といった感じです。

コメント (2)

夢の市 終わる!!

2009-05-05 16:07:12 | イベント
  福山そば打ち同好会の皆さん・・・何とイベント会場で私は写真を1枚も撮ることができませんでした、夢中でそばだけ打ってました。
    ↓ 布野ダッシュ村 村長からのお願い1日1回ポッチと願います。
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


 道の駅「ゆめランド布野」林産館で開催した、2日間日程の「夢の市」が昨日午後3時無事に終わりました、関係団体・者の皆さんご協力ありがとうございました。

 思えば年が明けてまだ大雪のあるころ、林産館再スタートのイベントを5月の連休にやろう・・・このことだけを決めてのスタート。

 紆余差局の議論を重ね、イベントの骨格が見えたのは2ヶ月前の3月、それから突貫での準備 私も含め皆さんよく間にあったものです。

 最後に一番心配をしたのが当日の天候、その天候も皆さんの願いがかなったか?2日間ともまずまずの晴れ、しかもイベント終了後の後片付けを終えた17時30分過ぎには大粒の雨に・・・

 ホント、イベントの終わるのを待っていたかのように・・・天気が持ってほしいという皆さんの願いが伝わったのでしょう。

 イベント全体ではまずまず成功だったと感じています、個々には残念ながら私には把握が出来ていません、自分の所も蕎麦を打つに終われ把握できていなかったのが実態です。

 蕎麦の厨房の中では小さなトラブルが連発していたようです、そのトラブルの極めつけが2つ、朝一番で打った蕎麦を重ねて冷蔵庫にいれ団子状態にし破棄したこと、更に最繁時間の12時半にプロパンを切らせ釜の湯を30分ほど止めたこと。

 おかげで??我々打ち手は休む間もなく打ち続けることに・・・、しかしそのアクシデントを乗り越え収支ラインに乗ったのですから、まぁー成功でしょう??

 そして何よりのことは、林産館関係者の「賑やかさが戻って良かった」の言葉、同様にお客さまからの「お蕎麦美味しかったよ」の言葉でした。

 林産館再生という課題には遠くおよばないものの、第1歩を切ることが出来たことが大きいと感じています。

 道の駅や三次市を始めとする関係者の皆さん、そしてブログの読者・三次ケーブルテレビの視聴者皆さん、お蕎麦を食べによって下さった皆さん、本当にご協力ありがとうございました。

 最後に私ごと、元の会社の同僚の皆さん・福山そば打ち同好会の皆さん、ホントお世話になりました、感謝しています。

 感謝また感謝。
コメント (6)

イベントへの参加ありがとうございます。

2009-05-04 07:29:22 | イベント
   ↓ 布野ダッシュ村 村長からのお願い1日1回ポッチと願います。
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 昨日から始まった、道の駅「ゆめランド布野」林産館での「夢の市」への、大勢の皆様方の参加ありがとうございます。

 改めてイベントは紹介しますがとりあえず、ありがとうございます。

 今日も今から林産館に向かい、蕎麦の事前準備に入ります。

 ばたばたで、ブロぐのアップできませんでした。

 では
コメント (4)

あと2日か!!

2009-05-01 13:55:38 | イベント
  私のお奨め 喉越しを楽しんでください、漬物が変わるだけです。

   ↓ 布野ダッシュ村 村長からのお願い1日1回ポッチと願います。
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 とうとう5月に突入しました、道の駅「ゆめランド布野」の林産館で実施される「夢の市」まで後2日。

 2日というより48時間前の今も準備に追われています・・・・、急遽「かけそば」を追加しましたので関連の調整と価格表等の追加です。

 今日のような晴天なら悩む必要は無いのですが、3日は曇り局地スポットで見ると雨も・・・降る量なのですが気になります、結局気温が上がらない可能性があるので「かけそば」もとなった訳です。

 しかし、先ほど書き換え関連はやっと完了しましたので、このブログアップの後は、明日搬入する道具・什器類の点検・積み込みに。

 明日は朝10.00時に第1回目の搬入、第2回目は福山そば打ち同好会の梶原会長さんが13時ごろ到着予定、最後の第3便は午後3時半に大型の「のし台」を運び込む予定。

 運んだ後は什器・コンロ、蕎麦台等のセッティングとなるわけですが、17時30分を目標に終わりたいものです。

 明日は朝出たきりになりますので、ブログは夜になるかも・・・

 いずれにしても後44時間、頑張ります。
コメント (2)

お迎え準備

2009-04-30 17:11:10 | イベント
  パソコンを定位置に戻す この冬は寒さで撤退してました。

   ↓ 布野ダッシュ村 村長からのお願い1日1回ポッチと願います。
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 お迎え準備といっても、イベントのお客様でなく「福山そば打ち同好会」の皆さんのお迎え準備?。

 布野手打ち蕎麦「夢創庵」のイベント参加には、同好会の仲間の皆さんの絶大なる協力・支援で成り立っています、その数14名・宿泊者11名。

 その皆さんが泊まる布野ダッシュ村ですが、イベント準備に追われて足の踏み場もない状態、おまけに晴れの日には布団を干して押入れには入れてない状態、なぜ入れないか?

 どこまで干し終わったか判らなくなるため・・・・という情けない理由からですが、どうにか干し終わり準備もほぼ山を超えたので清掃と整理に入ったのですが。

 これが以外に手間取っています、まず取り掛かったのはパソコンの移動、大雪と寒さに負け、デスクのある部屋を退散しカーペットとストーブがある部屋に移動していたのを戻すだけですが。

 随分時間がかかりました、ついでに試運転と兼ねプリンターをつないで「かけ蕎麦」等の案内文をアウト、イベント当日の天候が曇りで気温が上がりそうに無いので急遽「かけ蕎麦」のメニュー追加となったので・・・

 次は布団の整理、各部屋に掛け布団、布団、敷布、毛布、枕と数をあわせて、押入れに入れるだけのはずなのですが、これも以外と時間が掛かり本日は掃除まで行き着くことが無理でした。

 それでも今日は朝一番で借りる什器類を調達してからの作業ですから良しとしなくては。

 少しゆとりがでるとトマト・ナスを植えなくては・・・・と頭をよぎるのですが、行動までには至りません何毎もイベントが終わってから・・・。

 あと一息、清掃・整理ともうひとつ大きなことが、追加メニューとなった「かけ蕎麦」の「甘つゆ」づくり、これが最後の大仕事です。

 残り2日 頑張ります。
コメント

そば粉挽き完了

2009-04-29 15:04:15 | イベント
  仕上がった蕎麦粉 これは今朝の段階ですが・・・

   ↓ 布野ダッシュ村 村長からのお願い1日1回ポッチと願います。
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 いゃー昨日はブログアップできず失礼しました、しかしイベントに向けての一番大仕事である蕎麦粉挽き、福山そば打ち同好会の梶原会長さんの応援を受けて、本日昼過ぎ終了しました。

 挽いた蕎麦は布野産・口和産の玄蕎麦70キロ、仕上がった蕎麦粉約37キロ、掛かった日数27日夕方から29日の昼までの実質1.8日・稼動人員2名、髪の毛から鼻の中まで真っ白・・・・

 同好会の梶原会長さんが、昨日昼前に応援に駆けつけて頂いたので本日昼に過ぎに終わりましたが、私一人で頑張っていればおそらく明日の昼までかかっていたでしょう、梶原さん大変お世話になりました。
 
 ともかく終わりました、この量が多いのか少ないのかは誰もわかりませんが、もう当分蕎麦粉挽きはしたくありません。

 昨日の夜も二人で5月3.4日のイベント当日の天候について議論、しかし当然ながら結論は出ません、晴れてくれなくても雨が降らないように願うのみ。

 これで、細かいことを除くと約9割方の準備が終了したことに、後はイベント前日の什器・蕎麦道具類の搬入と現地でのセッティング。

 林産館でのイベントは5月3.4日、午前10時から午後3時まで
 場所は道の駅「ゆめランド布野」内の林産館
 お待ちしています。

 
コメント

蕎麦の鉢受け完成

2009-04-27 20:14:49 | イベント
  そばの鉢受け完成

   ↓ 布野ダッシュ村 村長からのお願い1日1回ポッチと願います。
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
 
 今日もバタバタでした、朝から蕎麦の鉢受けの完成を目指しひたすらトントンカチカチ。

 おかげで午後4時前に遂に完成、早速尺8(54cm)の鉢を追置いて見ると良い座りです、苦労したかいがあるというもの。

 5月3.4日のイベントでデビューの予定です、当日は2人で打ちますがピーク時には間に合わない恐れがありますので、この鉢受けを活用して3人目が鉢回し専門にすれば倍のスピードとなる予定。

 しかし、しかしですよ、このブログ打ちながら先ほどテレビの週間天気予報を聞いていると、3.4日は広島とか島根は曇りとか雨・・・・

 エー万全の準備をして皆さんをお迎えしようと思っていたのに・・・

 当然ながら、雨があると皆さんの足が鈍ります、こう打ちながらだんだん気力が失せてくる感じです。

 今日の夕方から始めた「そば粉挽き」明日も明後日もする予定ですが、どの程度したらいいものか・・・

 頑張るぞーと言いたいのですが、こればかりは天だのみ。

 一度にやる気を喪失しつつある私・・・。
コメント (3)

イベントの案内

2009-04-26 19:25:41 | イベント
  イベント会場のイメージ 賑やかになりそうです・・・

   ↓ 布野ダッシュ村 村長からのお願い1日1回ポッチと願います。
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 先ほどようやく外での木工作業をやめて室内へ、今日も寒い雨の中一日中イベント準備でバタバタ。

 区分用の名づけ、蕎麦打ち道具の2箇所の配分と持って移動分の区分、辛味大根の不足分の注文、林産館へ「つゆ」の半分を移送し冷蔵庫に、花見電球?の取り付け、帰ってから途中投げとなっている鉢受けの作成等々・・・

 随分前から準備をしてきたつもりですが、近づくとあれも・これもと気になることが・・・これでは会社にいた時と変わりません・・・

 もっとゆったりやりたいのですが・・・気持ちだけ

 そんなことで十分な投稿が出来ませんので、丁度イベント1週間前に付き「イベントの案内」を。

 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
                                  
 布野ドリーム林産館「夢の市」                   
                                  
 とき    平成21年5月3(日)~(4日) 10時~15時          
 ところ   道の駅「ゆめランド布野」内 布野林産館        
 市&展示等                            
      出店                         
       布野手打ち蕎麦夢創庵・・・蕎麦            
       じゃが畑・・・じゃがマイ、揚げじゃが、ハーブティ   
       アブリエーネ布野・・・とりカワ、豚バラ、布野野菜   
       吸谷フィッシングガーデン・・・ヤマメの塩焼き    
       フラウエンコール布野・・・手作りクッキー       
       脱温暖化・・・廃油石鹸、玄米おにぎり         
       志和地窯・・・轆轤実演、絵付け            
       ペコチャン`s・・・ビーズ&モチーフ等手作り雑貨
      *ルイジュワンド・・・小物・手芸参加
      *うどん、カレー店参加
      *作木町のえーもん村が参加    
       展示                         
       鳥類保護連盟のパネル展示               
       クマ守り協会のパネル展示               
                           
          *前回から追加の店舗                        
 オープニング                           
       3日 9時40分からオープニングセレモニー 
         10時テープカットでオープン  
                                  
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○      
コメント

つゆ完成!

2009-04-24 15:30:01 | イベント
  つゆ完成 37ℓでした・・・

   ↓ 布野ダッシュ村 村長からのお願い1日1回ポッチと願います。
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 先ほど、午後2時7分にイベント用「つゆ」400人前+予備 出来上がり、後は2日間ほど寝かせればいつでもスタンバイ。

 しかし疲れました・・・、昨晩の第1便が午後8時から結局11時までかかり、11時に第2便、12時に第3便そして午前1時に第4便をを仕込んで寝たのですが。

 昆布等の浸ける時間を8時間目安にしていますので、今朝7時から第2便の「出汁」つくり、出来たら「返し」とブレンドして「つゆ」にの作業を繰り返していました、立ちぱなしで・・・

  昆布・シイタケを8時間寝かして・・・

  弱火にしてカツオ入れ・・・

  出汁を搾り・・・力は加えません

  出来た出汁に返しを加えて加熱

 結局仕上がった「つゆ」は37ℓ強、40ℓ取れるかと思いきや最低のラインでの仕上げに、それでもザル蕎麦で400人前+予備の量、イベント用としては確保できひと安心。

 遅い昼食兼一人だけの乾杯、今ビール片手にブログ打ってます、しかしこれからが大変です、大量のかつお・シイタケ・昆布確かに出汁はとっていますが、まだまだ使えます・・・もったいない。
 
 考えられるのは「ふりかけ」・「佃煮」等、以前挑戦したことがあるので出来ますが、量が多すぎますそれにまた立ちぱなし作業・・・・これは少し休んでと自分を納得させて もう1本。

  さあどうする・・・ふりかけですか?

 一部タケノコと一緒に煮込みましたが体制に影響なし、本気で「ふりかけ」を作ることになりそうです。

 「ふりかけ」の出来が良くても悪くても、イベントに応援に来て頂く福山そば打ち同好会の皆さんへの「お土産」に・・・

 皆さん、「ふりかけ」嫌わず持って帰ってくださいヨ。
コメント