布野ダッシュ村日記

旧布野村に週末帰農を始めて14年勝手に布野ダッシュ村と称してます、自家栽培の蕎麦打ち・陶芸等日々の生活模様を綴っています

せら夢公園は雪・・・

2015-01-31 18:36:46 | せら夢公園活動

こんな感じのところの整備。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

せら夢公園の里山整備体験活動に行ってきた。

そう正月明けに孫達と、自然観察ウォーキングに参加しようと行ったが、雪に阻まれ
引き返した せら夢公園だ。

やはり今日も雪が降ったり止んだり、そんなことで参加者は少ないが里山整備活動を
少しばかりお手伝い。

公園の遊歩道を中心にして、付近の竹等を伐採するというも、そのモウソウタケで凄
い知恵を教わった、伐採する時1メートルくらいのところを切れば、翌年生えてくる竹
が小さくなるのだそうだ。

何でも1メートルくらいで切ると、まだ生きていると勘違いし精力を使い根が弱るの
だそうだ、もちろん切った竹は枯れていく。

その他にもタンポポの西日本での調査とか、チョウ類の調査の話しとか、短時間ですが
面白い話し沢山聞かせて頂きました。

まぁ それらはオチオチアップします。

せら夢公園さん お世話になりました。


こんなことやってました。


センサーカメラ 今日の勉強の一つ、導入考えてます・・・


公園にはこんな光景も。



コメント

シイタケ

2015-01-30 18:28:01 | その他

いちおう3つ出てます。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

シイタケが育っている、と言っても布野ダッシュ村で伏せているシイタケの事では
ない、そっちの方は雪の下だ。

種駒も原木も同じですが、家の中で育てるよう25センチほどに輪切りしたもの、これ
をこの間から薪ストーブの部屋に持って入っている。

十分に水を吸わせて部屋に取り込んだら、数日でプチっと芽?がでた、それから確か4
日程でこれくらいに、この調子でいくとすぐ収穫サイズか?

ただ問題がある、温度は薪ストーブ ガンガン焚いているからいいのですが、部屋の中
はカラカラの乾燥、スチマーややかんでは効果なし。

その乾燥のせいだろう、シイタケの頭はカラカラ成長も止まりそう、かくなる上は霧
で吹きを2時間毎にやるか・・・今は1日2回ほど水道水を掛けている・・・

本当は水皿とシイタケ原木を覆うビニールキャップをするつもりでした、そう春先に苗
を保護するキャップ、それ買ってませんでした・・・

しかし何とか育ててやりたいもの。

さて明日はせら夢公園に、里山整備のサポーターのお手伝いに行ってきます。
コメント

遂にムクドリが犠牲に・・・

2015-01-29 19:12:50 | 野鳥

哀れ犠牲となったムクドリ君。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ついこの間、村長ちの窓ガラスにぶつかって失神したメジロ助けたのに。

今日はムクドリが一匹冷たくなっていた。

事の起こりは朝一番から、起きてカーテン開けると庭にムクドリの大群その数100
か150匹、庭にあるクロガネモチの赤い実を食べに来ているのだ。

そのうるさい事、ギャーギャー鳴いたり、集団で羽ばたいたり、こっちも毎年のこ
となので写真をパシャパシャ撮ったら後は無視。

昼前ごろ全てを食べつくし、糞だけ残して一斉に去っていった。

やれやれ・・・と昼に庭に出てみると、ナント・何と先般と同じところにムクドリ
が一匹横たわっている、えーと村長すぐに手でくるんで見たが、既に時遅し 冷たく硬
い当然ピクともしない。

うーん こう連続で飛行事故?とはおかしいと、改めて窓を眺めて気がついた、このガ
ラス 車の窓ガラスと同じように、中からは見えるが外からは見えにくい つまり黒い
のだ。


これが原因のよう・・・

その黒っぽいガラスに随分遠くのムクノキの大木が写っている、はー見る角度によっ
て写る風景は違うのだろうが、真正面角度はムクノ木。

なるほど、我が窓ガラスが飛行事故の原因か・・・

さて どうしょう?


朝からこんな感じで賑やか・・・


さて何匹いるでしょう? ・・・・アップしました。 (ボケは窓ガラス越しなので・・・)




コメント

水漏れスチマー

2015-01-28 18:14:01 | 薪ストーブ

再び挑戦するが・・・滲んで焦げた跡が天板に、今度は銀紙敷いて。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

昨年 陶器で作ったスチマー、今シーズン初めて使った。

使ってすぐ分かったのは水が滲みでること、そこで防水スプレー掛けたり、スチマー
の中でお粥を何日も煮たり、思い付く対策はした。

効果のあったのはお粥、土鍋の要領だ、しかし良かったのは2週間くらいか、村長が水
を追加するのを上蓋ギリギリまで入れたのだ。

結果は滲みでてスチマーの底が焦げ付いてきた、察するにお粥が出てきて焦げたよう。

元々上蓋ギリギリのところまでお粥を煮ていないので滲んだ・・・と村長は思っている
、そこで再度お粥を煮るべく準備だ。

スチマーの両面に防水スプレー掛けて、後は熱くなったらごはんを入れる、3日程水を
足しては煮てお粥をスチマーに沁みこませる・・・・

さて これでどうなるか? 一度焦げ付かすと駄目か?

3日後が楽しみ。

追、本来のスチマーは金属や鋳物で出来てます。


滲んで焦げて・・・


防水スプレー掛けてはみたが・・・


コメント

あきたこまち

2015-01-27 19:00:35 | 食べ物

頂いたお米2つ。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

あきたこまち、名品とされているお米だ。

今日その あきたこまちが宅急便で送られてきた。

村長 えーまたお米・・・とつぶやく、というのもつい4日ほど前「ほたるの里で育ったこし
ひかり」を頂いたばかりだから。

あきたこまちはJA秋田の減農薬・減化成肥料のお米、ほたるの里・・・は安芸高田市高宮町
の川根あぐり生産のお米、ついでに村長がいつも食べているのは三次市布野町横谷の横谷コシ
ヒカリ。

そう布野ダッシュ村の御近所さんで分けてもらい保冷庫に入っている、つまりお米は夫婦2人
としては過剰ぎみなのだ そこに2袋 、まぁ1.5キロとか5キロですからいいのですが、何か別の
もの・・・というのは卑しい根性。

この際ですから3つのお米、1日毎に炊いて味を比べてみます、ただ昨年は広島県特に北部は日
照時間不足で不作ですからどう斟酌するか・・・

そんな暇なことを考えている村長。

世の中や世界中?がイスラム国人質事件に注目し、後藤さんの解放を願っているのに・・・

危険を承知で行ったとは言え、論評しにくい問題ですねー、今は無事解放を祈るのみ。

いずれ安倍総理の危機管理についてアップしたいもの。


横谷コシヒカリ。

コメント

麹屋伝兵衛

2015-01-26 18:04:25 | 

焼酎 麹屋伝兵衛。

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今 「麹屋伝兵衛」なる麦焼酎のロックを片手にPCの前に座った。

おーもーやっているのか・・・の理由は後ほど。


ロックですねー。

この麹屋伝兵衛、娘夫婦が正月に持ってきたもの、その際に開ける機会がなく2日程前
に包装を解いた、つまり今日は2回目をやっている。

包装の仰々しさと能書きにビックリ、アルコール度数41%、オンザロックで・・・とあ
る、そりゃーそうでしょう泡盛やテキーラの度数ですから。

大分は日田氏の老松酒造 創業222年になる製品だそうだ、パッケージにはモンドセレク
ション金賞受賞とか書いてあったが、村長にはあまり響かない。

で、味は? やはりロックにあってます、うーん 婿どのありがとう・・・

終わりに何故早くから? 雨の降る日はやることもなし、しかし思い出したのが確定申告
、手間のかかる医療費3人分の分別やっておこう・・・と始めた。

個人別に分け、月別に並べる等々やっていると、バァさんの介護サービスの還付金のハガ
キが沢山、うーん気になる、大慌てで概算だしたら適用外となる。

つまり医療費から還付金引いて、基礎控除引いたら成り立たないのだ、この間約3時間弱
これが飲まずにいられますか・・・

そんなことで飲んでます。


医療費の領収書・・・

コメント

陶芸

2015-01-25 17:29:59 | 器づくり

大壷のひな形、ほとんど先生ですが・・・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

昨日は若い陶芸の先生の工房での器づくり、帰ってきて写真ダウンロードしている時
メジロ事件だ。

そんなことで今日 器作りのはなし。

公民館の陶芸教室とは別に、希望するものが若い先生の工房に集まって陶器を作る、昨
日は6人ほど まぁみっちり教えてもらえるというもの。

村長、先生のお世話で中古の轆轤買ってしまったので、ちょっと大型の壺でもチャレン
ジしようと、そのひな形となる大きい壺を作った?

作ったというより、先生がほとんど仕上げ 部分的に村長がやった・・・それが正確だろ
う、今の村長の力量では4〜5キロの粘土を一気に筒状に立ち上げるのは無理だ。

ひな型の壺は出来たが、先生曰く 1.5〜2キロくらいで伸ばす練習を何回もして、徐々に
大きくしないと、いきなりでは垂れますよ、と言いつつつ1.5キロの玉で手本。

まぁ そうですね 徐々に大きくしなくては・・・村長 暖かく成ったら本気で練習を始め
るつもり。

昨日のみやげ? は焼きあがったビァカップ3つと鉢1つ。

ビァカップは3月の送別会用・・・





コメント

メジロのレスキュー

2015-01-24 18:08:02 | その他

メジロのレスキューは初めて・・・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

先ほど陶芸から帰って、ブログの写真でもダウンロードするかと机に座ると、窓
にボンという音。

えっ!何にかと思い窓の外を見ると、小鳥がヒクヒクしそのまま失神。

スズメだろうがほっとくと猫の餌食になるので助けてやるかーと村長。

庭に出てみるとスズメでなくメジロ、この間から庭の植木をチョロチョロしている
一匹のようだ。

よほどくちばしか頭をガラスに打ったようで動かない、これはほっとくと凍死する
ぞと村長の手で温めると、目が半目になり体がぴくぴく・・・

あーこれなら脳震盪のひどいもので、時間と共に回復するだろうとじっとまった。

待つこと4.5分、目は明いているが飛びたたない、村長セーター1枚で寒い中じっー
と我慢だ、10分くらい待っただろか ようやく目の前の丸太の椅子まで飛んだ。

やれやれと村長はすぐ室内へ、ともかく寒いのだ。

更にそれから3〜4分して、ようやくメジロ君飛びたった。

村長人生長くやっているがメジロのレスキューは初めて。

女房殿と良かった、良かった。

こんな感じでした・・・・










コメント (3)

島も限界集落へ・・・

2015-01-23 18:44:14 | その他
 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日で村長の棲む隣保班の所帯数14戸となった、丁度1年前には16戸だったのですが。

村長の家の斜め前の方が転出されたのだ、10年ほど前 奥さんの生まれた所だからと新
築して、終の棲みかとして帰ってこられたのですが。

その奥さんの緑内障がどんどん進み全く見えないとか、更に内臓系も悪化、ご主人が全
てのお世話をされていた。

終の棲みかと思っていたが、娘夫婦のいる埼玉に行くことにしました、女房も娘の所が
いいようなので・・・・そんな言葉を残されて今日 旅だたれた。

うーん すぐ近くで色々やっていたので、寂しいやらビックリするやら・・・

しかし現実はそんな感傷的な話しでなく、老いれば終の棲みかと思っていても棲み続け
られないし、老人だけの家はいずれ消滅するということだ。

去年3月、すぐ上のおばぁさんが逝去され15戸そして1年弱で14戸だ、人ごとでなく村長
の所もいずれ消滅だ、娘は嫁に行き我々は朽ち果てるのを待つだけ・・・

ついでに周りを勝手に想定してみると、うーん15〜20年で7戸くらいになりそう、島と言
っても3万うん千人、我が区は300所帯で班の数は20以上、それが20年後は半数、もちろん
他の班は同じではないでしょうが。

20年後、島全体が限界集落になってたりして・・・

寂しい話しでした。
コメント

ぽっぽの湯

2015-01-22 18:16:59 | 温泉

ここもウィークディ そして働く時間中にも関わらず沢山・・・・

 広島ブログ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日午後尾道市内の「ぽっぽの湯」に女房殿と行った。

本当は同じく市内にある天然温泉「うら湯」に行く予定で、行って見ると浦島旅館やら
ナントか旅館やらの建物と駐車場が一杯(沢山)、どれがうら湯かよく分からない。

狭い・狭い道をバックしたり進んだりしたら、日帰り温泉と書いた3階の小さい建物、こ
れかも・・・と思ったが「うら湯」と書いてない、周りは浦島旅館・・・

狭い駐車場は車でギッシリ、あーぁこの感じいゃだなーとすぐなった。

じゃーどうするか、御調町のおのみち温泉までいくか、市内のぽっぽの湯か? 当然近場
のぽっぽの湯となった次第。

ほっぽの湯は尾道市内の平原町と言うより、JA尾道総合病院の下と言うほうがよく分かる
場所、元々は別の名前で早くからオープンしていたが、何故か畳まれてその後名前と経営
者が変わっての再デビューだ。

村長も前の時代2〜3回行ったことは在るが、ぽっぽの湯 となってからは初めて、何が変
わったか? と受付から見て行ったが基本的には以前のレイアウトと同じ。

強いていえばサウナ周りが変わったか? そして以前はあまりに小さく色々○○湯としてい
たのをかなり大ぐくりにしたことか。

村長の今日入ってのは、タイル湯、しるく湯、露天風呂。

感じは、うーん、こんなもんでしょ・・・・

ナントかスパといっしょ、本格温泉を期待しては駄目。

ちなみに入浴料は800円也。





コメント