Danchoのお気楽Diary

高校3年間応援団だった「応援団バカ」の日記。スポーツ観戦や将棋等の趣味の他、日常感じる事を、「ゆるゆる」綴ります。

渡辺 明 竜王、竜王戦10連勝達成。勢い止まらず…。/『第23期 竜王戦 第2局』

2010-10-28 00:00:01 | 将棋
10月26日、27日の2日間、福島県福島市で行われた『第23期 竜王戦』の第2局。

今度は、挑戦者の羽生 善治 名人が先手番。
負けると、前期の森内 俊之 九段の様に、勢いで持っていかれてしまう流れになりますが…。

その結果は、142手まで、後手番の渡辺 明 竜王が勝ち、今シリーズ2連勝。7連覇にまた一歩近づきました。

正直、仕事のあまりの忙しさで、結果だけ早く知りたかったのですが…羽生名人の出だし2連敗は、想定外でした。

これで、渡辺竜王は、『竜王戦』10連勝を達成しました。ちょっと「勢い」を感じます。今シリーズも、もしかすると一気に…があるかもしれません。

それに対し、羽生名人は、こと『竜王戦』に限っては6連敗…。ちょっと信じられないですね。

次の第3局が、早くも「ターニングポイント」の様な気がします。

この両対局者の将棋なので、7局「以上」は是非見たい…。

羽生名人は、『竜王戦』に入るまでは、今年度タイトル戦は「破竹」の10連勝でしたから、その勢いを取り戻して欲しい…そんな気がします。

今週末の『囲碁・将棋ジャーナル』の解説…しっかり見て聞きたいと思います。
『イベント』 ジャンルのランキング
Trackback (1)   この記事についてブログを書く
« セントラルリーグは、順当な... | TOP | まさか、「一本釣り」とは…。 »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | 将棋

Trackback

竜王戦第2局 (即席の足跡《CURIO DAYS》)
今日は第一局と違って、国会中継で悲しい思いをすることもなく、BS中継録画を楽しみました。 特に今日の夕方の2時間の生中継というのは見応えがありました。 森内九段だ...