Danchoのお気楽Diary

高校3年間応援団だった「応援団バカ」の日記。スポーツ観戦や将棋等の趣味の他、日常感じる事を、「ゆるゆる」綴ります。

『第60期 王将戦』第2局 等

2011-01-23 00:00:01 | 将棋
21日、22日の2日間、静岡県掛川市で行われた、『第60期 王将戦』の第2局。

凄い終盤戦でしたね。見応えありました。

正直、「難解」な終盤戦で、棋力がない私には、どうなっているのか全く分からなかったです。
見ていて、「不思議な将棋だなぁ」と思っていました。

結局、172手で、後手番の挑戦者・豊島 将之 六段が勝ったのですが、148手目の△1九金には、驚きました。目が覚める様な、素晴らしい手でした。

棋譜は、「毎日jp」から確認することができますが、どちらも、悪手らしい悪手がなかったですし、大熱戦だったと思います。豊島六段も、とりあえず1勝を返して、改めて五番勝負にすることができてホッとしているかもしれませんね。

両対局者共に、充実している感じがしますし、関西棋士同士のタイトル戦も久々とあって、益々面白くなりそうです。


このネット観戦をする前に、「何かに集中して、モヤモヤ感をふっ切ろう」と思って、公休日なのに出社して、ちょっと英語の勉強をしていました。
何をやっても、気持ちがふさぎこむ…という感じではなかったので、ちょっとずつですが、元気を取り戻しつつあるようです。

年度末も残り2ヶ月半を切り、忙しなくなりますが、とにかく目の前の事を一生懸命やってみようと思っています。


23日の日曜日は、『将棋NHK杯戦』→『都道府県対抗男子駅伝』→『競馬』→『大相撲千秋楽』を見て、ネットから少し離れてみようと思っています。

インフルエンザも山口県内でも流行り出し、会社も警戒レベルを上げています。
ワクチン接種済みとはいえ油断できないので、手洗い・うがいの励行を怠らず、しっかりケアして乗り切りたいですね。
『イベントニュース』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 1月21日(金)のつぶやき | TOP | 1月22日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | 将棋