Danchoのお気楽Diary

高校3年間応援団だった「応援団バカ」の日記。スポーツ観戦や将棋等の趣味の他、日常感じる事を、「ゆるゆる」綴ります。

2015年の「夏」のはじまり…「臙脂の集い」開催迫る。

2015-06-05 18:00:00 | 埼玉県六校応援団連盟関係
多少体調に問題があるのも影響している事は否定しないけど…そんなに長くならない程度に。


2015年も早いもので、もうすぐ半分が過ぎようとしている。

私が住む山口県は、6月2日に梅雨入りした。

それが明けると世間的にも本格的な夏…って事になるけど、私にとっては、実質、今週からが「夏本番」。

その皮切りになるイベントが、母校の文化祭の最後を飾る、私も3年間お世話になった応援指導部主催のステージ「臙脂の集い」である。
今年は、2日後の6月7日に開催される。


毎年、開場前の暑い中、列を作ってそれを待つお客様が多く、お配りするパンフレットも早々になくなってしまったり、体育館に用意している座席も満席で、立ち見が大勢という状況がここ数年続いている。OBとしても大変感謝している次第。

3年生幹部にとっては、このステージで実質引退となるし、1年生にとっては、ある意味「デビュー戦」。
ネタバレになるので、私自身の幹部の時の事を詳しく話をするのは止めるが、1年生の時は、本当に辛い練習を乗り越えて、無事に終演を迎えて、初めて味わう感動と達成感で男泣きした事を、鮮明に憶えている。

そんな熱いステージ。
是非お近くにお住いで、ご都合が合うならば、御来場頂けましたら幸甚に存じます。

今年の現役諸君も、御来場頂くお客様へ「熱いもの」をお届けするため、必死になってステージに立つと思われる。
そんな彼らをOBとしてしっかり見届け、盛り上げたいと思っている。
そのために今…山口から会場に近い実家へ向かっている。


このステージをサポートするところから、私の「夏」は始まる。
ここから、遠征も多くなる。
そして、体育館で校歌を力一杯歌う事で、「リセット」する。


リフレッシュして迎える夏…今年こそは、夏の野球も「最後まで」勝ち進んで、「長い夏」に是非したいものだ。

あ、「夏」が終わるのは、8月下旬に仙台で開催される、「全国七大学総合体育大会 応援団演技演舞披露会」なんだけどね…。



【お知らせ】
8月23日から、こちらの応援団ネタの粗を削って、バックアップする目的の「新館」を、Amebaに設立しました。
Danchoのお気楽Diary 新館
にも、是非立ち寄って下さいね。
(只今、私が幼少のころ、テレビに噛り付いて見ていた「マッハGoGoGo」のキャラクターをテンプレートにしています。先日他界した愛川 欽也 さんが声を担当していた「覆面レーサー」も登場しています。ど派手ですよ)