Danchoのお気楽Diary

高校3年間応援団だった「応援団バカ」の日記。スポーツ観戦や将棋等の趣味の他、日常感じる事を、「ゆるゆる」綴ります。

『第141回 天皇賞(春)』レース展望

2010-04-30 12:05:30 | 競馬
毎年、他のレースは的中できなくても、このレースだけは的中させたい…と思っているのが、5月2日に京都競馬場で行われる『天皇賞 (春)』。

しかし、今年のメンバーは、かなり手薄で、気合いが入らない…。
これで「GI」とは、到底言い難い程、寂しい。

ドリームジャーニーの回避は「当然」と思っていたけれど、ホクトスルタンまで出走しないとは…。狙っていただけに、残念。

気を取り直して、今年は以下のフォーカスで…。

◎フォゲッタブル(3番)
○ジャミール(13番)
▲ジャガーメイル(12番)
☆マイネルキッツ(16番)

まで。

◎は、近走の安定ぶりを見れば、当然。
メンバーが手薄なので、間違いなく勝ち負けになる。
不安要素は、鞍上だけ。内田 博幸 騎手が、そつなく乗ってくれれば…と願うだけ。
(個人的には、横山 典弘 騎手に任せたかった…。)

他は、大混戦。

一応、実績を加味して濃淡をつけてみたが、順序はこの通りにはならないかも…。


馬券は、男らしく、◎の単勝式1点で勝負してみたい。

今年のレースは、超良血のフォゲッタブルが、どんなレースをして、どう勝つか…ここに注目して見てみようと思う。
Comments (2)   Trackback (1)