Danchoのお気楽Diary

高校3年間応援団だった「応援団バカ」の日記。スポーツ観戦や将棋等の趣味の他、日常感じる事を、「ゆるゆる」綴ります。

第75回 東京優駿 展望

2008-05-31 11:39:46 | 競馬
1年という年月は早いもので、昨年牝馬のウォッカが優勝して大騒ぎになったのが、昨日のことの様です。

その東京優駿が、明日、東京競馬場で行われますね…。

今回もあまりにも簡単で恐縮ですが、早速フォーカスを…。

小生は…

①そんなに荒れるレースではなく、重賞勝ちがあるなどの実績馬が連対する
②意外にも、「きさらぎ賞」組が良績を挙げるレースである
③皐月賞で負けて強しの競馬をした馬は、一応のチェックは必要

という点を重視して…

◎マイネルチャールズ(9番)→重賞2勝馬ですし、実績から逆らえないか…
○レインボーペガサス(10番)→きさらぎ賞馬ですし、昨年もこのパターンでアサクサキングスが2着…
▲ディープスカイ(1番)→変則二冠が十分可能な実力馬ですし…
☆アドマイヤコマンド(8番)→同じ舞台を経験しているなど買い材料が多いが、3月デビュー馬の実績は乏しくて、ここまでか…
△タケミカヅチ(4番)→何だかんだ言っても皐月賞2着で、軽視は禁物…
△ブラックシェル(3番)→どうも相手なりに走り、大崩れがない馬なので、一応チェック…
△サクセスブロッケン(2番)→相当の能力は秘めているが、芝の経験がないのがどうか…
というフォーカスで勝負します

馬券は思い切って◎○のワイド1点で勝負してみます。サクセスブロッケンが気になるので(見せ場たっぷりの競馬をするか、サッパリの競馬をするかのどちらか両極端のような気がします…)、こういう時は思い切りが必要と見ます。
それでもなかなかの配当が付くので、1点勝負にはちょうどいいかも…。

これといった軸馬が不在で、やや混戦模様ですが、さて…。

急ぎエントリーしましたが、結果が楽しみですね。