Danchoのお気楽Diary

高校3年間応援団だった「応援団バカ」の日記。スポーツ観戦や将棋等の趣味の他、日常感じる事を、「ゆるゆる」綴ります。

粗削りって、難しい…。けど…。

2014-08-28 22:03:14 | その他(外出/日記等)
今日から、時間を見つけては、過去の応援団関係の記事の「粗削り」を始め、『Danchoのお気楽Diary 新館』へバックアップを始めました。

当時はなんでもかんでも「絵文字」を使うと、「キラキラ」して良いかな?…って思っていたのですが、粗削りを始めた今になってみると、「シンプルの方が、読みやすいのでは?」とか、「絵文字は、ギラギラしていて、あかんなぁ」等と思いながら、要らないものはなるべく削り、でも、基本はエントリーした当時の気持ちを尊重しながら、「ゆるゆる」やり始めています。

気付いたのですが、「粗削りって、日本語が変だったりするから、難しい…」って思う一方で、なんだか、やっていて楽しいんです。「あの時、こんな気持ちで書いていたんかなぁ」とか思いながら…ね。

正直、今、自分自身の人生設計の上で、やりたいことが直近で2つあって、本来、そっちに手をかけるべきだとは思うのです。
しかし、こっちの粗削りも、なかなか息抜きには程良い…。

変に頑張ることはないんだけど、徐々に今の環境が楽しめるような余裕ができ始めているのは、色々な意味で「リハビリ」にはなっているのかもしれない…。

今の良い感じを、良い感じで持続できれば良いのかな…なんて思う、今日この頃です。

とにかく、「七大戦」の観覧記用の写真の選別と、過去エントリーの粗削り、そして、勉強2件を始める準備…楽しくやって行きたいものですね。

今日は、独り言…。


【お知らせ】
8月23日から、こちらの応援団ネタの粗を削って、バックアップする目的の「新館」を、Amebaに設立しました。
Danchoのお気楽Diary 新館
にも、是非立ち寄って下さいね。
(只今、私が幼少のころ、テレビに噛り付いて見ていた「マッハGoGoGo」のキャラクターをテンプレートにしています。ど派手ですよ)