Danchoのお気楽Diary

高校3年間応援団だった「応援団バカ」の日記。スポーツ観戦や将棋等の趣味の他、日常感じる事を、「ゆるゆる」綴ります。

写真撮影作品紹介ブログを作りました…

2016-01-28 08:07:06 | 趣味のこと
読者の皆様、こんばんは。
管理人のDanchoです。

私の趣味は、とにかく「とてつもなく広く、浅い」です。

スポーツ観戦は、競技を全く問わないです。凄くたくさんの競技を観ます。
将棋も、相変わらず「観るファン」ですが、スマホのアプリから対局を観戦して、指したい手が当たると、喜んでいます。ブログを始めたきっかけの渡辺 明 竜王が、一度失冠しましたが、再び竜王に復位したのも良かったなぁ…と思っています。
観劇も大好きです。これも「何が苦手」って事もないです。舞台なら、何でも観たい…。
映画も、映画館で観る機会はめっきり減ったけど、やっぱり嫌いじゃないです。
美術館・博物館めぐりも、未だに良くやります。
読書は…ちょっと下火かなぁ…。
アンド・ソー・オン…。

とまぁ、とにかく広いんです。

でも、最近とりわけ「頑張っている」趣味があります。

それは、「写真撮影」です。

比重として大きいジャンルは、(女性)モデルさんのポートレート撮影ですね。

撮影会主催者さんを探しては参加申し込みをして、スタジオで撮影させて頂く事もあるし、個人でお仕事を受けているモデルさんとの「1対1」の屋外の撮影も、させて頂いています。
幸い、11月半ばから、福岡に主催者が上陸したこともあって、時間が許す限りは出かけて、モデルさんを撮影させて頂いてます。

とりわけ、昨年9月初めに探し当て、9月末に撮影希望の意思表明をして、11月に撮影させて頂いたモデルさんは、私としては、全ての面で「理想的」な、とっても素敵なモデルさんで、色々な事を学ぶことができた方なので、僕にとっては、もはや、かけがえのない存在です。

始めて間もない頃は、スタジオばっかりでモデルさんを撮っていたけど、今は、どちらかというと屋外撮影、とりわけ、モデルさんと「1対1」の個人撮影が多くなっています。
(それができる主催者さんを意図的に探して、参加しているのですが。)
モデルさんと「お話し」をしながら、「距離感」が縮んでいくのが、楽しいですね。

ポートレート撮影を始めたきっかけは、この記事この記事で書いた通りなのですが、まだ17ヶ月のキャリアしかありません。下手くそです、正直。
でも、その撮影枚数は、およそ数万枚になり、今、その精査と整理に時間を取られてしまっているのが、正直ベースな状況です。

なので、私の作品を、ちょっと読者の皆様にご覧いただきたいと思って、当面ブログ形式で紹介する事として、さらにもう一つ、ブログを設立しました。

そのブログタイトルは…

Diario di fotografia di Dancho』(イタリア語で「Danchoの写真日記」)

です。

1月15日が、このブログの誕生日。
拙ブログは、1月8日が誕生日でして、満9歳となり、10年目に突入したことを、ここでひっそりとご報告しておきますね。

これから順次、こちらの更新は続けながら、そちらの写真撮影結果も紹介していくので、是非ご覧ください。


負荷はかかりますが、これからも、こちらを止めることもなければ、写真撮影作品紹介用の方も、楽しみながら「ゆるゆる」と更新していきます。


私にとっては、3つブログを立てた事にはなりますが、今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます!!。
(撮影データーの整理の工数が膨大なのが、ちょっと大変ですけど…。)

では、これからも、少し「パワーアップ」したDanchoを、宜しくお願い申し上げます。


【お知らせ】

2014年8月23日から、こちらの応援団ネタの粗を削って、バックアップする目的の「新館」を、Amebaに設立しました。
Danchoのお気楽Diary 新館
にも、是非立ち寄って下さいね。
(只今、私が幼少のころ、テレビに噛り付いて見ていた「マッハGoGoGo」のキャラクターをテンプレートにしています。ど派手ですよ)

また趣味の一つである、写真撮影の、私の作品を紹介する『Diario di fotografia di Dancho』も、2016年1月15日に設立しました。
ヘッダーは、撮影機材である、愛用のCanon EOS 7Dを佇ませて、コーヒーを飲みながら寛いでいる様子の画像です。
そちらも是非宜しくご支援くださいます様、お願い申し上げます。