Danchoのお気楽Diary

高校3年間応援団だった「応援団バカ」の日記。スポーツ観戦や将棋等の趣味の他、日常感じる事を、「ゆるゆる」綴ります。

良いお年をお迎えください。新年も、宜しくお願い致します。

2011-12-31 23:37:35 | 名曲セレクト
読者の皆様、こんばんは。

管理人のDanchoです。

NHK紅白歌合戦。今年は見ています。
nanaponさんご紹介なさっていた、猪苗代湖ズ。見てみたかったので。

早速、本ポータルサイトで記事になっていましたね。

「福島忘れてもらわないため」絶叫 紅白で猪苗代湖ズ(朝日新聞) - goo ニュース

***************************************

 福島県出身のミュージシャンらが結成したバンド「猪苗代湖ズ」が31日、第62回NHK紅白歌合戦に登場。東日本大震災と原発事故で被害を受けた故郷への応援歌「I love you & I need you ふくしま」を熱唱した。登場は午後8時20分過ぎ。メンバーの箭内(やない)道彦さんが「まだ何も終わっていない。福島を忘れてもらわないために来ました」とあいさつ。4人のメンバーが声を震わせ、「ふくしま!」との絶叫を交えながら故郷への思いを歌い上げた。

***************************************

歌詞に、難しい言葉もないし、難しい表現もなかった。これが逆に感動を呼びました。
「故郷への思い」みたいなものが、とっても、そして、直接的に伝わりましたね。シンプルイズベスト…という事でしょうか。

今年は、私自身にも色々変化に富み過ぎて、こちらのアクティビティーが急落してしまったのが不本意でした。
しかし、「富み過ぎた変化」にも慣れ始め、ペースを掴みつつあります。

昨日、KT先輩が企画、設定、準備して下さった、忘年会に参加してきました。今は、山口の住まいに戻っています。
その酒宴の席で、KT先輩とご家族の皆様からは勿論、後輩達からもパワー頂いて、シンイチも来てくれて、もう、胸が一杯になってしまいました。何をしゃべったかもよく覚えていなくて、ちょっと無責任かもしれないけれど、でも、そこで発したシンイチへの「思い」という点では本音だったし、だからああなってしまいました。嬉しくて、嬉しくて、待ちに待った日が来て…でしたから。
私自身も、「我慢強さ」という面が、試された1年間だったと思います。

そういう物も吐き出して、新たに前進する力を頂きました。
ありがとうございます、私を支えて下さった、全ての皆様。


では、改めて、最後の最後で更にパワーを頂いた猪苗代湖ズの、紅白歌合戦で歌った曲、紹介しましょうね。

I love you & I need you ふくしま(歌詞付き)・・・[HD]


読者の皆様、もう間もなく2011年が終わろうとしていますが、良いお年をお迎え下さい。

では。