【体・心・お金・時間・仕事のバランス生活】

研修講演は約2800回
サブ4ランナー
固定費見直し&積立投資を推奨
娘も12歳でFP3級、17歳でFP2級合格

保険窓販全面解禁&首都高中央環状線一部開通

2007-12-22 08:08:35 | FP
信州長野に来ています。
2年前に来たときは豪雪でしたが、
今年は東京とあまり変わらず。
今年最後のセミナーをきっちり務めてまいります。

さて、今日は3連休の初日ですが、
今日から銀行等による保険窓販が解禁。
早速、商品販売を販売する金融機関もあれば、
来春まで見合わせる金融機関もあるようです。
色々な金融機関をチェックしましたが、
アフラックの医療保険、がん保険の一人勝ちの感じを受けます。

「金融機関で保険商品を販売できるようになること」
「不払い騒動があったこと」
から保険商品は簡素化された商品が主流になると思われます。
(そのうち、また複雑化する可能性もあると思いますが・・・)
いずれにしても、契約者としては保障内容を理解して初めて
保険の意味があるわけですから、シンプルな保険を選ぶべきだと考えます。

複雑化した商品で説明義務を怠った場合や
顧客のクレームが入ることで、風評被害にあわないためにも
シンプルな商品を扱うのが懸命といえそうです。

一方、東京では山手通りの下に首都高速中央環状線(池袋~新宿)が開通。
http://www.c2info.jp/

私も、中央高速で山梨方面に向かうときは、
首都高速のど真ん中に入ることなく行けるようになるので、
是非、お出かけの際には使いたいと思います。
渋滞も嫌ですが、カーブが多いのと合流が多いのはちょっと・・・。

中央高速環状線が渋谷まで開通するのは、平成21年。
開通すれば、東名高速もスムーズに行けるようになるようですので楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« セミナー納めへ立直! | トップ | 決算! »
最近の画像もっと見る

FP」カテゴリの最新記事