さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

それは、ワクチンではありません。それは、あなたを病気にするように作られているのです。 Dr. David Martin

2021-01-12 05:08:10 | 毒ワクチン
Video: Focus on Fauci. “This is Not A Vaccine”
ビデオ:ファウチに焦点。「これはワクチンではない」 By Sacha Stone, Rocco Galati, Robert F. Kennedy Jr, Dr. Judy Mikovits, and Dr. David Martin Global Research, January 11, 2021 New Earth Media Team Region: USA Theme: Science and Medicine
https://www.globalresearch.ca/video-focus-on-fauci/5733711



「はっきりさせておきましょう・・・これはワクチンではありません。彼らは、公衆衛生上の適用除外の下でコソコソとこのことを行うために、「ワクチン」という言葉を使っています。これはワクチンではありません。」 デービッド・マーティン博士

これは、「この非ワクチン・・・この未検証の実験的な毒素」を推進している全ての人々が、今、加担していることを意味しています。

スクロールダウンしてマーティン博士の声明の完全な転写をご覧ください

***
Video Program
Clarion Call with host Sacha Stone
and guests Dr Judy Mikovits, Dr. David Martin, Robert F. Kennedy Jr and Constitutional Lawyer Rocco Galati.




書き起こし

爆弾的暴露

「はっきりさせておきましょう・・・これはワクチンではありません。彼らは、公衆衛生上の適用除外の下でコソコソとこのことを行うために、「ワクチン」という言葉を使っています。これはワクチンではありません。」 デービッド・マーティン博士

これは、「この非ワクチン・・・この未検証の実験的な毒素」を推進している全ての人々が、今、加担していることを意味しています。

この不正行為に積極的に参加している我々の指導者たちは、この参加には結果が伴うことを認識しなければなりません。この種の共犯は、ドイツの医師と科学者が、ニュルンベルクで告発され、裁判にかけられたことと何ら変わりません。

デイビッド・マーティン博士は昨日、世界に向けて、私たちが今、カナダ(そして世界中)の公衆衛生が武器化されていると主張することができる決定的な証拠を与えてくれました。


デイビッド・マーティン博士はまた、「私たち国民」がナラティブを取り戻すための理解を与えてくれました。

「これは細胞に届けられる脂質のエンベロープに包まれたmRNAです。それは、人間の細胞を刺激して 病原体製造者になるように設計された医療手段です。それはワクチンではありません。ワクチンは、実際には公衆衛生法の下で法的に定義された用語であり、CDCとFDAの基準の下で法的に定義された用語です[1]。 そして、ワクチンは、具体的に言えば、それを受け取る人の免疫力を刺激しなければならず、それはまた、感染を中断させなければなりません。

そして、これはそうではありません。彼ら(モデルナ社とファイザー社)は、細胞内に入るmRNA鎖は感染を止めるためのものではなく、治療薬であることを明確に述べてきました。しかし、もし治療法として議論されたとしても、公衆衛生当局の共感を得ることはできないでしょう。なぜなら、「他にどんな治療法があるの?」と、人々は言うだろうからです。

ワクチンという言葉を使うことは、法的な定義からして非良心的であり、オープンで自由な言論にも実際に騙しのパンチを与えるものです・・・モデルナは、SARSCOV2のワクチンメーカーではなく、癌のための化学療法会社としてスタートしました。もし私たちが、まだ罹患していないがんに予防的な化学療法を行うと言ったら、私たちは愚かな考えだと笑われ部屋から追い出されてしまうでしょう。なぜなら、これはまさにその通りだからです。これは技術上非常に小さなパッケージの形をした機械的なデバイスで、人間のシステムに挿入され、細胞を活性化して病原体の製造場所になるようにしています。

そして、私は、これが実際にワクチンの問題であることをどのような会話の中でも規定することを拒否しています。この用語が使われている唯一の理由は、書かれて以来、事実を曲げて述べられてきた1905年のジェイコブソン訴訟事件を悪用するためです。そして、もし私たちがこれについて正直であれば、実際には、細胞内で化学病原体生産作用を発揮させることを目的とした化学病原体装置と呼ぶことになります。これは医療デバイスであり、医薬品ではありません。なぜなら、それはCDRHのデバイスの定義を満たしているからです。これは生体システムではなく、生物学的システムでもなく、物理的技術であり、たまたま分子パッケージのサイズになっているだけなのです。

だから、私たちは、彼らのゲームに騙されないことを、確実にすることに対して本当に明晰である必要があります。なぜなら、彼らのゲームは、我々がワクチンとして話をするならば、私たちはワクチンの話をすることになるでしょうが、これは、彼ら自身の自白で、ワクチンではないからです。その結果、私たちがこの失敗した定義に騙されないことを、健康についての彼らの工業用化学的定義に騙されないのと同じように、聞く人すべてに明らかにしなければなりません。どちらも機能的には欠陥があり、そして、悪用されている法的構成の暗黙の違反行為です。私は、活動家や弁護士が「私たちはワクチンと戦うつもりです」と言うのを聞くと、イライラしてしまいます。ワクチンだと規定したら、もう戦いに負けたことになる。それは、ワクチンではありません。それは、あなたを病気にするように作られているのです。

SARSCOV2に「感染」(「」は訳者)した人の80%は無症候性キャリアです(訳注:偽陽性だからあたりまえですね)。これを注射された80%の人は、臨床的な有害事象を経験します。あなたが、ある化学物質を注射されたのは、病気を誘発するためであって、免疫伝達応答を誘発するためではありません。言い換えれば、これについては、何であれ伝染を止めることはできません。これは、あなたを病気にさせ、あなた自身の細胞があなたを病気にさせるようにするものなのです。

情報配信のための給料主が、たまたまその配信をしている業界であった時点で私たちの負けです。 なぜなら、唯一のナラティブは、小切手を書いている人たちによって埋め合わせをされるだろうものだからです。それは私たちの政治家・・・そして私たちのメディアに言えることですが-それはお金をもらっています-もしあなたがお金の流れを追うならば、あなたはどのネットワークにも利害抵触しない声はないことに気づくでしょう。」

– Dr. David Martin, Jan 5th 2021,


[1] 「ワクチン」という言葉の語源はラテン語のVariolae vaccinae(牛痘)で、エドワード・ジェンナーが1798年にヒトの天然痘を予防できることを実証した(訳注:ということになっている*)。今日では、「ワクチン」という用語は、病気に対する免疫力を高め、病気を予防する(予防ワクチン)か、場合によっては病気を治療する(治療ワクチン)、生きた有機体から調製された生物学的製剤すべてに適用されている。

See

http://www.phrma-jp.org/wordpress/wp-content/uploads/old/library/vaccine-factbook_e/1_Basic_Concept_of_Vaccination.pdf

***

Please support the continuation of Dr. David Martin’s critical discovery work and the New Earth Media Team so we can continue to deliver this relevant content here:

https://www.mightycause.com/story/Kmiw8f

See Roco Galati Video at

https://vimeo.com/497536273

With vigilance for truth and disclosure, NewEarth Media Team

If you are on Telegram join our New Earth Project

Subscribe to our backup Youtube Channel

For Focus on Fauci

www.lineinthesand.us

Visit our Focus on Fauci Newsfeed


https://twitter.com/R_Good_Fellow_1/status/1348765791638810624
Robin Goodfellow@R_Good_Fellow_1
What Moderna and Pfizer have created is not a "vaccine" either in function or legal definition.

What they've created is a synthetic pathogen.

https://lbry.tv/$/embed/Dr-Dav



関連

mRNAプラットフォーム:創薬と開発を可能にする Moderna + 状況更新、2021年1月4日 Mike Adams
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/16fc80960e76deb220739814bcb294c9

何を言ってるの?WHOはCOVID-19ワクチンが病気の蔓延を防ぐ証拠はないと言っています・・・で、何の役に立つのでしょうか? JD Heyes
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/48e2c591d6dcd104999fffa56d2cd39b

ほか


*おまけ

George Bernard Shaw on Vaccines By Vincent Iannelli, MD / October 13, 2016 / history of the anti-vaccine movement, quotes, vaccine myths
https://vaxopedia.org/2016/10/07/george-bernard-shaw-on-vaccines/

ジョージ・バーナード・ショー(1856~1950)は、同世代を代表する劇作家として知られ、1925年にノーベル文学賞を受賞したアイルランドの有名な劇作家です。

彼はまた、予防接種に反対し、「奇妙に不潔な魔術の一部」と呼んでいました。

1944年、アイリッシュ・タイムズ紙への手紙の中で、彼は次のように書いています。

  私が長い間生きてきた間に、ヨーロッパ全体でのその冷酷な強制は、記録上最悪の天然痘の2つの流行に終わった。かつてのさらに非常に恐ろしいチフスやコレラの流行は、その間、衛生面での対策が講じられたことで解消されたのであるが。その失敗の後、予防接種の信用は、すぐに数値を改善した隔離の導入によってしばらくの間救われた。現在、知的な人々は、自分の子供たちに予防接種を受けさせていないし、今は法律でも強制されていない。その結果は、ジェンナー主義者たちが予言したように、天然痘によって人類が絶滅するのではなく、それどころか、天然痘よりも予防接種によって殺されている人の方が多いのである。

彼はまた、「予防接種は殺人未遂に他ならない」と述べ、彼が「偏見に満ちたワクチン主義者」と呼んだ英国の医学雑誌に掲載された数通の手紙を書いた。

ジョージ・バーナード・ショーもまた、組織化された宗教に反対し、優生学を信じていた。(訳注:ワクチン主義者がバカ杉、卑劣杉だからでしょう。そして、ワクチン主義は死に神宗教である)


最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いいちこ)
2021-01-12 07:40:13
ワクチン反対

コメントを投稿