頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

寒狭川2日目、中部は型揃い!

2016年07月07日 | 鮎友釣り

二日目の6日は、民宿ご主人からの情報で寒狭川中流部で竿を出すことに。

アドバイスを受けて川へ。やはりお初のポイントで手探りだが、荒瀬にオトリを入れると一発反応。

まさか掛かると思わず、体勢が整う間も無かったので痛恨のバラシ・・・

気を取り直して同ポイントで神経集中!!間もなくしてガツーン・・・上の写真19cmがタモへ。

上手の流れの緩い深瀬に入った嫁さんも17cmゲット。お互いまずは一安心。

上流部は垢腐れ気味だったが、中流部は比較的に石垢もマズマズ。

荒瀬&段々瀬を主体に攻めると、面白いように追ってくるよ。

型も上流のビリちゃんサイズは混じらず、塩焼きサイズが揃ってきたよ。

帰宅時間の都合で午後1時竿仕舞い迄に18匹タモへ。

取り込みベタの真骨頂発揮で、23匹掛けたが5匹オサラバしてしまったのが痛かったな。

川は渇水気味。出水すれば面白い釣りが出来そう。民宿良し、川も良しで再度訪れてみたいね。

 

本日の釣果:16~20cm 18匹 (写真は嫁さん含む)

……………………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

……………………………………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛知県寒狭川、30数年振り... | トップ | 魚野川湯沢、絶好調なスタート »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事