頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿

2020年12月12日 | 雑記

例えの如く馬鹿・間抜けと言われない前に、庭の枝垂れ白梅の枝剪定を行ったよ。

剪定前

剪定前

梅枝の剪定は早春に咲く花のためと、込み入った枝と伸びすぎた枝を切り詰める作業。

併せて樹形を整える目的で、例年この時期が最適なので行っているよ。

剪定後

剪定後

花が終わって枝が伸びた頃剪定を行うと、翌年の花芽まで切ってしまうので要注意。

一方の桜切る馬鹿と言われるは、切り口から病原菌が入りやすいため。

しかし桜も枝が混み合うと病気になるので、ある程度の剪定は必要。

……………………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  鮎釣りブログランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群鮎釣りサイト盛り沢山ですよ。

………………………………………………………………………………………


この記事についてブログを書く
« 冬でも極旨ソフトクリーム | トップ | いつ見ても面白い魚顔 »
最新の画像もっと見る

雑記」カテゴリの最新記事