ブログあつたかい

しんちつが神の心にかなハねば いかほど心つくしたるとも (12-134)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

月次祭終了

2009年08月12日 22時02分52秒 | 思った事
8月の月次祭も無事に終えさせて頂くことができました。

暑い中ではありましたが、勇んでつとめさせて頂き、祭典後私の身上御礼のおつとめをさせて頂きました。
コメント (2)

無事に・・・

2009年08月04日 10時39分04秒 | 思った事
こどもおぢばがえりも 今日が最終日である。
私も予定通り、7月28~30日と団体の引率を無事に終えて、教会で子どもたちと留守番をしている。

今年の団体は、うちの子供たちが次々と喘息の発作が起こり、最後には末っ子が腹を強打して憩いの家で診察を受けるということになった。
しかし、私は段々と疲れはするものの、首や頭など痛むことなくお連れ通り頂けた。

そして31日、1日と首や頭が痛み出してゴロゴロすることとなった。
「何が何でも!」と思っていた団体なので、痛みを感じながら、親神様のお働きに感謝した。

1日より妻が詰所のひのきしんに出かけ、小学生組みと共に生活をしている。
炊事洗濯など、十分にはいかないが、何とかやっている。(昨日は頂いたゴーヤを初めて料理した。何とか子どもたちも食べてくれてホッとした。)
そして昨日3日よりテープほどきを行っている。

こどもおぢばがえりの受け入れひのきしんの皆様、お疲れ様でした~~。
そして楽しい行事をありがとうございました。
団体で行ってくれた未信者の方が「連れて行ったこども達が『また来年も行きたい!』と言っていました。」と伝えてくれました。

今回全く、準備や受け入れに携わらなかったので、携わっていない方の事がよく分かりました。
来年はこれを踏まえて、頑張りたいとおもいます。
コメント (3)