O's Note

いつまで続くか、この駄文

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

それ、どうなの? でもやらなければ・・・。

2007-10-11 23:07:18 | 仕事(第4業務編)
 今夜は学外で会議。例の「おにぎり委員会」関連(でもおにぎり委員会ではない。とはいえ、おにぎりは出た。苦笑)。
 今日は会議に先立って、17時30分から、ある新聞社の取材が入りますという連絡がありましたが、小生、17時50分まで講義があったので取材は別の方にお任せしますと伝えていました。ところが18時30分過ぎに会議場所に行ってみると取材継続中。遅れて到着したにもかかわらず小生にまで取材。結局、会議開始予定時間を30分ほど過ぎて本命の会議開始。
 それにしても、今回扱っている案件、どうもしっくり来ません。
 このブログ、匿名ブログではないので詳しくは書けませんが、そもそもの計画自体が納得できません。小生が一番気になったのは、この案件はいわゆる受託事業なので、委託先の意向に従わなければなりませんが、まだ予算が付くかどうか決まっていないにもかかわらず、プロジェクト終期が決まっており、その期限までにA4用紙に100枚程度の報告書を提出しなければならないことも決まっていて、しかもそのために専門の委員会を最低2回は開催しなければなりません。規定には「委員会は年間2回開催すること」と書いてありましたが、正式に受託してプロジェクトを開始してから報告書提出期限までは、正味5ヶ月もないというのに、です。おかしいと思いませんか?
 でも、事務局担当者の考え方、好きですねぇ。
 「センセ、納得できなくても、引き受けたからには実施しなければならないのですよ。あとは、いかに実のあるプロジェクトにするか考えてくださいよ。」
 いわれてみればそうでした。
 もう夏ぐらいから「受託しましょう」と話し合っていて、内部的には動いていたわけです。輪郭が明らかになってきて、今更それに文句をいっても始まらないわけで、そこで出たのが事務局担当の方の一言でした。
 というわけで、何だかわからないうちにプロジェクト・メンバーになっていて、しかも報告書の最終確認者(さすがに報告書を作成するという役目は担わないことになったのですが)になっていました。
 年度末を迎えるのが怖い・・・。(苦笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 時間の無駄 | トップ | あの日に帰りたい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事(第4業務編)」カテゴリの最新記事