たわごと、独り言

テレビ大好き、映画大好き、おしゃべり大好き、あなたは?

うっくんは彩芽似?

2012年09月06日 19時06分14秒 | うっくんともくん
10秒くらい一人でたっちできるようになったうっクン

日に日に可愛らしさが増しています

生まれた時しばらくは 「可愛いね」と、言いつつも試合後の亀田興毅に似ているなぁ なんてこっそり思っちゃいましたが

最近は「和風総本家」に出てくる 豆助〈柴犬の子犬〉に似ているとじじばば二人でにやけておりました


娘に言わせると「剛力彩芽に似ている」そうですが それは完全な親バカ

いやうっクンが剛力彩芽に似ているのではなく 剛力彩芽が赤ちゃん顔だと言うことではないかしら


もう一才のお誕生日直前ですが お誕生日のお祝いは うっクンともクンそれぞれの自宅でお祝い

翌週の下の娘恒例の里帰りに我が家で合同誕生会をやろうと言うことになりました

うっクン一家ともクン一家それに大叔父さん、ひいばあちゃんも参加

大々的に祝おうと言う魂胆

今回は下の娘の彼ママ、彼パパも来て下さるとのこと

にぎやかになりますね


問題はお掃除が大好きな彼パパに我が家の惨状を見せるのは気が引ける… 

わたし的にはきれいにしているつもりでも 娘に言わせると そんなもんじゃないそうで


娘が里帰りするときは 相当きれいにしてから 留守にするのだそうですが

帰るともう家じゅうピカピカに磨き立てられていて 最初の頃は相当ショックだったと申しております


それが一番の気がかり…
コメント

ウチの子天才?

2012年08月28日 16時27分25秒 | うっくんともくん
親は誰でも親バカです

まして可愛い孫となると 親バカならぬ 大親バカ




もうじき一才になるうっクン 最近のおもちゃのお気に入りは 小さな起き上がりこぼし

片手で握れる小さなしょくぱんまん 振ると中のおもりがカチカチなるのが いたくお気に召して

おもちゃの入っているかごをあさって 見つけ出して振って遊んでいます

こればっかりは「ちょうだい」をしても無視


末弟のくれた木の自動車を渡すと ハイハイしながら押して遊びます

教えなくてもやっぱり男の子 分かるのねぇ 

嬉しくなっちゃいました


翌日

うっクン今度は線路を押してハイハイしています


なんだ… 偶然だったのか…




絵本はページをめくるのが楽しいらしいし

ぬいぐるみは押して追いかけるのが好みのよう


趣旨とは違う遊びです
コメント

花火で一杯!!

2012年08月05日 14時17分58秒 | うっくんともくん
今日から二日間 我が街では市を上げてのイベント 七夕祭りがおこなわれます

今まで工事中だったので かなり寂しいものだったので 工事の終わった今回は力の入り方が違います



お祭り大好きな下の娘 当然今月の里帰りはこの時期に合わせて帰って来ます

二泊三日の土曜からの里帰り まったく親をなんだと思ってるんでしょう 休み返上のわたし…

 


娘同士相談して今回のお祭りは 花火大会に焦点を合わせることに この日差しに赤ちゃん連れは厳しいですからね

涼しくなった夜に上の娘宅の屋上で飲みながらの花火観賞 これはいい


Kクンは本日は休日出勤 

娘も友人とのランチがあるので 午後到着する下の娘を駅まで迎えに行って 夕方わたしたち夫婦を迎えに来てくれることに


娘はカレーを作るとのことなので じゃあ酒の肴でも作りましょうか

唐揚げ、ポテサラ、ぬか漬け、卵焼き、大根の和え物 おいおい 完璧居酒屋メニューじゃないの



お祭りはケーブルテレビで観賞 ま、この日差しは赤ちゃんだけじゃなくかなり厳しいものがあります

引っ越ししてきた当時は立派な飾りが軒を連ね 人出も凄くて圧倒されましたが

年を追うごとに世の中の不景気の波に押され 飾りもスケールダウン

寂れた感が一杯になって来てしまっていましたが

今回西口再開発完成でまた盛り上がることでしょう

でも今日は行かない



夕方娘が迎えに来てくれました 下の娘とともクンはもう娘宅に来ています


屋上にはKクンがテーブルと椅子を運び込んで支度済み


周りに何にもない娘の家 鉄塔こそあるけれど 花火観るには何の支障もありません

持っていった料理を並べて乾杯の準備

ちょうど花火も始まり 良いタイミングです


お腹のすいている若者たちは料理をぱくつきながらの花火観賞

わたしはうっクンを抱っこしての花火見物です

周りには何もないので 他所の花火大会も遠景で見ることが出来ます 4・5ヶ所でやっていました

赤ちゃんには訳も分からない花火見物でしょうが 来年は楽しめるかしら

花火ガラが落ちて来るような河川敷で見ることの多かった下の娘も これはこれなりに楽しめたようです


30分と短い時間でしたが1600発の花火は凝縮されていてそれなりに見ごたえがあって十分楽しかった


花火が終われば屋上に入る必要はない訳で 場をリビングに移動してまたゆっくりと飲み会を再開

うっクンともクン二人揃って遊ぶ姿はジジババ至福の時です



翌日は今度は我が家で夕飯を取りたいとのリクエスト

しょうがないなあ

七夕見物はあきらめて またまたご馳走作りに勤しみますか

コメント

うっクン、ともクン 10ヶ月になりました

2012年07月15日 17時02分22秒 | うっくんともくん
西の方では例を見ない大雨で被害も大変なことになっています

今の地球はどうなっているんでしょうか

まだ何も解決していないのになし崩しに原発も稼働させてしまいました


もういつ来るか分からない大地震 不安はいっぱいあるけれど

そんな中でも赤ちゃん達は元気に育っています


うっクンともクン共に10ヶ月たちました

小柄ながら元気いっぱい 順調に育っています


ともクンは最近は風邪気味 ママと二人熱を出したりお腹を下したり

治ったと思ったら またすぐひいてしまうの繰り返し

まあ、こうやって免疫つけていくんでしょうね

つかまり立ちから伝い歩き ずりバイからハイハイへと成長していってます

今一番のお気に入りはウォーカー 押しながらどこまでも歩いていって突き当たると方向を代えてもらうまでぐいぐい

よく動くからかすっきりしてきました



うっクンは一日三回の離乳食が始まってから体重激増

首回りなどぽちゃぽちゃしてきました

お座りしながら自由自在に向きを変えられます 

昨日娘達が来たときにちょっと預かったのですが

娘達が玄関を出た途端 ハイハイで後を追いました

じっとドアを見つめているうちに口がへの字に

我慢している様子が 可愛い  声をかけて抱っこするとニコニコになりますが

ガチャッとドアを開ける音がするとさっと振り向く

でも入ってきたのがじいじだと分かると またへの字口に

大好きなじいじが「おいで」って手を出しても手を振り払っていやいや

我慢できなくなって泣いてしまいました

ともクンはママ追いが激しくって大泣きだったけど うっクンは平気誰に抱かれてもニコニコだったのに

やっぱりママじゃないとダメになってきたのね

帰ってきた娘 それを聞いて大感激

知恵が付いてきたってことです

赤ちゃんぽくないうっクン 匂いも男臭くなってきました

少年に近付いてるのかな
コメント

うっクン、ともクン 9ヶ月になりました

2012年06月16日 15時10分43秒 | うっくんともくん
うっクン、ともクン生まれて9ヶ月たちました


1650gで生まれたうっクン 今や7000gを越し 欄外だった成長記録もピンクゾーンに入りました

発達具合も順調 お座り、つかまり立ちと成長目覚ましく

病気一つせずにここまで来れて感謝感謝の毎日で有ります

お医者様にも褒められ むしろこのまま成長しすぎたら大変な位だそうです

定期検診も一カ月に一度と言われていましたが次回は9月で良いとのこと

嬉しい限り


ともクンも小柄ながら順調です

2545gと小粒に生まれましたが 8000gを超す成長ぶり

ずりばいもつかまり立ちもクリア 元気に活発に育っています

最近はちょこちょこ風邪ひきさんになってしまいましたが 元気元気です


ともクンとママは月に一度の里帰りしますが そのたびにうっクンも遊びに来て

一緒に遊びます

二人対照的で面白い

色白 良いとこの坊ちゃん風のわがまま王子のともクン

色黒 愛嬌たっぷり おとなしいうっクン    

うっクンはいつもともクンの後を追いかけて成長しているようで楽しみです


ともクンに比べて足が短いのもご愛嬌


仲良し姉妹と仲良し従兄弟 じじばばは幸せです


コメント

ちょっと遅れた初節句

2012年05月27日 18時48分14秒 | うっくんともくん
5月5日はともクンの初節句のお祝いに 下の娘宅まで行ったので

うっクンの初節句はちょっと遅れてお祝いしました


上の娘の自宅でのお招き わたし達の結婚記念日のお祝いもかねてとのこと


昼前に車でお迎えに来てくれました



家にいるときは料理などめったに作ったことが無い娘だったけど

ママになった今は健気に手料理で歓待してくれました


まあ手の込んだ料理の数々


うっクンにはまだ無理だし見ても分からないでしょうが 証拠写真はばっちり取っておいたからね


わたしたち夫婦の間にうっクンを置いてあやしながら心行くまで御馳走になりました


鯉のぼりのちらし寿司 

かぶとのサモサ

箸置きもかぶととお節句感満載

蕗の煮物二種(娘は蕗嫌いだけどKクンの好物なので頑張って作ってる)

人参のサラダ 砂肝の煮物等々

どれも美味しい さすが食いしん坊の娘だけあります


うっクンも著しい成長ぶりを見せてくれます

ハイハイはまだ出来ませんが お腹を中心にぐるぐる回ったり後ろにずって行ったり

うっクンパンチは健在で 娘の作った巨大さいころをびしばし叩いてひっくり返したり 飽きずに遊んでいます


幸せな休日でした


夜は自治会の会議があるので早めに送ってもらったけど

ありがとね


コメント

長いでしょ うらやましい

2012年05月11日 23時58分55秒 | うっくんともくん
おっきなおめめのともクン

ひたと見つめて 考えます

ひたすらママひと筋だったのが 最近はパパやお隣のばあばも大丈夫になったって

いつも会う人ならってことでしょうけど

うらやましい…


うっクンは誰にでも愛嬌をふりまくけど

こと家のダンナだけは別格

じじがおどけると「きゃはっ」声を出して笑います


やはりしょっちゅう会うのはポイント高いみたい


仕事を辞めたくなる一瞬です


「ばあちゃんじゃなくっちゃいや」

そんなふうに言ってもらえる時が来るんでしょうか


こっそり絵本朗読の練習に励むこの頃です



眠っているうっクン

長いまつげでしょ

お医者様にまで「長いねぇ」呆れられるほど

これも羨ましいはなしです
コメント

八ヶ月になったうっクンともクン

2012年05月08日 23時30分26秒 | うっくんともくん
小さく生まれた二人ですが 順調に育ってくれています

予定日よりひと月早く生まれたうっクンは二日違いで生まれたともクンの後を追う様にして成長しています


ともクンは離乳食はもう三回食になりました

下の歯も一本生え始め ずり這いをするようになりました

ひたすらママを求め 姿が見えなくなると必死に這ってママを探します

他の人が抱こうものなら大きな声で泣き叫びママを求めます


うっクンは二回食を始めたところ

あまり泣かないし 誰に抱かれても愛嬌をふりまきます

きっと三カ月にわたる入院生活で得た知恵なんじゃないかしら

病院では「夜の帝王」と呼ばれ 夜中ずっと泣いていたと言う話でしたが

退院して見たら あまり泣かないで拍子抜けしたくらいでした

這い這いはまだ気配も見せませんが 足が強くテーブルにつかまらせると結構長いこと立っています


月に一度は里帰りして元気な顔を見せてくれるともクン

近くなのでちょこちょこ顔を出してくれるうっクン


二人の成長が目覚ましいので 慌てさせられるばあばでした
コメント

ともクン初節句

2012年05月05日 23時49分31秒 | うっくんともくん
三泊四日の里帰りを満喫した下の娘

娘とともクンを送りがてら初節句のお祝いに行きました

今までの雨降りのお天気とはうって変わっての五月晴れ

暑い位です


彼ママが大張りきりで宴の準備を整えてくださり

婿さんも可愛らしい飾りつけをしてくれての初節句のお祝い

いいですねぇ


升本の節句弁当は豪華な二段重ね

さすが老舗のお味 美味しい

節句のお菓子を持って行きましたが 彼ママも負けじと可愛らしいケーキを用意してくださり



両家のじじばば 可愛い孫に メロメロ


じじ二人はお酒がすすみご機嫌です


ばば二人はともクンの奪い合い 結果ともクンやっぱりママじゃなきゃダメ


我が家ではずっと抱くと泣いてだめだったんですが自分の家ならさほど嫌がらずに抱っこさせてくれました


写真をいっぱい撮って 婿さんの子供の頃の写真も見せてもらってと 

楽しい時間はあっという間に過ぎて行きます


今度会うのはダンナのグループ展だから

一週間後 またすぐ会えるから


優しい彼ママと彼パパに見送られて 帰路につきました



ゴールデンウィークも残すところあと一日

ダンナは友人と野球観戦なのでやっとわたしもお休みをもらえる


溜まっているドラマを片付けなくっちゃね
コメント

節句飾りと鯉のぼり

2012年04月23日 20時04分03秒 | うっくんともくん
9月に生まれた孫達もいよいよ初節句を迎えます

本来実家から送る物なんでしょうが

下の娘の彼ママ 元々はおもちゃやさん 本家は岩槻で人形問屋を営んでいるとのことで

「節句関係は全部家で整えるから」と 大張りきり  我が家の出る幕はありません


狭いマンションなので飾れるコーナーの大きさも限られているのでサイズを報告

その中で収まる物をお任せで選んでいただいたとのこと

それでも最高級品を選んでくださり

鯉のぼりもベランダで飾るものとは言え わたしなどは見たこともない立派な代物

彼ママの力の入りようは違います


上の娘の方はと言えば Kクンご両親宅を訪問した際

「Kの小さい時の兜があるから持って行くか?」言われたけど Kクン固くご辞退申し上げたそうな

にもかかわらず 先日わざわざ持ってきてくださった…

やはり狭いので飾りきれず 段は出さないでテーブルに飾った 金屏風やかがり火もパス

鯉のぼりはKクン父 張り切ってあちこち見て回り 大きさを替えて11匹の鯉を揃えてくださったって

まあ壮観だこと


我が家からはうっクンともクン両方にお揃いの鳩居堂の鯉のモビールをプレゼントしたけど

それぞれのじじばばの思いがこもった初節句のお祝いです


5日はともクンのお家でお祝い

うっクンのお祝いはちょっとずらして20日です わたし達の結婚記念日のお祝いを兼ねてご招待してくれるそうです


それは楽しみ
コメント