たわごと、独り言

テレビ大好き、映画大好き、おしゃべり大好き、あなたは?

義援金

2011年03月31日 09時05分45秒 | 地震
今日は棚卸のため会社は休みです

暖かな日差しにこんなときでも春は来るんだと実感

久しぶりにのんびりした朝を迎えました

被災者の方々のもとにも春の知らせは届いているのでしょうか


10日間にわたる下の娘の里帰りも明日からの三連休で一段落

婚家に戻りました

本人は未練たらたら そりゃ実家から通勤する方が楽ですものね

2時間の通勤は酷です

でも電車もバスも元通りに運行されるようになったのでは実家から通う理由がありません

ダンナ曰く「産休に入るまで家から通えばいいじゃないか」

「どうせ産まれたら向こうは全部面倒見るつもり満々なんだから」


去年流産しているので その辺は慎重に まずは娘の体調を第一に考えていきたいと思います



自治会からも義援金の要請がありました

寄付は一回こっきりではなく継続してやらなければと考えているので

つもり預金ならぬつもり寄付をしようと思っています


外食をしたつもりで寄付2000円 みたいな…

被災者のことを常に念頭に置いて暮らすことも大事かななんてね


会社では「いくら寄付した?」と、皆けん制中 そんな必要ないのに いくらだっていいじゃないですか

わたしはちょっと頑張って寄付したので かえって金額を言えない…

会社ではなく他でする方が良かったかも ちょっと後悔

その時は銀行や郵便局に行っている時間がなかったので渡りに船とばかり会社の義援金募集に速効のってしまったのですが

これだけあちらこちらで要請されると まんべんなくした方がよかったのかな なんて思ってしまいました


後はこの義援金が被災者の方達にちゃんと行きわたって復興の役に立ってくれることを切に望みます


わたしは節約に頑張るからね  節電すれば電気代も安くなるしその差額だって積もり積もればばかにはできませんものね
コメント

母へのバースデイプレゼントは?

2011年03月30日 00時44分20秒 | 雑記
皆で大盛り上がりした母の誕生日

それぞれが趣向を凝らしたプレゼントを用意しましたが

それをぶっ飛ばすプレゼントが宅急便で届きました


まずは末弟からはコーヒーを入れるポット つる口のステンレスの本格派

弟からは超高価なメガネのようにかけられるルーペ そう石坂さんのCMのやつです

わたしからは以前に川越で母に選んでもらった急須

孫である娘達からはショッピングカート 何週間も前から何件ものお店を回って選んだ究極の一品

アルミの軽くってお洒落なもの

どれも母を思って選んだいいものです


盛り上がっているところに届いた電報 

一体誰から?

みんな興味津々


下の娘の旦那様からでした

地震のため今回は参加できなかったので額の付いた電報を送ってくれたのです

お祝い電報色々なバージョンがあるんですね


またまたピンポンが

宅急便が届きました


母のお気に入りのコーヒー店からです

「注文したの 忘れていたんじゃないの?」

「お金払っていないわよ」

開けてみるとコーヒー豆が一袋入っていました

「ほら!やっぱりそうじゃない」

でも入っていたメッセージカードを見ると

「お誕生日おめでとうございます お祝いに心ばかりのコーヒー豆を送らせていただきます」の文が…


これには一同びっくり

お客にこんなことしていたらお店つぶれちゃわない


ここまでしてくれるお店は初めてです

せいぜい「お持ちくださった方にプレゼント」のカードが郵送される位


250グラム それも宅急便で


子供、孫からのプレゼントもぶっとぶ お店からのプレゼントでした



お開きになって家に戻りお茶で一服しているときに母からの電話

「今ね 大阪のSちゃんから電話があったの」

Sちゃんとは弟の娘 母にとっては孫にあたります

例年誕生日には来てくれるのですが 今は大阪に引っ越したので今年はこれなかったので電話をくれたのです

「お誕生日のお祝いの電話だったんだけど 電話口で賛美歌を歌ってくれたの 

お食事の前にはお祈りもちゃんとしているよって」

クリスチャンではなかったのですが教会で式をあげてから教会に通う様になったとのこと

熱心なクリスチャンである母にとって何よりの嬉しい電話だったようで

声を弾ませての電話でした


三人の子供たちは誰もクリスチャンにはならなかったので余計うれしかったのでしょうね


今回の誕生日プレゼントの中では 母にとってこの電話が一番だったようです
コメント

母84回目の誕生日

2011年03月28日 19時15分43秒 | 雑記
日曜日は休みだったので 朝から買い出し 調理に励みました

総勢9人分ともなると買い物も半端じゃない


近所の方にも「すごい買い物ですね」と、呆れられて

思わず「買いだめじゃありませんから」と、言い訳しちゃいました


メニューはお赤飯、お刺身盛り合わせ、サラダ、海老フライ
弟嫁はチヂミを作って来てくれました

上の娘はレンコンのきんぴら、下の娘はココナッツのアイスクリームに挑戦

末弟はケーキを買ってきてくれました


こんなときだから 皆の無事を確認 近況報告 身内の結束を確認した次第

母も満足

調子に乗った母 我が家に昔から冷蔵庫の上に置いてあった豚の貯金箱を取り出しました

末弟との二人暮らしの間 洗濯の時に出てきた小銭、掃除機をかけてるときに吸い込んだ小銭などを入れていたんだそうで


「30年以上貯めていたんだけど 今日ここで開けようと思っているの さあいくら入っているかあてっこよ」

「一番近い人から好きなケーキを選べるの そしてこのお金は義援金に寄付しま~す」


皆思い思いの金額を書きました

わたしは3850円 一番多い弟は8500円


開けて数え始めたらまあ出てくるわ 出てくるわ わたしの貯金箱と違って1円玉はほとんど無し

こりゃかなり行くわ


なんと13379円入っていました

皆の予想を上回る金額に末弟がポツリ

「これみんな俺のポケットから出たお金なんだよな…」


そしてその末弟の書いた金額は3500円で一番びりでした

ケーキを買ってきたのも末弟なのに割食った感じでしょんぼり


でも大受けでした


5時から始まった祝宴も9時でお開き

また明日からお仕事ですものね
コメント

娘からの差し入れ

2011年03月27日 02時22分36秒 | 雑記
里帰り中の下の娘

「夕飯何か食べにいかない? ご馳走するよ」

わたしに気を使っての申し出

そんなのいいのに 親に気を使ってどうするの 無駄なお金使わなくっていいのに

気持ちだけ有り難く受け取るからと申し出を断ったら

近所に新しくできたおにぎりやさん そこに食べに行きたかったらしい

「じゃ買って帰るから ご飯は炊かなくっていいよ」


そういうことならお言葉に甘えることに


外で買うおにぎりなんて 主婦はあまりしないけど 興味津々


帰宅して豚汁とレンコンのかりかり煮を作って待っていると

どっさり買ってきました

5種類2個ずつ 全部制覇したいからと半分に切り分けてのお食事

練り梅、肉みそ、切り昆布、鮭、梅干し

経木の皿に盛ってあり まあ凝っていること


母も全部お味見 

おこたに座って豚汁とおにぎりの夕飯なんて妙な感じです

でもちょっとは楽だったかな

型で押してあるのではなくちゃんと握ったおにぎりは美味しかった

おにぎり房 みった  ただのおにぎりやではないそうな 

今度は行ってみたいな


ご馳走様でした
コメント

日曜日は休みに!!

2011年03月25日 19時04分13秒 | 雑記
日曜日も出勤 これには社員一同大ブーイング

自宅待機で10日間休みだった人はいいけど 毎日頑張って来てた人はどうなるのよ~ です


日曜日は休みに 代わりに毎日残業だって…

毎日予定がころころ変わるのでそれに対応する当方は大変


でもおかげで 日曜日は母の誕生祝いが出来ます

土、日は計画停電も回避されたそうで ほっとしました


当日は弟夫婦、末弟、上の娘夫婦、下の娘、わたしたち夫婦といつものメンバー勢ぞろい

母が教会に行っていない間に 母宅にて準備を整え 夕飯を一緒に食べるという趣向


メニューはこれから考えます


コメント

三月予定発表

2011年03月23日 18時32分56秒 | 雑記
電車が動くようになり 計画停電も回避される日が増え

会社としてももうそろそろ限界だったと見え

今月の予定が発表されました


じゃ~ん

と、言うか がーん ですね

31日の棚卸の日はかねてから休みになっておりましたが

31日まで 休みなし!!

土曜日も日曜日も全部出勤!!


そんな~


実は今度の日曜日27日は 母の84歳の誕生祝いを予定していました

交通がどうなるか、停電が重なるか まったく予定が立たなかったので

とりあえずこれる人だけでささやかにご飯を一緒にのつもりでおりました

娘達はプレゼントにショッピングカートを買って用意万端


肝心のご馳走係のわたしが仕事では にっちもさっちも行きません

母は 「お金はわたしが出すから何か食べに行きましょうよ」

のんきなことを言っておりますが まさか主賓にご馳走になる訳にも行きません

とりあえず上の娘は休みだし弟のお嫁さんにも何か一品作って来てもらえばいいかな

母宅に集合と言う形を取ればなんとかなるでしょう


お金はかかるけどお寿司をとってもいいしね


自粛と言う手もあるけどやっぱり母が可哀相

まあみんな無事でよかったねを確認する意味も込めてとりあえず集まりますか


コメント

四日ぶりの仕事

2011年03月22日 19時01分37秒 | お仕事
我が地域の電車もようやく全線通りました

休日ダイヤとはいえこれで一安心です

車の無い家にとって全く陸の孤島状態でしたから


おかげで停電の終わった昼出勤すると 会社は人で溢れています

今まで来ることのできなかった人たちがいっぺんに出社したってことです

リーダーは体調を崩して急なお休み


代行としてのお仕事 えーっ何の準備もしてないよ

何とか仕事を回し始めてホッとする間もなく

遅刻してきた子が「僕は何をしたらいいの?」

えーっ来ちゃったの~


てんてこ舞いです

いつもと違う仕事で 勝手が違って大騒ぎ

漏電までして とうとうやりきれなかった…


明日への宿題です




会社の方針として一応電車が動くようになったので通常出勤に戻ることに

計画停電にはその都度対応して退社時間を決めるとのこと


従って午後の停電が回避された時は 残業あり 

休日出勤も辞さないって話です 5月の連休も返上

遅れに遅れた仕事を取り戻そうと言う感じ


群馬の系列会社も被災したのでその穴埋めも


組合からは義援金の募集がありました

もちろん貧者の一灯ですが寄付します

 
だから休日出勤は時々にしてね
コメント

連休三日目

2011年03月22日 01時02分51秒 | 雑記
連休最終日は朝から雨です

肌寒い一日 でも今日も停電は回避されました

こうしてひと雨ごとに春が近づいて行くのを実感しています


上の娘が学校から沢山の花の苗をもらってきました

ダンナマメにプランターに植えてくれます

最近はどういうバランスで植えたらいいかいちいち聞かずともセンス良くまとめてくれます

腕をあげたな



下の娘 今月いっぱい里帰りすることになりました

電車はかろうじて動きますが 超満員 おまけに駅から職場までのバスは不通なので

今は普通の身体ではないから 大事をとってと言うことです


車で来たけど 今日は道は空いていたのでよかったよかった


彼ママ 里帰りなのに気を使ってくださり

お米、パン、乾麺、葛餅など山のように食料を持たせてくださり

こちらは恐縮してしまいます

珍しいお塩とふりかけの詰め合わせも一緒に


こっちは被災地じゃないんですけどね



まったりこたつでくつろぐ娘です


コメント

少しずつ平常に…

2011年03月21日 14時20分34秒 | 地震
どこのスーパーも行列だったのが この連休ではいつも通りの人出でした

相変わらず空っぽの棚も有りましたが

お豆腐も買えたし バナナも買えました


一時パニックになった人たちも 落ち着いたのでしょう



近所の小学校で家にある物資を募集しています

でも募集しているようなものは家にはありません

未開封の箱ごとの食糧や水 ある訳ない…

被災地での仕分けが大変なので箱ごとにまとめると言うのは分かりますが

福袋みたいに一箱の中に色々入っているってのはダメかしら

そんな箱が沢山あって皆が一つずつもらえたら何が入っているかちょっと楽しめないかしら

そういうのなら家にあるきれいなタオルや膝掛けみたいな送ってあげたいけど半端?みたいなものでもあげることが出来るんだけど

やっぱり現金が一番なんでしょうね


でも今月のお給料いくらもらえるのか皆目見当がつかず どんだけ寄付しても大丈夫か不安でもあります


そんな中多くの著名人が多額の寄付をしてくれています

カッコいい

離婚騒ぎで男を下げたダルビッシュも カッコいい

もちろんイチローだって


カッコ悪いのは某都知事 多額の退職金を何回ももらっている人なのにね

某リーグも傲慢な感じ なんでこの時期野球やるの? それもナイター?

こういう時に人間の本質が出てしまうんでしょうね

コメント

今日も停電は無し

2011年03月20日 13時45分15秒 | 地震
夕べは末弟が来ると言うので上の娘夫婦も夕飯にやってきました

総勢6人のとりあえずある物での夕飯

まぜご飯、豚汁、鰯の刺身、マカロニサラダ、ししゃも

娘はほうれん草のナムル、りんごケーキを作ってきてくれました

たいしたご馳走ではありませんが気持ち宴会? 不謹慎な…

母は明日の教会での準備のためそそくさと帰っていきましたが

男衆は尽きない話を肴に飲んでおります


Kクンの会社は土、日の停電が中止になったので仕事が入って大忙し

東北地方に同業種の仕事が多かったのでその穴埋めに仕事が殺到しているのだそうです

停電の最中も出来る仕事をこなさなくてはならないし

交通事情でこれない社員の代りに近くのKクンが呼ばれて(Kクンは毎日1時間かけて歩きで通勤)

「もう限界だ~」

そういう意味で久しぶりのお酒はいいリフレッシュになったみたいです

余った混ぜご飯は翌日のお弁当用にしっかり持って帰りました


わたしの行っている会社は月給制の社員はともかく 今仕事に従事しているのはあらかたがアルバイトなので時給制

停電時間はきっちり自宅待機で節約しています


わたしたちのお給料 どんだけ寂しいものになってしまうやら


下の娘は連休明けからまた家から通勤と言う形になります

臨戦態勢も長期化になると 息切れしてしまいます


今夜は上の娘夫婦がまた来ます


みんなで集まって食事をすることで少しは節電、節約になるかしら


被災地の方々を思うと申し訳ない気持ちですが ちょっとでも節約して助けになったらいいと思います



買いだめ、買占めは形を変えた略奪 支援しようと言う気持ちがあったらやめましょうよね

コメント