たわごと、独り言

テレビ大好き、映画大好き、おしゃべり大好き、あなたは?

秋の改編

2009年09月30日 19時39分42秒 | お仕事
7月に移動がありわたしの後釜としてサブ・リーダーになったTさん

一カ月で6キロも痩せてしまうほどの激務にこんな筈ではなかったと思っている様子

隣で仕事をしていても怒鳴られているのを聞くとこちらのほうまでドキドキしてしまいます


そんな中 秋の改編ということで招集がかかり課長からの報告

なんとTさん10月1日付で降格とのこと

「本人の家庭の都合で元の仕事に戻ります」

「代わりにYさんがサブ・リーダーに昇格です」

あっさりとしたもの


たった三ヶ月で見切りをつけられたのか、Tさんが持ちこたえられなかったのか


定かではありませんがTさんさっぱりした顔をしています

そういえば以前「Tさんがサブリーダーになれば良かったのに」と愚痴ったことがあったのですが

その時に登録アルバイトのオバサマ(大先輩)が「Tさんはリーダーの器ではない」とおっしゃていたのですが

今回その意味が解りました

腕がいいだけじゃダメ 心が強くなくてはやれない仕事なんです


Tさん繊細すぎ 多少怒鳴られても涙ぐんじゃダメ

わたしみたいに開き直って たとえ家で泣いても職場では笑っていなくちゃ


新サブリーダーになったYさんは以前から仲間内では「なんでYさんがサブリーダーにならないの?」

の、声が上がるほどのベテラン 当然の昇格です


他にも書類の様式変更など新たに覚え直さなくてはいけないことが山積

しばらくは落ち着きません



コメント

おしゃべりと蕎麦とチーズケーキ

2009年09月29日 20時44分19秒 | ダンナ話
ダンナの蕎麦打ち修業はまだまだ続きます

日曜日の犠牲者は 私の友人のダンナ様

友人は友達と8日間のイギリス旅行へ出かけたのでダンナ様はお留守番なのです

愛妻家なので寂しかろうと夕飯に招待 かこつけて蕎麦を食べさせようと言うダンナの魂胆


ついでに上の娘にも声をかけました

子供たちが小さい時はしょっちゅうホームパーティを開いては

呼んだり呼ばれたりの仲だったのですが

子供たちが長じるに従ってそういう機会も減っていて今回はちょうどいいチャンスでした


久しぶりに円卓を囲んでのおしゃべりはとっても楽しい


友人のダンナ様といってもとてもフレンドリーな方なので遠慮はいりません

落語の話 ふれあいファーム談義 果ては子供の恋人の話まで

飲んで食べて話が弾む これは最高に楽しい


そのうち仕事帰りのKクンも加わり

初対面にもかかわらず(年の差はさておいて)いろいろな話題に話が飛んで

盛り上がりました

Kクンも休日出勤で疲れているのに付き合ってくれてありがとね


翌日は書のお仲間がお蕎麦を食べに来てくださりダンナの張り切りは続いております


月曜日はさすがに疲れたと見え 早々と寝床に行ってしまいました


当分これで蕎麦打ちはお休みかな


そう思って残業して家に帰ったら な・なんとカレーが出来ている

「うどんで食うぞ」


あなたも凝りないわね


うどんを打ってカレーうどんとしゃれこむ訳ね


疲れてるのでこれは有難い



先日のバス旅行でお土産に購入した五峰館のチーズケーキはどなたにも大好評

みんなと一緒に私もご相伴にあずかりチーズケーキを満喫しました

疲れている時の甘いものって魔力なのよね


コメント

鯛焼きまたまた色々

2009年09月28日 19時16分55秒 | うまいもん
近所に尾長やさんがオープンしました

今流行りの白い鯛焼きです


一軒おいて鯛焼き売っているお店があるのにです


そこはタコ焼き屋さん 鯛焼きも売っている

オープンしたばかりなのにお気の毒


夏にはもう一軒鯛焼き屋さんが新規オープンしました

そこは冷たい鯛焼きが売り


薄皮鯛焼きのお店も昨年オープンしましたし

カルフールにも白鯛焼きやさんがオープン


ここの人たちはどんだけ鯛焼きが好きなんだって感じ


いや流行りものに弱いだけかも…


10円饅頭の時もしかりビアードパパのシュークリームもそうでした


いったいどこが残るのか 楽しみです


本当に美味しいのはどこ?


わたしは薄皮鯛焼きとたこ焼き屋さんのしか食べていませんが

パリパリ感では薄皮鯛焼きのほうが勝っているかも


ふにゃふにゃのはあんまり… 白いのもちょっと…


一番美味しいと思うのは生活クラブの冷凍鯛焼きかな


冷凍庫で場所を取るのが欠点ですが


あ~ また食べたくなっちゃった




コメント

お見舞い顛末

2009年09月27日 13時24分11秒 | 雑記
8月に癌の手術をした親友

入院してもう一月半たつのにいまだ退院できません

心配で心配で…  友人たちともメールでやり取りしていますが

どうしたのか本人に聞くのもなんだしと皆で心を痛めておりました


一番能天気で通っているわたし

「え~い 行っちゃえ」

「渋谷まで出たついでにちょっと足を延ばして顔を見に来たの」不自然でない言訳も考えて

面会時間終了ちょっと前に着く時間を見計らって家を出ました


病院へ着くとベッドはもぬけのから

どなたか見舞客とお茶しているのかな?

あちこち見て回ったけどおりません

こういう時自分が携帯持っていないことに不便を感じます


とりあえず持ってきたものと手紙を書き残して帰りました


家についてもメールは届いておらず色々考えているとハタと思いつきました

外泊だ…

そういえば彼女からの近況メールで外泊が許可されたってあった


やれやれそうに違いない



一晩たって彼女より電話がありました


「ごめんねぇ~ 留守しちゃてぇ~」

手術の後の傷のほうがなかなかふさがらなくって通院とはならないそうなのです

従って入院なんだけど毎日外泊ということで自宅に帰り

朝病室に戻ってシャワーを浴びて傷口の処置をしてまた自宅に戻る

そんな毎日が続いているんだそうで  ホッとしました


早く傷がふさがれば外来でOKなのにねぇ~ 


仕事が懐かしいとぼやく彼女 まあ働き者の彼女のことですから

身体をもてあましているんでしょうけどここは我慢のしどころ

もうしばらくの辛抱よ



早速友人たちにメールで報告


癌年齢のわたしたち 深刻な状態でないのに安心しながらもいつ自分の身に起こるかもしれないと

他人ごとではなく真面目に健康管理をしなくちゃね


コメント

休日の過ごし方

2009年09月26日 23時01分43秒 | 雑記
朝早くからキッチンでガタガタ騒々しいです

お布団の中から薄目を開けてみると

ダンナ休日にもかかわらず何やら奮闘中


そうです

今日はいつものお仲間の出版祝いの宴のために10人分の蕎麦を打っているのです

飲み会は夜ですが蕎麦を用意するだけでなく

お土産のうどんまで作っているのですから

やれやれご苦労様なことで


うるさくて寝てなんていられません


起きたはいいけどキッチンを占領されているので洗濯ぐらいしかできません

洗濯機を回している間に銀行回り

ついでにふれあいファームに寄って野菜や果物、ついでにダンナのために地粉も買って

朝食にサンセリテのパンを買って帰りました

このあたりはいつもの如しです


ダンナはまだ蕎麦を打っております

まだまだ当分かかりそう


月曜日には書のお仲間がお昼にお蕎麦を食べにやってくるとか

やれやれ 当分蕎麦打ちの情熱が続く限りお客が引きも切らずということでしょうか


ダンナと約束をしました

「お客を連れて来るのは良いけどわたしは一切関知しないので平日にしてね

どうしても休みのときにはわたしが家を空けますから一人でもてなしてね」


仕事を持っているのに休日はダンナのお友達を接待なんて身体が持ちません


そりゃたまならいいけど 連日になるのは目に見えていますからね

この後も来たいと言うお客は目白押し


本当に勘弁してよと言うところです


夕方出かけるダンナと一緒に私もおでかけ

先日入院した親友 いまだ退院ならずと言うことなのでちょこっと顔見てきます


どうせダンナの帰りは夜中過ぎでしょうから


お~い 早く仕事しようよ~

原稿用紙がホコリかぶってるんじゃないの~
コメント

ガトーフェスタ・ハラダのグーテ・デ・ロワ

2009年09月25日 21時19分46秒 | うまいもん
ダンナの書展でいろいろ差し入れを頂いたのですが

ピカイチというか思いっきりはまったのが ガトーフェスタ・ハラダのグーテ・デ・ロワです

新宿の京王百貨店で購入できるのが分かったので新宿に出た折には寄るようにしています

行列も何のその

お値段も手ごろですし何より歯触りといい味といい絶品です



先日も行列に並んでいると同じような年ごろのご婦人に聞かれました


「これって美味しいんですか?」

「はぁ そう思って並んでいるんですけど」

ここで美味しさを熱く語るのも何なので簡単に答えたのですがおばさま食いさがる

「クッキーみたいなもの?」

「ラスクです」


ここで私の番 簡易大袋と小袋二個 まとめ買い

これだけ買っても三千円ほど


ふと気がつくと先ほどのおばさましっかり列に並んでおりました


家でもコーヒーのおともに ちょっとしたおもたせにと 重宝しています

気軽に買えるお値段で美味しくて喜ばれるんですもの


お薦めよ!!
コメント

連休のあとは…

2009年09月24日 21時01分23秒 | 雑記
五連休と言う一大イベント?が終わり

今日からまたお仕事です

と、言っても二日働いたらまた二連休!!


でも世の中そう甘くはありません

この二日はしっかり残業計画が組み込まれておりました


腰を痛めた後でしたので一応先生にお願いしてテーピングをしておいてもらったので

残業後接骨院で診てもらったところ

「残業までした割には張っていなくていい感じですよ」とのお言葉



それでも20分以上じっくりマッサージをしてくださり感謝感謝でいっぱいです


いつも行くマッサージ店なんて10分1000円が相場なのに

治療となるとこんだけしてもらって170円


ホントありがたいです


ただ後で健康組合のほうから電話が来るのがうっとおしいんですけどね

接骨院にかかると必ずチェックが入ります


本当に具合が悪くてかかっているのにインチキ呼ばわりは不愉快です


来週は休日出勤もあるので大事をとりつつ頑張らなくっちゃ
コメント

ザ・チーズガーデン 五峰館

2009年09月24日 01時17分14秒 | うまいもん
ザ・チーズガーデン 五峰館

今回の旅行で一番最初に立ち寄ったところです

お洒落な佇まい

那須と言えば牧場 牧場と言えば乳製品と牛肉

こちら五峰館での一番の売りはチーズケーキです

試食はたっぷり ヨーグルトも試飲があり 嬉しい限り

でもレジの行列を見るとげんなり すごすぎる


あちこちぶらぶら見ていたら一角に喫茶コーナーがあるじゃありませんか

そちらはガラ空き

ソフトクリーム、ケーキ、ドリンク色々あります


わたしたちはセットをチョイス

好きなケーキとドリンク、ミニソフトがセットで600円とはリーズナブル


クリームブリュレとフロマージュブランを選び飲み物はホットコーヒーにしました

席はおしゃれなソファ、テーブル、カフェテーブルと好きなタイプを選べます

ゆったりくつろげていいですね


珈琲も大きいカップでたっぷり


何よりケーキ お・い・し~い


ダンナと半分こ両方味わいました



食べ終わって店内を見回すとあれほど混んでいたレジも落ち着きを取り戻しています

しっかりチーズケーキ1150円也を買いました


他にも美味しそうなチーズなどいろいろありましたが

今回は断念

今度はゆっくりグルメ気分で来たいものです
コメント

娘 連休を満喫

2009年09月23日 17時40分12秒 | 雑記
結婚したばかりの下の娘

今回は三連休と言うことで土曜の夜から里帰り


我が家を足場にあちこち見て回り かつ家でのごろごろを堪能して連休を満喫


日曜日は長瀞へ 一時間並んでかき氷を食べたとか…

その足で花和楽の湯へ こちらは15組待ち やっぱり一時間待ったとのこと


それでも大好きな彼に自分のお気に入りを見せたかったのでしょう

よく付き合ってくれた婿さん ご苦労様



夜遅く帰ってきた二人 翌日はわたしたちを駅まで送ってくれたその足で

早朝の巾着田へ行きました


神秘的な曼珠沙華に婿さん大感激 早朝なら渋滞も関係ないしね


行ったん家に戻って一眠り 買いおいてあったシフォンケーキを食べて

満足して帰っていった模様です


前半は上の娘、後半は下の娘の里帰りとダンナも満足の連休でした


わたし達のバスツアーに触発された娘

「今度はみんなで家族旅行しよう」といいだし 企画を練ってくれるそうな


これはこれでまた楽しみです
コメント

バスツアー 行ってきました

2009年09月23日 15時46分22秒 | 
連休一回くらいは出かけようかということで

予ねて申し込んでおいたバスツァー

朝は6時半に出て 家に着いたのは夜中の12時直前!!

700キロの強行軍でした



行ったのは「秋色の江戸宿場町!大内宿とりんどう咲く那須茶臼岳」

七つのお楽しみポイント付きの日帰りバスツァーです


お楽しみ ① 朝 ローストビーフサンドイッチ

     ② 昼 彩り海鮮ちらし弁当

     ③ 夕 あったか山菜うどん

     ④ チーズケーキの試食

     ⑤ 高山植物咲く那須茶臼岳へ

     ⑥ 江戸の宿場町・大内宿散策

     ⑦ ちょっぴりおやつ付き


まあなんて盛り沢山な 幸い腰の調子もよく 天気も何とかなりそう



添乗員はくたびれたオジサン 

それもそのはず 前日全く同じコースを行ってきたんだそうな


渋滞に次ぐ渋滞で茶臼岳のロープウェイはカット

肝心の大内宿は到着が夕方5時過ぎ 最終到着は12時をまわっていたとか

添乗員さん家にも帰れずそのまま出社とか くたびれている訳です

「怒ったお客さんに殴られるかと思った」 お気の毒に 

幸い今回はさほどの渋滞もなくカットされるものもなくラッキィー


お楽しみポイントのほうはと言えば

①バターロールパンにローストビーフがはさんであるのとポテサラのと2個  まあまあかな

②これはちょっと 海鮮てお寿司の海老が2枚のっているだけ 美味しくなくって半分も食べられなかった

③本当の軽食 お椀一杯のちょこっとした量でしたが道中長いので助かりました

④これはずるい このツアーの特典ではなく「ザ・チーズガーデン 五峰館」

ここではチーズケーキの試食はみんなじゃないですか 美味しかったから許しちゃうけど

⑤ロープウェイは別料金 まあ団体料金になってちょっとうれしいかも

けむってはいましたが素晴らしい景色でした

ちょっと紅葉も始まっていてななかまどの赤い実がいい感じ

リンドウの花も見つけることができました しらたまの可愛い実と共にカメラに収めることが出来て幸せ

⑥何て言っても今回の目玉 たった60分しかいられないのが残念でした

お店ばかりと言えばそうなのですが 山を背景のこの家々のたたずまい

いいですねぇ お店の人たちも家族的な人がほとんど

おばあちゃん かいがいしい孫 語りだしたら止まらないおやじさん

ダンナは念願のそば粉をゲット そんなに買ってどうするの というほど買いました

行くまでは大変でしたけどね 手前1.5キロの道を1時間45分かかりました

帰りは8分なのにね

⑦ちょっぴりおやつは カントリーマムひとつ(笑)地元の銘菓かと思ったのに


帰りうどんを食べた林檎庵では行きに行ったザ・チーズガーデンと同じ五峰館

連休売りきりサービスとやらで1200円のアップルチーズケーキが1000円のお買い得価格

もちろん買いましたとも

グルメツアーではないのでお食事はいまいちでしたが秋の景色を堪能した旅でした
コメント