たわごと、独り言

テレビ大好き、映画大好き、おしゃべり大好き、あなたは?

今日はハローウィン

2011年10月31日 19時03分45秒 | 雑記
わたしたち日本人の日常では ハローウィンなど関係ない

お店の飾りつけ位?

だからすっかり忘れていました


そうしたら下の娘から「ハッピィハローウィン」のメールが来ました

トモクンが頭の上にかぼちゃのぬいぐるみを乗せている写メつきです

「可愛い~」可愛すぎる



仕事を終えての帰宅途中

近所の子供たちの集団がみんな仮装しています

お母さんたちが付き添っていますが 若い人たちの間では定着しているのかしら

可愛い恰好だったけどよそ様のお子さんなので写真は撮れなかった…


訪問されたお宅ではお菓子を用意していました

楽しそう



じゃあせめて今夜はかぼちゃの煮物でも作りましょうか

パンプキンなる洒落たものは作れないから せめてかぼちゃのプリンがデザートね

気持ち 家にあったぬいぐるみを飾りました

和洋折衷
コメント

川越一人歩き

2011年10月30日 17時02分34秒 | 雑記
ダンナは文化祭のお当番の後 友人宅へ編集打ち合わせと称して飲み会へ行ってしまいました

なのでわたしは優雅に一人遊び


朝一で髪をカット 予約の出来ない店なので並んで待たないで済むよう朝一です

読みは当たって待たずにすぐやってもらえました

頭頂部の髪のへたりが気になって相談すると

その気になる部分だけパーマをかけることに


ん十年ぶりのパーマ ロット五本とはいえちゃんとパーマをかけたので

終わったらお昼になってしまいました

でも仕上がりには満足 手ぐしでOKというのが決め手です


素敵になったところで 川越にお出かけ


以前から気になっていた靴の修理

テレビで「靴専科」の紹介を見てぜひ行ってみたいと思っていたのです

ネットでチェックすると一番近場が川越であることが判明

お気に入りの靴をバッグに入れておいたのでそのまま行けちゃう


川越駅の西口にあるこじんまりしたお店

先客が色々相談しているのを横目に見つつ

わたしも相談 親身に考えてくれます

決して高い靴ではないのですが履きやすいのと格好がいいので好評なのであきらめきれなかったもの

四日で直るとのこと 

ついでにもう一足も直してもらうことにして両方で7000円はちょっと厳しかった…

今度はもっとひどくなる前に修理しなくちゃね


ついでに喜多院での菊祭りを覗いてと思ってレトロな周遊バスに乗っての移動

バスガイド張りの案内に今度はダンナとゆっくり来たいなと思ってしまいました


折角行った喜多院 菊祭りは11月1日からだった…

詰めが甘い


しょうがない 蔵通りまでぶらぶらお散歩

おまめ屋さん 甘納豆屋さんでお買いもの


ミアカザロでお昼ご飯にミートパイを戴き

夕食用に椎茸入りのソーセージを購入


結局いつものお買いものコースになっちゃたけど

ダンナがいないとゆっくり買い物が出来るのは嬉しい



家に着いたのはもう薄暗くなった夕方

買い物目当てじゃなく 散策だったらダンナも一緒に行ってくれるかな
コメント

市民文化祭開催

2011年10月29日 17時02分18秒 | 雑記
帯状疱疹以来 仕事らしい仕事をしていないダンナ

今回の文化祭に向けて相変わらず書で頑張っています


いいのかなぁ~


朝から展示だなんだと走り回って 展示がすんだら友人の個展を見に都心へ出かけてしまいました


いいのかなぁ~


一応お付き合いで昼ごろわたしも文化祭へ足を運びました

ダンナの書が目的ではありません

古本交換会が最大の目的

そう考える人は多く オープン前には長蛇の列とはダンナの話

ごった返していると言うので 一段落したところを見計らって行きました

めぼしい本は早めの方がいいのですが 人混みは苦手なんでね


公民館のいいところは 文化祭開催中に適当に新しい本を補充してくれるので

カスばかり残ることはない筈


お昼時でも閑散としていて ちょっと寂しい


わたしは絵の展示が好きなのですが

近所の奥様の力作も拝見

いいなぁ わたしも描いて見たいなぁ

日本画が特に素晴らしい


じっくり見ることが出来て良かった



今日もらってきたのはこの八冊


バッグに入れておいて合間に楽しめる軽い本を選びました


また後半 本をもらいに行こうかな
コメント

今日は慰労会

2011年10月28日 19時10分01秒 | お仕事
職場の慰労会 

今年は会社の庭で開催

園遊会じゃあるまいし…  寒いんじゃない?疲れるわ等々 始まる直前まで不満の声多数

でも今日はいいお天気だったし

芝生で食べるのも乙なもんでした


なにより広いのはいい 会社の食堂じゃ狭くてごった返しですものね


でもこんな真昼間じゃ飲みも出来ない

航空ショーの練習で頭上を飛び交う飛行機を肴にジュースとお茶で乾杯


がってん寿司と宅配ピザ オードブルでお腹いっぱい

デザートのケーキ類は食べきれないほど

ポッケに入れてお持ち帰り これ内緒


例年のごとくのビンゴも 10等と有難みのないポジションでした

景品はショッピングバッグ

う~ん 微妙

ま、当たっただけでも良しとしましょう


仕事を3時に切り上げて開いてくれるのは有り難いけど

夕方ですでにお腹一杯の身としては 夕飯作りたくな~い

幸いダンナは飲み会なので 母には悪いけど夕飯パスさせてもらっちゃいました


今は帰って来て一人優雅に紅茶など戴きながら

録りためてあったドラマの観賞会と洒落込みます
コメント

優しいダンナ その訳は?

2011年10月27日 19時35分40秒 | ダンナ話
しっかり二時間半の残業

皆が帰った後も 後片付けや書類の整理などですっかり遅くなってしまいました


今から帰って夕飯作るのしんどいなぁ  なんて思っていたら

ダンナからメールが

「今から夕飯作るのも大変だし、おばあちゃん来ないって言うから燕京でも行かない?」

それは願ったりかなったり

職場から直行で「燕京」で待ち合わせ


夕飯の外食はことのほか嫌がる人なのに 今日は優しい!!

遠慮してつつましくもやしそばを注文


そして優しかった訳が判明

「海外版の本の印税が入ったんだ」

なんだ臨時収入のせいか

ならばもっと高いもん注文すればよかった

海外版はもともと本の単価が安いし 5%の印税を出版社と折半なおかつここにきての円高なので

印税と言っても微々たるものですが

あてにしていなかった臨時収入なので ダンナご機嫌なのです


もうじき年金生活者になるので それまでの厳しい時には何よりうれしいお小遣い

そんな感じなんでしょう


おこぼれにあやかってわたしもうれしい夕飯でした
コメント

ダンナの保険

2011年10月26日 00時27分18秒 | 雑記
来月誕生日を迎えるダンナ

長々入っていた生命保険いよいよ満期です

大分借りてしまっているけど もともと満期でもらう範囲内での借り入れ

そう思っていました


月々2万円ほど死んだら2千万円 事故なら倍

生存保険として満期で700万円ほど もらえ 後は亡くなった時500万円が支払われるというものです


まあ入る時にそう説明されたけどバブルもはじけたことだし

そうはいかないだろうとは思っていましたが


まさかまさかの真実が…


300万円ほど借り入れていたのですが 満期の生存保険金では返しきれないとのこと

先の500万から返すことになるとの話です

全てバブルがはじけたせいとは生命保険会社の説明

てことは生存保険金って100万円程ってことじゃない


全然話が違うじゃない


満期後5年ごとに老齢お祝い金が出るって話もまったくないと言うし


そういえば私の父が戦後すぐ満期になった保険が机一台しか買えるお金しか出なかったと

言っていたのを思い出しました


そこまでひどくはないけど かなり近いものがある…


娘達に「保険に入ろうかと思ってるんだけど…」と、相談されたけど

「民間のはダメ 共済にしなさい」と、即答でアドバイス




65才過ぎてダンナ新たな保険に入りました

やっぱり何にも入らないと言うのもちょっと不安ですしね

入ったのはもちろん共済 

もともと私が入っているのはCO-OP共済

ついでに夫婦二人とも共済のがん保険にも加入

共済なら二人合わせても月々の保険料は1万2千円ほど

今までの保険料4万円ほどが大幅減額に


掛け捨てだけど 少しは戻ってくるし

もっと早くこうすればよかった
コメント

美味しいお蕎麦「一休」

2011年10月24日 23時28分18秒 | うまいもん
亀戸天神に行ったらぜひ行きたいお店とダンナの一押し

お蕎麦の「一休


ちょうどお昼時だったのでしばし待たされて奥のカウンター席へ

狭いけどちょっとお洒落なお店です

これは期待できそう


ダンナとKクンは二色せいろ

娘はとろろせいろ

そしてわたしはたぬきせいろを注文


本当は鴨せいろが食べたかったんだけど

一人高価なものを頼むのは気が引けて…


ここは鴨が売りだそうで う~ん気になる


たぬきせいろは付け汁が温かく辛み大根と水菜、天かすが入っています


蕎麦は好みの食べやすい打ち方

季節的にちょっと香りは乏しいけど 喉ごし良く美味しい蕎麦でした


なんといってもつゆが美味しい

量は若干少なめ もう一品何か頼めば良かったかな

ダンナの二色せいろの田舎せいろを少し食べさせてもらったけど

こちらは少し太めのしっかりした蕎麦

水切りがしっかりしすぎて乾いちゃっていたのが残念でした

わたしはやっぱり二八蕎麦が好き

それもここのような外二ね


今度来たら絶対鴨せいろ食べてやる

誓いも新たに店を出ました


コメント

亀戸天神菊祭り

2011年10月23日 22時40分48秒 | 雑記
天気予報では雨だったけど 雨は降らず

いいお天気でした

今日から亀戸天神は菊祭り

楽しみにしていたけれど


あらあらまだ準備中?


菊の花もまだつぼみ状態です

なるべく咲いているところを選んで撮ったけど…


寂しい


せめてとスカイツリーを激写


菊のスカイツリー 咲いたら見事でしょうね



今日の花は七五三の着物姿の子供たち

お宮参りの姿もちらほら


そんな子供用にこんなのってあり?

中国のと変わんないじゃない

ディズニーに了解取ってあるのかな


見頃の時は来れないけれど美味しいお蕎麦を食べて帰りました
コメント

専業主婦探偵~わたしはシャドウ 1話

2011年10月22日 17時14分56秒 | テレビ番組
今期のドラマは刑事物ではなく 素人探偵が目につきます

なぜ横並び?

それこそスパイがいる?


あんまり期待していなかった「専業主婦探偵」が一番面白い気がします

なんて言っても深田恭子が持ち味を生かしているし 可愛い!きれい!


今まで世間が言うほど美人とも思わなかったけど

変身後の深キョン やっぱ美人だわぁ~


ドジで不器用な主婦がひょんなことから探偵に


なんてベタな…



浅葱芹菜〈深田恭子〉は夫大好きな専業主婦

傍から見ていても重たい べったり主婦ぶりだけど

一途さは可愛い でもバカだなと言うかやり方が下手だな

こんなんじゃ捨てられるのも時間の問題 そんな感じがしてしまいます


あまりにトロ臭くって周りからも馬鹿にされているのが痛々しい

本人は気にしていないけど


でも今回隙だらけのところに付け込まれてやばい写真を撮られ

それをネタに脅迫され でも持ち前の一生懸命さで最悪の道には進まず

自分の取り柄のなさを反省して探偵業に首を突っ込むことになる

その過程が無理がなく なんか先が楽しみにさえなってきました


周りを取り囲むメンバー

小日向文世、古田新、石田ゆり子らが一癖も二癖もある役を演じているのも楽しみの一つです

人がいいだけじゃなさそうな父親〈小日向文世〉

悪女っぽい上司〈石田ゆり子〉 ちょっといつもと違う感じっていいですよね


今回芹菜はラーメン屋さんで替え玉注文をちゃんと言えたっていうのがステップアップかな

それにしても深田恭子 食べ方がきれい ラーメンも品よくすすって美味しそうに食べてました

これって大事よね

良い躾されているお嬢さんって過去が見えてきますもの



コメント (2)

高級牛肉のつもりが…

2011年10月22日 02時35分14秒 | 雑記
最近は結婚式の引き出物だけでなく 内祝いや香典返しにまでカタログが使われています

先日 ダンナの書のお礼にと やはりカタログを戴きました


こうなると差し上げるよりも気持ちばかりのお代を戴いた方が

相手の方の負担にならないかも…


そんな気持ちになってしまいました


でもカタログ 何を選ぶか わくわく

一応ダンナの書のお礼なので

ダンナが選ぶ権利があります


「何がいいかなぁ 特に欲しいものもないから何か食べる物にでもしようか」



高級牛肉がいいな いやカニも捨てがたい



数日後宅配で配達されてきたのは…



カップラーメン、レトルトカレーの詰め合わせでした

なぜ?

「いや いざという時の非常用食料にいいかと思って」

がっかり


子供たち家族皆に分けて 一人これだけ

「うどんですかい」「そばですかい」「ラーメンですかい」ってダジャレ?


でもわたしやっぱりお肉が良かったな




コメント