たわごと、独り言

テレビ大好き、映画大好き、おしゃべり大好き、あなたは?

春の嵐の中の里帰り

2012年03月31日 22時15分48秒 | 雑記
朝からどんより

ここのところ 毎週末雨模様の天気が続きます

午後からは雨脚が強くなると言うのに 下の娘またまた里帰りを決行

旦那様の宿直の度に実家に帰ってくるのはいかがなものかとも思いますが

彼ママも快く送り出してくださっているとのことなので

娘のリフレッシュのために ま、いっかぁ~


それを聞きつけた訳ではないけれど上の娘夫婦もやってきました

帰ってくる頃 雨も強くなり横殴り状態

とんだ春の嵐です


のんびりおこたで遅めのお昼 二人が買ってきたパンを皆で戴きました

うっくん、ともクン二人を囲んで皆でまったり

こんな休日もいいものですね


ともクンも先回ほどは泣かなくなりました

抱っこできて満足満足

うっくんは相変わらずの愛嬌のよさで 皆の人気を集めていました


こんな天気では買い物に行くのも億劫なので夕飯は有りもので済ませることに

立派な海老があるから海老フライにでもしようかしらね

夕飯も早めにしてなどと段取りをくんでご飯を仕掛けていたら

伯母の一周忌から戻ってきた末弟と母も急きょ来ることに


7人… もうお釜のスイッチ入れちゃった しかも3合しか炊いていない

海老も6匹しかない

冷凍庫をあさったら栗コロッケが4個出てきた

戸棚からはひじきを見つけ出し キャベツだけはたくさんあるから山のように千切りに

まあ皆で分け合って食べたらそれだけでご馳走さ なんかいつもこのセリフ言っている気がする…

予定はすっかり狂ってしまったけど

皆が喜んでくれたらそれで十分


母もうっクンともクンを抱っこしてご機嫌
外は嵐でも 我が家は平和です



コメント

母お誕生日 おめでとね

2012年03月31日 12時44分35秒 | 雑記
母85回目のお誕生日を迎えました

今回は平日だったので各自ばらばらにお祝い


前日には弟夫婦が 大工道具とお重に詰めたお弁当持参で来てくれました

わたしたちでは手に負えなかった細かなところを直してくれて母大満足

わたしが買ってあげた洗濯機 

買っただけでそのまんまだったので 近所のホームセンターで簡単な棚を買ってきて付けてくれました

ついでに包丁研ぎまでやっていってくれたのには母大感激

羽振りの良かったころは高価なプレゼントでかえって母を心配させていましたが

お金をかけずに気働きで祝ってくれる今の方が 母的にはとっても嬉しいみたい

幾つになっても息子が心配な母でした


当日には下の娘からフラワーアレンジメントが届いて母びっくり


誕生日のご馳走は何がいいかを聞いたら

「とんかつ!!」のリクエスト


はいはい 幸い平田牧場のロース肉があるからこれでいいかな 薄切りだけどミルフィーユカツってことでいいかな


わたしは仕事があるのでダンナにケーキを買っておいてとお願い

でも実際買ってきてくれたのは桜餅

これじゃろうそく立てられないじゃない



ダンナもプレゼントを用意してくれていました

大中小三本の落款 

母も判子屋さんで注文して落款を作っていたのですが 出来上がりが気に入らなくてがっかりしていたので

見かねたダンナが彫ったのです

三人でのお祝いの膳はあまり誕生日っぽくなかったけど

母はとても喜んでくれました


翌日には下の娘がプレゼントを持ってやって来てくれたので

一同に会することはなかったけど 今年のお祝いも無事終了


他にもお茶の生徒さん達がお祝いをしてくださったり 皆に祝ってもらえて母も幸せです

いつまでも元気でいてね


 

コメント

これは即買いでしょう

2012年03月30日 07時30分13秒 | 雑記
わたしの好きなものの一つに カスタードプリンがあります


子どもが小さい時は手作りしたものですが

自分ひとりのために作る気はさらさらない


メイトーのプリンが結構手作り風のお味で と、言うかわたしの作る物に相当近い いや以上か?

もっぱら見つけたら買っております


近所のスーパーで見つけたのが

普段3個入り158円の物が

な、なんとプラス1個の上に139円也

4個もあるなんて嬉しいじゃありませんか


これは買うっきゃないでしょう


デブへの道へまっしぐらになると分かっていても

このプリンの美味しさには勝てません


なんと言ってもわたしのプリン評価の基準点なんですから

これ以上なら相当美味しい

ま、たいていのプリンは いまいち になっちゃうくらいなんですけど


寂しいお弁当のお供に せっせと職場に持って行って ちょっぴり幸せなお昼を楽しんでいます
コメント

お笑いどうしちゃったの?

2012年03月25日 22時34分47秒 | テレビ番組
ダンナが楽しみにしていた  R-1グランプリ2012


最近あまりお笑い物は見ていなかったので 知らない芸人さんが多い


「スギちゃん」は旅行中ダンナとKクンが散々まねしていたので わたしとしても気になる芸人さん



「~だぜぇ」「ワイルドだろ~」 そんなに面白いのかとわたしもこの番組をお付き合いして見ることに


しかし今回のR-1は小粒だなぁ

「水曜エンタ!芸人ベストパフォーマンス」でも友近なんてただイタいばかりだったのに

今回もダダすべり もう旬は終わっているのになんで出ているの?


しかも出ている芸人さんは吉本が大半



期待のスギちゃん 思ったよりも小粒な感じでダンナのものまねの方がずっと面白かった

でもあのキャラは可愛いかな

一発屋に終わるかもしれないけどこれから売れるんじゃない


決勝はCOWCOWの多田とスギちゃんだったけど

二度目のスギちゃんあがりまくってしまったのか 最初ほどの面白さには届いていない

多田も決して悪い訳じゃないけど これが決勝ネタか?って聞かれると う~んとしか言いようがありません


二人同点になってしまって キム兄の一票で決まっちゃうのも納得できない


ダンナ曰く「あ~これで勝ちは多田に決まりだな だってキム兄と同じ事務所だもん」

そのとおりになっちゃったけど 2位になった方が売れるって言うジンクスがあるからスギちゃん的にはいいのかな


でもキム兄はこの採点ですっかり男を下げてしまったのは確かですね

「多田 すまん」って言ってスギちゃんに一票入れればカッコよかったんだけどね


お笑いブームは去ってしまったなぁというのが実感でした







 
コメント

亀戸のお煎餅

2012年03月24日 21時22分13秒 | うまいもん
いつも下の娘の婚家から頂く美味しいお煎餅

おしあげ煎餅本舗 のお煎餅です


昨今のお煎餅はソフトタイプが主流

ここのは昔ながらの固~いお煎餅で嬉しくなります

ばりっと噛んだ感触が 何とも言えずいい感じ

お醤油の味もぴったり 


面白いのは 今風に

亀や桜 亀戸大根とお化粧したお煎餅の可愛らしいこと


娘はちょっとしたお礼にと楽しんで買っています

わたしもそのおこぼれに預かっている次第


ぶぶあられだってあるんですから
コメント

孫も一緒の初旅行 二日目

2012年03月22日 19時29分32秒 | 

孫も含めて総勢8人の山梨旅行

翌朝もまたひとっぷろ浴びて すべすべお肌の温泉効果を満喫です


朝ご飯もご馳走 お部屋食はゆっくり出来ていいですね

上げ膳据え膳は最高の贅沢 それで美味しいと来れば もう体重のことは考えない

卵豆腐の美味しいこと  絶品です

朝から美味しい食事を満喫して さあ今日はどうしよう

このまま帰ったのではせっかく来たのにもったいない

近場に梅の名所があるとのことなので そちらに足を延ばすことに


「不老園」という梅園 7分咲きとはいえ充分きれいに咲いています

不思議な赤い花がいっぱいあります

一体何の花かと思って近づいてみたら

南天の実でした(笑) 

鳥よけにミカンのネットを掛けてあったのね

綺麗な梅の花 おチビさん達も興味津々

またまた大撮影大会となりました

山の上の方は風がありましたが 下は暖かくとても穏やかないいひと時を過ごせました

たっぷりとしたきのこ汁をご馳走になり 手作り感あふれるおもてなしにみんな大感激

山になっているので足の悪い人には無理だけど また是非行きたいと思う梅園でした



お昼はもちろん「ほうとう」です

駐車場があって一番近いところをネットで検索して見つけました

「小作」です


実はわたしほうとうが苦手

でも他全員麺好きなのでお付き合い

幸いほうとうと同じお味の「おじや」があったので

気分だけでも一緒に味わえます

ついでにB級グルメで大人気の「鳥モツ煮」も注文


う~ん これは焼き鳥のモツみたいな味ですね

ま、話のタネ?


ほうとうはかぼちゃほうとうを注文

まあたっぷりの大ぶりに切ったお野菜が入っていて凄いボリューム

かぼちゃなどごろごろ入っている

皆は熱々を戴き大満足です


おじやもジャガイモやニンジンなどたっぷり入っていて美味しかった~




楽しい旅も赤ちゃんがいるので早めに切り上げ 明るいうちに帰路につきました

談合坂で下の娘一家とお別れ 寂しそうにしょんぼりしていましたが

婿さんの「今週末宿直だから土日里帰りしたら?」の一言でテンションアップ

ニコニコでしばしの別れとなりました


わたし達は上の娘一家と一緒に3時半には帰宅

お土産は信玄餅と馬刺しのスモークのブロック 

すっかり味をしめた子供達

また行こうねと画策しておりました
コメント

孫も一緒の初旅行

2012年03月21日 00時11分53秒 | 
13回忌の法事の後 娘たち一家との家族旅行が実現しました

普段なかなか休みが一致しないのですが 今回はとんとん拍子に話がまとまり

仕事を持っている面々が一斉に月曜日に休暇を取っての家族旅行です


わたしたち夫婦の結婚40周年記念と 孫たちのハーフバースデイを兼ねての一大イベント

下の娘が一番張り切って宿の手配から何から仕切ってくれました


なんといっても6ヶ月の赤ちゃんがいるので内風呂のある温泉 田舎から近いところと捜してくれたのが

「神の湯温泉」です


双葉インターから2分の近さ(住宅街の中なので こっちでいいの? の不安はありましたが)

昔ながらの温泉旅館といった風情です


娘達は気を使ってわたしたち夫婦は別室に 姉妹夫婦は同室で と、隣り合わせの部屋を予約してくれました

二間続きに内風呂まであり 窓からは富士山もばっちり 贅沢贅沢


年季の入った部屋ながら青畳と清潔感のあるお部屋 加湿機まで備え付けてあってでこれなら赤ちゃんも安心です


まずはじいが二人の赤ちゃんを内風呂で入浴させてくれます

その間 婿さん達は温泉へ

赤ちゃん湯上りの後 授乳している間 じいは遅ればせながら婿殿達のいる温泉へ馳せ参じた次第

お昼がご馳走だったのでお腹も空いていないので 夕飯は遅めにしてもらったのから ゆっくり温泉を楽しむことが出来ます

湯から戻ってきた婿殿達に赤ちゃんを託して女性陣の温泉タイムです



念願の温泉は 11種類の源泉かけ流し 決して豪華ではありませんが気持ちの良いお風呂でした

上の娘の帝王切開の跡も見せてもらって(笑) 三人ゆったり温泉を楽しませてもらいました

湯から戻ったら ともクンはギャン泣きでしたけど


女性用に色浴衣が用意されていて それぞれが違う色でお洒落気分

チビさん達は上の娘が用意したハーフバースデイのグッズをかぶって記念撮影会

みんな思う存分楽しみました


お食事は別室でのお部屋食なので赤ちゃんがいても他のお客には迷惑をかけずにすみ ゆっくり戴くことが出来ました

昼に続いてのご馳走に 食べきれないほど


お部屋に戻って飲み直し まあ男性陣の飲みっぷりのいいこと

チビさん達の寝顔を肴に楽しい夜は更けていきます 夜景がきれいです

静かで落ち着いたいい宿でした



コメント

ラッキーセブン

2012年03月20日 15時11分58秒 | テレビ番組
よく分からないスタンスのドラマでした


とにかく出演者は豪華なので

とりあえず見始めたんですが


やっぱり良く分かんなかった…



でも1話は凄かった


なんといっても瑛太の存在の凄さにつきますね~

あの鳶みたいなとっぽい格好 ひょうひょうとしながらも アクションばっちりには度肝を抜かれ

最後鍛え上げられた肉体に ノックダウン


松潤かすんじゃったもんね


これはちょっと期待できるかもと思って見始めたのに なにこの肩すかしは


途中瑛太は出なくなるし 7人もいる大きな探偵社の割には仕事少なすぎ

13年で2000件の案件って7人もの大所帯の探偵社 やっていけるの?


中だるみもいいとこの話が続き最終話でやっと瑛太再登場も 活躍は地味目




なんか松潤出てるし 松嶋菜々子 きれいでしょ アクションももちろんあるよ

これで視聴者大喜びさ みたいな視聴者見下したドラマみたいで不愉快極まりなかった



折角のオリジナル物なんだから 視聴者が期待している方向に話を持っていって欲しかったな





1話2話の再放送はぜひもう一度見たいですね

ポッケに手を突っこんだままの全力疾走とか 瑛太と松潤の格闘シーンとか

最初は「スパイ大作戦」を彷彿とさせてくれて期待しただけに本当に残念なドラマでした
コメント

理想の息子 

2012年03月19日 23時45分45秒 | テレビ番組
頭からバカにしていたドラマ

ただ地元の高校がロケに使われると言う一点で見始めたのですが

野島伸司脚本とは思えない ドロドロ無しの軽~いコメディ


これが意外に面白く最後まで目を離せなかった…



母性皆無を自称する母 鈴木海(鈴木京香〉(コメディエンヌの才能があると見ました)

そんな母に洗脳されて素直に育った息子 鈴木大地〈山田涼介〉

見た目と違って強い!! 母のために繰り出す必殺コアラパンチは最強


不良高校の面々が繰り出す必殺技を次々クリアしながら友情を深めていくのは まったくマンガチックなんだけど

その見た目のバカバカしさをCGを駆使して大真面目に演じているのが好感持てます

素直ないい子に育った大地

その真っ直ぐさで周りをどんどん変えていくのは 理想の息子の最たる姿

こんないい子 よくぞ育ててくれましたってなもんです



なんといっても海の暴走ぶりがいいですねぇ

周りの人の言葉に翻弄されて妄想をたくましくしちゃ 息子を振り回す

母子二人の貧乏生活の割には悲壮感ゼロだけど

パートの給料でよくあれだけの食費を賄えるものと感心しきり


心の声がついわたしもそうそうと思わせられる部分もあり

単なるマザコン物では終わらせないのが野島脚本のなせる業か


海の元夫のそっくりさんがちょろちょろ出てきて話をややこしくしているけど

最後の神父さんに持って行きたかったのかと納得


最後の最後に海が母性を発揮

これは海の母としての成長物語だったのですね 


コメント

うっクンともクン一緒の夕飯

2012年03月19日 12時02分31秒 | うっくんともくん
下の娘の里帰りに合わせて 上の娘一家も夕飯食べにやってきました

二日続けて…


まったく甘えん坊なんだから


それにしても対照的な二人の赤ちゃん

ともクンは色白 人見知りなのでママ以外の人が苦手 ひたと相手を見つめプイッ

うっクンは色黒 誰に対してもにこっと笑う愛想のよさはピカイチ

ママ達はそれがちょっと不満


ともクンママは 皆に抱かれ愛想を振りまくうっクンが羨ましくってしょうがない

「ともクンもじいじやばあばにいっぱい抱っこしてもらいたいのに…」

うっクンママは 誰にでもニコニコのうっクンがちょっとつまらない 

「ともクンみたいにママじゃなきゃいやって無いんだよね」


互いに無い物ねだり


大変でもいつまでも今みたいな状況が続く訳じゃなし

そのうちうっクンだって知恵がつけば人見知りが始まるんだから




雨が一段落したところで ともクン抱っこしてお散歩に行きました

ユニクロまで付き合ってもらってお買いもの

広告に載っていたTシャツ買って ついでにベビー服も

この辺ではベビー服ってユニクロくらいしか見当たらない

車があれば西松屋とか行けるんだけど…


そろそろパジャマがいると言うことなので ばあから二人にプレゼントすることに

ハーフバースディプレゼント?

お揃いは娘達がとっても喜びます


緑色がともクン紺色がうっクン 互いの個性にぴったりの色です




二日間の宴で すっかり宵っ張りになってしまってこれは反省

長っちりの上の娘夫婦 今度は早めの夕飯にして9時には帰るようにしなくてはね



コメント