たわごと、独り言

テレビ大好き、映画大好き、おしゃべり大好き、あなたは?

寒いと思ったら…

2012年02月29日 18時46分35秒 | 雑記
夕べは空調をつけていてもこたつから出られないほど寒かった

案の定の雪

明日はもう三月だと言うのにね

15センチは積もったかしら 会社も3時で仕事を切り上げ早くに帰ることが出来ました

雪国の方から見ると なんて軟弱なんでしょう

早く帰れたので 雪かきに勤しみました

明日の朝のことを考えてひと汗流したけど 家について得意げに言ったら

「明日は暖かくなるから溶けちゃうよ」無駄なことをと言わんばかりのダンナ

がっくり




これだけ温度差が激しいと体調が心配です




うっクンとともクン 二人ほぼ同時に寝返りが出来るようになりました

まだ寝がえり返りは出来ないので 寝返りした後は必死の形相で助けを求めますが戻してもまたすぐ寝がえり


得意げなうっクンです
コメント

らん 美しく、たくましく~世界らん展日本大賞2012

2012年02月23日 22時37分29秒 | 雑記
わたし達がらん展を見に行っている間

NHKBSプレミアムで「世界らん展日本大賞2012」が放映されていました

もちろん録画予約して 帰宅後復習と 称してゆっくり見ました


会場では70分待ちで見るのをあきらめたボルネオの青いらんもたっぷり見せてもらえてラッキー

青いらんをボルネオから持ち帰るプロジェクトは見ごたえがありました


また日本大賞をとった大塚 初枝さんも紹介されました

茨城の方で「本当はカトレアが専門なので驚きました」のコメントが可愛かった

デンドロビューム属 ノビル‘ハツエ’ 家でも育てたことのあるごく当たり前のデンドロビューム

それが360度 花が見られるほどびっしりと咲いた見事な大株


実際見に行って なおかつテレビで確認

これ最高です



今回はらんは買ってこなかった

おみやげは…

一人一個試食させてくれた太っ腹なモナリオキャピタルフーズさんの豆乳フルーツプリン


1300円のが1000円とはお買い得

マンゴー、苺、ライチ、ラフランス、メロンと楽しめました


花より団子を地で行った?

コメント

世界らん展日本大賞2012

2012年02月19日 19時01分10秒 | 雑記
昨年は行かなかったけど またまた行ってきました

世界らん展 東京ドームです


混雑が予想されるので朝早くに行きました 

人出もさほどでもなくいつものむせ返るような暑さでもなく 気持ちよく見ることが出来たのは何より


まずはダンナのお友達のブースへ

旧友と友好を深めている間わたしは近所の売り場をチェック

温室が無くてもOKとか初心者向けの物がいっぱい

お友達もう展示はしないとのこと それは残念

 

心なしか展示件数は少なくなっている気がしました

その代わりゆったりしているかな


さすがに受賞作品は力が入っています


素晴らしい そしてお客もだんだん増えてヒートアップ

わたしのお気に入りはちゅら海のコーナー

蘭の林の上をお魚が小鳥のように飛んでいるかのよう 癒されます

胡蝶蘭をさかさまにするという画期的な試み まるで藤棚のようです


假谷崎省吾さんのコーナーは年々スケールダウンしているような気がします

ピンクの棒で人目を引くけど でも着物がおばさまたちの心をわしづかみ 人気のコーナーでした



わたしたちの心をつかんだのは昨年亡くなられた江尻光一さんのコーナー

直径1メートル80センチの大株に380本もの花茎と2000輪もの花

元はこの小さな株を20年以上もの歳月をかけてここまで大きく育てたとは

まったく素晴らしいとしか言いようがありません

昨年の日本大賞受賞作をここで見ることが出来て本当に感動しました


ミニチュアディスプレイは傑作ぞろい

この小さな空間に思いがぎっしりセンス良くしつらえてあります


美しい花の数々



こんな愛らしいものまで

ダンナと二人で出かけるのも久しぶりでしたが こんな至福の時を過ごさせてもらって感謝々の一日でした





コメント (2)

夕飯食べさせて

2012年02月18日 00時05分54秒 | うっくんともくん
今週は上の娘連日で里帰り 近いからって帰り過ぎでしょ


わたしは仕事に出ているので 実際相手するのはダンナですけどね


今日はKクンがバスケにお出掛けで夜いないから夕飯食べさせてと言うことです

仕事が押せ押せなのでどうしたってすんなり帰れると、言う訳には行きません

やっとこ仕事を終えて帰りつけば ダンナの甘ったるい声が響きます

うっクンをあやすダンナのはしゃいだ声です


わたしは一週間ぶりにうっくんとご対面

あらずいぶん顔が丸くなったこと いやむしろ下膨れ?

抱っこするとみっしり重いこと 小柄ながら身が詰まっている感じ


ちょっと抱っこさせてもらって大急ぎで夕飯の支度

買い物もしないで大急ぎで帰ってきたのであるもので作らなくっちゃ


メニューはにんにくの芽の炒め物、ロールキャベツ、ポテトフライ、玉ねぎの味噌汁です

ロールキャベツとニンニクの芽は生活クラブの冷凍を利用

母が筍の土佐煮ときんぴらを作って来てくれたのでご馳走になりました


Kクンがお迎えに来るのは夜遅くになってしまうので それまでたっぷりうっクンと遊んでダンナはご機嫌

わたしは眠い方が先になってこたつでうとうと…

本当ならさっさと寝てしまいたいとこだけど 


ニュースでは八王子の方では雪が降っているとのこと Kクン大丈夫かしら



寒い中帰ってきたKくん お疲れ様 

遅いのでゆっくりも出来ませんが お土産に生活クラブの肉まんと小豆アイスをあげました

美味しいのできっと気に入る筈

こうやって徐々に生活クラブにとりこんでしまおうと言うつもりではありませんが

産休中位入ればいいのにね




うっクンまた遊びにおいでね
コメント

三度目の自治会役員

2012年02月14日 19時47分50秒 | 雑記
ウチの団地の自治会では各棟一人の自治会役員で運営されています

ウチの棟は20軒 従って20年に一度順番が回ってくると入居時に説明され 入った年にまず引き受けさせられました

それから30年 3回目の順番が回ってきました 早っ

予定では10年後の筈…

高齢者が増え とても役員など出来ないと言われれば抜かすしかありません

そんなお宅が4軒も…



第一回目の新旧合同委員会がありました

会長はじめ各役員を決めるためです


22人の新役員が集まりました  顔を見回すと前に一緒だった人も何人か

自己紹介の時 「二度目です」という人も4人いらっしゃいました

三度目はわたしだけ…  言えない そんなこと…


話し合いは難航 皆お互いけん制しあって沈黙が続きます

しょうがない 三役はいやだけどこの際 会計でも引き受けようかと考えていたら

前会計さんが「エクセルが出来れば誰でも簡単に出来ますから」と励ますようにおっしゃる

げっ エクセル!! そろばんじゃダメなの

ネットとメールしか出来ないパソコンでは使い物にならないってこと


慌てて下を向いてひたすら忍のひと時


やはり業を煮やした二度目の人二人が「副会長ならわたし達やらせて戴きます」の心強いお言葉

以前は男性の役員さんがいれば即会長に決まったものでしたが 今年の男性陣は粘ります

「男がやると決めるのはおかしい」他地区の自治会ではほとんどが男性なので会長さんたちの集まりなどやはり男性がやりやすいのですが

「仕事があるので無理」それは女性だって同じこと

三人も男性がいるのに全員逃げ腰


結局姐ご肌のPTA会長さんが引きうけてくださいました


それからは 早い早い てきぱきと話を進めてくれる会長さんのおかげで 全員納得の役が決まり

わたしも福利厚生部の部長となりました


次年度一年間 仕事と二足のわらじは大変ですががんばります 

フルで働いていると 夜と週末の活動しか出来ないけど やるっきゃないわね
コメント

バレンタイン 気分がいいからみんなにも

2012年02月13日 20時14分28秒 | うまいもん
お誕生日に皆にお祝いされたし、プレゼントもいっぱいもらったし、チョコもあれこれもらったので

嬉しくて職場のみんなにもお振舞い

と、言ってもカルディで買ってきたガヴァルニーのプレミアムトリュフ ココア味 だけど


20個ほど入っているので皆に配るにはちょうどいい感じ チロルチョコよりリッチ感あるし 何より美味しくて490円はお手頃価格


駅のカルディで売っているのに案外みんな知らなくて 「おいしい!!」と大好評

中にはカルディを聞き間違えて「カルビー?工場見学でも言ってきたの?」 違うって!!





一つ余ったのは 仲良しさんに「残りものだけどもう一個どうぞ」 「えーっもらってもいいのぉ」 ニコニコで食べてくれました

こういうとこあげがいがあるんだなぁ




わたしは家で生活クラブの生チョコ もっと美味しい奴食べちゃうんだもんね ダンナにあげたものなんだけど…
コメント

バレンタインチョコもらっちゃいました

2012年02月12日 19時16分45秒 | 雑記
誕生日のプレゼントに続き なぜかバレンタインチョコももらっちゃいました

みんな小さなパッケージですが選び抜かれたもの…のはず

末弟からはケーキと同じ ボンボンガトーのトリュフチョコ   


下の娘からは モンレーブのオレンジピールチョコ  


そして何と母からも 風流堂のちょこまん
   



今年はどうした風の吹き回しでしょうね


当分じっくり楽しめそうです
コメント

嬉しい誕生日のお祝い

2012年02月12日 13時23分08秒 | 雑記
娘達がサプライズを計画

わたしの誕生日に集まって夕飯を食べようと盛り上げてくれました

わたしは休日出勤なので 留守になります

その間上の娘が夕飯を作ってくれると言う趣向


スマステーションで全国1,000人に聞いた 家でわざわざ作りたくなる!冬の絶品鍋ベスト10

第1位の 香ばしい みぞれ鍋がメニューです

ごま油で焼いたこんがり餅が入った 香ばしいお鍋 

白菜や細切りの油揚げ、鶏肉、きのこ類にお豆腐それらを白だしとたっぷりの大根おろしで煮たものです

初めてのお鍋に期待は膨らみます


聞きつけた末弟まで飛び入り参加 にぎやかな誕生日パーティとなりました

ともクン、うっクンもお正月以来 生後5か月に入ったので首もしっかり座りみっしり重くなってきましたまるでふたごちゃん

ともクンはそろそろ人見知りが始まり わたしが仕事から帰った時はギャン泣きまっ盛り

うっクンはおとなしくねっ転がって遊んでいます

ダンナ大汗かきながらともクンを抱っこ あやしても泣きやみません

わたしとバトンタッチ やっと泣きやみました

別にばあばだから泣きやんだ訳ではありません 抱かれ心地がママに似ているから  わたしの顔を見たら「あれ違う」とばかりぐずぐず

でもトントンしてあやせば機嫌は直ります

娘曰く「わがまま王子」 気に入らないと大きな声で泣いて要求を通そうとするんだとか

人が大勢いるとやはりぐずぐず むずかるんだそうで これから特訓しなくちゃね

うっくんは まったく人見知りは無く 誰にでもニコニコと笑顔を振りまきます

これから始まるのかな



駆けつけた末弟も加え母、上の娘、下の娘、わたしたち夫婦で鍋を囲んで乾杯

風邪で来れない下の娘の旦那さんには悪いけど かんにんね

飲み会のKクンはまさかみんなで盛り上がるパーティになるとは思っていなかったから後悔しきり

何度もメールをよこします 


みぞれ鍋は美味しかった あったまるしゴマ油で焼いたお餅が香ばしくってなかなかのものです

消化のよさそうなお腹に優しいお鍋でした  娘達は最後に雑炊にして全部さらって食べきったくらい


そして皆から数々のプレゼント

ダンナからは先日の「アインシュタインの眼」でやっていたジャンピングする紅茶ポット

上の娘からはスープマグカップ ムーミン柄です たっぷり入るのでこれなら紅茶も冷めずにいっぺんに戴けますね
  

下の娘には前にリクエストされていたので急須をお願いしていたのですが

立派な土瓶とティーセット それにおまけの可愛いお雛様


母からは超高価な苺 1粒150円近くする代物です 皆で1粒ずつ味わって食べました

これが超濃くって美味しい 充実感あふれるいちごでした

末弟からはボンボンガトーのケーキ 沢山ある中からわたしは栗のタルトを選びました これも最高


まあ皆さん集まってくれただけでも嬉しいのにこんなにたくさんのプレゼント有難う


連日の疲れも吹っ飛びました


今日は飲み会にはならなかったので 早々と解散  後から駆けつけるつもりだったKクン また今度ね


翌日には 下の娘の旦那さんから豪華な電報が届いてびっくり

こんな電報見たことない

入っている曲はいきものがかりの「ありがとう」 メッセージを外せばフォトフレームになります


最後までサプライズの最高のお誕生日でした
コメント

癒しに来てくれるのか 疲れるだけなのか…

2012年02月10日 19時35分30秒 | 雑記
ここのところ仕事が忙しく 残業、休出は当たり前状態が続いています


リーダーなど昼休みも仕事をして 合間を見てお弁当を食べている…

こんなのちょっと異常


そしてこれを良しとする会社って一体…


わたしも疲れが抜けなくてブログも滞りがちになっています

そんな中 上の娘より能天気なメールが

「土曜日Kクン飲み会で留守なの 夕飯食べさせて」

「土曜日は休出よ 暇なら夕飯作りに来て頂戴」

「じゃあお鍋でいいなら作るよ」

それを聞きつけた下の娘も里帰りを計画

「土曜日わたしも行ってもいい?」

「どうぞどうぞ」どうやら私の誕生祝いをするつもりのよう

ありがたいけど 疲れているのよね…


金曜から泊まりたいと言ってきたけどそれは却下

残業してお迎えして朝また出勤じゃこっちが倒れちゃいます

土曜日夕飯が出来ているところに帰る

これが理想 かな

まあなんだかんだとかこつけて集まってくれる娘達には感謝です

その時婿さん達にちょっと早めのバレンタインチョコを託ければ予定はばっちりよ
コメント

今年のバレンタインは…

2012年02月09日 23時37分10秒 | うまいもん
ちまたでは色々お洒落なチョコがにぎやかに並んでいます

今年はどうしようかな

娘の旦那さんたちと我がダンナ 去年は戴いてしまったので今年はちゃんとプレゼントしようかな


ちょっと毛色の変わったところで生活クラブの美味しいチョコを送ることにしました


上の娘の旦那さんKクンには生チョコスプレッドをチョイス

普段も朝食べるパンに塗っているとのことなので 一味違う美味しいとこを味わってもらおうと言う趣向


下の娘の旦那さんにはぐっとオーソドックスなフィンガーチョコ

これは下の娘の好物でもあります


ダンナには生チョコを 12粒入り 本当はこれを皆に食べてもらいたい位美味しいのですが

いかんせん冷凍保存なのであきらめました

このトリュフタイプの生チョコ わたしが今まで食べたチョコの中でもピカイチの美味しさ

息子などは「自分でお金払うから注文して」と頼むほど

ダンナにあげれば必然的にわたしも食べられると言う訳


生活クラブのチョコは贅沢な気持ちにさせてくれる美味しさです


コメント