たわごと、独り言

テレビ大好き、映画大好き、おしゃべり大好き、あなたは?

1週間ぶりのご挨拶

2009年05月31日 19時19分51秒 | 雑記
結婚式からちょうど一週間が過ぎました

昨夜娘より「いま成田 無事着きました」の電話 

やれやれ一安心

新婚旅行楽しかった様子です 



そして今日は教会の墓参です


母と末弟 弟一家 生まれたばかりの孫も一緒 私たち夫婦と我が家だけで8人の参加

総勢16人参加とちょっと寂しいのは雨のせい 

過去20数年教会の墓参で雨が降ったのは今回初めて

傘を差しながら墓前礼拝をしました

亡き父に娘の結婚と弟一家の孫娘誕生と 嬉しい報告が続きます


帰りはもちろん家に寄ってもらい

ダンナ自慢の打ち立て蕎麦を味わってもらいました

大絶賛にダンナ おおいに気を良くしております


そして末弟からは結婚式の写真をもらいみんなで観賞会


同じ結婚式なのに撮る人によって視点が違い面白いものですね


花嫁を撮っている人を撮る人 

料理に熱を入れて撮っている人 ただしメインディッシュは食べちゃったので画像なし お~い

親戚を中心に撮ってあったり 小物を丹念に撮ってあったりと芸が細かい




ホテルで撮ってくれるのはプロですからいいのは当たり前

こちらはその裏側といったところでしょうか



アルバムにまとめるのが楽しみです


わたしの留袖姿も評判良くてホッとしました

義妹も「お姉さまとっても素敵 私も今度は絶対留袖着たい」と、言ってくれました

これで5月のイベントはすべて終わり


明日からは心を入れ替えて仕事に精進しなくちゃね



コメント

小雨ぱらつく上野

2009年05月30日 22時31分13秒 | 雑記
夕べから上の娘が泊まり込んで録りためてあったビデオを観賞しております

リビングは占領されているし 朝から雨も降っている  どうしようかなぁ


ダンナは上野まで出かけてその後吉祥寺へ行くとのこと

上野ではわたしたち共通の知人

わたしが独身の頃 妹のように可愛がってくださった方が

個展を開いていらっしゃるとのこと それを見に行くというダンナに私もお付き合い

久しぶりにお目にかかるのも楽しみのひとつ


その後ダンナは吉祥寺の友人に会いに行くのですが

わたしはせっかく上野に行くのですから「阿修羅展」にもぜひ行きたい




上野での先輩の個展は墨黒鮮やかな素晴らしいものでした

来年はフランスでの作品展が予定されているとのこと

とてもそれは見に行くことはできませんので

今回の個展はちょうど良かった


その足で国立博物館へ


閉館2時間前だというのに70分待ち

でもその前にチケット売り場にまで並ばなければなりません



出てきた人の会話「後ろ姿しか見れなかったわ」


やめたやめた


阿修羅像 さん  またね~ 


かくして私は一人とぼとぼ帰路についたのでした 
コメント

結婚式の写真

2009年05月29日 22時20分47秒 | 結婚話
弟から届いたメール便 

中身は娘の結婚式の写真を編集したDVDでした 


「ご成婚の記録 ドキュメンタリー」と銘打った傑作

「デジタルカメラのみによる史上最強の記録映画」とも


丸っきり本物の映画のようなパッケージ

タイトル部分は新婚二人の思いっきりの笑顔

裏にもコメントが



いつもハイテンションなご主人役がさらに驚きのハイテンションで登場するシーンから

このドキュメンタリーは始まります

式場となったホテルの親族控室から、式場のチャペルのシーンへと

息をのむ展開が繰り広げられます

美しい讃美歌に祝福され、シーンは披露宴会場へと移りなごやかで温かな披露宴が催されたのでありました

R・15指定 本編はキスシーンがありますので隣近所お誘いの上、皆で鑑賞しましょう


弟らしいユーモアたっぷりの作りです

中身も終始笑顔でいっぱいの素敵な写真が ぴったりの音楽と合っています

結婚式のシーンは動画もあり

わたしたちの角度からはよく見えなかった指輪の交換とか宣誓の場面もうれしかった

ダンナは入場のシーンで不覚の涙  当日は平気だったのにね


15分足らずでしたがおしゃれで気の利いた何よりのプレゼントでした


パソコンを駆使した傑作

いつも感心させられます


ありがとうね
コメント

「Mrブレイン」

2009年05月28日 19時57分33秒 | テレビ番組
鳴り物入りのドラマでしたけど

やっぱりね  な、話でした


脇役は豪華に、セットもCGもお金かけてます

でも話は「ガリレオ」風?

あんまり面白くなかった…


綾瀬はるかも水島ヒロも 使い方もったいない


結論 これはキムタクのためのドラマなのです


それにしてもいったい何が言いたかったのやら 2時間長かった~

これからも豪華ゲストが続くようですが う~ん 微妙


それにしてもキムタクという人

老けちゃいましたが若い時のままのキャラってつらくないのかしら

どういう線を狙っているのかしら



わたしの予想   絶対「田村正和」路線  




CGで見せる立体映像

海外ドラマの「ボーン」での立体映像のCGのほうがずっとカッコイイ!!

海外ドラマを見慣れている当方

すっかり目が肥えておりまする
コメント

Kクン 最高!!

2009年05月27日 19時41分19秒 | 雑記
下の娘の結婚式に上の娘の彼氏がつきあってくれました

テニス仲間ということもあって下の娘は披露宴にも誘ってくれたのですが

結婚式だけの参列と遠慮


でも会場では写真を撮ってくれたり いい感じにふるまってくれて

本人も「おばあちゃんたちが自然に会話してくれて嬉しかった」って言ってくれました

披露宴の最中は近所のお店で時間をつぶして待ってくれていたKクン

終わったころにまた現れて荷物を持ってくれ

駅でバイバイ


夜は家族水入らずの夕飯をと 気を使ってくれ

「いい人過ぎるよ~」


全く娘には過ぎた人です


こうなるとこちらも時間の問題のようで

ダンナ複雑な思いでいる様子


わたし的には当分このままでいて欲しいんだけどね
コメント

4万1465円の晴れ姿

2009年05月27日 00時10分50秒 | 結婚話
結婚式においての花嫁の母は当然のように留袖を要求され

着ないで済むものならばという思いもはかなく消え

しっかり用意させられました


でも結婚式が終わった今思い返してみれば

留袖を着て良かったというのが正直な気持ちです


彼ママの一方的な意見「親なんてだれも見ないんだから何でもいいのよ」に従って

共済で5250円の留袖を一緒に借りました


ところが友人に地味といわれたからと勝手に15000円の留袖に変更

娘が憤慨して「お母さんも同レベルのものにする?」と、言ってきました


でも、だからと言って張り合ってもしょうがありません

確か母が持っていたはずと、思いつきました

二つ返事で貸してもらえることに

 
ところが長年しまいこんでいたためカビが生えていました

幸いクリーニングできれいに落ちましたがとんだ物入りに


他の小物類も古くてだめになっているので

貸衣装は解約せずに小物類はそちらのを流用することに

長じゅばん、帯締め、帯枕、帯板、帯上げ、腰ひも、伊達締めなどを借りた形です


他に肌襦袢、裾除け、足袋、草履、バッグ、末広は自分で用意しなければならないので

共済でひとまとめで購入  金12600円也  


ホテルで着付けをお願いしました

わたしの希望通り着物と帯は持参の物で着付けてもらうことができました


「お母様のお着物、とてもいいものですね」お褒めの言葉も頂きました


さすがプロ、着崩れることもなく着ていても楽で初心者の私でも苦しくなく過ごせたのは有難かった


さすがホテルの美容室 着付け料8925円は高いけどしょうがありません

地元で着付けてもらえば半額くらいですが移動がしんどいし

まして雨ともなるとホテル内で済めば全く関係ないわけですものね


それにしても着物というのは何でこんなにお金がかかるのでしょうね


他にも、顔そり2990円、髪のカット(セットはしなかった)4200円


花嫁の母 留袖姿金41465円也 でもこれでもずいぶんリーズナブルに上げたほうだそうな


秋には姪の結婚式がありますがもう留袖は着なくてもいいかな
コメント

結婚式無事済みました

2009年05月25日 23時39分49秒 | 結婚話
雨女の娘、晴れの舞台にもしっかり降らせてくれました

若い二人がゲストをもてなすことを一番に考え心を砕いたこの日

みんなを驚かせるサプライズが満載の楽しい披露宴でした


手作りのグッズであふれ 忙しい二人がよくここまでやったものだと感心

サプライズ1 従姉妹の作ったリングピロー まさか披露宴で紹介されるとは思ってもいなかったので大喜びでした

サプライズ2 叔父さんのプレゼントのぬいぐるみ 手作りのドレスを着せて受け付けに飾ったので大テレ でも嬉しかったって

サプライズ3 花嫁手書きのイラストで作ったカレンダー

サプライズ4 両家のおばあちゃんたちへのプレゼント

サプライズ5 祝辞は無し 代わりに突撃インタビュー

サプライズ6 来月結婚する友人へのプレゼント

サプライズ7 お色直しでの退場は姉に介添えしてもらって ねえちゃんびっくり でも嬉しそう

あげればきりがないけど気配りいっぱいの二人らしい披露宴でした


またホテルのスタッフの皆さんもそれに答えてくださるかのような気遣いをしてくださり

3時間と大幅延長の披露宴も嫌な顔一つせず

雨で流れたフラワーシャワーも最後の退場の時に演出してくださり

とっても幸せな披露宴を締めくくらせていただきました

あんな笑顔でいっぱいの娘の姿は初めてのような気がします

外は雨でもみんな笑顔  幸せ者の二人です 

詳しくはまた次の機会に…
コメント

いよいよ明日は結婚式

2009年05月23日 23時48分16秒 | 雑記
息子、今日帰ってくるってメールがありました

でも何時かは書いていない

とりあえず布団を干して

渋るダンナを床屋に追いやり(上は切らなくていいから裾ともみあげだけでもってね)

わたしは昨日予約しておいた美容院にカットに行きました

明日結婚式で留袖を着るのでそれに合わせてと注文

そのためにうざったいのを我慢して一カ月カットをしなかったのですから


今の雰囲気がいいからちょっと揃える程度にカットとのこと

う~ん ま、いいかぁ

後日またカットすれば仕事にも差し障りないだろうし…


「10日以内ならお直しということでカットし直しますから」

優しいお言葉にすべてお任せ


品良く素敵に仕上がりました

どこの奥さまってなもんです

問題は明日の朝ちゃんとまたブロウできるかってとこですが


ダンナもばっちり決めてくれました

後ろ姿をみんなが見ることになるんですから裾は大事

そうこうしているうちに雲行きが怪しいことに

慌てて布団を取りこんで御馳走作りに入りました


またまた上の娘とKクン夕飯に来てくれるとのこと

息子はまだ到着しないけど楽しい夕飯となりました


一人嫁いでもこうしてきてくれる娘がまだいるからよかったね

と、言ってもこっちも時間の問題か


明日のお天気はどうなるでしょう

天気予報ではかなりの荒れ模様となりそうです

曇り時々雨ところに寄って雷雨風強し

何とかもってくれ~




コメント

山のようなお菓子たち

2009年05月23日 01時51分10秒 | 雑記
無事ダンナのグループ展も終わり書も完売

残ったのは山のようなお菓子とお酒でした 


皆様見に来てくださっただけでもありがたいのに書をお求めくださり

我が家では到底買うことの出来ないブランド物のお菓子を差し入れてくださいました

他の出展者のところはお花がほとんどなのになぜお菓子?なぜお酒?

皆様我がダンナをよ~く御存じ

花より団子ってね 


ゴディバのチョコ、原田のガトーラスク、アンリ・シャルパンティエの焼き菓子

ブールミッシュの同じく焼き菓子、カフェ・ドゥ・ジャルダンのシュークリーム

わらび餅、マカロン等々まだまだ有ります

とても食べ切れないので皆さまにお裾分けしていますがそれでもまだあります



一番喜んだのは上の娘 

一種ずつ全種お持ち帰り  いいの~?ダイェットしてるんじゃなかったっけ?


賞味期限と照らし合わせながら早いものから頂いております 

皆様本当に有難う 


そしてG・Wからの2キロ増はいまだ戻る気配がありません 

ま、結婚式は着物だからいいかぁ



田舎の義母はダンナの捻挫を気遣ってまず妹のところにお泊り

結婚式の後家に来て来週送っていくこととなりました

それはそれで大変だけどまずはホッとしました

捻挫の足で高速の運転は心配ですものね


あと二日


一応明日美容院には予約を入れ

今日は一日部屋の中で足袋と草履をためし履き

慣れておかなくちゃ


天気予報では日曜日は曇り一時雨 

雨女の娘と晴れ女のわたしどちらが勝利するのか


今のところわたしだけど当日は娘が主役

思わぬ逆転劇になってしまうかも


どうぞいいお天気になりますように…



コメント

今日は結婚記念日

2009年05月22日 00時10分46秒 | 雑記
娘の結婚式まであと3日

で、今日は私たちのン回目の結婚記念日でありました


一応お祝いということで御馳走を作ることに


上の娘にも声をかけKクンは友人とうどんを食べに行く約束でしたがそこそこに切り上げて我が家で合流

「餃子とあっては参加したいっす」

わたしが焼くのを傍で見学するほどの入れ込みよう

悪い気はしません

コツを教えてあげました



4人でお祝い

去年は下の娘が祝ってくれたのに今年は上の娘と彼氏が祝ってくれました

戴きものの「越乃寒梅」を開けてダンナ大サービス


餃子は完売

娘の作ってきてくれた不思議な煮物(厚揚げとえのき)はまだ残っています

Kクンのお土産のびわはとっても美味しかった

ビワなんて久しぶりだよね  心行くまで食べました


明日は休みを取っておいたので準備に励まなくっちゃ


コメント