やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

たまねぎは休眠中?

2018年01月12日 | たまねぎ

1月10日



ひさしぶりに前日に雨が降り、畑は湿っていますが、
それまではカラカラ状態が続いていました。


毎朝、しっかり氷点下になっているので、たまねぎの生長は完全にストップ。
前回紹介時から、ほとんど育っていません。


今年のたまねぎは、大丈夫かな?
昨年に比べると、生長が遅く、小さい苗での冬越しとなっています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまねぎ苗をかじる憎きネキリムシ。

2017年12月03日 | たまねぎ

12月2日


11月7日に定植をしてから約1ヶ月。
苗の出来が悪くて心配していましたが、どうにか根付いた様子です。



せっかく根付いたたまねぎですが、今度はネキリムシとの戦いです。
時折、たまねぎの畝をパトロール。
こうして倒れているところを掘って、ネキリムシ(カブラヤガの幼虫)を退治しています。




出てきました。憎き、ネキリムシめ!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たまねぎ苗、追加。

2017年11月16日 | たまねぎ

11月10日

前回の定植
で苗が不足し、150ほど穴が余ってしまっていました。


仕事帰りにホームセンターのガーデンセンターに行き、苗を購入です。
せっかくだから、今年は作る予定のなかった早生種の苗をチョイス。
トップゴールド320という品種です。


50本束×2を購入です。


購入時は、水切れで柔らかかった葉ですが、
一晩水につけて置いたら、シャキッとしました。


購入苗を育てるのは初めてです。


1本1本植えていきました。
セルトレイだと、根鉢毎に植えることができますが、
1本苗だと定植が大変ですね。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たまねぎの定植。

2017年11月09日 | たまねぎ

11月7日

秋の天候不順のため、なかなか苗が育ちませんでした。
雨続きで圃場の状態が悪く、定植するチャンスをうかがっていましたが
ようやく畑も乾き、定植が出来る状態になりました。
昨年よりも10日遅い定植です。


9515マルチを張り、準備完了。


お天気が悪かったので、苗の出来が良くありません。
昨年の定植時に比べ、10日余計に経過しているにもかかわらず細めの苗。
種まきは9月5日でした。


植え方は例年同様なので、省略します。
とりあえず、ネオアース500本を約40分かけて定植しました。
200穴セルトレイ、3トレイ半分の種まきをしましたが、定植できた苗は
わずか500本でした。今年の育苗は困難なものでした。


左列、ネオアースの手前には、赤玉のルビールージュを100本定植し、
右列奥には、あまがし2号を450本。右列残り150穴です。
種まき時には、200×7トレイで、予定ではすべての穴が埋まるはずでしたが、
育苗がうまくいかなかったため、150穴ほど残ってしまいました。
もったいないので、近々市販苗でも購入して植えてみようかな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お天気のせいかな?

2017年10月16日 | たまねぎ

10月16日

雨続きでお日様が少ないためか、たまねぎ苗の生長がよろしくありません。
9月22日に、日光浴のため育苗ハウスから外に出してあげていましたが、
雨続きで過湿状態になってしまったため、徒長防止に再びハウス内に
戻してあげました。


例年なら、あと1週間ほどで定植適期の苗となりますが、
今年は苗の成長が遅めの様子。
あと2週間くらいは育苗が必要かな。
これからのお天気次第ですね。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加