やしまファーム

カテゴリー分けし、管理過程等を紹介しています。
たまに、趣味や日常生活の紹介もあります。

アスパラガスの残渣処理。

2022年01月27日 | おかひじき

1月26日

9月以来の紹介となるアスパラガス。
1月になり、寒さが増してからは、葉が茶色く枯れました。


残渣を切り取り、


地表はこんな感じ。


この後、両側を中耕して、雑草退治しておきました。


残渣は焼却処分。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ニンニクの除草。

2022年01月24日 | ニンニク

1月23日

久々にニンニクの畝を見たら、雑草がはびこっていました。
まずい・・・。
前作はレンゲでした。いや、前々作がレンゲで、前作はクロタラリアだ。
レンゲを育てる際に、雑草も共に育ってしまい、
雑草の種を大量に落としていたみたいです。
レンゲは、今後は育てるのは止めよう・・・。
畝間の通路はスパイラルローターで除草し、
畝の中は、手で除草です。


このように、場所によっては、マルチの穴からハコベがびっしり。


ニンニクを抜かないように注意しながら、ハコベを抜きました。


抜いた草は、殆どがハコベで、ホトケノザとナズナが少し混じっています。


写真右の列は、除草が終わっていない畝。
改めて、行う予定です。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春を待つ菜の花。

2022年01月17日 | 茎立ち・菜の花

1月14日



12月上旬にお伝えした時に比べると、大きさは変わっていませんが、
葉色が赤紫になっています。
こちらは、茎立ち。


結球しなかった白菜と、


収穫が遅れた青梗菜。


菜の花様に遅く種まきした白菜。
全て、とう立ちを楽しみにしています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒さに耐えるエンドウ。

2022年01月16日 | エンドウ

1月14日

連日の霜降りで、寒さに耐えるエンドウと混植のほうれん草。
11月20日にエンドウの発芽をお伝えしましたが、
その後の初霜に会い、少しずつ生長している様子です。


こちらは、スナップエンドウ。
白花なので、葉が緑。


こちらは、絹さや。
赤花なので、葉先や茎が若干赤目です。


ほうれん草も少しずつ大きくなっています。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕運作業。

2022年01月15日 | その他

1月14日

12月7日にアーチを解体したミニトマトの跡地。
マルチを剥がして、耕運です。
久々に耕運機のエンジンを掛けました。


日本海側は大雪の天気。
関東地方は空っ風。強風に耐えながらの耕運作業でした。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする