やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

第4弾の収穫開始。

2017年09月29日 | きゅうり

9月26日


8月7日に種まきをして、8月22日に定植した第4弾のきゅうり。
台風の強風に煽られながらも、どうにか育ってくれました。


この時期、気温が徐々に下がっていくので短期決戦です。
第4弾からは、芽欠きをせずに育ててみています。


前夜、猛烈な降雨がありました。
ビニールマルチを敷いてありますが、泥跳ねが著しいです。



初生りです。
きゅうりの初生りは、短めですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根第2弾の種まき。

2017年09月28日 | 大根

9月22日

大根第2弾の種まきを行いました。
今回は、ホワイトスティックと耐病総太りの2種。


耐病総太りは、30cm間隔。


ホワイトスティックは25cm間隔。


8月29日に種まきした第1弾、発芽は順調でした。
忙しくてまだ間引きすることが出来ていません。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中耕、土寄せ。

2017年09月26日 | ブロッコリー

9月22日



2週間前に追肥作業を行ったばかりのブロッコリー。
追肥後の適度な降雨のおかげか、追肥が良く効いたのか、
随分と大きくなりました。
台風の強風の影響で、一時は倒されてしまいましたが
ここまで復活しています。


これからも台風が来る可能性はあるし、
ブロッコリーは不定根が発生するので、株もとに土寄せを
行い、更なる生長と安定を狙ってみました。
畝の両肩を柔らかくして、鍬を使って盛り土です。


こちらは、ビフォア―。


アフターです。



生長点には土が掛からない程度に、大胆に土寄せです。
モンシロチョウの幼虫が増えてきました。
見つけ次第、補殺しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サツマイモの試し掘り。

2017年09月25日 | サツマイモ

9月22日

6月10日に定植をしたサツマイモ。
8月26日に蔓返しのお手入れをしていました。
更に蔓が伸びた様子。


サツマイモの収穫の目安は100日、だったっけ?
試しに2株、掘ってみましょう。
蔓を切って、


ポリマルチを剥がして、あとは抜くだけ。


ジャーン。出ました。
まだちょっと早かったかしら?
姫あやかなので、小さめな芋が特徴ですが、
ハサミに比べるとちょっと小さすぎるかしら。
本掘りは、10月入ってからの方が良さそうですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

細々と。

2017年09月24日 | トマト

9月22日

ソバージュ栽培のミニトマト。
昨年は台風の影響で、8月下旬に姿を消しましたが、
今年は細々と収穫を続けることが出来ています。
8月中旬には、例年にないくらいの多雨の影響で
実が割れてしまったものが多く出ていました。
こちらは、雨に強いキャロルスターです。


割れている実をはじきながらも、綺麗な実がこれだけ採れました。


ところで、今年はネコブセンチュウの被害が多いです。
きゅうりも方畝がネコブセンチュウの被害に悩まされましたが、
ミニトマトも特に黄色の品種でネコブセンチュウの被害が出ています。
こちらは、キラーズ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加