ウリパパの日記

自由気ままに・・・

2010年大晦日あれこれ

2010-12-31 18:32:51 | 自然
今年も残すところあと5時間となりました。昨年末は奥さんが風邪でダウンしたため大慌ての大晦日でしたが、今年は大丈夫。娘は高校受験間近のため一日中塾で年末特訓中ですが、息子がシフォンケーキやおせち料理作りに大活躍。栗きんとんや伊達巻き、お煮しめが次々と完成しています。

大晦日の午前中、近くの十二社神社までふらっと散策してきました。新年を迎える準備が既に整っているようです。夕方になると提灯に灯りがともることでしょう。


三田広場の梅が咲き始めていました。広場には一本だけ早咲きの白梅があるのですが、例年開花するのは1月中旬のどんど焼きの頃です。今年は異常に早いですね。


狭間公園にも早咲きの紅梅があるので寄り道してみました。やはり開花が進み、あたり一面甘い香りが漂っています。年末とは思えませんね。

今年は秋が異常に暖かかった影響なのでしょうか。でも我が家の庭の水仙は蕾が固いままです。例年、年末に数輪の花が咲くのですが・・・そういえば庭の餌台にやってくる野鳥の姿も今年は異常に少ないようです。


昼前に、息子と2人で年末の買出しに八王子そごうまで出かけてきました。一階正面に日産リーフが展示されています。今年の話題福袋は「エコ」だそうで、抽選で一名の方に日産の電気自動車「リーフ」と液晶テレビ(シャープのアクオス40V型)がセットで当たるそうです。抽選とはいっても「抽選で一名様に販売」なので念のため。価格はセットで376万円。補助金は78万円だそうです。仕事でリーフに搭載する部品を作っていたので、少し身近に感じますね。


夕方、東めじろ台の高台に今年最後の夕陽を見に行ってきました。強い上昇気流の影響で富士山頂に雲がかかってしまい、昨年同様ダイヤモンド富士にはなりませんでしたが、山麓から湧き上がる雲が夕陽に輝き、山頂の雲には黒い影が出来ていました。2011年を締めくくる幻想的な日の入りでした。


最後に気になる話題を一つ。先ほどgoogleを見たらロゴマークがGMMXIeとなっています。何じゃこりゃ? ネットで調べたら、"Good 2011 Eve(良い大晦日を!)" とのこと。M(Millenium)が2つで2000、Xが10、Iが1でトータル2011。

この雑ネタブログ。今回で今年130回目の記事となりました。昨年よりは8回少なくなっています。お付き合い頂きどうもありがとうございました。GMMXIe!

日記@BlogRanking ← プチッと押してね!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファスナーだけで作られた小物入れ

2010-12-30 09:50:41 | Weblog
毎年年末になると、イタリアに住んでいる義母の友人から子供達へ誕生日プレゼントが贈られてきます。今年のプレゼントの中におもしろいグッズがあったので紹介します。
外見は普通の小物入れ(財布?)なのですが、


ファスナーを開けると、ありゃりゃ。。。どんどん解けていきます。


最後には一本の長い紐になってしまいました。何と、小物入れはファスナーだけで作られていたのです。でも、使い道あるかな???

日記@BlogRanking ← プチッと押してね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八王子大義寺の寒桜

2010-12-26 16:55:04 | 自然
八王子市元横山町にある大義寺に咲く寒桜を紹介します。今朝、たまたま"いちょうホール"前の通りを車で東へ走っていたところ、大きな敷地のお寺の本堂前にうっすらピンク色に色付いた見事な枝ぶりの桜の大木を発見。思わず路上に車を止めて見学してみました。


お寺の山号は、真言宗智山派・龍華山。八王子に住んで40年近くなりますが、ここを訪れるのは初めてです。入口を入ると正面に壮麗な本堂が見えてきます。敷地も広大で八王子の街中とは思えない規模。そして本堂前の寒桜が朝日を浴びピンク色に染まっています。


近づいてみると、もう5分咲きでしょうか。年末にこのように素敵な桜が見られるとは思ってもいませんでした。


氷の中に浮かぶ花びら。今朝は気温が0度前後まで下がりました。昨夜は南西の風が吹き続けて湿度が低かったため、気温から予想される以上に厚い氷が張ったようです。


クリスマスと桜。不思議な光景ですね。この寒桜はもう少しで満開ですが、暫く咲き続けるのではないでしょうか。年明けにでもまた来てみよう。

P.S.
今日は良い話と悪い話があります。まずは良い話から。12月中旬に風邪をこじらせ入院していた父親が今日退院しました。まずは母親をむかえに長沼の実家へ向う途中、この寒桜に巡り合ったのです。最近祝祭日は病院通いだったので、これでホットしました。暫くは実家通いが続きそう。

次は悪い話。退院した父親を車に乗せ実家へ帰る途中、病院の駐車場でいきなり柱にギーーツ・・・つい話に夢中になっていたため、車の内輪差を考慮するのを忘れ、右側後方のドアを派手に傷つけてしまいました。30年前に免許を取ってから初めての経験。もうショックです。つい4ヶ月前、奥さんが自宅で車の左側を傷つけ修理したばかりなのに。。。夕方、近くのディーラーで修理代を見積もったところ、何と33万5千円!ドアパネルやクォーターパネル交換が必要な状況。また車両保険を使うしかありませんね。修理工場のお兄ちゃんから、この車最近修理したばかりでは?と言われてしまいました。

今年は厄を使い切ったので、来年はきっと良いことがあるでしょう。


日記@BlogRanking ← プチッと押してね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスケーキ 12.24

2010-12-24 22:25:14 | Weblog
今夜はクリスマスイブです。欧州は大寒波に見舞われているようですが、大暖冬の日本でも夕方からやっと冬本来の寒さがやってきました。

会社から帰宅すると息子が生クリームをホイップ中で、昨日焼いたスポンジにデコレーションして完成です。今年も息子の手作りケーキでメリークリスマス♪今夜はサンタクロースがやってくるでしょうか・・・


ところで、googleのロゴ、とっても読みにくいですね。現在はクリスマス仕様となっていて、「聖ヴァシリー教会」「アクロポリス」「ブッシュ ド ノエル」「富士山」「万里の長城」「ピェロギ」「インドのダンス」「サハラ砂漠」「ウード」「チリペッパー」「シドニー ハーバー」「ベニスのゴンドラ」「ネパール」「チリのヴィンヤード」「カンガ」「ロンドンの空」「モロッコ製ランプ」の17個のイメージでロゴが形成されているとのことです。

日記@BlogRanking ← プチッと押してね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多摩センターのイルミネーション

2010-12-22 22:54:58 | Weblog
今日は冬至です。昨夜の皆既月食は無念の雨にたたられましたが、今朝には天気も回復。明け方に雲の切れ間から見えた金星が美しかっただけに悔しい。自然相手なので仕方ありませんね。

それにしても暖かい一日でした。仕事もひと区切りついたので、会社の帰りに多摩センターへ寄り道して、イルミネーションを見てきました。光の水族館をくぐると、光のシナモンとLED電球に彩られた樹木が見えてきます。

 
光のシナモン(左)と光のペガサス(右)です。

 
色々なイルミネーションが目を楽しませてくれます。

 
センターランドツリー付近です。南北のストリートは黄色、東西のストリートはグリーンのLED電球で彩られています。

 
きらめきの池へ登る階段から振り返ってみました(左)。きらめきの池では、子供達が作った等身大の97体の「じぶん」が展示されて不思議な空間でした(右)。

多摩センターのイルミネーションは、昭和記念公園と並んで多摩地区でおすすめのスポットです。

日記@BlogRanking ← プチッと押してね!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残念 高尾山のダイヤモンド富士不発 12.19

2010-12-19 18:20:23 | ダイヤモンド富士
高尾山頂からダイヤモンド富士が見える季節になりました。北風が強まった昨日夕方の夕焼けは見事。東海大付属八王子病院へお見舞いの帰りに浅川大橋上で運転席から見たダイヤモンド富士は格別でした。

今日は妹一家と音楽会へ行く予定をしていましたがドタバタのためキャンセル。この週末は運動不足で体がなまってきたので、風邪への抵抗力を付けるためにも夕方から高尾山へ登ることにしました。まずは天気図と衛星写真を確認。移動性高気圧の勢力が西日本まで及んでいるため天気の崩れは小さそう。そしてライブカメラで山中湖からの富士山の姿、さらに中部関西方面にも上空の雲が無いことを確認した上で15時前に出発です。お目当てはもちろん高尾山頂からのダイヤモンド富士。結構自信あったのですが・・・

6号路と稲荷山コースを利用し山麓から45分で山頂に到着。しかし残念ながら富士山は雲の中。どうやら道志方面に雲が沸いてきたようです。この雲はなかなかとれにくく、ゆっくり東へ流れてきます。うーんダメかな?


日没になっても雲が切れる気配がありません。雲の向こうはきっと素敵なダイヤモンド富士が見られていることでしょう。自然相手なので仕方ありませんね。高尾山頂からのダイヤモンド富士。昨年に続き不発でした。ここ4年間では、1昨年に綺麗な姿が見られただけで、後は涙を呑む結果に終わっています。

ところで明後日の満月は皆既月食です。高尾山頂では富士山の向こうに沈んだ太陽が地球を照らす陰に月がすっぽりと入り、皆既食の状態で月の出をむかえる大変珍しい現象が見られます。天気がよければ午後休暇を取得して高尾山頂へと思っているのですが、あいにく天気は下り坂。残念・・・


帰りは30分で山麓まで降りてきました。途中の金比羅台から見た八王子の街並みです。

日記@BlogRanking ←プチッと押してね!








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ふたご座流星群見えています 12.14

2010-12-14 23:16:50 | 自然
ふたご座流星群が極大をむかえています。いつもより早め(20時過ぎ)に相模原の会社を出て空を見上げると、あいにくの曇り空。今夜は駄目かな?と諦めてかけていたところ、途中の片倉では雲がきれ、自宅の狭間では月と木星が夜空にくっきりと輝いていました。

月明かりで流星観測には条件が良くありませんが、早速21時50分頃から自宅前で観測開始。22時過ぎに明るい流星が立て続けに2つ、シリウス方面へ流れました。南から時折雲がやってきて星空を邪魔しますが、30分間で8個の流れ星を確認。南へ流れる流星が多かったようです。22時40分過ぎに20分で2個確認しました。



23:55追記)
23時20分頃から奥さんと娘も参加して星空を見上げました(息子は就寝)。月明かりの影響が無くなったため星空が冴え渡ります。わずか20分間で明るい流れ星が南へ西へ・・・その度に感激の声。まさかこんなに流れるとは。長くて非常に明るい流れ星が3つ、暗いものを合わせると10個は越えています。

日記@BlogRanking ←プチッと押してね!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一ヶ月ぶりに城ヶ島で磯釣り

2010-12-12 22:29:21 | 釣り
12月に入り仕事が一段と忙しくなってきました。週末の仕事は昨日ほとんど終わらせたので、今日は息子と2人で城ヶ島へ磯釣りに行ってきました。城ヶ島には先月の13日に訪れたので約1ヶ月ぶりとなります。朝7時に自宅を出発し、道路が空いていたため1時間40分で城ヶ島へ到着しました。

今日の城ヶ島は北風が強いものの波は穏やか。安房崎灯台付近まで様子を見に行きましたが岩場が多くて初心者には難しそう。結局先月と同じポイント(少し先端寄りに移動)で竿を出すことにしました。

先月同様餌取り(海タナゴの子供?)に悩まされ、仕掛けを投入してもすぐに付け餌が無くなってしまいます。釣れるのは海タナゴばかりで10cm未満のサイズはリリース。本命のメジナの棚には餌が届かなかったようです。しかも餌付けは向かい風で難航しました。午前9時から午後3時過ぎまでの釣果は、10cm~20cmの海タナゴ25匹(他リリース多数)、本命のメジナは1匹、息子が釣り上げた25cmのアイナメ1匹、ベラ1匹でした。


こちらは全て海タナゴ。身が柔らかく、煮付け、塩焼き、刺身の炙り焼き(息子が考案)いずれも美味でした。


息子が釣ったアイナメです。煮付けは最高ですね。カラフルな色の卵も入っていました。


午前中は雲ひとつ無い晴天でした。城ヶ島公園から見た富士山です。

日記@BlogRanking ← プチッと押してね!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑町霊園からのダイヤモンド富士

2010-12-04 18:25:12 | ダイヤモンド富士
昨日の爆弾低気圧も東海上に去り雲ひとつ無い快晴の一日。相変わらず師走とは思えない暖かさが続いています。12月に入ると富士山に太陽が沈むダイヤモンド富士が八王子の各所から見えるようになります。早速今日の夕方、緑町霊園へ出かけてきました。意外と知られていないようですが、山田駅から富士森公園へ向う右手の高台に八王子市営の緑町霊園があります。公園墓地となっているので気軽に立ち入ることができます。

15時50分過ぎに公園に到着。数人のカメラマンがスタンバイしています。見渡す空には雲ひとつありませんが、暖かさのせいか西の空はやや霞み、期待の富士山は逆光のため微かに分かる程度です。

  
  
午後16時7分過ぎ。富士山に夕陽が沈み始めると、シルエットがはっきり浮かび上がってきます。富士山頂には望遠レンズを通して雪煙も確認できます。やがて稜線に太陽が消えていきました。


日没後。富士山が雪を被った美しい山容を見せ始めます・・・
久しぶりの美しい夕景色でした。


日記@BlogRanking ← プチッと押してね!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初冬の高尾山 12.01

2010-12-02 00:01:01 | 高尾山・陣馬山
高尾山トクトクブックの9スタンプ賞をゲットした後、高尾山頂まで足を伸ばしてみました。山頂からの眺望と薬王院の紅葉を紹介します。

まずは高尾山頂からの富士山。すっかり冠雪しています。5合目あたりまで雪をかぶっているかな。冬至の頃のダイヤモンド富士が楽しみですね。


南アルプスも姿を現していました。


次は展望塔からの眺望。高尾から西八王子にかけての甲州街道沿いに、いちょう並木が続いています。近くで見るとかなり落葉が進んでいますが、高尾山から見下ろすと黄色のコントラストがまだはっきり分かります。陵南公園のいちょうも写真左端に見えてます。


東京や横浜方面は霞んでいますが、高さ511mに達した東京スカイツリーが頭を出しています(分かるかな?)。


次は薬王院の紅葉を紹介します。まずは仏舎利塔。赤や橙色に色付いた木々が朝日を浴びて輝いていました。


本社飯縄権現堂裏の紅葉は今日一番の美しさ。この構図はカレンダーなどで良く見かけます。


少しぼけてしまいましたが、四天王門脇の紅葉も絵になりますね。


高尾山頂付近でも紅葉の名残が見られました。


メグスリノキも真っ赤に色づき、今が見頃。


最後は、展望塔からとらえたケーブルカーのすれ違い。このアングル、毎年撮ってブログで紹介しているような・・・何となくすれ違いの瞬間を狙ってしまうのです。

日記@BlogRanking ← プチッと押してね!
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

高尾山トクトクブック9スタンプ賞ゲット

2010-12-01 11:00:25 | 高尾山・陣馬山
昨夜の我が家の会話。「明日午前休暇とって、トクトクブックの9スタンプ賞をゲットしてくる・・・」。奥さん「はあぁ???」

今日から師走です。4月から始めた高尾山トクトクブックのスタンプが今月で9個目となります。先着300名様にヤマユリのピンバッジがプレゼントされるので、ずっと前から午前休暇を予約済。絶対に出張や打ち合わせを入れないよう努力してきた甲斐があり、めでたく午前休暇を取得できました。バッジ配布が朝8時15分とのことなので、いつもの出勤と同じ7時5分過ぎに家を出て高尾山口へ向かいました。

ケーブルの高尾山長駅へ向かうため1号路を登ります。朝早い時間でも結構下山してくるハイキング客がいるのでビックリしました。師走とは思えない暖かい朝で足取りも快調。7時45分頃にスタンプが設置されている山頂駅に到着です。


先客は50名ほどで整理券番号は57番です。最初のケーブルが到着する前なのに、こんなに並んでいるとは驚きですね。


行列の様子です。5分ほどするとケーブルが到着。バッジ目当てのハイキング客がゾロゾロやってきます。清滝駅8時が始発なのにおかしいな?と思ったところ、どうやら今日はこのイベントのために15分早い臨時便が運行されたようです。早めに到着してよかった。

バッジの配布が始まった8時15分頃には150名ほどの行列。油断するとゲットし損ねますね。3月1日の12スタンプ賞は先着100名様なので、もっと早めに出発しよう。。。

折角の午前休暇なので高尾山頂まで足を伸ばし、薬王院の紅葉や富士山や南アルプスの眺望を楽しんできました。その様子は次回とします。では会社へ行ってきます。

日記@BlogRanking ← プチッと押してね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加