週刊碁ブログ

編集・整理班が紙面にはできない小ネタを語ります。読んでも、たぶん強くはなりません。

週刊碁、2週に分けて

2011-08-29 00:36:02 | 整理・小瀬村(神奈川/蟹座/卒業生)


現在、8月29日(月)の午前零時すぎ、
大阪にお邪魔しております。

世界選手権富士通杯の行われた大阪です。
熱戦の聖地巡礼……ではなくて、
29日に行われる碁聖戦五番勝負第5局の
取材のためです。

関西棋院さんのある北浜近くに宿をとれたので、
夕方チェックインを済ませてからすぐ近くの中之島の
公会堂を写真におさめ、ちょっと足をのばして
関西総本部に顔を出してきました。

すでに日が暮れていたのでお客様の姿もまばら。
フロアを見渡して思いを馳せるのはやはり富士通杯。
ここで、あの熱戦が……。

今週はその富士通杯の後半戦をお送りいたします。

えと、ではそろそろ、明日に備えます。

では、8月29日発売(9月5日号)のラインナップです。

1、2、3面 世界選手権富士通杯

4面 天元戦挑戦者決定戦

5、7面 棋戦ワイド・竜星戦

9面 ベスポジを探せ・なんでもコーナー

10、11面 女子学生本因坊戦&学生本因坊戦

13面 認定

15面 NHK杯・ヨセワン

16面 阪急納涼囲碁まつり

17面 アマ

20、19、18面 日中韓名人戦
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊碁2週分?

2011-08-21 01:14:02 | 整理・小瀬村(神奈川/蟹座/卒業生)
夏休みをいただいておりました。そのお盆の時期、
モータースポーツのF1でもグランプリの開催に
インターバルがありますが、碁界は忙しかったですね。

今週の紙面的には限られた「お皿」に乗り切れない
ほどの「満員電車」状態。1分の詰碁やさわやか手筋、
直感コーナーがお休みです。申し訳ございません。

さて…………、

半年ほど待った世界選手権富士通杯が開催されました。

名人戦プレーオフと同じ週に、1回戦から決勝まで行われる、
最近はやりの「一挙開催」方式です。

ゴルフの3日間(?)の開催と似て、集中して碁を
観戦できますね。

紙面的にはちょっと分量が多め。3位決定戦を含めて
32局もあるのですから無理もありません。

本紙では、前・後編で2週に分けてお伝えいたします。
結果はインターネットの普及で即時に手に入りますので、
私たちはじっくり味わい深く碁を楽しめる紙面作りを目指し
たいと思います。

制作のスケジュールも「押すな押すな」の大混雑。
紙面をご覧いただいても整然と組みあがっているので
お分かりにはならないと思いますが(わかるようでは
こちらの腕が足りないことになりますが)、残業につぐ
残業で、「栄養補給」したはずの夏休みの元気パワーが
みるみる減っていきます。次のお休みはいつですかね…。

さて…………、

碁聖戦五番勝負、羽根直樹九段が第4局を勝ち、●●○○と
またも最終局へ勝負を持ち越しました。坂井秀至碁聖も
「そうそう簡単に勝てるはずはない」と思っているのではと
想像しますが、負けたことより勝った人を称賛するべき
なんでしょうね。●●の時点で心が2、3回は折れてしまい
そうな私にはいろいろ勉強が必要なようです。

では…………、

いろいろ思いの詰まっている週刊碁。今週も刷りあがり
ました。8月22日発売(29日号)のラインナップです。

1、2、3面 世界選手権富士通杯1、2回戦

4面 名人戦挑戦者決定プレーオフ

5面 女流本因坊戦挑戦者決定戦

7面 棋戦ワイド・竜星戦

8面 講座 実況!市ヶ谷囲碁学校・三星火災杯統合予選・
   碁の句春夏秋冬

9面 ベスポジを探せ・ヨセワン

10面 仙台七夕囲碁まつり・なんでもコーナー

11面 2011 TOTOカップジュニア囲碁国際大会

13面 認定

15面 NHK杯(2週分)

17面 アマ(高校総合文化祭)

18面 アマの碁いちばん

20、19面 碁聖戦五番勝負第4局
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青雲の志

2011-08-07 06:23:54 | 整理・小瀬村(神奈川/蟹座/卒業生)
本紙8月15、22日号が出来上がりました。
え、日付が二つある? ブログで校正ミス?

いえいえ、今週号は夏休み合併号なのです。
ですので、こういう時には日付を2つ並べたり
いたします。週刊○春さんや、週刊○潮さんでも
そうだと思われますです。

さて、今週は小・中学校団体戦と少年少女大会の
熱戦の模様をお伝えいたします。

個人的には少年少女大会を組ませていただきました。

小学校の部で優勝した大西竜平くんは6年生。
将来有望の声がちらほら聞かれました。それも
そのはず、という理由が…。それは紙面のお楽しみ。

中学生の部優勝の坂倉健太くんは、この仕事をしている
人間にはおなじみの選手。数年前から広島に坂倉アリ、
という感じですが、いよいよ全国制覇です。

お二人のさらなる活躍に期待したいところです。

さて、プロの動向(なんか大げさですが)は、
碁聖戦の第3局、今週号でお伝えいたしております。
1週遅れは心苦しいところですが、ワインと紙面は
寝かせればよくなるものなのです(きっと)。

申し訳ございません。

名人戦リーグでは、山下道吾本因坊と羽根直樹九段の
プレーオフになりました。あれ、つい「オトトイ」まで
本因坊戦を争っていた両雄ですね。ノッている人は
よく当たるというのは本当のようですね。

このプレーオフですが、週明け8日に東京で行われます。
あれれ、本紙は夏休み……。読者の皆様へお伝えするのが
22日発売分になってしまいます。この結果を知った時には、
百も承知で「フー」とため息が少々。結果を心待ちに
してくださっている読者の皆様の熱意を常日頃から
感じているので…。プレーオフは盛り上がってとても
いいのですがタイミングが…。

申し訳ございません。
こどもとカブトムシを獲りに「出張」へ行ってきます…。

さて、8日発売(15、22日合併号)のラインナップです。

1、2面 碁聖戦五番勝負第3局

3、4、5面 棋戦ワイド・碁の句春夏秋冬・竜星戦

7面 講座 実況!市ヶ谷囲碁学校

8面 ベスポジを探せ・なんでもコーナー

9面 棋力無関係――囲碁雑学検定

11面 サマープレゼントクイズ・棋士の本棚(マイケル・レドモンド九段)

12、13面 文部科学大臣杯少年少女大会

15面 NHK杯

17面 認定

19面 アマの碁イチバン・雑学検定解答

21面 アマ

24、23、22面 小・中学校団体戦

今週号は、24面建てです。雑学検定やサマープレゼントクイズに加え、
新しく「棋士の本棚」というコーナーがはじまります(たぶん不定期)。

亡くなられた藤沢秀行名誉棋聖が博学で読書量も人並み以上というのは
有名な話ですが、あの棋士この棋士が好きな本ってナンダロー。

盤上だけではない、棋士のヒトトナリが垣間見られるかもしれません。

ぜひ、今週もよろしくお願い申し上げます。
1週間お休みをいただいて、スタッフ一同、栄養補給の上、
よりよい紙面をめざして休み明けのプレーオフの記事を組みたいと
思いますので、忘れずにいてください(笑)。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加