週刊碁ブログ

編集・整理班が紙面にはできない小ネタを語ります。読んでも、たぶん強くはなりません。

2月6日発売(2月13日号)井山準優勝

2017-02-06 18:20:30 | 編集・堀井(茨城/水瓶座)
編集室でインフルエンザが流行っております。

今週作業中に2人ダウンしてしまいました…。

皆様もお気をつけください。


今週の1面を飾るのは井山六冠です。
日中韓3ヵ国のナンバー1棋士が集まり、覇を競う棋戦「CCTV賀歳杯」。
中国の柯潔九段、韓国の朴廷桓九段、そして日本の井山裕太九段!

超豪華メンバーによる変則トーナメントの結果、優勝したのは柯潔九段でした。
しかし井山九段は1回戦で柯潔九段を堂々の内容で破っており、日本の力を存分に示しました。
決勝の再戦では惜しくも敗れましたが、並べごたえ十分の熱戦です。

また、柯潔九段、朴廷桓九段に世間を騒がす囲碁AI「Master」に対する思いも語ってもらっています。
ぜひご一読を!


1面の裏では女流棋聖戦第2局の様子をお伝えします。
第1局で敗れた牛初段。しかし本局では。「牛さんは強いという印象しかない」と局後に解説の小林覚九段に言わしめる会心の勝利をおさめました。
これで1―1のタイ。シリーズは俄然盛り上がります。


その他、今週のラインナップはこちら。

1、2、3面  CCTV賀歳杯日中韓争覇戦
4面      棋戦ワイド(名人リーグ・河野、張栩2勝目)
5面      棋戦ワイド(本因坊リーグ・本木首位に、碁聖戦・王立誠ベスト4)
7面      棋戦ワイド(新人王戦・六浦&内海2回戦へ)竜星戦
9面      観戦アシスト 序盤の三々入りの真意とは!?
10面      碁界ネットワーク(藤沢女流本因坊就位式、井山に秀哉賞)
11面      囲碁AI・Master解説会
13面      上達ハイウェー
15面      NHK杯(結城聡VS.村川大介)
16面      ベスポジを探せ
17面      アマ碁界ワイド(関東地区高校生大会、東日本大学OB・OG団体戦、etc.)
18面      張栩の囲碁進化論
20、19面    女流棋聖戦三番勝負第2局・牛タイに


好評連載中の「観戦アシスト 観戦のカンどころ」。
今週のテーマは序盤の三々入りです。
あまり早い段階で三々に入ると、厚くさせてしまうのであまりよくない。
そう教わった方もいると思います。
しかし黒1と打ったのは羽根直樹九段。何か意図があるはず…。

答えは紙面でお確かめください!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月16日発売(1月23日号)... | トップ | 2000号!! »
最近の画像もっと見る

編集・堀井(茨城/水瓶座)」カテゴリの最新記事