週刊碁ブログ

編集・整理班が紙面にはできない小ネタを語ります。読んでも、たぶん強くはなりません。

お待たせしましたっ

2007-12-21 14:18:07 | 雑務・つる(長野/水瓶座)
お待たせしましたっ、というのは、
まことに勝手ながら私的感情かも

振り返れば、一年以上前、
「クイズ懸賞賞品にDSを出せないかなぁ…」と思っていましたが、
当時は供給状況が安定しておらず、却下されてしまいました

そしてついに、
24日発売号掲載のお年玉クイズのプレゼント賞品に、
ニンテンドーDSLiteさん登場ですっ。

しかも年明け発売予定の囲碁ソフト付!
※このソフトについての詳細、
 私の耳にまでは届いていないんですが、
 発売されたらたぶん買っちゃう…
 そのときはぜひユーザーとして中身についてお伝えしたいと思います。

それまでのゲーム世代に限らず、
幅広い年齢層で楽しまれているニンテンドーDS、
私も持っていますが、最近は漢字ソフトに夢中
もう薔薇(ばら)だって鴛鴦(おしどり)だって書けちゃいます

そんなニンテンドーDSLiteがあたるプレゼントクイズのほか、
張栩5冠が振り返る熱戦譜2007や、
中野杯中国遠征、
今年の総決算プロ碁界回顧などなど。
今週号の詳細につきましては日本棋院HP内でお伝えします。

何はともあれ来週発売の合併号。
ぜひ覗いてみてください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲンかつぎ

2007-12-04 02:41:37 | 整理・小瀬村(神奈川/蟹座/卒業生)
連続投稿になってしまうので(これで6つ目)、ちょっと控えてましたが、
世に出ずに流れるのもモッタイナイお話なので書きます。

棋士は、勝負の世界に生きています(なんのこっちゃ)。

盤上はヨミが全て、平素の研究があればこそ、ではありますが、
色んな理由でなかなか思うとおりには参りません。相手だって勉強、
研究、体調管理は同様にベストを尽くしていても、勝つのはどちらか
一方です。

高尾秀紳本因坊がネクタイでゲンかつぎをするのは、一時期、一時かも
しれませんが、ウワサに聞いたことはあります。他の棋士でもいると
思います。

前フリが長くなりましたが、この前の棋聖戦挑戦者決定戦でのお話。

先に対局室に到着した趙治勲十段。カメラマンと関係者数名程度?の
室内で、鼻紙チンして、それをちょっと離れたゴミ箱へスローイン。
それだけならいくらブログでも書くに及ばない。趙「これが入ったら
挑戦者!」と一言。「それが入った」とは目撃者のカメラマンさん。

願掛けのご利益もあって?(?_?)?、挑戦権を手に入れたことはファンの
皆様もご存知の通りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加