週刊碁ブログ

編集・整理班が紙面にはできない小ネタを語ります。読んでも、たぶん強くはなりません。

趙ー謝戦

2010-03-04 13:07:05 | 編集・森本(東京・獅子座)
タイトル戦の控室は夜もにぎやか。

昨日は立会の二十五世本因坊治勲と謝女流名人の対局が行われていました。
張十段も見学に。


二人の対戦は、数年前にも十段戦の控室であったといいます。
そのとき、謝女流名人は記録だったそうです。

数局打ち続け、日付が変わって少し経った後に終了しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十段戦開幕

2010-03-04 09:21:44 | 編集・森本(東京・獅子座)
昨日、新潟県新潟市岩室温泉の「高島屋」で行われた女流名人戦の第1局は、白番の謝依旻女流名人が中押し勝ちで先勝しました。

昨日は「雛祭り」。女性の対局ということで、お雛様の掛け軸が飾られていました。

謝女流名人の後ろにあるのがそれ。





今日は十段戦第一局が開幕。

張十段の黒番で開始しました。

掛け軸にも変化があります。





一手目の様子を撮影しようと、報道陣が集まっています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女流名人戦控室

2010-03-03 16:01:16 | 編集・森本(東京・獅子座)

明日の十段戦を戦う張十段と山下天元が、女流名人戦の戦いを立会の二十五世本因坊治勲と検討中です。
女流名人戦が十段戦との同時開催されるからこそ見られる光景ですね。

午前中、張十段が座布団を差し出し山下天元が恐縮するシーンがあったのですが、先ほどは山下天元が張十段に座布団を差し出していました。


明日は厳しい戦いを控えていますが、真剣な中に笑顔も見える検討風景です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加