週刊碁ブログ

編集・整理班が紙面にはできない小ネタを語ります。読んでも、たぶん強くはなりません。

誰といったの?

2009-09-30 16:11:27 | 編集・森本(東京・獅子座)
朝日新聞紙上の名人戦第2局の観戦記が今日で終了。
バッティングセンターに行った方のお名前がありましたね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バッティングセンター

2009-09-22 13:20:33 | 編集・森本(東京・獅子座)
名人戦第2局行ってまいりました。
初の七番勝負の記事ということで、
多くの関係者に、

「だいじょうぶ?」とお声をかけていただきました。

前夜祭が終わったあとに、Sさんから遊びにいこうと声をかけていただきまして

向かった先が”バッティングセンター”でした。
毎日のように草野球の試合をしているSさん。
さすが快音が響きます。
一緒に言ったAさんもよく飛んでおりました。

見た目から運動神経のない自分は、当たるのがやっとという有様。

大変なのはこの後。
翌日は体のあちこちが痛い。

写真を撮る手がいつも以上にプルプル。

そんななかの写真が一面となっております。

それだけではなく、対局終了後にも、Sさんからもう一度バッティングセンターへのお誘いを受けました。
プロ棋士も交えて総勢5名の、ちょっと不思議な打ち上げでありました。

このときに取材した話は、影ながら紙面のあちらこちらにコメントや変化図として紹介しています。

その後ホテルで記事を書いたわけですが、翌日の朝には完成していないといけないわけで、徹夜に近い状態。
飛行機で、印刷所に飛び校正作業も待っているのが、週刊碁の編集です。

飛行機に乗る前に「ちゃんとかけた?」とこれまたご心配をいただきました。

シルバーウィークのため配送の都合でいつもよりお届けが遅れている地域があるかと思いますが、ぜひ週刊碁を今週もお楽しみいただければ幸いです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やったー降版!!!

2009-09-05 14:02:58 | 整理・小瀬村(神奈川/蟹座/卒業生)
2時降版なので、
終了ホヤホヤの印刷所です。

そう、
ファン大注目の
名人戦「金曜対局」七番勝負です。

聞くところによると、
「幽玄の間」は満員御礼だったとか。

反面?、
編集室は書き手の上田が札幌、
森本が名古屋へ出張で、

印刷所のある築地は閑古鳥……いえいえ、

少数精鋭でがんばりました。

金曜対局といえば毎度「ごめんなさい」の
2面態勢なのですが、

今週はお楽しみ!! 3面です。

ぜひぜひお買い求めくださいです。



とりあえず息切れしている私は、
早く帰って寝ます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加