週刊碁ブログ

編集・整理班が紙面にはできない小ネタを語ります。読んでも、たぶん強くはなりません。

2007/07/31

2007-07-31 19:02:09 | Weblog
本日は、本因坊就位式。
編集室一同、
高尾本因坊の号がどのように決まるか、非常に興味がありました。

でもまだ、棋院留守番組に届いた情報はこの写真だけなんです、すみません…

就位式の模様は来週月曜発売号にてお伝えする予定です。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

蝉の声と三つの大会

2007-07-27 18:11:45 | 雑務・つる(長野/水瓶座)
地下鉄から地上に続く階段を上がってくると、蝉の声が聞こえてきます。
涼しかった車内を思い出し、これから襲ってくる熱気を思うと、
うんざりでもあり、「おっ、ついに夏か」と嬉しくもあり。

そんな梅雨明けの時期に行われるのが、
「高校選手権」「少年少女」、そして今年で4回目となる「小中団体戦」。

今週は、トップバッターの高校選手権が行なわれました。
常連校の敗退など、波乱もあったようですが、
結果の詳細は紙面に譲るとして…

パンフと赤ペンを持って歩いていた私に、女の子が近づいてきました。
「この大会は、どうやったら出られますか?」
すっごいニコニコした、笑顔の可愛い中学三年生。
『来年はこの会場で、真剣な表情を見せているのかも』と思うと、
ついつい応援したくなってしまいました。

夏の三大大会は、選手にとって大きな思い出になるはず。
どれだけ回を重ねても、一回として同じ大会はありません。
“2007年・夏”の喜びや涙を、紙面でお伝えできたらいいなと思います。

※しかしその裏で、大会特有の「大量の選手名・学校名」の打ち込みに、現在バテて休憩中。
 日ハムファンながら中日のマスコット・ドアラに癒されております。
 顔と体の大きさのアンバランスさが萌え要素(笑)。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

13日の金曜日

2007-07-13 16:22:27 | 雑務・つる(長野/水瓶座)
先日、『碁界黄金の十九世紀』(※)が発売になりました。
秀策、因碩など過去の名手たちの、
豪華な装丁の打碁集(お値段も豪華)などがありますが、
この本はそういうところから出てくるエキスを合わせた感じ。
難しそうだけど、これ一冊で古碁の良さを知ることができる。
いってみれば青汁じゃないかな、と

…え~、私の変なご紹介より、
16日発売号をお読みいただくほうがいいかもしれません


映画の影響でしょうが、
小学生のころ、クラスの誰かが気づいていうんです。
「きょ、今日は13日の金曜日だ~っ!」って。
その日はみんな、何か悪いことがあると全部そのせいにしたりして。

大人になると騒ぐこともありませんが、
…なるほど、今日の空の重さは不吉な予感。
明日からの3連休、台風が近づいているようですので、
みなさまもお気をつけ下さい


最後に告知
『月刊碁ワールド』では編集補助をしていただける方を募集しています。
 年齢・22~30歳位
 棋力・初段以上
 ※長期勤務できる方
(給与や勤務時間、応募方法等の詳細も16日発売号でお知らせしています)
媒体は違いますが、同じ編集畑。新しい仲間に今からワクワクです


(※)日本棋院刊 定価・本体2500円+税
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

碁聖戦開幕!

2007-07-02 09:57:30 | 元編集長・小高(東京/乙女座/卒業生)
本日7月2日、9時より碁聖戦第1局が
仙台「仙台国際ホテル」にて開幕!

タイトル戦の運命を決定づけるといっても
過言ではない、対局前の「にぎり」。
張栩碁聖(上座)がにぎり、横田茂昭九段がそれを当てる。

張碁聖がにぎった白石は16個。
横田九段が黒石を二つ置き、「丁先(偶数が黒)」と
意思表示。見事黒番を引き当てた。

黒番得意な張碁聖の白番。
横田九段は「白が好き」との情報も。
果たして、五番勝負の行方は?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本因坊の雅号

2007-07-02 00:19:56 | 整理・小瀬村(神奈川/蟹座/卒業生)
今週号で、本因坊戦が決着しました。

毎日新聞さんの記事で(BSなども)既報のようですが、
高尾紳路本因坊がこの防衛を契機に号を名乗るそうです。

つきましては「週刊碁読者の皆さんにもお知恵を」との
ことで募集することになりました。

〒102-0076 東京都千代田区五番町7-2
日本棋院出版部週刊碁課 までおハガキお送りください。

あなたのアイデアが「歴史に名を残す」かも???(なんちゃって)
コメント (4)   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加