週刊碁ブログ

編集・整理班が紙面にはできない小ネタを語ります。読んでも、たぶん強くはなりません。

グリーン碁石

2006-08-30 12:14:17 | 雑務・つる(長野/水瓶座)
作家・夏樹静子さんが、目に優しいグリーン碁石を開発して15年。
編集部にもかつてありまして、私も手にしたことがあります。

黒と白で当たり前、と思っていた碁石ですから、
最初にちょっと違和感があるのは否めませんが、
張栩・泉美夫妻もご使用と聞けば、
これはなんともいいものに違いないと、
25級は納得するのです

そんなグリーン碁石ですが、
考案者の夏樹さんと泉美さんの特別対局を、
現在発売号に掲載中!
しかもグリーン碁石のプレゼントがありますよ~。
締め切りは9月8日(消印有効)です。ぜひご応募を

グリーン碁石大会の概要はこちら
(昨年度のものです、すみません…)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さかなくん

2006-08-24 20:02:23 | 雑務・つる(長野/水瓶座)
名前も知っていて、雑誌などで見たこともあったのですが、
テレビを見る機会が少なく、なかなかお目にかかれなかった“さかなくん”。
先日、たまたまつけていたテレビでついに拝見。

…テンションたか~っ!

絵が巧くて、魚を美味しく食べる料理もできて、
見てる人に魚の生態のいろんなことを教えてくれるさかなくん。
でもなによりあのテンションの高さは、
仕事抜きで魚が好きなんだろうなぁ、と思わせます。

何か一つに秀でてるって、本当に『芸』ですよね~。
それはもちろん、プロ棋士であるお父さんゆずりなのかしら!?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

甲子園が終わって

2006-08-22 11:50:40 | 雑務・つる(長野/水瓶座)
早実の優勝で幕を下ろした甲子園
個人的には駒大苫小牧の3連覇を期待していました。
2連覇を果たしていたとはいえ、
まだまだ判官びいきの気持ちがあったのかも。

そういえば、
今夏の少年少女・高校選手権も、
北海道勢の活躍はめざましかったです
こちらもお国を代表する選手権のようなもの、
甲子園と同じくらいの注目度があればよいのに。
…と、ここで暫定25級(※)の私は考えるわけです。

~囲碁を知らない人が囲碁をテレビで見るとしたら~
(自分の場合を考えてみます)
★今、どっちが勝ってるの
★今、どっちが攻めてるの
★今、点数でいったら、何点差くらいなの
★いつ終わるの~

テレビでたまたま碁盤が目に入っても、
即座にそういうことが分からないとチャンネルを変えてしまいそう。
週刊碁の読者の方はおそらく、形勢判断などをしながらの観戦が楽しいのでしょうが、
その域に達するまでの初心者ならびに級位者も多く、
ましてや囲碁の普及を踏まえれば、斬新な観戦のあり方もアリかな、と。

その斬新な方法については、今ピピンと思いついたこともあるのですが、
長くなってきたため、いつかの話題にいたしましょう

※『幽玄の間』にそれ以下の数字がないため。現実は19路盤を一人で終局することすら怪しい。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

お隣の将棋界でも

2006-08-16 18:23:01 | 碁ワールド・太郎(千葉/乙女座/卒業生)
 前回は合併号だったので約一週間のお休みをいただきました。

 休み中、近所の書店に行くと
「編集者T君の謎 将棋業界のゆかいな人びと」(講談社文庫 著・大崎善生)
というタイトルの新刊を発見。
 (このタイトルが何千冊とある本の中で必然的に目に飛び込んできたのは、やはり同じ編集業を生業としているためだろうか?)

 本書で出てくるT君の発言を読んで大爆笑。
 Y先輩(「アマの碁いちばん」で出てくる二代目担当者)の発言に非常に酷似しているのだ!
 いくら、将棋と囲碁が兄弟みたいなものとは言え、ここまで似ているのかと変な感心をしてしまいました。
 編集室の様子もうちとそっくり。これだけ似たような話が本になるのなら、私の身の回りにも本を書くためのネタが転がっていると言うこと。


 よし!いつか、私も「編集者Yさんの謎」という本をだすぞ


 

 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ニックネーム考

2006-08-16 18:08:22 | 囲碁未来・吉田(埼玉/乙女座/卒業生)
残暑お見舞い申し上げます。

今春、若手四天王のニックネームなるものを本誌で掲載しましたが、チーム週刊碁のメンバーにも、それぞれニックネームがあります。

ヤスオッサン、カッチーン、コダカーン、ウエターマン、コセムーラン、マツオットー、コトエンエン、チヅルンルン、ナオキイン

と、こんな具合に、みんなとても仲良しです。

蒸し暑いので、おさむい内容で失礼しました……。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

負けた…

2006-08-16 02:19:26 | 整理・小瀬村(神奈川/蟹座/卒業生)
詳しく書くとハンドルネームがバレるのでそれだけですが…。
シンドイですね。碁の内容が良かった(自称)だけに悔しぃ

あ、週刊碁アルバムがまだ更新してないのは、碁を打っていた
からではなくて、私用によりお盆休みがほぼ返上だったからです。

近いうちにぼちぼち新しいのを追加していくつもりです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

~夏休み~

2006-08-06 12:31:32 | 雑務・つる(長野/水瓶座)
合併号発売(明日7日)より約一週間、
週刊碁編集室はお休みになります。

わ~~~いっ

合併号の発売日は年度頭に決まるのですが、
これによって「今年の夏休みは世間並み」「一週早い」のいずれかに決まります。
今年は「一週早い」のほう。
お盆に当たる15日頃は出勤しなくちゃ。

どっちがいいんでしょうねぇ。
あちこちが混み始める前に休みをとれるのと、
家族などに合わせた休みがとれるのと…。
コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

名人戦挑戦者決まる

2006-08-03 22:44:45 | 元編集長・小高(東京/乙女座/卒業生)
高尾紳路本因坊が名人戦リーグ最終戦を勝って、
張栩名人への挑戦を決めた!

依田碁聖を3-0のストレートで破り、
無敵の強さを誇る張名人。
「張栩キラー」はだれか、考えていたら…
名人戦、目が離せませんね。

この二人の強さを、少しでも読者に伝えられたらいいのですが。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あと一息

2006-08-03 21:16:48 | 雑務・つる(長野/水瓶座)
合併号。
息を詰めて、水に潜ったような一週間。
ページがちょっと多いから(なお、お値段はそのまま)?
みんなしかめっ面。
周囲の部署が引けた今くらいの時間になると、
気が楽になるのか、笑顔も戻ってくるけど。

忙しい合間、採りそびれた昼食の代わりに、
夕刻、棋院近くのY野屋に行きましたら。
某棋士が向かい側の席に。
ちなみに同じメニューを頼んでいた模様。

現在は『名人リーグ、終わるか終わらぬか』というところ、かな。
対局の注目度の高さは、
翌日の「結果は?」の問い合わせ電話の多さで分かるのですが、
明日も多そうな予感。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハードなもう一週間のはじまり

2006-08-01 03:05:16 | 整理・小瀬村(神奈川/蟹座/卒業生)
少年少女大会の取材組は土曜の降版直度に
打ち合わせをしてました

別働隊は合併号明けの記事の準備(詳しく書けませんごにょごにょ)。

あと少しでお盆休み…。たまった宿題(週刊碁アルバム)は
その間にやるつもり…です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加