週刊碁ブログ

編集・整理班が紙面にはできない小ネタを語ります。読んでも、たぶん強くはなりません。

北京も終わりですね

2008-10-20 18:48:33 | 編集・森本(東京・獅子座)
記者として初めての対局取材となったWMSG。
自分にとっては、編集部に移籍して迎える大きな試練ととらえていました。
どういう取材をするか。
どう書くか。

悩んだ結果、今回の週刊碁が出来上がりました。
いかがだったでしょうか。


個人的な話ですが、前職では、マインドスポーツについての準備をしていました。

記事はもちろん、ブログやプレゼントなど、新しいことにも挑戦したいと思ったのは、できることは何でもして、大会を盛り上げたい気持ちがあったからでした。

囲碁だけでなく



チェス







ドラフツ・チェッカー







ブリッジ(これは対局の様子を写す画面の様子)




そして、シャンチーも熱戦が繰り広げられていました。

前代未聞の大会が終わってしまうのはちょっとさびしい気持ちもあります。


記者は、あとひと踏ん張り。
次は碁ワールドの原稿を書きはじめます。

これが終わると僕の北京「マインドスポーツ」も終わり。

記者になって半年。
感慨深い大会をあと少し、余韻を楽しみたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国お土産(読者プレゼント)

2008-10-20 13:33:05 | 編集・森本(東京・獅子座)
今日(20日)発売の週刊碁で、WMSGの前半戦を掲載しています。


WMSGのお土産といたしまして、わたくしが現地で購入したグッズをプレゼント。
応募につきましては、本紙にて。


メインは、古力・王檄・周睿羊の各中国棋士の直筆サイン入り、WMSG記念切手シート





中身はこんな感じです。



こちらを、大会パンフレット付きで3名様に。



パンフレットはこちら。







そのほか、中国棋院特製扇子。





中国棋院特製切手シート




などが当たります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WMSG閉会式とパーティ

2008-10-18 23:55:18 | 碁ワールド・太郎(千葉/乙女座/卒業生)
長かったWMSGもついに閉会式です。
ご存じのとおり囲碁以外からも多くの日本選手が出場しました。
ドラフツの選手と囲碁のチームジャパンがともに慰労。最後に記念撮影です。


通常の世界戦と異なり、この大会は大きなフェスティバル。
写真や記事だけでは伝わりにくいと思いますが、とにかく大会の規模がとてつもなく大きい。
。広めの野球場ぐらいの会場に溢れんばかりの人・人・人。




会場はだんだんとヒートアップ。
歌手の方が歌いだすと、多くの人が歌い、踊りだし、大盛り上がり。
記者も大声出して、踊ってしまいました。


長いようで短かったWMSGもこれで完全に終了。

大会の模様は週刊碁と碁ワールド12月号で掲載します。
特集記事も出す予定なのでお楽しみに。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WMSG全競技終了

2008-10-18 00:48:11 | 碁ワールド・太郎(千葉/乙女座/卒業生)
男子団体戦、日本は健闘及ばず3位でした。
金メダルを獲得した韓国は国歌が流れると皆、手を胸に当ててました。

ちなみにオリンピックでフェンシング会場として使われた、
国家会議センターではブリッジのシニアの部が行われていました。
そこで日本が優勝。最後の最後にチームジャパンに金メダルをもたらしてくれました。

個人的に疲れきって、どんよりした気分でしたがこのニュースを聞いて元気が出てきました。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

生放送

2008-10-16 17:43:04 | 碁ワールド・太郎(千葉/乙女座/卒業生)
WMSGは中国で連日マスコミで報道されています。

今日から始まったペア戦決勝トーナメント。
2回戦で矢代久美子五段&小林覚九段ペアは中国のファン・ユジン二段&ファン・ユィツォン六段ペアと対決。

対局はBTV(北京テレビ)で生放送です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本女子団体戦 銅メダル

2008-10-16 15:44:10 | 碁ワールド・太郎(千葉/乙女座/卒業生)
昨日は取材・撮影に追われ、更新できませんでした。
楽しみにしていた方、すみませんm(_ _)m

女子団体戦は中国が優勝。
日本は銅メダルでした。
青木さんら日本のメンバーは複雑な思いで表彰台に上がったそうです。
でも5日間お疲れ様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子団体戦いよいよ大詰め。

2008-10-14 19:41:55 | 碁ワールド・太郎(千葉/乙女座/卒業生)
WMSG女子団体戦は予選を突破。決勝トーナメント1回戦(vsオーストラリア)も勝利し、2回戦へ。
次はいよいよ中国と激突します。



一方こちらは男子団体戦のメンバー。
終局後、日本の選手がと韓国の選手が親善対局。
山下棋聖が終始楽しそうに見ていました。


こちらは今年の本因坊戦の組み合わせ。
ギャラリーが多く狭い検討室が人でいっぱい。
ちなみに会場では多くの海外選手がプロ棋士にサインを求めていました。
中でも日本の棋士は大人気。日中韓台で比較すると、圧倒的に日本が人気があるようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

将棋棋士・所司和晴七段

2008-10-14 12:56:54 | 碁ワールド・太郎(千葉/乙女座/卒業生)
将棋棋士・所司和晴七段がシャンチー(中国将棋)日本団体戦の代表として出場。
写真の対局は所司七段時間切れで勝ち。チームとしては1勝1敗1引き分けでタイだそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界の女流棋士

2008-10-13 18:25:54 | 碁ワールド・太郎(千葉/乙女座/卒業生)
この方、コロンビアのペア碁代表選手のアレハンドラさん。
職業はモデルだそうです。
せっかくなので関連して今大会の美女たちを少し紹介(現地スタッフの独断と偏見です)




カナダ代表の王香茹さん
どことなく女優の松嶋菜々子さんや広末涼子似でしょうか?





中国ペア代表劉楚陽さん






オーストラリア代表・ジョアンナ・ミッシンガムさん。中国の新初段です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼食休憩中

2008-10-13 17:34:58 | 碁ワールド・太郎(千葉/乙女座/卒業生)
日本は初戦メキシコに5-0で快勝。詳しくは日本棋院ホームページ

ところで一局目が終わると二局目が始まる3時まで時間があります。
記者が昼食を食べに行く途中、偶然散歩中の高尾紳路十段と遭遇。

鳥の巣をバックに記念写真を撮らせてもらいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加