まいぱん日記

身辺のことあれこれ、ちばわん元預かりっ子めぐのパパのお便り、わが家の愛犬ちばわん卒業生ジュリアのことなど 

猫の預かりボランティアさん募集

2008年09月30日 | お知らせ・お願い
猫の飼育経験がある方、そして飼育経験のない方、でも預かりボランティアでお手伝いをしたい!という気持ちがあれば是非ご連絡ください。飼育でわからないことなど千葉WANスタッフがサポートします。本当の家族との出会いまで(もしくは一時的に)、人との生活の中で愛情に触れあいながら、家庭猫となるための第一歩をお手伝いしてみませんか?

応募条件
① 千葉WANの活動主旨にご賛同いただける方
*完全室内飼育、適齢期の去勢・不妊手術等
②  獣医さんへの通院が可能な方
③  関東近辺に在住の方
+++授乳・離乳中の子猫預かりの場合+++
④ 3~4時間おきに授乳や離乳食を与えることが出来る方

預かりボランティアってどんなことするの?
☆ 生活環境・食事の提供 ☆
食費や猫用トイレ&砂など通常、猫飼育に必要なものは各自ご負担をお願いしております。

-飼育環境-
完全室内飼育をお願いしています。猫が自由に動き回る程度のケージをご用意いただき飼育いただいても結構ですし、室内フリーでも結構です。預かりボランティアさんの生活環境等に合わせていただいています。

-食事-
フードは成長に合わせてご用意ください。メーカー等の指定は特にありません。先住猫のいるお家では同じもので結構ですし、猫の体調に合わせてご用意ください。

☆ 獣医さんへの通院 ☆
予防接種などの通常の病気予防のための通院、そして保護された猫ちゃんたちの症状に応じて通院をお願いしています。医療費がかかった場合は先にご負担いただき、月毎に領収書をもって精算いたします。

○ 授乳・離乳期間限定の預かり
授乳・離乳中の子猫の場合は複数の猫ちゃんの預かりをお願いすることもあります。

室内での飼育および食事
成長・食欲に合わせて1日に5~7回に分けて猫用粉ミルクを哺乳瓶またはシリンジなどで授乳をします。小さな猫の赤ちゃんはまだ自分できちんと体温管理が出来ないので子猫の環境を常に暖か く保つ必要があります。まだ行動範囲も非常に狭いので、少し高めの枠のある入れ物に暖かいタオルなどを引いてあげます。

排泄のお手伝い
子猫は親猫が肛門部をなめて刺激を受けることにより排泄をします。親猫の代わりにやわらかいコットンやティッシュなどでやさしく刺激をすると排泄をしてくれます。授乳前後に行います。離乳は生後約4週間から行います。この時期になると排泄も自分で出来るようになります。

健康管理
猫は比較的調子が悪くても表になかなか出しません。体重や日ごろのスキンシップを通して、体調に変化があれば通院や食事などで健康管理をお願いします。

○ 成猫の預かり
保護された猫の中には猫エイズなどの感染症を持った子がいます。状態により先住猫ちゃんや他預かり猫とは部屋を隔離する必要があります。

室内での飼育および食事
ご飯はほとんどの場合1日2回です。感染症を持たない猫がいれば、生活環境を分ける必要があります。別の部屋、もしくは猫が自由に動きまわれる大きさのケージなどで隔離が必要なことがあります。

健康管理
猫は比較的調子が悪くても表になかなか出しません。体重や日ごろのスキンシップを通して、体調に変化があれば通院や食事などで健康管理をお願いします。病気が判明している場合はその症状に応じての投薬等が必要となります。

最後に・・・
雨風をしのげる安全なスペースと毎日のごはんで救われる命があります。可愛い猫さんと暮らしながら幸せへの橋渡しボランティアに参加しませんか?

お問い合わせ先:neko_chibawan_toiawase@yahoo.co.jp


                                 

     外房犬猫の会から緊急!ご支援のお願い

コメント

爪が抜けた

2008年09月29日 | ジュリア
今朝床に黒っぽいものが落ちてます。
何だろうと拾い上げると、ジュリアの爪でした 爪の血管が通っていない先の部分がすっぽり抜け落ちている。
そう、折れたわけではなく、抜けているのです。

              


散歩をしないジュリアの爪がずい分伸びてきて、困ったと思っていたのですが、こうして自然に抜け落ちるんですね~。

ずい分前、肉球の黒くて厚い皮がぼろぼろはがれ落ちたのも驚きでしたが、爪にもびっくり。
コメント (2)

ひとりでお留守番

2008年09月28日 | ジュリア
           
昨日はフリマでした。
品物を寄付してくださった方々、いらしてくださったみなさま、ありがとうございました!

朝八ヶ岳に出かけた預かり父と娘にマイがついていってしまいました。
息子は仕事、私はフリマなので、ジュリアは初めてひとりでお留守番をすることになりました~。

リビングのドアは壊されないように(笑)開けたまま、10時すぎに家を出ました。


5時半ジュリアはどうしているか、(家はどうなっているか)心配しながら、鍵を開けると「ヒーヒー」と悲鳴のような声をあげながら、ジュリアが階段上まで走ってくる音がします。
家の中は出て行ったときのままでした~。
洗濯物を取り込む預かり母から少しはなれて、どうしていいか分らないようにあっちへいったり、こっちにきたりするジュリア。

どうやらずっとパソコン机の下でじっとしていたようです。

       
      こうしてまってたんだよぅ

そばにはくるけど、「おりこうだったね」となでようとすると、逃げます。
おやつをあげて、夕食の支度をしているうちに「何かちょうだい」とそばにきたり、預かり母が脱いだくつ下をベッドに持ち込んだり、いつものジュリアに。


以来、ジュリアはなんだか不思議なくらいのびのびと自然でいい感じにしているんですよ~。

マイの方もそうらしいです。家では食べ残す療法食も完食したそうです。

                                 
        
       フリマは品物が充実! 私はこれを買ってきました~。
       マトリョーシカではなく、イースターエッグです。
       天然石の腕輪は里親さんの手作り品。
        
      

手作りの着物と服はマイが帰ったら、着たところをご紹介しますね。


   あゆみさん、わざわざいらしてくださって、ありがとうございました
コメント (4)

マイの体調

2008年09月25日 | マイ
5月末の血液検査で肝臓の数値が高かったマイ。
療法食でも数値が下がらなかったので、1月前から薬を飲んでいます。

先日血液検査をしました。結果は大分よくなってました。
ALPはまだ正常値よりは高いのですが、1月前より下がってきてます。419→308)
薬をもう少しつづけます。


コレステロールの値は相変わらずで、「マイちゃん、もっと散歩しないとだめだよ」と先生にいわれました。




   運動してるの。体重だって減ったよ。ちょっとだけだけど 
   (ほんとにちょっとだけです、14,74キロ←2週前14,9キロ)

   


   ジュリちゃん、これできる? できないでしょ。
   わたしはこうやってね、運動してるからいいけど

   ジュリちゃんは


   
   散歩しなくちゃだめだよ




                             ・・・・・・・・・・

                                 

     外房犬猫の会から緊急!ご支援のお願い

コメント (6)

土曜日に

2008年09月22日 | 全体
          公民館でのエカテリーナさん            

20日の土曜日は友人に誘われて、「ロシア民謡をいっしょに歌って、ロシア人歌手エカテリーナの歌を聞こう」という会に朝から行ってみました。場所は国立公民館ホール。さすがロシア民謡だけあります、参加者は私をふくめて中高年ばかり。
エカテリーナさんだけがロシア女性らしく華やか。声量があって、歌も上手です。
彼女はもう10年も日本にいるんだそうです。
笑ってしまったのは、ロシアにいるときロシア民謡といったら「カチューシャ」しか知らなくて、ロシア民謡は日本にきて覚えたとのこと。たしかに日本人は、場合によってはロシア人よりロシア民謡が好き。今のロシア人にはテンポがゆっくり過ぎるみたいです。エカテリーナさんは日本人もロシア人も満足できるアレンジで歌います。「黒い瞳」も、最初はふつうのテンポで、それからどんどんテンポを速めていって、迫力があります。

CDも出してます。このCDの写真は若いときのものなのか、ちょっと違う感じ。今はこちらのライブの様子の方が彼女の雰囲気をよく出してます。
CDに収録されてる「古いお城のはなし」はNHKのみんなのうたで歌ったもので、今年の12月にもみんなのうたで歌うそうです。

この会が終わって、昼食を近くのレストランで食べました(店の名前は忘れました)。フランス料理で、清里の野菜を使っているとか。おいしかったです。

ひきつづき2時から4時まで公民館でロシア文学者松下裕さんのお話を聞きました。これまた参加者はみごとに中高年ばかり。

前の日右足の甲が痛いなと思っていたのですが、この日朝から折りたたみ椅子に座っていたからか、帰るときには左脇の腰骨あたりが痛くなってました。
昨日の日曜日は椅子から立ち上がるのがやっとだったのですが、今日は大分楽です。

公民館の午前・午後2本立てはもう無理なのでしょうか。


         

          おかあさん、だいじょうぶ?

          ジュリちゃん、ありがとう♪
          よその中高年の人たちは元気だけど、
          おかあさんはそろそろだめかも~(笑)
コメント (3)

名前

2008年09月18日 | マイ
  現場では「ハッチ」、もぐりんさんたちは「てりあ」、預かりさんちでは「ジージ」だったの       


今日のららちゃんのブログ犬の名前大調査が出てました。
1位は「モモ」ちゃん。よびやすくて、かわいい名前ですものね。

ももははさんの真似をして、全投稿一覧で「マイ」と「ジュリア」をチェック。

マイは2頭 (2668頭中)。
意外に少ない。マイはわが家にきたのが5月だったので、ロシア語の5月=マイと名づけました。長くきびしい冬を終え、木々の芽がほころんでいっせいに花ひらくロシアの5月。そのイメージがマイを迎える気持ちにぴったりだったのです。

ジュリアの投稿は1頭。ジュリア・ロバーツなど女のひとの名前としてはよくある感じなのに、これも意外です。
もっともジュリアの名付け親はhanaharuさんですから、ジュリアはイタリアのアルファロメオ社の車種名ですね。

ジュリアって、どんな車かな?


         
         ジュリア・・・はじめてつけてもらった名前なの 

         かわいい名前でよかったね。  
コメント (6)

似てます

2008年09月17日 | ジュリア
ジュリアが甲斐犬に一番似てるのは毛色と書きましたけれど、ネットでよく見たら、似てるのは毛色だけではないですね。

ここのサイトの右上の画像なんか、そっくりです。ジュリアも大人になる前はこんな子犬だったのでしょう。
さぞかし、かわいかったことでしょう 
今もかわいいです。動作が何気に子どもっぽいところとか、警戒心は強いながら明るくまっすぐな性格、それに甘えんぼう・・・・しつこいですけど、かわいい子です

ネットにもどりましょう。YAHOOの「犬図鑑」の甲斐犬です。

似てます、長いマズル、小さく見える目、大きな耳、しっかりした体格、太い巻尾・・・・


   わたし、甲斐犬に似てる? 



  ジュリちゃん、甲斐犬はしっかりお散歩させなさいって書いてあるよ。
  そろそろお散歩、どう?

  わたし、甲斐犬ってわけじゃないですぅ


                                 
  
     外房犬猫の会から緊急!ご支援のお願い
コメント

きりっ

2008年09月16日 | ジュリア
預かり父のデジカメを借りたら、きりっとしたジュリアが撮れました。

「八ヶ岳の家の近くをジュリアにそっくりな犬が散歩していたので、きいてみたら、甲斐犬だった」と預かり父。
たしかにジュリアは甲斐犬ぽいです。
一番甲斐犬ぽいのは毛色でしょうか。ジュリアのような毛色は日本犬では黒虎毛というそうです。
黒虎毛の甲斐犬に似ているけれど長毛ですから、ジュリアには洋犬の血も混じっているのでしょう。

ジュリちゃん、まちがいなくMIXでーす。

                                 
  
     外房犬猫の会から緊急!ご支援のお願い
コメント (2)

お出迎え

2008年09月13日 | ジュリア
    きのうはおるすばんしてたんだよぅ


昨日は友人と久しぶりに飲み会。場所はちょっと大人っぽく国立亭にしました。お酒も料理もこだわりがあって、おいしい店です。でてくる野菜は無農薬、ママさんが「たのしい、たのしい」と作っています。


家を出るときは明るかったので、明かりをつけていくのを忘れました。夫は夏休み最後ということで八ヶ岳、子どもたちも帰りがおそかったので、かわいそうにマイとジュリアは11時すぎまで暗がりでお留守番をすることになってしまいました。
楽しく数時間を過ごして、どうしているかな?とちょっぴり心配しながら家に入ったら、階段上でジュリアの甘え鳴きの声がします。
見上げると、マイは耳をぺたりとさせて盛んにしっぽを振り、ならんでジュリアが鳴きながら大きくしっぽを振ってます。

「電気つけていかないで、ごめんね」と上がっていったら、ジュリアはあわててリビングに逃げ戻ってゆきました~。
コメント (2)

リビングから出ないジュリア

2008年09月07日 | ジュリア
最近のジュリアは楽しそう♪ 
でも、最近まったくリビングから出なくなりました~。


それで今朝ベランダに外馴れ訓練用(オーバーですね)竹輪とパンのかけらを置いてみました。




眺めてるだけなので、少し近づけてあげても、やっぱりベランダの前に立ちつづけるジュリア。



結局、ベランダに出ませんでした。


豚肉ならベランダに出るとは思うのですが、こういうときは素早くやってきて、とってしまうに違いないだれかさんがいるので・・・・。


しばらくして、預かり母の部屋で横たわっていたマイがやってきて(やっぱり)、ベランダに出て、竹輪とパン、ぺろりと飲み込んでしまいました~。
コメント (2)

つんつん

2008年09月06日 | ジュリア
昨晩娘が食卓につくと、ジュリアが行ったり来たりしはじめました。
こういうときのジュリアはばたばたとうるさい。


  うるさくて、ごめんね

そのうち、
「あっ、わたしの腕を鼻でつんつんしたっ。でも、ジュリアが食べられるもの、ないよ」と娘。
「え~っ、ずいぶんなれたね」と喜んだ預かり母、「おとうふを小さくしてあげれば」。
   食事中に何かあげる(もらう?)のはやめましょう!って、分っているのかどうか、ジュリアはあげようとすると、逃げてしまいます。

それでも、最後には娘の手からおとうふのかけらを食べたジュリアでした~


ジュリちゃんはおとうふ食べただけで、よろこばれるのか~



と、マイちゃん、クール。

コメント (2)

こんにちは~

2008年09月05日 | マイ
こんにちは~、マイです。




あんまり散歩もしないで、毎日こうやってまーす。




動物病院の先生は「マイちゃん、もっと散歩しなくては、
だめだよ。やせなくちゃ」っていうけど、暑いしね。
それにわたし、そんなに太ってないと思う。




おかあさんが「去年の今ごろマイちゃん、14,1キロだった。
今月の1日は14,9キロだったよぅ」だって。
去年はららちゃんのダイエットにつきあってたからね。
ららちゃんって、ゆきちゃんのこと。
ほら、二重まぶたがチャームポイントの白い子、覚えてるでしょ。
あのね、わたし一重だけど、まつげが長いの。」




今お家にいるのはジュリア。黒いから二重か一重かわかんない、
ジュリちゃーん、まつげ、長い?



「まつげってなぁに? わたし、舌は長いよ~。」
コメント (2)

何かちょうだい

2008年09月02日 | ジュリア


預かり母が調理台の前に立つと、ジュリアが「何かちょうだい」とやってきます。

最近ジュリアおデブになったと家族がいいます。


   
   そう?(ジュリ)


それでいつも用意しておくことにしたのが、これです。

    
   
食パンをトーストして、細かく切ったもの。

マイはすぐ飽きてしまったけど、ジュリアはよろこんで食べてくれます。
これをさらに細かくちぎってやるので、一日3分の1枚くらいを何度も何度も預かり母の手から食べます。


ジュリちゃん、お母さんの手だって、足とおんなじ、ねっ、こわくないでしょ?
コメント (4)