まいぱん日記

身辺のことあれこれ、ちばわん元預かりっ子めぐのパパのお便り、わが家の愛犬ちばわん卒業生ジュリアのことなど 

ジュリア、1階にいます

2010年04月30日 | ジュリア
昨日の朝、ジュリアはよだれとこわションをちょびちょびしながら、階段を降りてきては、様子をうかがっていました。

今朝はこわションをすることなく、度々おりてきては戻る、をくりかえしていましたが、
ああ、「今とおんなじ」と分かったようで、今はほとんど1階のベッドにいるようになりました~。

一昨日は「今までなにも強制したことはなかったけど、下に行かせるには、追い出さないとむりかな?こわがるだろうな」って思っていたのに。

ジュリちゃん、PCを移動して5日目に自分から下りてきました~。
やっぱりわんこです。ひとりぽっちはいやなんですね。

コメント (4)

いよいよ

2010年04月27日 | ジュリア
いよいよ、と今書いたら、いぬ親会のことと思われるでしょうが、ジュリアのことを気にかけてくださっている方も多いと思いますので、その報告です。



日曜日に私のパソコンの引越しを終え、2階のリビングは犬部屋と化しました。





ほとんど1階に家族がいるようになると、マイも同じく1階にいるようになりました。




  え~っ、マイちゃん、いっちゃうの~


階段をのぼってゆくと甘え鳴きは、前日より強く大きくなってます。

下にひとの気配を感じるようなときは、ずっとさびしいよ、って鳴いてます。





部屋に入ってゆくと、ラグをすっとばして走り回って、大喜び。
ああ、わたしのこと、こんなにすきになってくれているんだ~、待ってたんだって、ほろりとします。


だけど、まだ下にいってみようとは少しも思わないようです。


今夜は頭をなでながら、

「マイちゃん、下にいるよ。ジュリアもいこうね」って言い聞かせました。

マイが下ということだけは、よく分かってるようです。


コメント (5)

小型犬用の中古首輪・ハーネス・リードのご寄付のお願い

2010年04月26日 | お知らせ・お願い
5月2日の八王子の犬親会では、小型犬用の首輪・ハーネス・リードを複数必要としています。


中古でけっこうですので、ご寄付いただける方は

   maipan@goo.jp

までメール連絡いただけると、助かります。



          


今回も西八王子の甲州街道沿いの花屋さん「アモーレ・フィオーレ」でいぬ親会のポスターを
 貼っていただきました。


   
        

 
コメント (2)

「幸せになったわんこたち」掲示板2

2010年04月26日 | ちばわん八王子いぬ親会
ももははさんから「幸せになったわんこたち」掲示板見本ふたつ(八王子いぬ親会MLより)

「切り貼りの見本を作ってみましたので 添付します

見本は どちらもA5サイズの色画用紙(A4用紙を半分に切ってます)に 
普通の写真サイズ(L版89mm×127mm)くらいを貼ったものです
名前などは手書きしてます^^
空欄が気になる場合は 添付のシールなどを活用されても良いかと思います
(写真は 当日 会場に用意する予定のシールです)」


      


      


      




     
コメント

「幸せになったわんこたち」掲示板に参加しよう!

2010年04月24日 | ちばわん八王子いぬ親会
先週は篠崎、明日は品川、5月2日は八王子といぬ(ねこ)親会ラッシュです。
近いうちにイベント報告に掲載されますが、
先にUPします。

八王子に来られない方も、お家のわんちゃんのお写真でぜひ参加してくださいね。

 
             =======================


   八王子いぬ親会場の「幸せになったわんこたち」掲示板に参加しよう!

八王子いぬ親会では「幸せになった犬たち」のパネル展示をしてきましたが、
今回は湘南の「幸せワンニャン」にならって、いぬ親さんにご参加いただく「幸せになったわんこたち」掲示板を企画しました。

幸せいっぱいのおうちのわんこの写真を会場にお持ちください。写真はハガキからA5(A4の半分)サイズの範囲で印刷してきていただいて、会場でコメントを書き込んで、お作りください。子どもさんとの合作も大歓迎です。
お写真をご用意できなかった場合、お子さんが描かれたお家のわんこの絵も、これまた大歓迎! 一応見本は用意しておきますが、「お名前、男の子・女の子、年齢、お家の子になった日」を書いていただくほかはまったくご自由です。

またBefore afterバージョン (家族になる前と今のふたつの画像とコメント)も、できましたら、ぜひ、お願いします。

来場者の方がいぬ親さんと一緒に遊びにきた卒業わんこを見て、「こんな子がいい」って言われることがよくあります。
このわんこも今はこんなに幸せいっぱいでかわいいけれど、それは家族にむかえられ、愛されることで変身したのです。ここでいぬ親さんを募集している子たちにも大変身が待っているのです。
Before afterの2枚の写真で、来場者の方はそれを感じとられるのではないでしょうか。

また、子犬ちゃんのBefore after写真は、この子犬がこんな成犬に! MIX犬の意外性の楽しさやよさも感じていただけるのでは?

ご来場いただけない方でお家のわんこを写真だけでも参加させたいな、という方は、ぜひ、そのまま印刷できるお写真とコメント入りの作品をお送りください。
こちらで印刷して、貼らせていただきます。
宛先 : maipan@goo.jp 

*送っていただいた場合、1日以内に受け取った旨をお返事しますので、
メールが届きませんでしたら、再度ご連絡をお願いします。


なお、ちばわん卒業生に限らず、ちばわんを応援してくださっている方のわんこみんなご参加ください!
虹の橋を渡った子も お願いします。

下のマイのと同じようでよければ、Before after 写真をメールで送って頂いてもOK。一言コメントをお願いしますね。


マイの場合 

     


できあがり~。ひとりでやったわけではないんですけどね。



コメント (2)

ジュリアの2年間

2010年04月12日 | ジュリア
               3年目になったわたし、よろしく~
               テーブルと椅子がなくなったら、
               ざぶとんにも座れるようになったの


ジュリアがhanahruさんのお家からわが家にきたのは、2008年の4月10日、2年間たったことになります。

2年間私が寝る時間以外、同じ部屋で一緒に過ごしました。結局、ジュリアにしたのは、一緒にいた、それだけ。


外に出ないのに、ほんとに健康な子で、うちで下痢をしたのは棒たらを食べたとき、一回だけ。
シャンプーは希望者さんのところへ行ったときと帰ってきたときだけなのに、皮膚病になったこともありませんし、なんにもしないのに皮膚もきれいです。
トイレはシートでしますから、手間はかかりません。シートはいっぱい必要ですけどね。
性格も穏やかで愛らしく(よその方にはそう思えないでしょうが)、一緒にいていやだなと思ったことのない子です。


マイはジュリアをそれほど好きというわけではありませんが、ジュリアはマイが最初から今も大好きです。(マイがいることで、ジュリアはずい分安心感があったことでしょう。)



ジュリちゃんって、ちょっと変わってる子。ついてけないときがあるわ(M)

マイちゃんも変わってないとはいえないけど、ジュリちゃんにつきあってくれて、
ありがとね (haha)


生まれてから初めて知り合った人間だろう私にジュリアは親愛の情を寄せてくれるようになりました。
そのかわりに、家族以外のひとには大きな声で吠えたり、唸ったりします。体が大きいので、迫力あります。いやがることをすると私にも唸ります。犬歯を出して唸るので、こわいですよ

この1週間で階段を上ってゆくと、くんくん鳴きながら、私の姿が見える部屋の入口近くまできて、しっぽを振って待っています。
入ってゆくと、うれしくて、ばたばた駆け回って、よく敷物をすっとばしています。




タオルでジュリアの体をふくことはできるようになりました。
頭をなでられるのも最近好きになりました。耳の付け根をぐりぐりされるのも好き。しっぽの付け根も気持ちがいいらしく、そばに立っているとき、かいてあげると、逃げずにじっとしてます。
でも、ブラシをかけようとすると、机の下に逃げ込みます。
ちょっといつもと変わったことにはひとく敏感に反応してしまいます。(それで寝ているマイはよく踏みつけられます。)

わりと最近、甘がみされて「いたっ」ってちょっと大きな声を出したら、机の下に逃げ込んで、なかなかでてきませんでした。叱られたって思ったのでしょうか。そういえば、最初の脱走しようとしていたころはともかく、叱ったことってないです。叱るようなことはなにもしませんから。
   と書いたら、今朝シートにおしっこをしていて、うんちを敷物のタオルの上にしてました~。無意識に「こらっ。だめ」っていってました

去年の夏ころ、ちゃんと叱らないといけないかなと思ったことがあります。それで訓練士についた方がいいのだろうかと、相談したことがあります。そしたら、訓練士は犬に大きな声ではっきりとものを言うから、ジュリちゃんのような子は怖がってしまうから、向かないといわれました。
やっぱりね~とすっかり安心して、そのまま。
たしかに「いたっ」っていっただけで、隠れてしまうのでは、訓練士の方のいうことを聞くどころではないですよね。
でも最近、気持ちが通じ合うときもよくあるんです。そっちにいきなさいとか、それだめとか、みぶりや言葉で。そんなことを上手に使っていけるといいのですが。


さて、3年目のジュリアにはどんなことが待ってるんでしょうか。






きりっとして見えますけど、凛とした性格というより、ちょっと子どもっぽいかな。
かわいい子です。

       
コメント (10)

2010年04月07日 | ジュリア
昨日の川原の桜。ほぼ満開です。

       





マイもごきげんです。

       


ここから上の桜並木を見ると、



毎日桜が見られて、お散歩が楽しみです。


「ジュリちゃん、サクラの花を見たことある?
きれいだよ。散歩いってみる?」 (Haha)




  「さんぽ、マイちゃんともういってきたでしょ?
    えんりょしときますぅ。」 (J)








迷子のこの子たちもよろしくお願いします!


コメント (2)

中途半端に引越し

2010年04月05日 | ジュリア
食事はすでに下でしてます。でも、食卓と食器はかたづけたけど、台所まわりのものは出しっぱなし。
私のパソコンとテレビの移動が終わっていないので、1階と2階を行ったり来たり。

50肩がぶりかえし、疲れるとめまいがするので(幸い?)移動とかたづけは夫と娘がしているのですが、夫は今日から中国に行ってしまったので、なにもかも中途半端。

マイはときどき下におりてきますが、ジュリアはその気配、まるでなし。
犬たちのベッドもまだ上ですし、わたしがしょっちゅう2階に行くし、これではジュリアはおりてきませんよね。

最初はこんな感じでしたが、今はキルトのシートを敷きました。



今はキルトのシートを敷きました。




ジュリアは布のシートとトイレシートの区別ができなくて、おしっこをしちゃうので、下に行くまでに覚えてもらいたいな~。
トイレ時間には見張っていて、トイレシートにできたときは、たくさん
ほめてます。
まだはじめたばかりですけど、うまくいくでしょうか。








迷子のこの子たちもよろしくお願いします!
コメント