まいぱん日記

身辺のことあれこれ、ちばわん元預かりっ子めぐのパパのお便り、わが家の愛犬ちばわん卒業生ジュリアのことなど 

マイは

2006年08月31日 | マイ
                ミルクをやっていると子犬たちが母のところに集まってきます。

                ミルクは一匹にしかやれませんが、ほかの2匹もだっこ。

マイもやってきて、子犬をなめまわします。



ミルクがほしいと全員で泣きさけぶとにげていってしましますけど。
コメント (4)

今日は

2006年08月31日 | 預かりわんこ
30日はおばばの病院についていく日だったのですが、子犬たち、おりこうにお留守番をしてくれてました。

早起きしたので、昼食をひとりで食べていたら途中で居眠りしてしまいました~。

全員元気といいたいところですが、元気かと思っていたらミルクを吐いたり、気になる子もいて、目が離せませんね。

今は子犬たちをみてあげるのが一番のお仕事。
パール母さんはベテランなので、教えていただきながらがんばります。
母は慣れないことなので、よゆうがありません。日記もあんまり書けないかもしれませんね。写真だけでものせられるといいのですが。


メッセージありがとうございます! お返事しないですみません。お返事は書けなくても、いただくのはうれしいでーす(笑)。元気がでます!


コメント (2)

ミーシャ

2006年08月29日 | 預かりわんこ
一番黒々としたきれいな毛並みで、お鼻がピンクのミーシャ(ミハイルの愛称)。

ミルクを飲むのがへたくそで、7匹の中で一番のおちびさんの男の子。

甘ったれで、こうやって母のそばにいつもいて、ふれていたいみたい。


今日はミーシャだけです。数日前のピンボケ写真なので、縮小しました。

前のうんちしてる写真もミーシャです。


コメント (1)

3匹パール母さんのお家に

2006年08月28日 | 預かりわんこ
今日パール母さんがお約束どおりいらしてくださって、乳飲み子犬3匹移動しました~。ほんとうにありがとうございます! 
持つべきはよき友なりであります。

一応、父が夏休みで八ヶ岳にいっている間の「短期預かり」ということですので、今後の予定は父の体調しだいです。

ムク父さんが運んでくださった20日当日の乳飲み子たち↓

           

翌日↓

           

授乳していると眠りつづける子もいるけれど、騒ぎたてる子たちに閉口して、外に出すと、母がやっていることがわかって、寄ってきて、ひざによじ登り、あいた指をちゅうちゅう。

           


大物の茶色くんは、なんと母の足の親指に吸い付いて、吸い続ける。

           

7匹にミルクをやると慣れないことなので一回約2時間。終わると髪振り乱して、母、眠気をこらえ、しばし子犬のかわいらしさに見とれる。




黒ラブの血をひくという乳飲み子犬たち、明日、名前ととともに紹介しますね。
コメント (2)

乳飲み子犬7匹

2006年08月27日 | 預かりわんこ
20日から乳飲み子犬7匹を預かっています。そのときで産まれて1週間たつかたたないくらい。
生後数日で捨てられた子だそうです。

耳が3分の2切れていた子、ぐったりして病院で補液と注射をした子もいますが、今はその子なりにみんな元気。
耳は半分くらいくっつきました。みんな下痢気味だったのですが、それもだんだんなおってきました~。

今日茶色の一番のでかちゃんの目があいて、これで1週間のうちに全員目があきました~。

よろよろ、よちよち歩きなのに、ちゃんとすみっこに行って、うんちするんですよ。感心してしまいます。かわいいですねぇ。



またミルクがほしいとさわぎだしました~。
コメント (4)

数日日記をお休みします

2006年08月22日 | 全体
今、よゆうなしにとりかかていることがありますので、数日日記をお休みします。
 
それは何か? びっくりですよ~。

もったいぶって。もう「マイパン日記」なんか見ない!なんていわないでくださいね。


マイは元気にダイエットに励んでおりまーす。
コメント

里親会

2006年08月20日 | 全体
今日8月20日は千葉WANプチ里親会です。

暑さに気をつけて、参加わんこたちに会いにいらしてくださいね。
コメント

パンちゃんの場所を変えました

2006年08月19日 | パンジー
一昨日のももちゃん便りでももははさんが遺骨は日向に置いてはいけないと書かれていたので、今日パンちゃんの遺骨の場所を変えました。
今まではカーテンごしに日のあたる出窓においてあったものですから。
最近はまったく使わない1970年代の百科事典を処分して、そこの一部にパンちゃんの場所をつくりました。仕切りがあるのでちょっと狭いのですが、わんこは狭いところが好きですものね。

本当は今年の連休に八ヶ岳のデラのお墓の場所を整理していっしょにしてあげる予定だったのですが、父の具合がよくないものですからできませんでした。そこへいく道だけはつくりましたが。
コメント (3)

ももちゃん便り (31)

2006年08月17日 | ももちゃん便り
               写真は、実家で大事にされているもも。右にある
               シルバーの入れ物には、尻尾の骨と犬歯が入っています。

ももの初盆でした。
ももが亡くなった時、市に問い合わせたら、「一般ゴミとして焼却処分になります。嫌な場合は、自分の土地に土葬するか、民間の葬儀屋で火葬して下さい。」とのことでした。
(「土葬」についての注意点は、「わんこの健康・病気」をご参照下さい)

ももは、葬儀屋さんで火葬をお願いしました。
遺骨を拾い終わってから、葬儀屋さんが「ご家族の心情とは別に他人の感じ方は様々ですから」と遺骨についての注意を書いた紙を下さいました。
そこには、次のようなことが書いてありました。
家に置く場合の注意
・先祖の仏壇に置かないこと
・玄関、客間など、来客の目にとまる所に置かないこと
・日向には置かないこと(火葬してても腐敗する場合があります)
・頻繁に置く場所を変えないこと
土に返す場合
・他人の土地には、埋葬しないこと
・庭に埋葬する場合は、人が踏まないように工夫をすること
・散骨する場合は、遺骨を細かく粉砕すること
 (遺骨の粉砕は、葬儀屋さんでしてくれるところもあります)

私は、居間にいる時間が多いので、ももの遺骨は居間においています。
葬儀屋さんの注意事項にもあったのですが、「遺骨を目につく場所に置くなんて・」と言われたことがあります。
実家では、「もものお墓をどうしようか」と話になりましたが、皆が気軽に行ける場所がなく、結局、決められませんでした。
お墓の話をしながら、荒地に住んでいる人々が、羊や牛が亡くなると、荒地に埋葬し、その上に苗木を1本植え、「緑の土地になるように」と願うことを思い出しました。
ももにも、こういう埋葬が似合ったかもしれませんね。
コメント (4)

わたし、スマートになった?

2006年08月14日 | マイ
今日、散歩中のわたし。

10日くらい前、少しおかあさんがカットして、毎日毎日ファーミネーターでとかすの。それでね、スマートに見えるのかなっておかあさんは思っていたみたい。

どうかなぁ? スマートになった?
コメント (2)

つ・ついに14キロ台に!

2006年08月12日 | マイ
              「わたし、15キロないのよ」(マイ)

今朝、散歩途中に動物病院に寄りました。

気になる体重は、14・9キロ!
う・れ・し・い、ウ・レ・シ・イ、嬉・し・い!
自分の体重が減ってもこんなにうれしい気持ちにはなれないだろうな。(減らないから分からないけど。)

マイちゃん、えらい!

先生も「マイちゃん、やせたねぇ。胸のところにもうそんなに肉がないもの」。
母、「どうだっ!」(心の中で。)

「先生、それで、最終目標は? 14・5キロくらい?」(母)
「いやぁ~、14キロには下げたいね。」(先生)
「・・・・・」(母)

はぁ、いまだ道は遠し。

コメント (5)

マツムシ

2006年08月11日 | 全体
             どこにいるか、分かりますか。

94歳の母の母(おばば)は30年以上マツムシを毎年孵化させて飼いつづけていましたが、数年前、孵化に失敗してしまいました。
また飼いたいと思っても、今やマツムシはそんじょそこらでは姿も声も聴くことができません。店で売ってもいません。
退屈そうなおばばを見て、ネットで探して、分けていただきました。
立秋を過ぎ、チンチロリン、チンチロリンと夜が更けると鳴きだします。

餌をかえたり、霧を吹いたり、様子を見たり、おばばといっしょにやっています。おばばは楽しみで、しょっちゅう眺めているようです。
マツムシはススキに産卵するので、一応ススキを植え込んであります。孵化するかどうか、あやしいですけどね。
コメント

新しい里親日記 (マルタくん)

2006年08月09日 | お知らせ・お願い
千葉Wan成犬:No283 ゴンタ→マルタくん
現在、手作りのマルタ君のお食事を中心とする、里親さんのブログ"まるい生活”が開設されています。
コメント

お客さま

2006年08月09日 | 全体
8月7日近くのペンションへお泊りできたパルプリ姉妹とhanaharuさん預かりだったアンジェロくんが立ち寄ってくれました。

パール母さんが見えたら、デッキにいたマイはおん自ら階段を駆け下り、さかんにとびついて、歓迎~。おどろきました!(ふつうのわんこなら、あたりまえのことですけどね。)

元気いっぱいのアンジェロくん。マイペースのパールちゃん、くせがなくて素直なプリちゃん。
みんなが帰ってしまったら、マイはとってもさびしそうでした。

                  

そうそう、「マイちゃん、やせた~」ってパール母さんにいわれて、母はうれしかったでーす。
コメント (10)

山梨の庭で

2006年08月08日 | マイ
8月6日に山梨の家にきました。
キジのつがいが庭にきたり、何か(キツネ?)が夜庭にやってきて、生ゴミ処理機にかけたゴミを掘り返します。
それでマイはすっかり庭に興味を示すようになって、ふらふらしてはこうしてお休みしたり。生ゴミ処理機のゴミも漁って、なにやら食べたりしてました~。
コメント