まいぱん日記

身辺のことあれこれ、ちばわん元預かりっ子めぐのパパのお便り、わが家の愛犬ちばわん卒業生ジュリアのことなど 

オオカミ犬

2008年06月29日 | ジュリア
                     (写真は動物園のHPからお借りしました)
これは旭山動物園に新しくできた「オオカミの森」の住人シンリンオオカミです。
カナダ生まれの1歳のオスメスのきょうだいともう1頭、日本の動物園からきた茶色いオオカミの3頭で「オオカミの森」はスタートします。

ジュリアは黒い方のオオカミによく似てます。

わが家のオオカミ犬ジュリは昨日こちんこちんに固まってしまったので、きっと下痢するだろうとの預かり母の予想がはずれ、見事なうんちでした~ 
いろいろこわいこわいのジュリさんですが、ストレスを溜めないコツを知ってるのでしょうか。

 わが家のオオカミ犬、がんばれ~


 「おかあさんからにげまわるのを、がんばってますぅ」(ジュリ)


コメント (4)

29日は昭和記念公園で

2008年06月29日 | ジュリア
明日、いえ、今日は昭和記念公園で千葉わん里親会in多摩が開催されます。

お天気が不安ですが、少しくらいの雨なら開催予定ですので、こちらを確認されてぜひお越しくださいね。


卒業わんこの名札をたくさん作りました~。

「千葉わん 卒業わんこ」のシールはももははさんが作って、送ってくださったものです。

        


ジュリアは参加しませんが、預かり母はお手伝いに行きます。


       久しぶりのジュリちゃん画像です。




前からお願いしてあったエアコン・クリーニングの業者の方がきて、作業をはじめられました。エアコンはパソコン台の上にあるのでジュリアはおびえて、逃げまわり、預かり母がいないとリビングを飛び出してしまいます。
それで椅子の下に入ったジュリアのそばにずーっと付き添ってました。
じーっとしてるので、指で抜けた毛の束をつまみとっていたのですが、それでもじーっと逃げ出さずにいるので、ブラシで毛を梳かしました。気になっていた尻尾もしっかりブラッシングできました。

それでもジュリアはぴくりともせずにじーっとして、ほんとうに固まってしまったのでした。
かわいそうですが、エアコンのクリーニングを止めてもらうわけにはゆきませんから、固まったついでに首からぶらさがっていたハーネスをとって、背中部分のドライシャンプーまでしてしまいました~。

1時間半、こちんこちんに固まっていましたが、終わったとたん、解凍~。
パソコン台の下にもどって、お人形で遊び出したジュリアでした。
すぐ固まるけれど、すぐ復活するものだと感心しました。

娘が、エアコンと一緒にジュリアもクリーニングできてよかったね、と言っております。



コメント (2)

こわいもの

2008年06月28日 | ジュリア
ジュリアはわが家での生活音には大分なれましたが、音に敏感で、こわがるのは音が多いです。

生活音でいまだにこわいのは、掃除機。でも、今はにげまわりつつも、パニックを起こすようなことはないです。

もうひとつこわいのは、雨戸を開ける音。
「ジュリアさん、開けますよ~」っていいながら、姿が見えるようにして開ければ、そんなにこわがらないんですが、不意に開けられるとびっくりして、パソコン台の下から飛び出します。
なぜその音がするのか分らない、1階の雨戸を開ける音、これはとってもこわがる。「だいじょうぶだよぅ」っていってあげるしかないです。

ジュリアがこわがるのを見て、雨戸を開ける音は雷に似てるかもしれないって思うようになりました。ジュリちゃん、雷はこわがらないですけど。

宅配のひとが家の前の私道を台車でときどき通るのですが、この音もこわがります。

こわいものだらけのジュリちゃん、見てると気の毒になってしまいます。
でも、病気になることもないので、とっても健康な子! いじけてることもないです


そうそう、こわ(怖)ウン、こわション、こわ肛門腺は、最近ずーっとしてません。
ジュリさん、してないようですが、進歩してるんですね~

そんなジュリアだから、なおのこと、のんびりお人形やひづめをかんだりして遊んでる姿を見ると、ほほえましいです。
糸をひねって両端をくくったおもちゃとボールを買ってあげました。
ボールは思いがけない動きをするので、こわいみたいですけど、もうひとつの方が気に入ってくれて、よく遊んでます
コメント

ごきげんにしてます

2008年06月19日 | ジュリア
ジュリアはごきげんで元気にしてまーす
自由にさせてやってることが大きいのかもしれません。

ハーネスはしばらくはこのままにしておこうと思ってます。
預かりがリードをつけられないのでは、里親募集も当分できないので、ジュリの嫌いなデジカメで写真を撮るのもやめてます。
久しぶりに見た上の姉が「穏やかでかわいくなった」っていってました。

ジュリアがお人形で遊んだり、うきうき気分になって、マイのとなりのベッドから前足をぱたんとマイの方に投げ出したり、ベッドの前で前傾姿勢で「ワン」ってさそったり、見てると楽しいですね。

そうそう、日曜日にERIさんがきてくださったんですよ。だけど、うなるんです、もちろん、ジュリアがです。家族をちゃんと認識して、知らないひとにはうなるんだわ、っていってたら、私が足をのばしたらハーネスのあたりにいったらしく、うなりました。その足で頭をコツンと叩いてやりました。ご心配なく、ほんのちょっとだけです(笑)
コメント (2)

ジュリちゃん、えらい!

2008年06月14日 | ジュリア
12時すぎ家族が引き上げてしばらくしてから、パソコン台の下でジュリアが訴えるようにくんくん鳴きます。

こんな時間になんだろう?と思ったら、わんこベッドの下にしいてあるマットにおしっこがたっぷり。ああ、床にもしみだしてる。(ペットシートは偉大です。)
今日洗濯機を4回まわして、洗濯したのになあ。
でもジュリちゃんをシャンプーできないので、ジュリちゃんがしばらくいたところのバスタオル、敷物は毎日、ベッドは3、4日で洗濯します。
マット1枚くらいたいしたことないですね。

家の外の洗濯機はすでにわんこ専用。さわったものをいつも清潔にしてれば、
本犬のよごれも少しずつとれるのでは?と期待してます。

明日(今日)は父の13回忌なので、早起きしないといけませんね。といって、もう深夜3時。

それにしてもジュリちゃんがトイレに失敗するなんて、めったにないことです。
理由はシートのそばに腰掛を誰かが置いたためです。
ちょっとした変化に警戒注意報発令のジュリちゃんは腰掛が気になって、マットにしちゃったというわけです。

ジュリちゃんが鳴いて教えてくれなかったら、気づかずにいるところでした。

ジュリちゃん、えらい!
コメント

知らないひと

2008年06月12日 | ジュリア
1000円でレンジまわりをクリーニングしてくれるというので、お願いしてみました。(オール電化の宣伝を聞くのが条件です。)

午後若いお兄さんがきて、徹底的にきれいにしてくれました~。
宣伝もふくめて、つごう3時間くらいでしたが、その間ジュリアはパソコン台の下から一回も出てきませんでした。
寝そべりもせず、固まってるので、
 ”そうか、知らないひとならハーネスを取り替えるのはかんたんかもしれない”
と思いつきました

ちょっと唸られるかもしれませんが、どなたかチャレンジしてくださる方はいらっしゃるでしょうか~(笑)

ちなみに、日曜日、娘がハーネスをはずそうと、留め金はどこかと背中をさぐったとたん、ジュリアが飛び出して、足に頭をごっつんとぶつけられたそうです。
コメント (4)

一歩前進二歩後退?

2008年06月08日 | ジュリア
6月7日
逃げつつもだんだん預かり母に懐いてきたかな~と思っていたのに、今週は神経質なまでに預かり母から逃げるのにいそがしかったジュリちゃんでした~。
理由は・・・・分りません。でもきっとあるのでしょうね。

おやつを見せると、パソコン台の下にいって待っていて、おやつを差し出すとくんくんかぐようになってきてたのに、今はおやつをやろうとすると飛び出して逃げまーす
離れた場所で舌をぺろぺろしてるから、おいしいことは分ってるんですよね。

それに、リビングから廊下にもベランダにもまったく出なくなりました。
やっぱりなにかこわいことがあった?

  
    こわいことだらけですぅ

マイと散歩に出るときも、追いかけてきません。
帰ってくると、上でくんくん甘え鳴きの声が聞こえます。2階に昇ってゆくと甘え鳴きをつづけながら、マイを出迎えて「おかえり~
ジュリちゃん、マイのことは好きです。
コメント (2)

今日は

2008年06月01日 | パンジー
                 マイと預かり時代のパンジー

昨日ももははさんから、
「明日はパンちゃんの命日ですね
パンちゃんのおかげで、今 ららがいます!」とメールをいただきました。うれしかったです。

そう、今日はわが家の愛犬パンジーが3年前に旅立った日なのです。
お花を飾っておやつをたくさん供えました。

パンジーが現場で捕獲器にかかったとき、ボランティアのRさんが「果たしてこんな子が人間に馴れるものでしょうか」とメールに書かれたことを思い出しました。
太古の時代から犬は人間のパートナーとして生きてきて、それはもうDNAに組み込まれているのではないか、わたしはそんな意味のことを返信しました。

その後、パンジーは預かりに入って、一度出戻って、わが家で預かったときはもうずい分人馴れしてました。
もっともっと生きて、人間に飼われたことなく成犬になった山犬パンジーだって人間のよきパートナーになれることをもっともっと証明してほしかったです。

  

     「お母さん、”証明”って、こう?」
コメント (22)

逃げまわり効果

2008年06月01日 | ジュリア
5月31日
逃げまわっているうちにこんな↓光景がふつうになってきました。
(デジカメは大嫌い。)

         


さらに逃げまわり効果として、パソコン台の下のつぎにベッドがちょっぴり落ち着ける場所になってます。

今日はERIさんからいただいた人形のおもちゃをくわえて歩いたり、ベッドにもちこんで遊んでました。投げてあげると、とびつきそうになっては、預かり母に気づいて、やめること何度か。


      ↓わんこのいるふつうの家庭風景に見えますね。

      


人馴れしてきていることは確実。


今日はパソコンの椅子の足をかじって、預かり父に「こらっ」っていわれました。
めげないジュリア、椅子はやめましたが、つぎにマットをかじってました~

明るく元気な子のようです。さわれないうちに、どんどん元気になったらどうしよう(笑) 
パソコン台の下にいるとき、足でならいくらさわっても平気なんですけどね。
コメント