まいぱん日記

身辺のことあれこれ、ちばわん元預かりっ子めぐのパパのお便り、わが家の愛犬ちばわん卒業生ジュリアのことなど 

トビー里親さま決定しました

2008年11月25日 | 預かりわんこ
            朝のこんな風景もあと少しです。


トビーにも里親さまが決定しました。
本来ならごの連休にお届けが済んでいるはずで、ご家族も待ちかねていらっしゃるのですが、ごめんなさい。
風邪は一昨日が最悪で、今日は咳が気になるくらいに回復しました

トビーの里親さまは目黒区のマンションにお住まいの小5の娘さんとご両親のご家族です。
今までマンションはペットを飼ってはいけなかったのですが、ご主人が掛け合って、小型犬なら飼えるようになったそうで、娘さんの熱望されるトビーにアンケートフォームをいただきました。

里親会にはご家族そろってきてくださいました。

わん飼い初めてですが、娘さんは動物大好きで動物クラブに入っているとのこと。お母さまは実家で猫、オウム、うさぎなどいろいろ飼われていたそうです。

里親会以後、2キロもないけれど、勝気なトビーの飼い方について
メールをやりとりした結果、トビーをお任せすることにしました。
チワワは小さいけれど、散歩も大好き、社会性を身につけるためにもお散歩が必要ということで、朝はお父さま、午後はお母さまが娘さんとしてくださるとのこと。

今度の週末にはお届けしますので、どうぞ、よろしくお願いします。


 




ベランダのジョウロの口をかんでしまうので、
        ひづめをあげたら、こんどはひづめと必死で格闘。
        こんなところもトビーのかわいらしさのひとつです。




        ジュリアはトビーが大好き。
        お別れまでたくさん遊んでね。
        トビーのおかげでジュリアはずい分成長できました。
        トビーくん、ありがとね。
コメント (5)

ココナッツ便り♪

2008年11月24日 | 近況報告

ナッツの里親さんからお便りと写真を送っていただきました♪
風邪をひいているうちに、お届けからもう1週間以上たってしまったのですね。
お便りと写真から、ご家族にかわいがられている様子が伝わってきて、風邪の一番のお薬になりました~。
「ナッツ、どうしてるだろう?」と心配でたまらなかったえりさんも1週間たった今は、ナッツをいいご家族におまかせできたことをよろこんでいます


                                    
         

(11月23日)
ナッツが来てちょうど1週間。
2匹とも、少し慣れてきたようです。

おかげさまでナッツもごはんを残さず食べています。
今朝はえさの支度をしていたら走って見に来ていました。
ココは食いしん坊でナッツのえさまで食べてしまいそうなので、
先にココにえさをあげた後、サーークルにいれ、ナッツが安心して
食べられるようにしています。

今日はいい天気だったので、お庭で少し遊びました。
途中で長男がやってくると、ナッツがすぐに駆け寄っていきました。
お兄ちゃんがお気に入りなのかな?
庭にいるときのほうが、2匹の距離が近いような気がします。
天気のいい日には、庭で遊ばせようと思います。

また、いい写真が撮れたら送りますね。

   


   
コメント

ミミお届け、そしてトビー里親さま決定

2008年11月20日 | 預かりわんこ
風邪でぐずぐずしているうちに、ご報告がこんなにおそくなってすみません。
16日里親会からもどって、ミミちゃんを里親さまのお家にお届けしてきました。

同じ市内の、静かな住宅街にあるお宅で、外の騒音が苦手なミミちゃんにはぴったりの環境です。
ご両親、高校生、中学生、小学生の息子さんのものしずかなご家族です。
みなさん、やさしくミミを迎えてくださいました。
先住わんのチワワのココちゃん(♂)はやっぱり吠えてました~
でもお見合いのときとはちがって、自分からミミに近づいていったりしていましたので、一安心。

名前は3男のMくんの希望で、ナッツになりました。

おちついた、やさしいご家族のもとで、ナッツはきっとしあわせな犬生を送ってゆけることと思います。

ご家族のみなさん、どうぞ、ナッツをよろしくお願いします!


        お届け記念写真(16日夜)

      


                                      

      
さっそく送っていただいた写真を拝見すると、ココちゃんとの距離はだんだん近づいていますね。

コメント (2)

里親会

2008年11月18日 | 預かりわんこ
仕事がたまってしまったり、肩こりで病院かよいやら、更新がおくれてすみません。

16日の里親会にトビーの保護にかかわってくださったJ子さん、えりさんも一緒に、おふたりの散歩仲間のSさんが出してくださった車で、わんこ総勢6頭ともども参加しました~。
Sさん、ありがとうございました!
(J子さんはトビーたちを動物病院で血液検査、検便などをしてくださった方です。)

家を8時半に出て、会場に着いたのは10時半ころ。すでに里親会スタッフはいらしていました。


しばらくしてからの会場受付あたり。
         


きている人たちで設営をしている間のチワワたち。うしろの白いわんこはえりさんの愛犬けんちゃん。
        


さて、里親会ですが、トビーのために会場にいらしてくださった方々、ありがとうございました! 
トビーはあまりほえないし、見知らぬ会場では震えながら神妙にしていたので、おとなしいチワワに見えたようですが、家ではなかなか強気でこわいもの知らず。
天真爛漫でかわいいのですが、きちんとしつけていただきたいと思います。
時間がかかっていますが、もう少し待ってくださいね。


暗くなって家にもどったトビーをまずジュリアがお出迎え。トビー、ごあいさつのよゆうもなく一気に階段を昇り、トイレに駆け込み、長々と足をあげておしっこ。
シートは用意していったのですが、出してあげなくて、ごめんなさい。


会場でひさしぶりにだーとさんとお会いしました

                
           
だーとさんは重い慢性腎不全だったパンジーを応援してくださったことから、お知り合いになりました。
今は千葉わんの運搬で活躍されています。


里親会からもどって、えりさんが保護されてきたミミちゃんのお届けにいってきました。それは次の機会に。
コメント (2)

ミミちゃん、里親さま決定

2008年11月14日 | 預かりわんこ
ミミちゃんへのたくさんのお問い合わせをありがとうございました。

13日夕お見合いをすませ、里親さま決定しました。
ご両親、高校生、中学生、小学生の息子さんとチワワの男の子ココちゃんのご家族です。同じ市内にお住まいです。
どうぞ、一度は人間によって遺棄されたこの子をよろしくお願いします。

ミミちゃんの里親募集はこれで終わらせていただきます。
コメント

♪カーチャん便り♪

2008年11月13日 | 近況報告
カーチャんのお母さんからのお便りです
カーチャんは今年の8月で2歳。
ということは、カーチャんはトビーやジュリアと大体同じ歳なんですね。
赤ちゃんだった次男くんとカーチャん、こんな風に毎日一緒にいるんだね♪
いいですね~

        

8匹で生まれたばかりで捨てられたカーチャ、純血種でお金をもうけようと(おそらく)多頭飼育され、育てきれなくなって遺棄されたトビー、野犬として生まれ一度も人間に飼われることのなかった(おそらく)ジュリア、境遇はそれぞれ。
幸運にも救われた子たち、みんな元気で幸せに!

                                          
   

”・・・・
カーチャは、夏バテを乗り越えて、ずっとなかった食欲も出て、元気です(^0^)
でも、ここ何日か、夜鳴きをするので、心身で何かあるのか、甘えなのか、探っているのですが、イマイチ、よくわからず(*_*;
同じスペースにいれば、ケロっとして、おとなしくしてるんです(´・ω・`)

最近まで、庭に芝を植えたばかりだったので、遊ばせてあげられなかったからかしら・なんて、思ったり・・・・”

コメント

お知らせ(ひまわり)

2008年11月11日 | お知らせ・お願い
              
       youtubeにアップされています
           ↑   ↑
11日日本テレビ夜9時からの「誰も知らない泣ける歌」で、
保健所職員が作った「ひまわり」という歌が流れるそうです。

この番組のもとになったのは
「奇跡の母子犬」
 (ひょしこさんから教えていただきました。)


さらに
ちえさんのミルコ捜索日誌「迷い犬ミルコ」にもでてきます。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ AA-news ◆テレビ番組に大きな反響、再放送へ┃2008.11.10
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さる10月23日に、日本テレビの夜の「ニュース・ゼロ」で放映
された動物愛護センターの取材番組ですが、犬の捕獲の現場や、
犬や猫を持ち込む飼い主の実態が放映され、反響が大きかった
ため、特集としてもっと長い時間枠で再放映されることになり
ました。

日時:11月13日(木)夕方4時53分~夜7時00分
TV局:日本テレビ、夕方のニュース番組 「リアルタイム」特集
http://www.ntv.co.jp/real/

視聴者からは、犬猫を増やしている原点の一つである繁殖・販売
業の実態にせまってほしいという要望も寄せられたそうです。

局側は、視聴者の反響が大きければ続編を取材放映することが
考えられますので、皆さまもご覧になりましたら、どうか番組
までご意見や要望をお寄せください。

                        



コメント (4)

カホウはネテマテ

2008年11月11日 | 預かりわんこ

 えっ? ぼくをお家の子にしたいってひと、いたかって? 
 うーん、ひ・み・つ。
 あのね、小型で純血種で若い女の子は大・大・大・人気らしいよ。
 ぼくは男の子だから・・・・。
   

 カホウはネテマテって、マイちゃんがいってるよ。
 マイちゃん、ずーっとそうやって、ねてんだって。
 ぼくもそうしようっと。
 
  おやすみなさーい。

  
コメント (4)

里親さま募集中

2008年11月08日 | 預かりわんこ
ミミちゃんとトビーくんの里親募集をはじめました。
結局、千葉わんから募集していただくことになりました。
手をかけられることなく、一度は遺棄された子たちです。
今度こそ、愛情いっぱいに最後の日まで家族として大事にしてくださる、
それぞれの性格に合ったご家族にめぐりあえますように

千葉わんへのUPはまだですが、
いつでも里親募集中にはすでに掲載されています。

ミミ D31802
   携帯から「欲しい」と希望される方、問い合わせる方が多いため
ミミは取り下げました


   
           

 トビー D31801

        


                                        


 パルプリ母さんがブログに、トビーたち、うちにいる子たちについて書いてくださってます。
さすが、パルプリ母さん、上手に紹介してくれてますね。

そうでした~、ジュリアも里親さま募集中です! よろしくお願いします。
募集文はhanaharuさんのお家にいるときのものですから、もう書きかえないといけませんね。

ジュリアは穏やかでやさしくて、とってもいい子です

  

  
トビー、ジュリアの里親を希望される方は千葉わんのアンケートフォームからお願いします。
コメント (2)

ベッド

2008年11月08日 | 預かりわんこ

トビーはここ数日マイによくはりついています。
ジュリアは何かに驚いて、不意に立ち上がることが多いので、落ち着かないのでしょう。対照的に、ちょっとやそっとでは動かない、省エネ犬のマイのそばなら、安心です。

でも、マイがとなりのベッドに移ってしまって、トビーだけで寝ていると、いかにも寒そう。

それで今年はじめに子犬のターニャたちが使っていたベッドを出してあげました。



トビーには大きいけれど、具合よさそうです。

トビー、今晩からここに寝ようね。
コメント

ミミちゃん、ネネちゃん

2008年11月06日 | 預かりわんこ
えりさんのメールから

「ネネはたえず私に抱っこして~と前足を掛けておねだりするんですよ。
食べていても私が見えなくなると中断しても追ってくるし。
ミミは私がネネに取られているので、母がよく抱っこしてます。

 

  ミミちゃん          

けんちゃんの早朝散歩に、あんまりせがむので何回か2匹も一緒に連れていったんです。が、やはりけんちゃんが散歩にならないし、途中抱っこをせがんだりで一緒はやめよう!と思い、置いていったら、2日ほどはヒンヒン帰って来るまで(約1時間)玄関で待っていたそうなんです。
3日目からは布団の中から「行ってらっしゃい」でした。
学習しますよね!

賢い分甘やかすとどこまでも、かもしれませんがちゃんと向き合って教えればどんどん吸収するのではないでしょうか。

トビーの服は小さくなかったですか?
短いのでお尻が寒いかも。
 
    トビー、どう? 


    うん、おしりは出ちゃうね。でも似合うでしょ?

武蔵は幸町あたりに絞れそうですね。
時間があれば捜索応援に行きたいな~。
早く帰れますように。(祈)」


武蔵は目撃情報が立川市幸町に集まってます。
お近くの方がいらっしゃったら、よろしくお願いします。

日曜日にえりさんの車でわたしもポスターを貼りに行きました。
八王子市の滝山自然公園周辺と川をわたって、昭島市に行き、市役所周辺に貼ってきましたが、幸町あたりにいるようですね。
早く保護してあげたいです。

活くんは情報も少なく、寒くなってきましたし、心配です。


えりさんは5,6年前から千葉わんをよくご存知なんですよ。
多摩の里親会のとき、こだま姉さんといっしょにいるこだまちゃんを見て、預かり日記を読んでいたって聞いて、びっくりしました~。
コメント

抜糸すみました

2008年11月02日 | 預かりわんこ
1日トビーは抜糸がすみました。
健康診断、ワクチンも終わったし、そろそろ里親さん募集の準備完了です。

センターには、トビーたちと同時に遺棄された子たちに希望者さんが殺到したそうですね。
NEWS ZEROの、子どもが飽きてしまったからとの理由で紙袋に入れて、千葉県富里の愛護センターに持ち込まれた子にも大勢の希望者さんが現れたそうです。
それはそれで、よかったとは思いますが、報道されなくても毎日殺処分されている子たちがたくさんいるんです。
どうか、その子たちに目を向けてください。

トビーを保護したとき、飼いたいという方が何人かいらっしゃいました。
すぐに「お願いします」と渡さなかった一番の理由は「去勢・不妊手術をすませてから、譲渡」したいためでした。
センターから譲渡を受けた方、誓約書にあるように必ず不妊・去勢手術をしてくださいね。

さて、里親さん募集の準備がそろそろ整うトビーくんたち、2、3歳と若く、健康なチワワと条件のいいトビーくん、ミミちゃん、右目に障害のあるネネちゃん、それぞれにぴったりの里親さんを決めたい、できれば里親さんを必要としているほかの子たちのじゃまをしないようにできたらと思ってます。
コメント (2)